FC2ブログ

湘南 食の雑記(ラーメン?)

2018年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年09月
TOPラーメン 神奈川県高座郡寒川町 ≫ 【新店】ブリキの木こり 寒川 2018年4月25日(水)

【新店】ブリキの木こり 寒川 2018年4月25日(水)

IMG_4696_20180425150614b0b.jpg

『ブリキの木こり』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所:神奈川県高座郡寒川町一之宮3-2-11 最寄り駅:JR相模線寒川駅
・時間:11:00~15:00
・定休日:火曜日
・駐車場:あり(向かって右側のアパート前に5台)
・オープン:2018年4月24日
・その他:HPあり ブログなし facebookあり Twitterなし Instagramなし 完全禁煙 エアコンあり 給水ピッチャー ティッシュあり カウンター×7席 テーブル4人掛け×1席 子連れ(幼児)OK 券売機 女性1人でも入りにくくなさそう  接客丁寧 割り箸
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

(33杯 56記事目)

寒川に新しくできたラーメン屋「ブリキの木こり」へ行ってきました。

ラーメン屋らしくない名前ですがそういうのも変わっていて良いですね。オズの魔法使いかな。

場所は以前「らーめん一龍」があった場所となります。

IMG_4679_20180425150607a7a.jpg

外観

すぐ近くに(お店に向かって右側)駐車場もあるし、お店の隣に自転車も求められそうで良いですね。

IMG_4718_20180425150625214.jpg

IMG_4683.jpg

券売機。

ラインナップは「生姜 醤油そば」「塩そば」の2種類。

事前情報では 青唐ラーメン・赤唐ラーメンというのがあるはずだったのが券売機にはありませんでした。

尋ねてみるとこれらラーメンは難しいらしく まだ調整中とのことで食べられませんでした。残念。

ま 楽しみが増えたと前向きに考えましょう。

IMG_4689_20180425150611155.jpg

内装工事をしたみたいで中はとても綺麗。

開店祝いの花は 「麺や 勝治」さんや「麺屋Dining NANASHI」さんなどから来てまして 店主さんは麺屋勝治関連の方だそうです。

それで青唐ラーメン・赤唐ラーメンのラインナップがあるんですね。

以前の「麺や勝治」の記事。

お店は一見寡黙そうな男性店員さん(店主さん?)と優しそうな女性店員さんの2人でまわしているようです。

IMG_4687_2018042515061098f.jpg

味変KITはブラックペッパーのみ。

今回はこちらを注文。

ワンタン生姜醤油そば(930円)

IMG_4692_20180425150613493.jpg

IMG_4698_20180425150616a6f.jpg

ステンレスの丼が珍しいですね。

とても軽い。

IMG_4713_2018042515062370c.jpg

麺は細めの縮れ麺。

比較的弾力があって多加水系のツルッとして啜り心地の良いタイプ。

麺箱が見えなかったのでどこの製麺所かはわかりません。

IMG_4703.jpg

IMG_4705_20180425150620043.jpg

具材は ワンタン・カイワレ豆苗?・穂先メンマ・刻みネギ・生姜・豚バラチャーシューといったところ。

雲呑は具が少なめで皮が大きい。モチッとした皮を味わう感じです。

チャーシューはほろっと柔らかく美味しいけど 小さ目なのがちょっと残念。

穂先メンマも柔らかくて良い。

IMG_4701.jpg

スープはすごくあっさりスッキリとしてまして やはり生姜が支配的。

いただきやすいので どんどん飲んでしまいますね。

動物系は丸鶏なんだろうか?魚介系はわからんかったけど。

麺屋勝治では牛骨を使用しているのでこちらも牛骨を使用しているのかな?

私が知っている他の牛骨ラーメンのあの独特の風味は感じなかったけどまた違うんだろうかね。

もう一品

チャーシュー丼(330円)

IMG_4707.jpg

チャーシュー自体は端っこの崩れた部分とかじゃなくちゃんとしたもの。

味付けはあまりなされていない。

ご飯の方もほとんど汁あるいはタレがかかっていないので白飯状態。

できれば 汁ダクかもう少し何らかの味付けをしてくれると良いな。

物自体は良さそうだしね。


店員さん2人とも真面目そうだし優しそうだし良い感じでした。

青唐・赤唐ラーメンなんてこの辺ではないタイプなので次回楽しみ。期待したいですね。ごちそうさま。

※拍手ボタンを押してもらえると嬉しいな。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL