FC2ブログ

湘南 食の雑記(ラーメン?)

2018年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年09月
TOPラーメン 横浜市磯子区 ≫ とら吉家 屏風浦 2018年3月15日

とら吉家 屏風浦 2018年3月15日

IMG_3131.jpg

『とら吉家』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所:神奈川県横浜市磯子区森3-17-37 最寄り駅:京急本線屏風浦駅
・時間:11:00〜23:00(15:00~18:00中休み)
・定休日:土曜日
・駐車場:なし
・オープン:1998年
・その他:HPなし facebookなし Twitterなし 完全禁煙 エアコンあり 給水器 ティッシュあり カウンター11席くらい 子連れ(幼児)OK 口答注文 女性1人はちょっと入りにくい 接客普通 割り箸
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

(22杯 37記事目)

東白楽に似たような名前の(未訪)家系の有名店がありますが こちらが方がずっと古いのです。

一部情報によると 創業してから20年になるようですが あまり人が入っている感じがしないので(全面ガラスなので外からも中がよく見えます)見かけるたびに大丈夫なのかと心配になるようなお店。

私自身も10年ぶりくらいの訪問かもしれません。(今回が3度目だと思う)

IMG_3148.jpg

外観。

久しぶりだけど おそらく何も変わってないと思います。

まずはメニューを拝見。

IMG_3109_20180317190614ea8.jpg

野菜味噌ラーメンなんて 前もあったのかな?

ラーメンメニューに紛れてなぜか豚しょうが焼定食がある。

そういえば前回来たときは定食が2,3品あったような気もするな。

IMG_3111.jpg

裏を見てみると セットメニューが書かれており その中にまた豚しょうが焼定食。

表にも裏にも書いてあるけど もしかして 一推しはラーメンじゃなくて『豚しょうが焼定食』なのか

しかも よく見ると 表と裏で値段が違うけど どっちなんだーーーーー

IMG_3117.jpg

壁のメニューを見ると750円が正解なのかな?

IMG_3112_20180317190617d06.jpg

味変KIT

年期を感じますな。

本当は野菜味噌ラーメンを食いたいところですが 久しぶりのラーメンの味がどうだったか確かめたかったのでオーソドックスなラーメンを注文。

ラーメン(並 600円)

IMG_3127.jpg

見た目はラーショっぽいか。

IMG_3126.jpg

青磁の丼。

IMG_3138.jpg

具材は 海苔が3枚・肩ロースチャーシュー・ワカメ・刻みネギといったところ。

海苔はスープにすぐ溶けることのないしっかりしたものだけど ちょっと固すぎて通常の家系のものとは違う印象。

チャーシューはずいぶんと固いなー。

かみ切ろうとしたけど筋があるようなので 面倒だから丸ごと口に放り込んでもぐもぐ。

IMG_3142.jpg

麺は大橋製麺製のやや縮れた中太麺。

短くて すすれない人にも優しい仕様となっております。

モチッとした麺は良い感じでです。

スープは豚骨醤油。

飲んでみた最初の感想はオイリー。

豚骨醤油と言うことで家系っぽいのかと思ったけど醤油ダレも弱いし 出汁感は弱いわけではないけど旨みがあまり出ていない感じがしますね。

ちょっと変わった風味が微かにするんだけどこれは何由来なんだろう。

家系とは違うし ラーショとも違う感じ。

出汁と油とタレのバランスが良くないように思えます。(油入れすぎか?)

特に脂っこさが突出していて 味がすべてそこに引きずられているように思うんだけど。

塩分が強いという記事も見かけたけど 今回に関してはそこも弱かったしね。

ライス(100円)


IMG_3147_20180317190627428.jpg

(上の写真1口食べた後の写真。)

ライス自体は普通。

固さはやや軟らかめ。

ラーメンの方に話が戻って 他の方の記事を読むと私と反対の感想もあったりするのでかなりブレが大きいのかもしれませんね。

かなり長いことお店が存続しているのだから この味のファンも結構いるんだろうな。

野菜味噌ラーメンはどうかな?ごちそうさま。
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
美味しそうですね!
20年近くやってるってなかなかの古くからの名店ですね!!
2018年03月26日(Mon) 21:05
Re: No title
編集
結構個性的な味なんで食べる人を選びそうです。
2018年03月26日(Mon) 23:21












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL