FC2ブログ

湘南 食の雑記(ラーメン?)

2020年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020年05月
TOPラーメン 横浜市中区 ≫ タンタンメン本舗 曙町店 2018年

タンタンメン本舗 曙町店 2018年

IMG_9212_20180917002145181.jpg

『タンタンメン本舗 曙町店』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所:神奈川県横浜市中区曙町3-44-2 最寄り駅:ブルーライン阪東橋駅
・時間:【月~土】11:00〜15:00 17:00〜24:00【日】11:00~20:00
・定休日:毎月第3木曜日
・駐車場:なし
・オープン:2016年11月1日
・カテゴリー:ニュータンタンメン系(川崎溶き卵系タンタンメン)
・その他:HPあり ブログなし facebookなし Twitterなし Instagramなし 全面喫煙可 エアコンあり 給水ピッチャーあり カウンター変則6席 テーブル14席 子連れ(幼児)OKだけど喫煙可なので勧めない 女性一人はちょっと入りにくいかな 接客普通 割箸
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

(104杯 163記事目)

先日行った「せんだい」のすぐ近くにある「タンタンメン本舗 曙町店」に行ってきました。

こちらは16号線を挟んだディープゾーンの向かい側にあるお店。道路を挟んでもディープゾーンか。すぐ近くにもエチィなお店があるものね。食欲と性欲を満たす町だから共存してるんだね。

IMG_9234_20180917002152737.jpg

外観。

神奈川県のご当地ラーメンの一つと言われている川崎溶き卵系タンタンメン系列のお店で 諸説いろいろあるようですが元祖ニュータンタンメン本舗(通称イソゲン系)からの独立店「金家(きんけ)」で修行した方のお店らしいです。

ということで 亜流とかインスパイアと言うより源流からの支流という感じなのかな。

お店に入ってみるとテーブル席は満卓。愛想の良い大陸系のお母さんのお出迎え。
1人なのでカウンターへ着席。

メインメニュー
IMG_9197_20180917002139ddb.jpg

タンタンメンとみそタンタンメンの2本立て。
他にセットものもあって私のように麺とライスの炭水化物コンビ好きにはありがたいです。

よく見ると本店って書いてあるけど他にもあるの?

IMG_9201_20180917002140d54.jpg

定食や単品メニューもあります。
遅くまでやってるしタンタンメン以外も食べられるのは良いね。

IMG_9205_20180917002142978.jpg

味変KIT。
タンタンメンに対して使うことはなさそう。

IMG_9209_2018091700214396d.jpg

注文後 壁を見たらこんなメニューもあった。(上の写真)
ラーメン屋って壁とかに限定メニューとか書いてあるので 良く見渡してからじゃないと後悔するパターンがあるのよね。

なんで卓上にも置かないんだろう。
一見さんだとたぶん気づかないよね。

まあ 今夜はタンタンメン目当てできてるから良いけどね。

周りを見渡してみると ほとんどの人はアルコールも一緒に注文(メイン?)しているようです。羨ましい。

注文時に辛さを訊かれるので大辛を選択。他にニンニクが入るけど大丈夫か訊かれる。
ニンニクを食べるとお腹が緩くなりがちだけど ニュータンタン系の店に来てそんなことを気にするのはそもそもナンセンスなので大丈夫だと伝える。

注文後5,6分ほどで到着。

Aセット(タンタンメン+半チャーハン 大盛り 900円)
IMG_9214_201809170021469b6.jpg

赤成分が弱く見えますね。
イソゲンの方がもうちょっと赤いような。

IMG_9233_20180917002151c5a.jpg

チャーハンの具材は チャーシュー・ナルト・玉子といったところ。ややしょっぱいけど美味しい。
量的にはほどほど。

IMG_9223_20180917002148af1.jpg

麺は大橋製麺多摩製の中太ほぼストレート。
モチッとした食感。どこぞの家系のように短めの麺なんですね。

この系統に対してはこの短めの麺が食べやすくて良いですね。
啜ったときに唐辛子が飛び散って服に付いたりしないからね。

具材は溶き卵と挽肉のみのシンプル仕様。
麺が短いので具材と一緒に食べられるのも良い。

具材はたっぷりとあるけど底に沈んでしまうのでずっとレンゲですくってしまう。

IMG_9227_20180917002149e87.jpg

スープは当たり前だけど川崎溶き卵系の薄めのスープと唐辛子のピリッとした辛さが特徴で そしてそれに対する溶き卵の緩衝材をミックス。プラス挽肉の存在感。なかなか良い感じです。(昔はどちらかと言えば嫌いだったんだけどね
ニンニクのえぐさがややマイルド。

ベースは鶏ガラだと思いますが 具材と唐辛子のコンビネーションで思ったよりスープに弱さを感じない。
こちらはイソゲンよりもう少しマイルドなのでこちらを好む人も多いのではないでしょうか。野菜も効いてるんだろうね。

大辛にしたけど辛さの方はほどほどで 辛い物好きない人には物足りないと思う。
ある意味この下品なスープ(褒め言葉のつもり)は くせになるだろうね。

次はみそタンタンメンが楽しみ。ごちそうさま。
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL