FC2ブログ

湘南 食の雑記(ラーメン?)

2020年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020年05月
TOPラーメン 横浜市中区 ≫ 麺恋亭 中華街本店 横浜市中区 2016年1月22日(金)

麺恋亭 中華街本店 横浜市中区 2016年1月22日(金)

『麺恋亭 中華街本店』

・住所 :神奈川県横浜市中区山下町155 同和ビル 1F 最寄り駅:JR石川町駅  
・時間 :[月~金]10:45~翌1:00[土・日・祝]10:45~20:30
・定休日:無休
・駐車場:なし
・オープン:?
・その他:HPなし facebookなし Twitterあり 喫煙可 カウンター17席? テーブル5卓 口頭注文 接客良 子連れ(幼児)OKだが喫煙可なのが残念 女性1人だと入りにくいかな エアコンあり 割り箸 おすすめは麺恋ラーメンラーメン(750円)

IMG_5627.jpg
麺恋亭外観

前から気になっていた中華街にあるラーメン屋「麺恋亭」へ行ってきました。いくつか行きたいなと思っている課題店の一つでした。こちらは九州大分ラーメンを名乗っていて、その他のお店でいえば「たまがった」や「たまがった」で修行した茅ヶ崎の「Noodlw Works」なんかが大分ラーメンを名乗っていますが、正直特徴はよくわかりません。(※店のオーナーが九州大分県佐伯市[佐伯市のラーメンも有名みたい]で修行して開いたお店のようです)、しかし、豚骨系のラーメン専門店で、更に外れの方とは言え中華街で長年やっているのを考慮すると、リピータが付いて美味しいんだろうなという予測の元早く行ってみたい思いながも中々タイミングが合わなかったのが、ようやく行く機会が出来てやってきました。

店内は、奥に厨房とお会計がありますが調理場はよく見えませんが、居酒屋代わりに使っているお客さんが多いみたいですね。カウンター以外はほぼ埋まっていました。

IMG_5636.jpg
ラーメンメニュー(とんこつ、鶏ガラ醤油)
人気No.1は店名を冠した「麺恋ラーメン」

IMG_5645.jpg
ラーメンメニュー(塩、味噌)

IMG_5649.jpg
一品料理&定食

IMG_5655_201601241855088d2.jpg
トッピングによるバリエーションですが、ラーメンの種類がこんなにあるのは驚き

ランチタイムが、10:45~16:00と長いのも良いですね。

IMG_5671.jpg
味変KIT。

初めて来たのでここはやはり、店名を冠した「麺恋ラーメン」を注文してみました。

麺恋ラーメン(750円)
IMG_5705.jpg
なかなか良い面構えです。

IMG_5685.jpg
丸みのないストレートな側面を持つ深めのどんぶりです。

IMG_5692_20160124185512c40.jpg
あまり乳化はしてないようです。

IMG_5715.jpg
一般的な九州豚骨系のように細麺ではないんですね。中太のやや縮れ麺は私的にはやや柔らかめだけど、悪くはないしスープには合っていると思います。

IMG_5700.jpg
具材は、大量のねぎ(デフォ)・海苔3枚・巻きバラチャーシュー3枚。

チャーシューは薄いバラで、味付け等は普通だけど3枚もチャーシューが付いているのは嬉しいです。それ程ネギ好きではないけど、大量のねぎも良い感じだね。

スープは、塩分が強いけど独特の甘みがあってすっきりした味わい。博多などのようにブタが前面に強く主張している感じではなくマイルドです。醤油も弱め。こちらのスープは国産豚骨のゲンコツとバラ骨のみを使った100%純粋豚骨のスープで、背脂・ラードその他添加物を一切加えていないそうです。その辺がマイルドさの秘密ですかね。食べた時はあまり感じなかったけど、後味からするとニンニクも結構使っているみたいです。でも美味しかったですね。店員さんの接客も感じ良かったです。ご馳走様!
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL