FC2ブログ

湘南 食の雑記(ラーメン?)

2020年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年09月
TOPラーメン 横浜市中区 ≫ 【新店】 めんや風来房 本牧 2015年8月12日(水) 【鶏塩】

【新店】 めんや風来房 本牧 2015年8月12日(水) 【鶏塩】

久しぶりの本牧マリンハイツです。そろそろ「やらかし亭」にでも行こうかと考えていた折、新店が出来たという情報を見かけたのでこれは訪問しなくてはと行ってきた次第です。元々は「ラーメン食堂 カルチェ」があった場所で、カルチェもいつか行こうと思いながら結局は閉店してしまいました(残念)。今回の「めんや風来房」は特に事前情報もなかったと思うのですが、鶏系のスープのようです。

『めんや風来房』 

・住所 :神奈川県横浜市中区錦町17-2横浜マリンハイツ1F  
・時間 :11:00~18::00くらい?麺がなくなり次第終了
・定休日:無休
・駐車場:なし(店の前に道路にゴニョゴニョ・・・)
・オープン:2015年7月17日
・その他:HPなし facebookなし Twitterなし 完全禁煙(店の前に灰皿あり)、カウンター11席 テーブル10人掛け×1卓 2人掛け×2卓 給水ピッチャーあり ティッシュあり エアコンあり 子連れ(幼児)OK 女性1人でも入りにくいことはなさそう 券売機 接客普通 曜日によってメニューが変わります(3種類) お薦めは鶏塩ラーメン(750円)

IMG_5891.jpg
めんや風来房外観(すぐ隣は「ラーメン大将錦町店)

IMG_5895.jpg
このお店の特徴は、ラーメンを食べて気に入っても同じ曜日に食べに行かないと同じラーメンが食べられない点。回りくどい説明をしましたが、つまり曜日によって提供するラーメンが違うということ。上の写真にも写ってますが、鶏塩ラーメン (水・土・日)醤油鶏白湯ラーメン (月・木)極醤油ラーメン (火・金)となってます。この日は、水曜日なので「鶏塩」の日です。
※でもこの場所でそんな面倒なことをする意味があるんですかね、却って、避けられそうですが・・・。

IMG_5899.jpg
券売機(鶏塩とトッピング類しかボタンを押せません。)

IMG_5908.jpg
味変KIT
お店のキャパは25,6人ほど入れるので広めですね。この時(12時20分くらい)で、前客3名後客8名くらい。

IMG_5916.jpg
内装や器類はシックな感じ。

IMG_5921.jpg
鶏塩ラーメン(750円)+ごはん(並 150円)

IMG_5948.jpg
ご飯がちょっと高めな気がするけど、いい米なんでしょうか、私には分かりませんが。
写真の下に写っているのが、一緒に付属する味変用の柚子胡椒です。

IMG_5944.jpg
逆さ富士型の6角形のどんぶりは珍しいですね。

IMG_5957.jpg
ずいぶんとスープが少なく見えますね。こういう深いどんぶりを使用するお店って割とスープ少なめな気がするけど、因果関係あるいは狙いはどこにあるんでしょう

IMG_5966.jpg
(写真がボケたのしか撮れなかったので小さくしてます)
麺は細麺ストレート、低加水でスープが絡みます。自家製麺ではないと思いますが何か独特の風味が感じられます。なんだろう。

IMG_5937.jpg
具材は九条ネギ・肩ロース系のチャーシューが2枚・太いシナチクといったところ。チャーシューは主張は弱いが肉の旨味が出ていてシナチクは柔らかく味薄めの物、食感は良い。
スープは、鶏の出汁が良く出ていると思います。あっさりと上品な味わい。無化調っていうわけでもないのかな。最後の方で一緒に提供された柚子胡椒を投入してみました、食べ続けると少し単調な感じもするのでこれは良いアクセントになって美味しいね。ただ、鶏塩の宿命かもしれませんが、全般これはと思わせるだけのインパクトはあまり感じられません。美味しいけど、ここまでわざわざ来て食べたいとなるかは疑問。
鶏白湯ラーメンがどうなのか試してみたい。ご馳走様。
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL