FC2ブログ

湘南 食の雑記(ラーメン?)

2019年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2019年09月
ARCHIVE ≫ 2019年09月
      

≪ 前月 |  2019年09月  | 翌月 ≫

中華そばつるぎ 黄金町 2019年8月

IMG_1555.jpg

『中華そばつるぎ』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所 :神奈川県横浜市中区黄金町2-10 最寄り駅:京急本線黄金町駅
・時間 :【平日】11:00~15:00 17:00~1:00 【土日祝】11:00~0:00】
・定休日:無休
・駐車場:なし
・オープン:2018年11月10日
・カテゴリー:昔ながらの中華そば
・その他:HPなし ブログなし facebookなし twitterあり Instagramなし 完全禁煙  カウンター8席 テーブル席4人掛け×3卓くらい 2人掛け×1卓 子連れ(幼児)OK エアコンあり ティッシュあり 券売機 給水ピッチャー 女性1人でも入りにくくないかな 接客丁寧 割り箸 細かい変更が結構あるのでtwitterを確認要 Wi-Fiあり
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

(116杯 169記事目) 

前回から半年ぶりの中華そばつるぎです。

補雲洞はこの日 新しく出来た雲呑麺の店に行ってみたのだけどいつもの「やってねーーーーー状態でした。いつものラーメン屋あるあるですね。勝手に今回は大丈夫って思ってたのにな。

というわけで Bプランです。となるはずが大丈夫だと思っていたので何も考えてなかった○| ̄|_

とりあえず伊勢佐木町通りまで移動。何を食べるかを限定しなければいくらでもお店はあるのでとりあえずてくてくと歩きます。

でもやはりラーメンが良いなぁ。

歩いていたら半年前に入ったことのある「中華そば つるぎ」の前でした。時間もないし美味しかった記憶があるのでここに決定!

IMG_1544.jpg

お店は男性店主さんと女性店員さんの2名体制。店員さんは2人とも前回と同じ人だと思います。(名前どころか人の顔を覚えるのも苦手なので確証はない。接客業は絶対出来ないよな・・・)

IMG_1546_201908192218227ea.jpg

券売機。

メニューに大きな変更はないようです。

店内は前客3人 後客6人ほど。

IMG_1550_201908192218248ae.jpg

味変KIT。

カウンターの上はきれいで清潔感があります。

注文は前回気になった汁無し担々麺。


まずはサイドメニューのこちらからです。

チャーシュー丼(250円)
IMG_1571.jpg

これね ある意味注文して失敗だった。

汁無し担々麺には追い飯が付いてるだよね。店内掲示物ちゃんと見とけよってことです。

追い飯があるならチャーシュー丼なくても良かった。

しかもこれね250円なのにチャーシューもご飯の量も多いんだよね。本来は店長さんありがとうございます!なんだけんども汁無し担々麺も大盛りだし食べ終わったらお腹がきつくて「満腹 太君」状態だった。

単品のチャーシュー丼は やはりラーメンセットのチャーシュー丼より多いみたいです。

味の方は 甘めの味付けが美味しい。タレがしっかりかかっているのも良いですね。

叉焼は炙られた物で香ばしい。

汁なし担々麺(温玉付き 780円)
IMG_1559.jpg

汁なし担々麺の食券を渡すと並盛りか大盛りかを聞かれたのでいつもの脊椎反射で大盛り注文。(後から考えれば並盛りで十分だった

それからさらに辛さを4段階から選べるというので一番辛い4辛でお願いしました。

IMG_1566_20190819221830cf0.jpg

IMG_1561_20190819221828b69.jpg

具材は白髪ネギ・青ネギ・シナチク・挽肉といったところにプラスして温玉付き。

その上にたっぷりラー油がかかってます。

具材もたっぷりで良いですね。

そしてまぜまぜ・・・

IMG_1568.jpg

混ぜた麺の上に オンザ温玉。
(個人的には温玉って苦手なのでただの卵黄の方が良かったりするのは内緒の話)

麺は中太のほぼストレート麺。硬めの茹で加減。

4辛にしたけど辛さ自体はそれほどでもなかったです。辛すぎずちょうど良いくらい。

味付けはゴマ風味とラー油でシンプルな味。

八角だとかスパイスを効かすような感じではないですね。

ちょっとしょっぱめ。

私の求めている汁無し担々麺とはちょっと違いました。

この辺は好みの問題だからしょうがないよね。

でももちろんまずいわけじゃなくこれはこれでありです。次は「塩そば」かな。ごちそうさま。
スポンサーサイト