FC2ブログ

湘南 食の雑記(ラーメン?)

2020年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年11月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ラーメン 秦野市
CATEGORY ≫ ラーメン 秦野市
      

神龍 秦野市 2020年6月

IMG_2850_2020062521540539a.jpg

『博多長浜屋台ラーメン神龍』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所 :秦野市南矢名2-21-10 最寄り駅:小田急小田原線東海大学前駅
・時間 :11:00~14:00 18:00~22:00※変わってるかも
・定休日:?
・駐車場:なさそう
・オープン:2020年5月下旬?
・カテゴリー:博多豚骨ラーメン
・その他:HPなし ブログなし facebookなし twitterなし Instagramなし 完全禁煙  カウンター6席くらい テーブル2人掛け×2卓 1人掛け×1卓くらい 子連れ(幼児)OK エアコンあり 口答注文 給水ピッチャーあり 女性1人はちょっと入りにくいかな 接客普通 割り箸 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

※記事が前後してます。しばらくの間 各記事の時系列がぐちゃぐちゃになります。

神龍復活!

ある日ツイッター上に突然神龍の情報が出てるのを見たので早速検索をかけたのだけど その時は他に情報が全く見つからずガセネタかと思っていたらその後ちらほらと情報が・・・。

全く宣伝を行わず(私が知らないだけ?)突然復活したみたい。ちょっと気になっていたお店なので嬉しい。

私の知る限りでは、最初茅ヶ崎市円蔵の鶴嶺高校付近で創業。(その時は奥さんがイケメン店長がいる美味しいラーメン屋さんがあると言ってたような気がする。)その時にも2回くらい行ったかな。もう十数年前になる。

その後産業道路沿いの「つき家」という家系ラーメンがあった跡地に移転。そして茅ヶ崎駅近くにもさらに移転してた様な気がする。

最終的には2014年4月に辻堂に移転後2015年に突然閉店 そして今に至るという感じでしょうか。

湘南地区では数少ない博多長浜ラーメンを食べられるお店だったんですよね。

普段だったらすぐにでも行くところなのですが コロナ騒ぎの影響か多少メンタルをやられてるのかあれほどいろいろ食べ歩いていた私なのになかなか気が進まない日々が続いていて腰が重かったのを何とか持ち上げて今回行ってきました。

IMG_2896_2020062521521707a.jpg

おー この神龍の名前が入った赤いやつ 懐かしい。
復活と言うことで間違いないな。

ただ 土地勘がないので何とも言えないかもしれないけど ぱっと見あまり場所的に良さそうではないですね。一見の客はあまり来なさそう。その代わり東海大学の学生とかが常連客になるのかもしれませんね。

私は近くのスーパーの有料駐輪場に2輪を止めさせてもらってお店に訪問。(もちろんその後にお買い物をしてます。)

IMG_2818_20200625215157b34.jpg

ちなみに扉を開けてみるとちょっとびっくり。

中に入るとすぐ左に厨房と受付カウンターがあります。正面には手を洗う洗面台とスパイダーマンのハンドソープ。右には引き戸がありそちらが飲食スペースになってました。

IMG_2832_202006252151583cf.jpg

奥にプロレスのマスクが飾ってありますね。
らしいですね。

屋台風な部屋です。
狭い土地に立っているので部屋が3角形なのも面白いな。

IMG_2839_202006252152012a7.jpg

IMG_2888_202006252152163cc.jpg

メニューはこんな感じで以前と内容も値段も同じです。
しかも今はお試し価格でラーメンが400円!

たぶん5月くらいにオープンしてるのでさすがに400円での提供は終了してるだろうと思っていたのだけどこの日も400円でした。やっすーーーーーーーーーーー。

受付でらーめんを注文し右の部屋へ入ってラーメンを待ちます。

IMG_2837_20200625215159ab3.jpg

卓上はこんな感じで ニンニククラッシャーも置いてありました。

IMG_2883_20200625215214f3b.jpg

味変KIT。

一応店主さんに 辻堂にあった「神龍」と同じ店なのか確認してみるとやはりこちらに移転してのオープンだそうです。本当はもう少しいろいろ訊いてみたいと思っていたのだけど あまり根掘り葉掘り訊くのも失礼かと思い確認したのはそれだけ。

で ラーメンの方は

ラーメン(400円 今だけのお試し価格 バリカタ)
IMG_2856_202006252152044ab.jpg

久しぶり(5年ぶり?)のご対面!
丼は以前も黒だったので同じ物かもしれません。

(オープンしたての時は博多長浜屋台ラーメン神龍の文字が入った丼だったけど)

もう一品。

チャーまよ(100円)
IMG_2858_20200625215205e5f.jpg

チャーシューとマヨネーズなので美味しくないわけがありません。でも できればチャーシュー丼が欲しいところだな。

IMG_2872_20200625215211bc4.jpg

麺は定番の極細ストレート麺。今回もバリカタで注文しました。
バリカタ注文だけど思ったよりポクポク感はなかった。でもこれくらいの食感の方が良い感じでした。

IMG_2867.jpg

IMG_2864.jpg

具材はもやし・小口切りの青ネギ・キクラゲ・リース系のチャーシューといったところ。

チャーシューは濃いめの味付けでした。
ラーメンの(元々の)値段からしても具材に過不足はないです。

ちょっとスープの味が濃いめなのでトッピングでもやしがもう少し多い方が良いかな。

今回はデフォを味わいたかったのでトッピングは追加しなかったけど次回は追加してみよう。

IMG_2861_20200625215207ef2.jpg

スープはもちろんとんこつスープ。

確信はないけど以前とはちょっと違うように感じる。(勘違いかも

とんこつスープは良く出てますが獣臭は全然ありません。

スープの温度は低めで味は濃いめでした。カエシはやや強め。ちょっと変わった風味も感じますね なんだろう?魚介とか味噌も入ってるのかな。馬鹿舌なのでわからないな。

あっさり系のラーメンは美味しくいただいたけど 博多豚骨ラーメンなので量的にはちょっと少ない。よって替え玉を注文。

IMG_2881_202006252152135d1.jpg

麺は最初と同じくバリカタで注文。
せっかくなので味変です。

紅生姜・辛子高菜(激辛)・胡麻・白胡椒・替え玉用のタレ。
いろいろ足しすぎたかとも思ったけどこれが旨かった。

場所が遠くなったのでなかなか行けないけど復活と言うことで応援したいですね。

以前行った時につけ麺がかなり美味しかったので次回は是非つけ麺をいただこう ごちそうさま。
スポンサーサイト



麺屋 AJITO 秦野市 2019年8月

IMG_0972.jpg

『麺屋 AJITO』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所:神奈川県秦野市南矢名1-14-31 武井荘 1F 最寄り駅:小田急小田原線東海大前駅
・時間:【月~土曜日】11:00ー24:00【日曜日】11:00ー23:00 ※季節で時間が変更になったりもするようです。
・定休日:無休
・駐車場:なし
・オープン:2011年4月17日
・カテゴリー:またおま系つけ麺
・その他:HPなし ブログなし facebookなし Twitterなし Instagramなし 完全禁煙 エアコンあり 給水ピッチャーなし 給水器あり ティッシュあり カウンターなし テーブル席2人掛け×6卓 子連れ(幼児)OK 券売機 女性一人はちょっと入りにくいかな  接客普通 割り箸
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

(107杯 156記事目)  

その気はなかったのだけど気付いたら神奈川制覇シリーズになってました。今回は秦野市の「麺屋 AJITO」です。

「あかつき」で食べたいラーメンが売り切れで食べられず デフォの替え玉前提のラーメンを食べた後の連食となります。

途中東海大学前を通っていきましたが 大勢の大学生が歩いていてこんな風景は懐かしい。でも私が通っていた所と決定的に違うのは女子が多い所。

理系だったこともあり女子が非常に少なかったからね。
(羨ましいと思ったのは内緒の話)

で だいたいの場所を頭に入れお店に向かったのだけれど見つからない。あれっ おかしいな。

付近を一周した後にGoogleMapで確認した所 すぐ近くのはず。そしてよくよく見てみたら・・・ありました。「わかりヅれー」 だから「あじと」なんだろうか。

IMG_0957_20190810192023d54.jpg

外観。

IMG_0962_201908101920247bf.jpg

券売機。

魚介豚骨ドロつけ麺がウリみたい。

IMG_0983_20190810192035017.jpg

外に掲示されたメニュー。
これがないとラーメン屋とわからないだろうな 

・・・って  幟がでてたか。

IMG_0965_201908101920262f1.jpg

お店は女性店員さんのワンオペ。

前客3人。15時近い時間ですからね そりゃお客さん少ないよね。

昼時は学生で賑わってるんでしょうね。

IMG_0969_2019081019202742a.jpg

卓上はこんな感じ。

お店はラーメン屋っていうより喫茶店な雰囲気ですね。

昔はそうだったんじゃないのかな。

注文から10分ほどかかってつけ麺登場。

IMG_0973_201908101920306a7.jpg

良い感じ。

IMG_0976_2019081019203273a.jpg

麺は極太麺ですが この手のつけ麺としては細い方。

短めで啜りやすい。

太麺なので弾力がありますか アゴが疲れるほどの強さではないのでちょうどいいね。

ちなみに麺は並盛200グラムと中盛300グラムが選べますが 連食だからよせば良いのに脊椎反射的に300gを選択。

連食なので300gはちょっと多かった。

もちろん残さずいただきました。

IMG_0980_201908101920335a7.jpg

具材は平べったいシナチク・きざみネギ・コロチャーシュー・白ゴマといったところ。

つけ汁の方はいただいてみると魚介風味先行型の豚骨ベーススープ。

「またおまテイストですな。」

少し酸味も感じます。

美味しいんだけど今となっては良くある味なので事前情報を入れなかった分ちょっとがっかり。(私のミスです)

濃厚なスープは力強いですが 味のインパクトが強い分やはり後半ちょっと飽きが来ます。なにか良い味変があると最後まで楽しめると思うのですが。

スープの温度自体がアツアツなのはいいですね。

特に言われなかったけど スープ割りはあるのかな?

私的には 極上を謳う味噌ラーメンの方が良かったかもしれませんね。ごちそうさま。