FC2ブログ

湘南 食の雑記(ラーメン?)

2018年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年08月
ARCHIVE ≫ 2018年08月
      

≪ 前月 |  2018年08月  | 翌月 ≫

engawa cafe 山梨県北杜市 2018年

IMG_7473.jpg

『エンガワ カフェ (engawa cafe)』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所:山梨県北杜市高根町東井出155 最寄り駅:なし
・時間:[平日]11:30~16:30[土・祝]11:30~19:00(15:00~16:00オーダーストップ)※不定休あり、facebookで確認要
・定休日:日曜日、月曜日、第1・3火曜日(連休時は営業し翌日代休)
・駐車場:あり(店の前に9台)
・オープン:2009年6月
・カテゴリー:オリジナル?
・その他:HPあり ブログあり facebookあり Twitterなし Instagramなし 完全禁煙 エアコンなし (共用)給水ピッチャーあり ティッシュなし 1階&2階 テーブル席 ソファ席 座敷 子連れ(幼児)OK キッズスペースあり 女性一人でも入りにくくなさそう 接客普通 予約不可
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

(76杯 125記事目)

今回は去年のリベンジで北杜市須玉町にある「おいしい学校」へ行ってみたのだけどなんと定休日。
HPを見ても定休日がよくわからないんだよね。てっきり無休なのかと思った。(書いてはあるけどわかりにくい)

あれこれ調べるのも面倒なので たぶん行かないと思っていたけど念のため事前に調べていた「engawa cafe」へ向かうことに。

「おいしい学校」から10分ほどで到着。近くて良かった。

割と清里周辺は来てる方なんだけど今回engawa cafe は初めての訪問だったりする。
今まで知らなかったけど結構人気店のようだね。Googleのストリートビュー(ちょっと古い画像)を見ても駐車場がほぼ満車。

探せばもっといろんなお店があるんだろうな。

IMG_7410.jpg

築100年くらいの古民家を改装して最初はピザ屋、その後カフェ、そして旦那さんが念願だったラーメンも提供するようになったそうです。

お店に入ると女将さんから「2階もありますが2階の場合セルフサービスになりますけど1階と2階どちらにしますか?」と訊かれましたが セルフは面倒なのと縁側の雰囲気を味わうにはやはり1階だよねということで1階のテーブル席に着席。

庭には手製のブランコがあってうちの子はすぐに夢中。
やっぱりこういうのが楽しいんだろうね。

メニュー

IMG_7423_20180802002845a26.jpg

ラーメンは2種類。

つけ麺って言う気分じゃなかったのでラーメンの方を選択。

ちなみに店主さんは元ラーメン屋&パティシエらしい。

IMG_7476_2018080200284823f.jpg

スープの見た目が清湯というより出汁だけっぽく見えるね。

IMG_7487.jpg

麺は自家製ではないと思うけどもっちりとしたほぼストレートな黄色い中太麺。
スープに対して存在感が強いですね。

このスープなら細麺の方が良いような気もするけど。太麺と細麺で選択できると良いね。

IMG_7480_20180802002851f82.jpg

IMG_7478_20180802002850b0b.jpg

具材は 鶏チャーシュー2枚・サニーレタス・トマト・刻みネギ・ほうれん草・きのこ(えりんぎ?)・焦がしネギといったところ。

地産地消にこだわり 具材は新鮮。

鶏チャーシューは甲斐路シャモという種類のもので「ハーブが効いてる」という感想を見かけるけど私の馬鹿舌にはそこまでよくわかりません。ハーブで食べづらいこともなく 普通にあっさりした鶏チャーシュー。このスープには豚ではなく鶏ですね。

使ってる鶏は中村農場から取り寄せているという話も見かけました。

スープがあっさりしているので焦がしネギはアクセントとして良いね。

IMG_7482.jpg

スープは鶏と魚介のダブルスープとのこと。

飲んでみると超あっさりスープ。無化調っぽいね。

味わってみると魚介風味が強く動物系の主張はあまりなくてすっきりとした味わい。

タレの方は塩。

地元食材の滋味をしっかり味わうために作ったスープという感じがしますね。

他の限定らーめんもどんなだか気になりますね。

ごちそうさま。

※お店の方から全く干渉されず 本当時間がゆっくり流れている感じがして2,3時間ぼーっとここにいたくなっちゃうね。
スポンサーサイト