FC2ブログ

湘南 食の雑記(ラーメン?)

2020年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020年10月
TOP横浜市南区 ≫ 酔来軒 横浜市南区 2017年11月2日(木)

酔来軒 横浜市南区 2017年11月2日(木)

IMG_9229_20171106004344a99.jpg

『酔来軒 (スイライケン)』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所 :神奈川県横浜市南区真金町1-1 1F 最寄り駅:地下鉄阪東橋駅
・時間 :11:00~21:00
・定休日:火曜日
・駐車場:なし
・オープン:1936年?1939年?
・その他:HPなし ブログなし facebookなし twitterなし instagramなし 全面喫煙可   テーブル4人がけ×6卓 小上がりにちゃぶ台3卓 接客丁寧 子連れ(幼児)OKだが喫煙可なので進めない 口頭注文 広東料理 おすすめは酔来丼 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

久しぶりの横浜橋界隈。

2017年11月7日に閉店するという「あかつき」を目指して行ってみたらやってない。

まさかもう閉店した?と、一瞬思ったけどこれはいつものをやっちまったっぽい。(後で調べたらやはり定休日でした、前と同じパターン。全然進歩してない

というこでBプラン

ずっと気になっていたお店「酔来軒」。

IMG_9249.jpg

実はここのお店、瑛大さんとサンドウィッチマン富澤さんが出演する住友生命のCMでロケを行った場所なんだよね。

(2016年には火曜サプライズのロケで石原さとみさんも来店したそうです)

だからって訳ではないこともないんだけど、とにかく行ってきました。

お店に入ってみるとちょっと狭いなと思ったら、テーブル席だけでなく右側には小上がりがあるのね。店内は満卓。満席ではなく満卓。

なんとこの店、待ち客がいても相席にしないんだね。

珍しいお店だ。たいていのお客さんがお一人様なんで、相席にすればもっと人が入るのにね。私としてはありがたいけど。

IMG_9225_20171106004341cf9.jpg

すばらしく昭和なお店ですな。

IMG_9223.jpg

店内待ち10分ほどで席に着けました。

案内されたのは小上がり。こちらも3,4人座れるのに相席は無し。

IMG_9238_20171107205551735.jpgIMG_9227.jpg

上の写真じゃわかりにくいけど、ドラマのセットみたいにど昭和な小上がり。しかもちゃぶ台ですぜ旦那。もうここでお酒を飲みたいテンションになってしまう。

注文は決まっているけど一応おしながきもチェック。

IMG_9245_20171106004359998.jpg

このときは知らなかったので確認してないけど、他の方のブログを見るとメニューの台の部分の裏を見ると「スペシャル酔来丼」というメニューが貼ってあるらしい。どうも裏メニューということのようだ。洒落が効いてる。

IMG_9247_20171106004400b04.jpg

変わったメニューもあるんだね。イカぱっちんってなんだ?

ちなみにトマトの肉団子も名物だって。(プチトマトが中に隠されているそうな)

とりあえずメニューを確認したけど、注文は最初から決まっているので「酔来丼ください」

再びメニューを見ていると、セットメニューで小ワンタン・小ラーメン・小チャーハンが200円で提供されている!

いや、丼だけでも量がありそうなので追加メニューなんて考えてなかったけど、この値段なら注文しちゃおうかなと卑しい気持ちが芽生えてしまったので、すかさずお兄さんに「追加なんですけど、いいですか?」と訪ねると、何遠慮してるんだくらいのノリで「いいですよ」と言われたので小ラーメンを追加しちゃったよ。

待ちながら張り紙なんかを見ながらちょっとの時間で「酔来丼です」と。

えーーーーーー

注文してから1分経ってたか?ギャグみたいに速かった。圧倒的に注文が多いから見込みで作ってるのかな。食べてみても作り置き感は特に感じないから、無問題だし速いのはありがたい。

酔来丼(400円 スープ付き 税込み)

IMG_9231_2017110600434577e.jpg

これで400円かー、安いなー。

これって元々はまかない飯だったんだって。

IMG_9232.jpg

このなかなか肉厚なチャーシューだってその日に焼いてるんだって。

IMG_9234_20171106004348498.jpg

IMG_9235.jpg

具材は、半熟の目玉焼き・シナチク・ナムル風のもやし・刻みネギといったところで、ここに特製のタレと言っても醤油・ごま油・辛子だけで構成されたものを上からかけて後はぐちゃぐちゃにまぜまぜします。

IMG_9243_20171106004357560.jpg

初めてでいろいろと加減がよくわからないので、こんなところで一口。

「あれっ、うまいな」

まずいわけがないのはわかるんだけど、シンプルなこれだけのものでずいぶん美味しく感じるー。もちろん値段の相乗効果も大きいんだけど、それ以上に感じますね。へー面白い。

辛子がいい感じに味をまとめるね。

ネギは結構辛い。

チャーシューがいっぱいでうれしい。

そしてくせになるかも。中毒性がありそう。

IMG_9236.jpg

スープは普通。これってもしかしたら、セットメニューを注文するとついてこないかもね。

さらにセットの小ラーメン(200円 税込み)

IMG_9239.jpg

さすがに普通量とは言わないけど、そこそこの量もあるし具材に手抜きがないのがいいよね。全然しょぼくない。

麺は柔らかめの中華麺。醤油が主張するタイプ。

ラーメン自体は昔ながらの中華ラーメンなんだけどね、セットとはいえこれだけのもので200円なんてすごいなぁ。

炭水化物いっぱい喰ってお腹ぱんぱんですわ。ヽ(´∀`)ノ

お会計も本当に600円だった。計算上当たり前なんだけどびっくり。

ほんと接客も心地良いものだったし、あまりリピートしない私ですが確実にまた来ますね(いつになるかわからないけど、以外に早いかもね)これは。ご馳走様!
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL