FC2ブログ

湘南 食の雑記(ラーメン?)

2020年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020年05月
TOPラーメン 横浜市戸塚区 ≫ 町田商店 戸塚原宿店 2017年5月22日(月)

町田商店 戸塚原宿店 2017年5月22日(月)

IMG_4044.jpg

『町田商店 戸塚原宿店』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所 :神奈川県横浜市戸塚区東俣野町1028-1 
・時間 :11:00~24:00
・定休日:無休
・駐車場:41台
・オープン:2017年5月3日
・その他:HPあり ブログなし facebookなし twitterなし 完全禁煙 カウンター(12席くらい)&テーブル席合計で55席くらい 接客普通(声が大きい) 子連れ(幼児)OK 券売機 給水ピッチャーあり 紙おしぼりあり エアコン 割り箸
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

IMG_4064.jpg

海外進出も果たしている(株)ギフトが運営する「町田商店」がこの辺りまで進出してきました。

町田商店は、社長さんがかつて壱六家で修行していたということで、味的にもいわゆる(名前に壱が付かないけど)壱系のラーメンになります。

ちなみに、平塚にある製麺所の【四之宮商店】は、こちらのグループの製麺所で、麺とスープのセットの小売りやお得な麺詰め放題のある感謝祭を催したりでいつか行ってみたいなと思ったりもしています。

IMG_4019.jpg
券売機

IMG_4031.jpg
メニュー

基本のラーメンが680円なので、家系としては普通のお値段ですね。

IMG_4025.jpg

IMG_4035_20170601200554320.jpg

味変KITが充実してます。

玉ネギがあるのも良いですね。濃厚な家系には合うんでね。

上のライスは小ライス(100円)ですが、以前(横浜店)はランチタイムには無料ライスがあったような気がしますが、特にそういうのはなさそうです。

上の写真では、何故からライスが黄色く見えますが実際は白ですのでご安心下さい。しかも、有料のせいか他店の無料ライスとは違って美味しく感じました。

IMG_4033_20170601200552ab7.jpg

注文から7、8分ほどで、

ラーメン(塩豚骨 麺固め 680円)
IMG_4039.jpg

小さめの丼ですね。

これって、スープの量を少なくして供給と廃棄の量を抑えてコストダウンするための工夫?なんですかね。最近、丼の小さい店が増えてきたような気もするなぁ。エコですか?

IMG_4040_20170601200557078.jpg

私の場合、壱系のお店では大抵  を注文してます。

14時を回ったくらいの時間ですが、客入りは2,3割くらいでしょうか。その割には、提供までちょっと時間がかかった気がします。

IMG_4061.jpg

麺は四之宮商店のやや縮れた中太麺。加水率低めで、弾力がかなりあります。長さも結構短いので、啜るのが苦手な人でも食べやすい麺です。

IMG_4053_201706012006014d4.jpg

具材は、豚バラチャーシュー・海苔3枚・刻みネギ少々・クタッとしたほうれん草に定番のウズラの卵といったところ。

IMG_4051.jpg

スープはライトにになったなぁ。それに甘みも強くなった。

2014年に横浜で食べた時は、かなり濃厚(その頃はここまで濃厚な家系は少なかったと思う)で感動しましたが、その記憶のままでいただいてみるとなんか物足りない。

初めて食べるとそれなりに濃厚に感じるのかもしれないけど、特に塩味にしたせいか前よりライトに感じます。

この3年ぐらいの間に味も変わったんでしょうね(より万人向けに調整したのか?)。工場スープでもここのスープは濃厚で好みだったんだけどな。

豚骨出汁もちょっと弱い感じがします。かといって鶏油もあまり感じなかったな。このスープには、塩ダレはあまり合わないかもしれない。途中から玉ネギとコショーを投入して味変。やっぱり玉ネギは必須だ。

私のように町田商店に濃厚さを求める人は、油多め・味濃いめが良いのかもしれませんね。次は、豚骨醤油の油多め・味濃いめにしてみよう。ご馳走様。
スポンサーサイト



Comment

No title
編集
いやあ美味しそうですね。
家系は最近のマイブームですよ。
2017年06月02日(Fri) 09:53
Re: No title
編集
最近は、家系の中でも更にカテゴライズされてきているような感じがあるので、
いろいろなお店で食べてみるのも面白いかと思いますよ。
2017年06月02日(Fri) 23:28
No title
編集
脂多めは背脂を加え、味濃いめは醤油(塩)ダレを増やすだけですので、スープが濃くなったりしませんね。

町田商店系は濃縮スープを希薄して使っているので、薄める量でスープの濃淡が決まるので、日?調理人?によってブレます。
まさに家系ラーメン。
2017年06月03日(Sat) 11:08
Re: No title
編集
> 脂多めは背脂を加え、味濃いめは醤油(塩)ダレを増やすだけですので、スープが濃くなったりしませんね。
>

もちろん、油を増やしたり塩ダレを増やしただけでは出汁が濃厚になったりはしませんが、味のインパクトが弱かったのでそれを少しでも補うには、それぞれ多め(特に油)にした方が良いのではないかと思った次第です。

ただ一点、家系ラーメンは特に背脂チャッチャ系とは違い、油といえば鶏油のことで、油多めとは鶏油多めのことだと思うのですが、どうでしょうか?

> 町田商店系は濃縮スープを希薄して使っているので、薄める量でスープの濃淡が決まるので、日?調理人?によってブレます。
> まさに家系ラーメン。

本来、炊いてる系のスープと違い工場スープのメリット?の一つはどの店舗でも同じ味のラーメンを提供できることだと思うのですが、それにブレがあるのであれば「なんだかなぁ」というのが感想ですね。

マニュアルが難しいのか?技量の問題なのか?
2017年06月03日(Sat) 16:22












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL