FC2ブログ

湘南 食の雑記(ラーメン?)

2020年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020年05月
TOPラーメン 横浜市南区 ≫ 流星軒 2015年7月10日(金) 【流星プレミアム】

流星軒 2015年7月10日(金) 【流星プレミアム】

神奈川淡麗系の超有名店「流星軒」へ行ってきました。こちらのお店はたぶんは3,4年ぶりの2回目だと思います。 店主さんE.YAZAWAが好きということで店内BGMはALL E.YAZAWA。

『流星軒』

・住所:神奈川県横浜市南区日枝町4-97-2 最寄り駅:横浜市営地下鉄 吉野町駅
・時間:11:30~14:30 18:00~21:00
・定休日:水曜日
・駐車場:なし
・オープン:2000年7月19日
・その他:HPなし facebookなし Twitterなし 完全禁煙 給水ピッチャーあり ティッシュあり エアコンあり カウンターのみ9席 カウンターのみなので子連れ(幼児)は厳しい 口頭注文 女性1人は入りにくそう 接客普通 割り箸 お勧めは流星プレミアム(900円)

IMG_3527.jpg
流星軒外観

流星軒に行く途中、もう一つの超有名店の「鶏喰」の前を通ったら、行列がなかったので変更しようかちょっと迷ったのですが初志貫徹ということでまっすぐ流星軒へ(鶏喰へは来週くらいにでもいってみましょう)。

12時を少し回ったくらいにお店の方にはつきましたが、流星軒も特に行列は無くこの日前客4人、後客3人くらいでした。偶々かな?

IMG_3534.jpg
外看板。冷やしもあるようです。

IMG_3543.jpg
卓上。年季の入ったカウンターです。店主さんは寡黙な感じですが、女将さんは優しい感じですね。

IMG_3537.jpg
メニュー。
「流星プレミアム」が人気№1とのことなのでちょっとお高いけど、それに決定。
味変KITは、コショーのみのようです。

IMG_3547.jpg
流星プレミアム(900円)
いい面構えをしてますね

IMG_3552.jpg
切り立った深さのある丼です(八角丼の変形?)

IMG_3559.jpg
清湯系スープ。透き通ってます。

IMG_3564.jpg

外にあった麺箱には三河屋製麺とありました。細麺かと思っていましたが中くらいの太さの麺が香りと啜り心地もよく美味しい麺ですね。
具材は、2種類のチャーシュー・穂先メンマ・半玉・蒲鉾・九条ネギ・海苔といったところ。チャーシューは3枚入っていて、肩ロースとモモ(モモが2枚)の2種類となっていて、炙りチャーシューがかなり美味かったです。もう一種類もスパイシーな調味料を使っていて面白いですね。味玉は半熟でとろっとしたものですが味付けは薄め。他にかまぼこを使っているのが特徴か。
スープは、「親の丸鶏とゲンコツをベースに干し貝柱や干しエビ、昆布、カツオ、サバや何種類もの野菜とリンゴで土台となるスープを作っている」「しょう油ダレにもこだわりがあり、まろやかでコクが深い味わいが特徴の「傳右衛門(でんえもん)」のたまりしょう油と、風味が豊かな「本膳」のしょう油をブレンドしたものを、本みりんに合わせ、すっきりかつコクのあるタレとなっている」という情報がネット上にはありました。私の馬鹿舌にそんなことは分かりませんが、スープは、魚介系の風味・旨味が口に広がりますが、意外と動物系の出汁がしっかりしているので、魚介系だけのものよりワイルドなラーメンに仕上がっています。また、醤油の切れがすごく良くて油と良くバランスし、美味しいスープでした。正直以前食べた時はそれ程美味しいと思わなかったのですが(個人の感想)今回は美味しくいただけました。ようやく私も分かってきたのでしょうか?(なんてね)。ご馳走様! 
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL