FC2ブログ

湘南 食の雑記(ラーメン?)

2020年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年04月
TOPラーメン 横浜市磯子区 ≫ 中華蕎麦はなとみ 磯子区汐見台 2019年6月

中華蕎麦はなとみ 磯子区汐見台 2019年6月

IMG_8712_20190620213618b2f.jpg

『中華蕎麦はなとみ』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所:神奈川県横浜市磯子区汐見台1-6 最寄り駅:JR磯子駅
・時間:11:30~14:30 【月水木のみ】17:30~20:00 スープがなくなり次第終了
・定休日:火曜日
・駐車場:A-COOPの駐車場3時間無料
・オープン:2019年1月11日
・カテゴリー:淡麗系がメイン?つけ蕎麦 味噌 もあり
・その他:HPなし ブログなし facebookなし Twitterあり Instagramなし 禁煙 エアコンあり 給水器なし 給水ピッチャーあり ティッシュ共用 カウンターなし テーブル席1人掛け×1卓 2人掛け×4卓 小上がり3卓 子連れ(幼児)OK(お子様歓迎みたい) 口答注文後払い 女性一人でも入りにくくなさそう 接客普通 エコ箸
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

(78杯 116記事目)    
※記事が前後してます。

今回は磯子区汐見台団地そばの新店「中華蕎麦はなとみ」へ行ってきました。

IMG_8652.jpg

外観。

それにしてもここにラーメン屋があると知らなければ来ることもないだろうし たまたまそばを通っても気付かないような場所だよな。こういったところに来れるのもネットがあるからだよな。

IMG_8674.jpg

お店の中はグリーンを基調とした内装。店主さんグリーン好きなんだろうか。

厨房は男性店主さん ホール係は女性店員さんの2名体制。

夕方の訪問で前客1人 後客10人ほど。

IMG_8688_20190620213615fe5.jpg

味変KIT。

卓上にはコショー・唐辛子・酢・給水ピッチャーそれにエコ箸とレンゲの入った箱が置いてあります。

メインメニュー
IMG_8669_201906202136081f0.jpg

IMG_8685.jpg

内訳は 淡麗系・中華蕎麦・つけ蕎麦・味噌ラーメンというところで思ったより種類が多いね。

上のメニューの裏を見てみるとメインメニュー以外にもこんなメニューもありました。

IMG_8680_201906202136124cd.jpg

こどものまぜそば

小学生以下の限定商品だそうですが「なぜ?」と思ったら らーめんを注文した人は追加オーダーができるとなってますね。

珍しいパターンだなぁ。

でもよっぽどのらーめん好きでもないとらーめんにプラスして注文なんてしないだろうな。

と言いながらも 次回私は是非注文したいですけどね っていうか間違いなく追加注文するね。

サイドメニュー
IMG_8672_2019062021360900a.jpg

お酒類は生ビールしかないんですね。酒飲みとしては物足りない。

ちょい飲み客を積極的に取り込もうとは考えてないのかな。やはりラーメンを売りたいという意気込みを感じます。
(もちろんちょい飲みが充実しているお店に気概がないという訳ではないですが)

ちゃーしゅーご飯(280円)
IMG_8707.jpg

他のチャーシュー丼とは違ってラーメン屋のチャーシュー丼というよりちょっと牛丼とかそっちの方よりかな。

甘めの汁で底の方に汁が結構たまってました。

具材は 大きめのチャーシュー・ほぐしチャーシュー・きざみネギ・あられ・きざみ海苔といったところ。

量は少なめだけど手間がかかっていてCPは悪くないですね。

あられは見た目には良いけど 硬くて私的には食感がちょっと合わないな。

特製淡麗醤油らーめん(1000円)
IMG_8716_20190620213620ee9.jpg

美味しそう。

IMG_8740.jpg

ほぼストレートな細麺 製麺所はわかりません。

やや低加水な麺は少し固めよりで ツルツル度プニプニ度どれかに寄せたものではなく中間を行く食感。

IMG_8733.jpg

IMG_8739_20190620213626b8d.jpg

具材は 海苔2枚・バラチャーシュー小さめのものが2枚・三つ葉・きざみネギ・シナチク・味玉1個分といったところ。

丼の縁には味変の柚子胡椒が少々。お好みでとのこと。

海苔は風味良し シナチクはちょっと固め バラチャーシューは薄い味付けで主張は弱いけどスープに対抗していないのがいいのかも。

IMG_8721.jpg

スープは淡麗清湯。他店に比べると油温は低め。

一口飲んでみると 煮干しのほんのりと上品な薫りが先行。今時の煮干しラーメンのようにガツンとくるものではなく薫りがゆっくり立ち上がってくるようなスープ。

動物系は大山鶏ガラで6時間低温調理したものだそうです。だから油温が低めなのか。

油は少なめ。オリーブオイルの香味油を使用しての身体にもやさしいという心遣い。

全般シンプルでほんのりとした繊細なお味でした 強烈な個性は感じられません(狙ってないんでしょうね)が他店とは一線を画すラーメンでした。

次回はつけ蕎麦を食べてみよう。ごちそうさま。
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL