FC2ブログ

湘南 食の雑記(ラーメン?)

2018年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年05月
ARCHIVE ≫ 2018年05月
      

≪ 前月 |  2018年05月  | 翌月 ≫

麺処 秋もと 横浜市青葉区 2018年5月2日(水)

IMG_5129_20180511232316d8c.jpg

『麺処 秋もと』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所:神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町1157-1 東急ドエル市ヶ尾アネックスビル 1F 最寄り駅:東急田園都市線市が尾駅
・時間:10:00~15:00 17:00~22:00 木曜日は昼営業のみ
・定休日:月曜日 第1第3火曜
・駐車場:なし
・オープン:2015年5月9日
・その他:HPなし ブログなし facebookなし Twitterあり Instagramなし 完全禁煙 エアコンあり 給水ピッチャーあり ティッシュ共用 カウンターのみ7席(かなり狭い) 子連れ(幼児)は厳しい 券売機 女性一人でも入りにくくなさそう 接客丁寧 エコ箸
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

(44杯 73記事目)

横浜市都筑区の「藤花」はロスなく順調に食事できたので 今度はさくっと青葉区の人気店「麺処秋もと」へ移動。

IMG_5146.jpg

こちらへ2輪を駐めて徒歩でお店へ向かいます。


神奈川県制覇シリーズを続行。

ネット上の情報によると

店主さんは 熊本ラーメンの老舗「桂花」→「さっぽろ 純連 恵比寿店」→「ムタヒロ」と修行したようです。

すごい経歴のようです。(詳しくないのでよくわからないけど)

IMG_5143_2018051123232547d.jpg

上は後で撮った物ですが 14時くらいの到着時14,5人の行列になってました。

30分くらいで入れるかなと思っていたのですがあまかった。

こちらのお店はあまり回転が良くないみたいで およそ50分くらい経ってやっとお店に入れました。

最近行列に並ぶということをあまりしてなかったし 本来嫌いなのでかなり疲れました。

並び方は前から4,5人くらいになったら券売機で食券を先に買うシステムのようです。

入ってみると かなり狭いですね。客席側の前後左右ともに幅がない。

後ろを通るのも大変そうだし おデブちゃんだとかなり肩身の狭い思いをしそうです。(人のことはいえない)

なのでカウンターの上には線が引いてあって一応自分の陣地が明確になっていました。

ただ 食べるときにほとんど左手は固定したままで動かせなかったのですが 後から入ってきたお客さんは左利きだったので動かす腕同士が何度か当たってしまうため参りました。(実はこれがものすごく嫌いなので狭い店の場合 再訪は厳しいなぁ

IMG_5118_20180511232310d43.jpg

上の写真の黒い線が境界を示しているようです。

IMG_5112_20180511232310acc.jpg

券売機。(なぜかぼけた写真しか撮れなかった○| ̄|_)

醤油・塩・つけ麺の3種類。

特製を注文するお客さんが多いようなので 特製を注文しようかとも思ったんだけど ご飯ものが食べたかったので 泣く泣く断念(連食なのでさすがに量的にちょっと食べられない

肉飯(300円)

IMG_5123.jpg

搭載されているのは 豚と鶏のチャーシュー・シナチク・青ネギ・玉ねぎといったところで申し分なし。

具材自体はラーメンと共通かな。

タレは醤油ベースで甘みはほとんどない。

醤油ラーメン(800円)

IMG_5126.jpg

IMG_5130_20180511232317301.jpg

冷めにくそうな高台丼を「熱いのでお気をつけください」と店主さんがカウンターの上へ置いてくれます。

IMG_5141_2018051123232525f.jpg

麺は三河屋製麺の中太のやや縮れた平打ち麺。

ツルモチッとした食感です。もちろんスープの絡みはいいです。

IMG_5135.jpg

IMG_5137_20180511232322c15.jpg

具材は 海苔1枚・水菜・刻みネギ・紫玉ねぎ・鶏と豚のチャーシュー2種類・シナチク・フライドオニオンといったところ。

スープの味が強めなので 玉ねぎが効果的な口腔内リフレッシュの役目を果たしてますね。

IMG_5132_20180511232319888.jpg

顔を近づけてみると立ち上ってくる香りが良いです。

スープは 魚介の風味が強いタイプ。

さば節と伊吹いりこの段ボールが置いてありました。

ベースは鶏のようですが カエシの醤油がかなり効いていていかにもな醤油ラーメンでした。

バランス型ではなく 魚介や醤油が突出している感じなので 客を選びそうな感じもありますけどこれだけ人が並ぶんだから中毒性があるんでしょうね。

食べ終わって帰る際には 「お忘れ物はないようにお帰り下さい」等 接客が丁寧なお店でした。

限定でやっている味噌ラーメンが好評みたいなので食べてみたいけど あの狭いカウンターがちょっとネックだなそれと距離も。ごちそうさま。
スポンサーサイト