FC2ブログ

湘南 食の雑記(ラーメン?)

2020年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年06月
TOPラーメン 藤沢市 ≫ 麺バルHACHIKIN 藤沢市 2019年11月

麺バルHACHIKIN 藤沢市 2019年11月



IMG_4723_2019112421250916d.jpg

『麺バルHACHIKIN』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所:神奈川県藤沢市鵠沼桜が岡3-5-7 最寄り駅:小田急江ノ島線本鵠沼駅
・時間:11:30~14:00(L.O.) 18:00〜22:00(L.O.)
・定休日:水曜日と毎月第2週木曜日
・駐車場:なし
・オープン:2018年5月1日
・カテゴリー:蔦別邸
・その他:HPなし ブログなし facebookあり twitterあり Instagramあり 完全禁煙 エアコンあり 給水ピッチャーなし 給水器あり ティッシュなし カウンター10席 テーブル席4人掛け×1卓 奥に座敷14席 子連れ(幼児)OK 口答注文 女性一人でも入りにくいことはない 接客丁寧 エコ箸
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

(165杯 238記事目)

湘南地区の宿題店にやっと行ってこれました。

人気店「渦」の跡地に出来たお店。
とは言っても店主さんの実母が経営することになったお店です。

どういう経緯があるのかわかりませんが 
なんか複雑そうですね。

しかもプロデュースはシュランガイド東京2016にミシュラン史上初の1つ星ラーメン店として掲載された巣鴨の「Japanese Soba Noodles 蔦」大西 祐貴さんということでとても楽しみ。

「はちきん」というのは女将さんの出身地である高知で「男勝りな女性」を意味する土佐弁だそうです。

IMG_4752_2019112421251788b.jpg

外観。

今回は平日の昼に行ってきました。

かなり以前に「渦」には行ったことがあるのだけど(たぶん休日) その時は行列が出来ていて外で待った記憶があるので今回も覚悟して行ったら全然大丈夫だった。

IMG_4719_20191124212507b55.jpg

前客1人 後客2人。(閉店30分前くらい)

メニュー
IMG_4683_201911242125001d7.jpg

IMG_4688.jpg

人気店だけあってやはりお高めですね。

IMG_4705_2019112421250327c.jpg

味変KIT。

麺バルというだけあって酒瓶がいっぱい並んでます。

ラーメンを待っていると下の写真の予約専用コースの営業が女将さんからあったのですが 見てみるとなかなか良さそうですね。写真の料理自体は1人前の品と2人前の品が混在しているのですが ラーメン(選べます)1杯付いて2500円ならラーオタさんにはたまらないと思います。(ラーオタさんの友達がいるなら忘年会してみたいところです

飲み放題は2時間2000(女子会は1500)円となってます。

IMG_4710_20191124212505866.jpg

この日の注文は セットメニューを楽しみにしてたのにカウンターの席に座ったら女性店員さんから「ライスがなくなったのでライスメニューが提供できませんがよろしいですか」と訊かれたけど今さらしょうがないので断念。

ちなみに女性店員さんの接客と笑顔がとても良かったです。

ラーメンだけではちょっと寂しいのでこちらを注文。

鶏皮餃子(310円)
IMG_4713_2019112421250636e.jpg

タレは少し酸味があります。柑橘系ですかね。

餃子は外側パリッとしていて噛むと中から肉汁がしみ出して美味しいですね。

餡がよくわからなかったので調べてみたところ鶏挽肉と玉ねぎとかみたいです。

塩Soba(920円)
IMG_4725_201911242125118e1.jpg

黄金色の清湯スープですね。

IMG_4748.jpg

麺は細麺ストレート。

「麺(蔦工房から直送)はるゆたか、春よ恋、自家製低温粉、きたほなみ、イワイノダイチを使用。天然由来の内モンゴルかんすいと沖縄県ぬちまーすを使用し小麦粉の甘味と旨味を最大限引き出し滑らかに仕上げました。」

麺はしなやかでツルッとした食感。
やや柔らかめ 風味が良いです。

IMG_4739.jpg

具材は青菜のおひたし・笹打ちネギ・シナチク・チャーシュー2種といったところ。

オープン当初のチャーシューはみやじ豚のロースとモモチャーシューだったようだけど 今はこれ片方鶏だよね。

鶏チャーシューって普通淡泊なんだけどこれは旨みが強くていいね。こういうのって初めてじゃないかな。ロースのチューシューも美味しかった。

IMG_4744_20191124212513fd9.jpg

スープは今までいただいたことがない独特なものですね。

初期の蘊蓄を見ると「高知県地鶏「はちきん地鶏」の丸鶏とガラと神奈川県藤沢のブランド豚「みやじ豚」の背脂のみで抽出した動物スープ。大量の白身魚をフュメドポワソンの技法を用いて煮込んだ鮮魚スープ。うるめ節、片口鰯、鯖節、鰹節、真昆布からなる濃密な魚介スープ。これらを贅沢に組み合わせたトリプルスープ。」だそうです。

トリプルスープかー

少し酸味があって それにお酒っぽい風味も感じるんだけど違うかな。

出汁そのものはそれぞれの食材が絡み合って複雑でふくよかな味わいとなってますね。
動物出汁と魚介出汁の融合具合がすごいです。

次はまぜそばも食べてみたいな。ごちそうさま。




昼ご飯の後はダイエットがてら江ノ島で散歩してきました。

IMG_4758_20191124212518420.jpg

この日は天気も良かった。

IMG_4765_20191124212519fc1.jpg

江ノ島の先の方まで行ってみました。
アップダウンが結構きつい。

途中お店を見てるといくつか閉まっているお店があったり修理している建物があったりで台風の被害が結構あったみたいですね。江の島岩屋もやってませんでした。偶々かもしれませんがべんてん丸もやってなかったな。

IMG_4780_20191124212521b3f.jpg

江ノ島には野良猫がいっぱいいますが狸もいるんですね。
しかも人になれている。

(アライグマかとも思ったけどしっぽが違うのでたぶん狸だと思います)

IMG_4782_20191124212523098.jpg

で やはりにゃんこもいました。

まるまるしてますね。
スポンサーサイト



Comment

No title
編集
透き通ったスープが魅力的ですね。
具材も良く見えてわくわくします♪
2019年12月07日(Sat) 07:59
Re: No title
編集
繊細なスープで美味しかったですよ。
2019年12月08日(Sun) 18:38












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL