湘南 食の雑記(ラーメン?)

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月

【新店】横浜家系ラーメン孝太郎 茅ヶ崎店 2017年8月6日(日)

IMG_6712_20170807223252b6e.jpg

『横浜家系ラーメン孝太郎』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所 :茅ヶ崎市新栄町1-1 山治ビル1F
・時間 :【月~土】11:00~翌3:00【日・祝】11:00~翌2:00
・定休日:無休
・駐車場:なし
・オープン:2017年8月5日
・その他:HPなし ブログなし facebookなし twitterなし 完全禁煙 カウンター13席くらい テーブル4人掛け×3卓 接客丁寧 子連れ(幼児)OK 券売機 給水ピッチャーあり ティッシュあり エアコン エコ箸 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

以前行った「武骨家」の後に入った餃子屋(武骨家と同系列)も閉店し、その後にほぼ居抜きで入った「孝太朗」へ行ってきました。

こちらは、相模原に1店舗があり茅ヶ崎店は2店舗目。孝太朗というのは、社長さんの名前のようです。

訪問時にも、社長が自ら外でお客さんの案内や呼び込みをしていました。

IMG_6684.jpg

花輪を見ると、天空丸からの物もあったので関係があるようですね。

IMG_6685_2017080722324237b.jpg

すごく既視感のあるビジュアルです。

IMG_6694.jpg

オープンから三日間はラーメンを500円で提供されてました。

そういえば、トッピング無料券ってもらえなかったけど、なんか条件があるのかな?

IMG_6697.jpg

味変KIT含めて卓上周りは充実してますね。

玉ネギがあるのが良いよね。でも入れすぎるとラーメンの味をスポイルするのでほどほどに。

IMG_6702.jpg

フォント、MAXラーメン、麺の感じ、鶏油感のあまりない乳化がすすんだスープ、店の雰囲気からして町田商店関連のお店のようです。

相模原に本店?があるらしく、茅ヶ崎店は2店舗目の出店です。

株式会社エンというところの運営で、町田商店の開業支援っぽい。

IMG_6704.jpg

子供には、こちらのサービスがありました。

例によって、チャーシュー丼も注文しました。

IMG_6706.jpg

チャーシュー丼(300円)

IMG_6708.jpg

写真からだと大きさがわからないけど、かなり大きい丼

小食の人ならこれだけで、お腹いっぱいになりそう。CPがいい!(オープン特別価格なんだろうか?)

割とあっさりしているけど、ニンニクが効いて味付けも好みの物でした、美味しい。欲を言えば、汁をかけてご飯に染みこませてくれるとなお良いね。

お腹に余裕がある人にはお勧め。

IMG_6715_201708072232547ad.jpg

塩ラーメン(大 600円)※オープン特別価格

例によって、壱系では塩ラーメンの注文。しかも今回は大盛り。濃い薄いは後からでも変えられるそうです。

IMG_6723.jpg

丼は白でした。

麺は、四之宮商店の平打ちストレート中太麺。中太でも太い方です。固めオーダーしたけど、それ程固くはありませんでした。

私のイメージの中にある四之宮商店独特のツルッともちっとした弾力のある麺だけど、町田商店の物とも少し違うような気がしました。

IMG_6721_20170807223257974.jpg

具材は、海苔3枚・クタッとしたほうれん草・小ぶりな肩ロースチャーシュー・刻みネギそして壱系定番のウズラの卵。

チャーシューが結構しっかり味付けがされてました。ほうれん草は変にスジがあったりしないので食べやすいです。

IMG_6718_20170807223255b45.jpg

スープに関しては、家系だけども鶏油感があまりないので、家系からは少し離れていると感じます。

出汁の濃度も濃厚と言うほどではなく、あっさりとしたスープですね。

同じ壱系の某店ほどケミカルな感じはしないので食べやすいのではないでしょうか。

残り3割くらいになったところで、玉ネギ・生姜などを投入して味変。すっかり味が変わったところで一気にスパート。

IMG_6727.jpg

左が塩の大で右が醤油の並。

醤油の方もちょっといただいてみましたが、やはり他の壱系ともちょっと違う味でした。

壱系も更に枝分かれして、どんどん変わっていくお店もあるのでしょう。

お店の雰囲気自体は、町田商店のように元気すぎないので私的には好印象。実際、店員さんへの教育も行き届いているようで、オープンしたばかりにもかかわらず接客対応は気持ちいいものでした。ご馳走様。

DAIKUMA 茅ヶ崎 2017年7月30日(日)

IMG_6429.jpg

『DAIKUMA』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所:神奈川県茅ヶ崎市矢畑1290 最寄り駅:相模線北茅ヶ崎駅
・時間:11:00~15:00
・定休日:火・水曜日
・駐車場:5台分あり 店の裏に自転車の駐輪場もあり
・オープン:2015年5月21日
・その他:HPあり facebookあり twitterあり 完全禁煙 エアコンあり 給水ピッチャーあり ティッシュあり カウンターのみ9席 子連れ(幼児)OK 券売機 女性1人でも入りにくくなさそう 子供椅子あり 接客丁寧 割り箸だけどエコ仕様 お勧めは鶏烏賊醤油(780円)※滅多に提供されていないようです。
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

前回から7ヶ月ぶりのDAIKUMA。奥さんのリクエストで行ってきました。

冷やしらーめんがメニューに追加されたのでそれが食べたかったのだけど、作るのに時間がかかるので平日限定とのことで残念。

IMG_6454_201708060202202ad.jpg

14時前に道路の向かい側にある駐車場に車を入れるも、他に駐めている車がない。

店の前にも行列がない。

まさか、営業していない?と不安を抱えながら訪問してみると、やってました。「あー、よかった」こちら側としては、タイミングが良かったようです。前客は、3名ほどで後客は5,6名。

IMG_6402.jpg

券売機。

冷やしらーめんは×になってます。

IMG_6405.jpg

卓上も綺麗に整頓されていて気持ちいい。

IMG_6410.jpg

煮干そば(750円)

注文後、6分ほどで提供されました。

IMG_6414.jpg

綺麗なルックスです。

IMG_6415.jpg

具材は、紫玉葱と小口切りのネギ・低温調理の豚と鶏チャーシュー・海苔といったところ。

チャーシューの食感が何とも言えませんね。

スープが単調にならないように玉ネギもよくフォローしているし、美味しいです。

IMG_6418_20170806020204dc1.jpg

私的には、やや塩分高めな感じもしますが煮干しの香りも良いし、さっぱりとしたスープが低加水の麺に絡んで、変わらずバランスが良いラーメンです。

IMG_6420.jpg

肉ご飯(200円)

本当に肉ご飯といったルックスですね。

IMG_6422.jpg

IMG_6426_20170806020208f89.jpg

適度な歯ごたえと柔らかさが共存していて、旨い肉です。

普通200円くらいのミニ丼だと、チャーシューがちょっろっと入っただけのお店も多い中、これだけの量の肉が入ってしかも旨いなんて、とんでもなくCPがいいですね。

ラーメンの方の肉も食べ応えがあるので、いっぱい肉を食った気になります。

そして、私が注文した

IMG_6433_2017080602021184b.jpg

煮干油そば(大盛り 850円)

これね、写真で見るとたいしたことないんだけど、実際食べてみると量がすごい。

2玉楽勝!

なんて思ってたら、肉ご飯を注文したことも相まって、食べるのに四苦八苦の嬉しい悲鳴。

IMG_6434.jpg

存在感のある

IMG_6435_20170806020214281.jpg

IMG_6438_20170806020216402.jpg

味玉も付いてます。美味しい。

IMG_6447.jpg

店主さんからは混ぜて下さいといわれたけど、事前に店主さんが麺とタレを混ぜているのでトッピングを麺に絡ませる感じですね。実際には、肉やら卵やらがでかいのであまり混ざった感はありませんが。

IMG_6451.jpg

低加水でポキポキとした麺の油そばってあまり食べたことがないような気がするけど、良いですねー。

事前に店主さんが丁寧にタレをからめているので、ムラがなく美味しい。

油そばとは言うけど、あまり油っぽさは感じません。

煮干しの香り付けは、それ程強くないのも好みです。



接客対応は変わらず丁寧で、かといって過剰ではなく気持ちよく食事が出来ました。

料理の方も、CPが大変よろしくて、美味しく満腹になり(過ぎ?)ました。感謝。ご馳走様!

Shonan BMW スタジアム平塚 2017年7月29日(土)

あらかじめ書いておきますが、今回の記事はただの記録的な物なので興味がない方はスルーして下さい。


奥さんから、「ベルマーレの試合、皆で行かない?」

私「行っても良いけど、そんなにサッカー好きなわけじゃないしな」

奥さん「一度くらい子供にこういうのを生で見せるのも、経験の一つとして良いでしょ?」

私「じゃあ、行きますか」

というようなやりとり(かなり意訳)が以前あって、今回観戦に行ってきましたが、観戦記ではありませんのであしからず。


当日

平塚駅からスタジアム行きのバス停を目指します。

前からすれ違った背が高めで小顔の男性をなんとなく見ながらすれ違った所に、スタジアム行きのバス停がある階段があったのでそこを登り、すぐに乗車できました。

少し経つと奥さんが、バスの前の方にいる人を見て「あそこの人を見た?」

私「もしかして、大杉漣さん?」

奥さん「そうそう、気づいてたの?」

私「さっきすれ違った時に、似てる人だなと思ったけど本人だったんだね」

奥さん「大杉漣さんも見れて、今日来て良かったでしょ!」

私「そうだね」(ずいぶん興奮してるなぁ)

奥さん「漣さん、オーラが、っぱねぇっすよ」(かなり意訳)

後で調べてみたら、この日のベルマーレの対戦相手「徳島ヴォルティス」(徳島県出身)を応援するのに来ていたようです。

月並みな言い方ですが、実物の方がテレビで見るより格好良いですね。


IMG_6367.jpg

スタジアムに向かう途中には、移動販売車がいっぱい来てました。ベルマーレフードパークというのかな。

IMG_6370.jpg

こちらのお店は、結構行列が出来てましが、終わり間近になるとうまく客足が途絶えたので購入。

IMG_6371.jpg

丼ではなく、ローストビーフと下に野菜が入った物で確か550円。

お酒のお供に良い感じ。

IMG_6374_201708051919210cd.jpg

これ(台湾まぜそば)が気になったんだけど・・・

IMG_6378.jpg

子供のためにこちらを購入。(何故かかき氷が売っていた)

(うちの小食の子供はほとんど残すんだけどね。)

IMG_6380_20170805191923240.jpg

IMG_6383_2017080519192521e.jpg

子供店員さんが、一生懸命働いているこちらのお店では「タコス」も購入。

IMG_6387_2017080519192620d.jpg

とりあえず、時間もあまりないのでスタジアムに入場。

途中で再び大杉漣さんを目撃。

スタジアムに入場したら、持ってきた缶ビール等を備え付けの紙コップに移してから、観客席で席を確保、観戦。

IMG_6388_20170805191928566.jpg

持ってきたお酒も飲んじゃったので、こちらで酎ハイを調達です。

IMG_6391.jpg

IMG_6390.jpg

チキンサンドとフライドポテトも購入。(フライドポテト好きのうちの子はこれが一番嬉しそう)

IMG_6393.jpg

途中まで、気持ち良い天候だったのですが後半になると雨がだんだんと降ってきて途中からは、結構本格的な雨に。

まあ、でもこういうのもたまには良いかな。

試合は後半2点を得点し、ベルマーレが勝利しました。

『新店】弘明寺丿貫 2017年7月29日(土)

IMG_6334.jpg

『弘明寺丿貫(ぐみょうじへちかん)』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所 :神奈川県横浜市南区通町4-111
・時間 :11:00~15:30
・定休日:無休
・駐車場:なし
・オープン:2017年7月1日
・その他:HPなし ブログあり facebookあり twitterあり 完全禁煙 カウンターのみ11席 接客丁寧 子連れ(幼児)OKだがカウンターのみなので厳しい 口頭注文 給水ピッチャーあり ティッシュあり エアコン 割り箸 福富町のノ貫の支店 連食OK
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

IMG_6320.jpg


去年のゴールデンウィークに行った、ノ貫の支店へ行ってきました。

本店の方は、私的にハードルが高くて行きたくてもいけないのですが、もう少し近いところに(あまり変わらないか)支店が出来たというので今回やっと行ってこれました。

少し時間をずらして暑い中てくてくと向かうと、店の前に5人ほどの行列。これくらいなら許容範囲なので後ろに並びます。

意外にカップルが多いのね。

並び始めてから、10分くらいで呼ばれて中へ。

IMG_6327.jpg

卓上に味変KITはありませんでした。

IMG_6321_20170802005421368.jpg

メニュー

これは悩むメニューだ。

冷や牡蠣が限定なんて言われるとすごーーーーく気になるし、油蕎麦もいいな、オマール海老蕎麦も濃厚そうで良いな。

なんて、迷ったらやはりここはお店のスタンダードにするべし。

煮干し蕎麦に決定。

それにしても、隣のカップルが注文したビールのグラスがキンキンに冷えていて、アレで飲んだら旨そうで気になる。飲みてー----。

IMG_6332_20170802005423620.jpg

煮干蕎麦+うずらの味玉(750円+50円)

IMG_6343.jpg

あー、これは絶対旨いルックスだわ

IMG_6346.jpg

ポクポクとした低加水の細麺ストレート。どちらかと言えば太麺の方が好みなんだけど、この細麺はスープの絡みも良いし、スープにあってると感じますね。美味しい。

IMG_6341_20170802005428b46.jpg

うずらの味玉をトッピングしてみました。

この写真だと大きく見えるけど、うずらです。

特に期待しないで注文してみたんだけど、なんだろうこれ。すごく旨い。いやー、ダブルで注文しても良かったな、安いし。

次も必須だな、これ。

IMG_6343.jpg

他には存在感のある低温調理系のロースチャーシューと刻みタマネギ。

ある意味生の肉を食べているような、肉感の強いチャーシューが他店の低温調理系のチャーシューとも一線を画す趣。

玉ネギは、やや塩分が強すぎで平坦になりそうなスープを、その甘みが対比することで引き立てる役割を果たしてますね。食感も良い。

IMG_6339_201708020054265d5.jpg

一口飲んでみると、スープは、もちろん煮干しの風味がガツンときます。鼻に抜ける感じが良いです。

鶴見の「いのうえ」ほどの濃厚さではないけど、強烈すぎないくらいのこれくらいの煮干しの風味もいいですね。

醤油出汁はそれ程強くないけど、ちょっとしょっぱめ。

でも、うまいわー、このスープ。

これだけでも満足できる味ですが、ここでまた少し悩む。

店内連食 or 和え玉

腹具合を考えて今回は、和え玉に決定。

もう少しで食べ終わりそうになってきたので、店員さんに「カレーの和え玉をお願いします」と注文。

IMG_6351.jpg

四川式カレーの和え玉(300円)

写真で見ると少なく見えるけど、意外に量が多かった。

これで300円はお得ですな。

ちなみに、これを注文すると「ニンニクを入れますか?」と訊かれたのでいりませんと言ったら、じゃあ「生姜を入れます?」と訊かれました。なので、生姜を入れてもらいました。

IMG_6354_20170802005434a5c.jpg

具材は、カレーの肉味噌・玉ネギ・生姜・鶏節?といったところ。

IMG_6356.jpg

まぜまぜ。

カレーだけどただのカレーじゃない。独特の辛味と香り。これだけでも、旨いなー。固めの麺も良い。

連食してるみたい。ちょっと不思議な麺料理。

IMG_6359_20170802005437ca3.jpg

4割くらい食べたところで、煮干し蕎麦のスープに投入。

煮干しカレーラーメンになりました。

食べてみると、カレーのスパイス感を、煮干しがマイルドに包んで旨く混ざり合ってます。

これも違和感なく、美味しかった。

麺量も多かったし、3パターンの味を堪能できてお腹いっぱい大満足。ご馳走様!

本格担々麺処丸田や 根岸 2017年7月28日(金)

IMG_6304_20170730014035953.jpg

『本格担々麺処丸田や』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所 : 神奈川県横浜市磯子区東町1-2-2 KYビル1F 最寄り駅:JR根岸駅
・時間 :ランチタイム11:30~14:00 ディナータイム18:00~21:00
・定休日:月曜日
・駐車場:?
・オープン:2017年1月10日(火)
・その他:HPなし facebookあり twitterなし 禁煙 子連れ(幼児)OK カウンター5席 テーブル2人掛け×2卓 共用の給水ピッチャー 給水器 ティッシュ共用 女性1人でもOK 接客丁寧 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

前回から5ヶ月ぶり、3度目の訪問になる「丸田や」ですが、正油ラーメンを提供し始めたとの情報を見たので行ってみました。

IMG_6284_20170730014027e6b.jpg

IMG_6290.jpg

メニューが増えてます。

IMG_6292_20170730014029bc7.jpg

ここでね、悩むわけですよ。

正油を食べに来たんだけども、正油といっても写真とかもないしどういうタイプの正油ラーメンかわからない。

とんこつベースはないだろうし、魚介系の匂いもないし、おそらく鶏ガラだろうと。

そして、この日だけなのかわからないけどセットメニューはないとのこと。(この日は、女性の店員さんはいませんでした)

ライスは単品であるけど、300円とちと高い。新潟こしひかりと書かれていても、色々あるしね。(大昔に新潟に旅行に行った際、何故かペットボトルに入った魚沼産コシヒカリを買って食べたことがあるんだけど、炊き方が悪いのか美味しくも何ともなかったのは、遠い記憶

で、よく見ると限定メニューで冷やし担々麺があるじゃないですか、ということで即決定。

店主さんに声をかけて、冷やし担々麺を注文。

フリードリンクとのことで、ウーロン茶を飲んで待ちます。

IMG_6296.jpg

フリードリンク(オレンジジュース・ウーロン茶・ミネラルウォーター)

周りの感じから、やはり常連さんが多いようです。

この日の入りは、前客6人、後客5人ほど。

IMG_6299.jpg

ラー油は自家製で、担々麺に入れてお召し上がり下さいとのこと。

IMG_6301_201707300140342b2.jpg

この日はワンオペのせいか、25分ほどと結構待ちました。町中華のお店だとワンオペでも驚異的なスピードで料理を仕上げていくお店もあって時々ビックリしますが(味は置いといて)、かなり丁寧に仕上げているようです。

IMG_6315_20170730014041b37.jpg

麺は、低加水の細麺ストレート。通常の担々麺と共通でしょうか。量はやや少なめ。

IMG_6306_20170730014037ae7.jpg

キュウリやトマトが冷やし中華っぽい。

IMG_6311_20170730014038cb3.jpg

後はネギと蒸した鶏肉に胡麻といったところ。

中華系のお店らしいので、さすが、この鶏肉は美味しいね。

これをおつまみに、ビールか紹興酒をやりたいところです。

単品の提供はどうなんだろう。あるのかな?

IMG_6312.jpg

タレの方はあまり辛くはありません。ちょっと塩っぱいくらいで少し冷やし中華っぽい味の仕上がりですね。

もう少し辛くて冷たい方が私的には良い感じもしますが、これも好みの問題でしょう。


周りでは、男性は担々麺大盛りが多かったようにも思います。

常連さんが多いようです、根付いてきているみたいですね。

担々麺の丼は丸丼に変わってました。


そういえば、非公式のfacebookでの情報によると、店主さんは昔有名なテレビ番組に出たことがあるらしい。某中華の有名人の一番弟子だそうです。真相はどうなんでしょう。

その当時の映像がyoutubeにあったので、見てみたけどかなり前なので面影が似ているような似ていないようなよくわかりませんでした。

ま、当時はその番組はほとんど見たことないんですけどね、(当時は食に全く興味がなかった)

ちょっと気になるので、次は炒飯を食べてみようかな。ご馳走様。