FC2ブログ

湘南 食の雑記(ラーメン?)

2020年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年06月
TOPラーメン 横浜市神奈川区 ≫ 【閉店】つけそば 桜桃 横浜市神奈川区(仲木戸) 4月2日(水)

【閉店】つけそば 桜桃 横浜市神奈川区(仲木戸) 4月2日(水)

2015年8月頃?閉店

こちらの店もできてから比較的新しい店(2013年創業)で、中野の人気店「らーめん桜桃」の2号店だそうです。ちなみに少々離れているが、この並びに大勝軒と麺創桜花(ともにこの界隈ではつけ麺で有名)があるのだけど、共存するのか競合するのか、サバイバルレースになってきますかね。

つけそば 桜桃 仲木戸

・住所 :神奈川県横浜市神奈川区東神奈川2-40-10 最寄り駅:京急線仲木戸駅
・時間 :10:00~15:00 ※夜の営業はないようです
・定休日:無休
・その他:禁煙 カウンター9席くらいかな  
      子連れ(幼児)は、席(カウンター)の問題でちょっと厳しいがお子さまつけ麺あり
      券売機 水入れあり ティッシュあり
      店内きれい この日は女性2名 となりの”おーくら家”の系列との情報あり
      着丼するまでちょっと時間かかる 大盛り1.5倍無料(中もあり)

桜桃外観
シンプルで清潔感のある店構えです。

実を言うと、本当は横浜市中央卸売市場の竹家食堂で”ねぎとろ番長”という名物の定食をいただこうとやってきたのだけれど、12:30くらいに入った時点でもうなくなった(売り切れた)と言われ、趣旨変更で未食のこちら桜桃へ向ったのでした。というのは、内緒の話。

竹家食堂外観
竹家食堂外観

桜桃お品書き
外のお品書き(つけ麺のみ!)並で450gは多いほうじゃないでしょうか。

早速の券売機チェック。
桜桃券売機2
お子様つけ麺がある

桜桃説明書き
他の店にはないここの最大の?特徴香味油が海老油・煮干油・にんにく油・鶏油の4種類から、選べます。(食券を出すときに聞かれる。そのときに、量も申告)

桜桃味変KIT
味変KIT(左のつぼは、かつお粉と書いてました)

今回の注文は、しょうゆつけ麺(780円) 香味油は鶏油 中盛(1-1/4)

桜桃ツケ汁
つけ汁

桜桃麺1
麺は中盛で最初ヤバイかなとも思ったけど、無事完食できました。器について、写真のは”ひやもり”ですが、この場合お皿で提供。であつもりの場合は、丼で出すというように細かい気配りが見られます。

具財:ねぎ 木耳(キクラゲ) 短冊切り?のチャーシュー もやし キャベツ シナチク?(それぞれ少量)
チャーシューは最初小さすぎてわかりませんでした。とろとろですが、スープの味が濃すぎて味がわからない。他の具財についても共通で、味が染み過ぎてなにを食べているのかよくわからない。

麺:中細ストレート麺。少し他のお店より細めの麺です。表面が、かなりつるつるしていて、ヒヤモリのはずがぬめりがあってあまり締まっていないのか、コシの感じられない柔らかめの麺です。個人的には、好みではないですね。

スープ:つけそばのスープとしての甘さ・酸味のある王道的な味です。はっきり言って美味しいと思います。ですが、インパクトがなく普通に美味しいという感想になってしまいます。(家系で大して味も変えないで出すつけ麺よりははるかに良いですが)香味油は私のようなばか舌にはよくわかりませんでした。全体的にもう少し個性的な味を期待していたので残念でした。(あくまでも個人の感想として)
ご馳走様。
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL