湘南 食の雑記(ラーメン?)

2016年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2016年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年07月

【新店】niるい斗 下永谷 2016年7月23日(土) 【新潟生姜醤油ラーメン】

IMG_2067.jpg

『niるい斗』

・住所 :神奈川県横浜市港南区下永谷5-1-21 
・時間 :11:00~14:00 18:00~21:00
・定休日:火曜日
・駐車場:すぐ近くに17台分あり
・オープン:2016年7月15日
・その他:HPなし facebookあり twitterなし 禁煙 カウンターのみ10席くらい 子連れ(幼児)OKだがカウンターのみなのでちょっと厳しいか?(もしかしたら子供椅子あるかも)  エアコンあり 券売機 給水ピッチャーあり ティッシュあり 接客普通 割り箸

IMG_2084.jpg
外観

12時過ぎの訪問で、外待ち6名ほどに接続。帰る時には、11人並んでました。

かつてラーメン街道なんて呼ばれた環状2号線沿いに出来た「麺匠 るい斗」の2号店、「niるい斗」へいってきました。
ちなみに、るい斗の2号店なので「ニルイト」だそうです。

一般の人には知られてないけど、ラーオタには有名な渡辺 樹庵さんプロデュースのお店でラーオタ・ラーメン好きからの注目を集めているようですね。

行列が出来てますが先に食券を購入してから並ぶスタイルでした。

IMG_2036.jpg

IMG_2038.jpg
食券

「新潟生姜醤油らーめん」「大分佐伯ラーメン」の2本立てとのことですが、今回はあっさり系が良いなと思ったので新潟生姜醤油らーめんにしてみました。

さらに事前に他の方のブログで調べた情報により、新潟生姜醤油らーめんはチャーシューマシにした方が良いというのを見かけたので「チャーシュー 新潟生姜醤油らーめん」のボタンをポチッと。

さらに、ネギチャーシューご飯が美味しいらしいので、「ネギ玉チャーシューご飯」も奮発。

IMG_2043_20160724190145f8b.jpg
味変KITは一味唐辛子とコショウのみ。


チャーシュー新潟生姜醤油らーめん(850円)
IMG_2051.jpg

いかにも「ザ・ラーメン」っていう感じのルックスですね。

IMG_2063_20160724190209608.jpg
丼はかなり小ぶりです。(大分以前に行った徳島の「いのたに」とかもこれくらいの大きさだった気がするな。)

デフォのラーメンは安いけど、それだけだと足りなさそうですね。大盛り必須かも。

IMG_2071.jpg

麺は、黄色い中太縮れ麺で三河屋製麺とのこと。スープに合いますね。

IMG_2059.jpg

IMG_2054.jpg

具材は、小さくて薄いチャーシュー・ほうれん草・シナチク・ナルト・海苔・刻みネギと行ったところ。チャーシューメンにしたんだけど、思ったよりチャーシューが少なくてがっかり。肉自体の旨味もなんだかあまり感じられなかった。もしかして間違ったんだろうか。

IMG_2056.jpg

スープは鶏ガラメインなのかと思ったのですが、他の方のブログを見ると豚のようですね。飲んだ瞬間生姜が香りますが、それほど主張するタイプではないのですね。そう思って飲むと、むしろ動物系独特の旨味や甘みの方があります。イマドキのアレンジにされているのかもしれないけど、ノスタルジーを感じさせる、所謂昔ながらのスープですね。油が意外に強めなので女性にはどうなのかな。

ネギ玉チャーシューご飯(350円)
IMG_2074.jpg

着丼した瞬間に「あっちゃーやっちまったな」

ネギ玉の「玉」の部分をラーメン夢中の「味玉チャーシューご飯」のような物を想像していたら、生卵。しかも、黄身だけならまだしも、白身まで・・・・。

「くえねー、どうしよう」(特に生の白身は苦手です)

ホント頼むから、料理は写真付きにして欲しい。

余談だけど、最近の飲食店はアレルギー対策で何が含まれているかアナウンスをしている店が多いけどラーメン業界はこの部分が遅れていると思う。

IMG_2078.jpg

でもねがんばって食べましたよ。味が嫌いなわけじゃないし。

生姜の風味なのかよくわからないんだけど、なんか独特な調味料を使っているような感じ。なんだろう。チャーシュー自体の味付けはさらっとした感じです。また、白身があるとコーティングされて味がボケてしまうので、やはり白身はない方が良いんじゃないかなー。

ちょっと自分のブログを見たら、2015年の「茅ヶ崎ラーメン祭」で「昔食堂 なおじ」という店でこのタイプのラーメンを食べてましたね。

次回は、「大分佐伯ラーメン」を食べてみたいな。ごちそうさま。
スポンサーサイト

【新店】ラーメン酒場 大黒家 2016年7月21日(木) 【二郎系ラーメン】

IMG_2011_20160724002715883.jpg

『ラーメン酒場 大黒家』

・住所 :神奈川県横浜市中区北仲通2-30
・時間 :11:00~23:30 (日・祝)11:00~17:00
・定休日:無休
・駐車場:なし
・オープン:2016年6月7日
・その他:HPなし facebookなし twitterなし 多分禁煙 厨房側カウンター7席 窓側カウンター5席 テーブル4卓程 子連れ(幼児)OK エアコンあり 口頭注文後払い 給水ピッチャーあり 接客普通 エコ箸

IMG_1966.jpg
外観

今回は、なんとなく「二郎系」のラーメンが食べたかったのですが、本家で並ぶ気分にはなれなかったところ、こちらのお店を思いだしたので行ってきました。

JR関内駅からはちょっと離れているこちら、鶴見の生麦にある「大黒家」の系列店のようです。

立地は隣り合って「壱角家」があるようなところで、中へ入ってみると、男女二人の大陸系の店員さんがおり、この時はその二人でお店を廻しているみたいでした。

店内は、右側に厨房とカウンター、その反対にもカウンターがあり、奥はテーブル席がありました。また、券売機はなく店員さんへ口頭注文の形式でした。

IMG_1976_20160724002624bdf.jpg
二郎系メニュー

それにしても、「二郎系らーめん」って・・・、ど直球ですね。

IMG_1978.jpg
つけ麺メニュー

IMG_1987.jpg
家系メニューと御飯もの他

IMG_1993.jpg

ラーメン居酒屋なので、つまみメニューがありますが種類が少ない・・・。他にもあったのかな?

IMG_1995_20160724002710263.jpg
サービス

20時くらいの訪問で、前客6人、後客2人ほど。

IMG_1983.jpg
券売機

出来て間もないこともあり、店内は清潔だね。

カウンターに座ると女性店員さんがピッチャーを持ってきて目の前に置いていきましたが、これってお客が来るとピッチャーを出すシステムなのか?ピッチャーって最初から置きっぱなしで良いんじゃないの?たまたまかな?かといって注ぐのは目の前に置いてあるコップに自分で注ぐんだけどね。セルフだかなんだか中途半端な気がするな。

とりあえず「二郎系ラーメン」を注文すると「お好みはどうしますか?」と聞かれ「?、麺の固さとかですか?」と思わず返す。

「野菜とかニンニクをませますが」と言われ、「あー、ニンニクと野菜マシで」と私。

一応家系のお店なので、「お好みは?」と聞かれると反射的に家系のカスタマイズしか頭に浮かばなかった。

5分ほどで着丼。


二郎系ラーメン(並 ニンニクヤサイ 700円)
IMG_2003_20160724002715ea4.jpg

IMG_2007.jpg

IMG_2028.jpg

麺は自家製麺とのこと。神奈川新町の「大黒屋商店」でもそうだったけど、もしかしたらあそこの製麺機を持ってきているのかな?でも、店内には製麺室らしき物はなさそうだったので、本店かどこかで麺打ちした物を搬送しているのかな?

ただ、「大黒屋商店」の麺とは違ってかなりコシが強かったですね。かなりゴワッとしてました。麺量は二郎系で想像するほどの量ではないです(200g程度か?)。普通の人であれば楽勝でイケます。

IMG_2018_20160724002815c74.jpg

具材の野菜はキャベツとモヤシが2:8くらいかな?もう少しモヤシ多めか。チャーシューは豚バラの薄い物で二郎の「豚」とは比べものになりません。ここはしっかり似せて欲しいな。系列の「だいこく製麺 竜」の物と似ている。

IMG_2015.jpg

スープはあまり乳化していないタイプ。背脂多め、豚の出汁は二郎と比べると弱め。それよりカエシが強く感じ、香味野菜が入っているようだが、甘み等もあまり感じられない。全般的に、二郎とはあまり似ていない印象ですね。二郎系と名乗らない方が良いんじゃないかな。せめて「G系」としておけばいいのに。だいこく製麺 竜のレシピかもしれませんね。

こちらのお店、らーめん酒場を名乗っているので静かにラーメンを食べるには向かないな。この時も飲みできているグループが居たけど、ちょっとうるさくて気になったからね。(もちろん、通常の居酒屋であれば、度を超した騒ぎ方をしていなければある程度うるさくても気にならないんだけど。)コンセプトがコンセプトなので、それに合わせた飲み方として飲みとラーメンを1カ所で比較的短時間にやるには良いお店だと思います。ごちそうさま。

壱六家 本店 2016年7月21日(木) 【塩ラーメン】

IMG_1932.jpg

『壱六家 磯子本店』

・住所 :神奈川県横浜市磯子区森2-2-7 最寄り駅:JR磯子駅
・時間 :(火~土)11:00~翌2:00 (日)11:00~22:00
・定休日:月曜日&第一日曜日
・駐車場:なし(近傍のコインパーキングへ駐車)
・オープン:1992年
・その他:HPあり 完全禁煙  カウンターのみ12席 カウンターのみなので子連れ(幼児)はちょっときついかな エアコンなし 券売機 給水ピッチャーあり 女性1人はちょっと入りにくそう 接客ちょい丁寧 割り箸 お勧めは塩ラーメン(650円)

IMG_1952.jpg

約半年ぶりの「壱六家」です。基本的に家系は好物なのですが、所謂直系だけではなく亜流の「壱系」を生み出した総本山(こんな表現はないけど・・・)壱六家もまたかなりの好物で、その中でも一番好きな「塩ラーメン」を食してきました。

12時過ぎの時点で、満席。待ち客5人ほど。
IMG_1910.jpg

IMG_1912.jpg
券売機

ライス系がちょっと変わったくらいでですかね。

IMG_1914_2016072323304791f.jpg

IMG_1916_201607232330481fd.jpg
味変KIT。変わりなさそう。

小ライス(100円)
IMG_1921_2016072323305007f.jpg
お店の言葉に踊らされているわけではないけど、やはりライスは必需品。(大ライスはちょっと多すぎるかな)

塩ラーメン(並 650円)+もやきゃべ(100円)
IMG_1925_2016072323370857a.jpg

IMG_1928.jpg

IMG_1941.jpg

麺は長田屋製麺の四角いやや縮れ麺。いつも通り麺固めで注文。良い感じ。今回も美味しかったのでどうしても麺量が少なく感じてしまう。次は、中盛りにしよう。

IMG_1933.jpg
具材は巻き豚バラチャーシュー・薬味の刻みネギ・ウズラの卵・ほうれん草・海苔3枚+トッピングで別注文のもやきゃべ。

チャーシューの旨味は弱め。ほうれん草はクタッとしているが食べやすい。

IMG_1937.jpg

スープの見た目は、結構透明度があるが決して薄くはない。また、近頃の一部の「壱系」のように不自然に濃すぎることもなくとても良いバランスだと思う。旨いねー。

これが食べたかったんだよなぁ。

ただ、もやきゃべをトッピングしたせいで後半少し薄く感じますね。(以前のように別皿提供だと良いのに

やはり、もやきゃべをトッピングする時は、味濃いめにした方が良さそうだ。

IMG_1948_20160723233736325.jpg

そして、壱六家に来たらこれをやらないとね。

海苔をスープのアブラに浸して、ライスに載っけてから上に軽くコショーをかけて食べると・・・

たまりませんなー

海苔3枚を食べ終わったら、残りのライスにスープをかけて豆板醤を少々。

おじや風にして完食。あー旨かった。ごちそうさま!

濃厚煮干しそば 麺匠 濱星 横浜市中区 関内 2016年7月19日(火) 【特製濃厚煮干しそば】

IMG_1888_201607231452005e0.jpg

『濃厚煮干しそば 麺匠 濱星』

・住所 :神奈川県横浜市中区弁天通2-28 ライオンズマンション関内 1F
・時間 :【平日・祝】 11:00〜24:00 【土】 11:00〜21:00
・定休日:日曜日
  ※但し、日曜日は「濱式まぜそば専門営業」
・駐車場:なし
・オープン:2016年3月25日
・その他:HPなし facebookあり twitterなし 完全禁煙 カウンター6,7席くらい テーブル席4人掛け×2卓 2人掛け×2卓 子連れ(幼児)OK  エアコンあり 券売機 給水ピッチャーあり ティッシュあり 接客普通 割り箸 ライス食べ放題(OPEN~12時 15時~CLOSE)

IMG_1902.jpg
外観

マンションの1階にあるこちらのお店、所謂個人店ではなく「ブッチャーズ☆グリル」を運営している株式会社Butcheが始めたラーメン屋ということらしいです。

IMG_1846.jpg
ちょっとだけ入口がわかりづらいね。(向かって右側に入口あり)

IMG_1853_20160723145014e0a.jpg

IMG_1857.jpg
券売機

IMG_1860.jpg
味変KIT。

自家製フルーツ酢・自家製煮干し油・醤油・特製煮干ふりかけ・唐辛子・黒七味・白ゴマ・煮干し粉・おろしニンニク(口頭注文)など味変関係は豊富ですね。

IMG_1870.jpg
味変の取説。

IMG_1866.jpg
御飯ものもいきたいところだけど、今回はガマン。


特製濃厚煮干しそば(900円)

IMG_1877.jpg

IMG_1885.jpg

IMG_1895.jpg

麺は、九州豚骨系っぽい低加水ストレート細麺。固めではあるけど、ポキポキではない。

麺量はやや少なめか。

IMG_1881.jpg

具材は、ホエー豚の低温調理チャーシュー4枚?・海苔が5枚・刻みネギ・味付き玉子。他にあったかも?

海苔は風味が弱いタイプ。

チャーシューは塩っぱいスープに浸っていたせいか、思ったより旨味が感じられなかった(味が隠れちゃってるか?)。

味玉は、味加減と固さがちょうど良く美味しかった。

そしてスープ。

濃厚煮干しとあったから、鶴見の「いのうえ」みたいなのを想像していたら、むしろ鶏が強い。

もちろん煮干しの香りもかなりするが、どちらかといえば「濃厚白湯スープ 煮干しの香りを添えて」という感じに仕上がっている。

スープ本体はとろみがあるあるもでで、焦げっぽさが残っているのがちょっと鼻につくかな。それに塩分が濃すぎるのも気になった。

カウンターの上に割りスープのポットらしき物があったけど、それで少し割って、「煮干し油」で味変したら良い感じになるかな。

次は、「濱式まぜそば」にしてみようか。ごちそうさま。

華苑 藤沢市石川 2016年7月18日(月) 【冷やし担々麺他】

IMG_1789.jpg

『華苑』

・住所 : 神奈川県藤沢市石川3-656-1 ※車じゃないとちょっと厳しい
・時間 :11:00~15:00 17:00~23:00
・定休日:第2、第4火曜日
・オープン:2015年5月28日
・駐車場:店の前に8台くらい
・その他:HPなし 分煙 テーブル8卓くらい?と座敷で100名くらいまでの宴会可  接客普通(店員は中国系の方 中国語が飛び交ってます) 子連れ(幼児)OK メニュー豊富 セット・定食が安い  ドリンクバーあり 食べ放題・飲み放題のコースあり テイクアウトの弁当あり 羽根餃子が売り

今年3回目の「華苑」です。

前回:2016年4月15日

去年食べた冷やし中華が気に入ったので、暑くなったこともありそれを食しにやってきたわけですが・・・

IMG_1793.jpg

冷やし中華を食べる気満々でいったのに、これを見たらまだ未食の「冷やし担々麺」に変更してしまいました。

そして奥さんは、

若鶏の黒酢炒め(680円)※ライス抜き
IMG_1797_2016072220202685a.jpg

ピータン粥を注文するつもりだったので、ライスは抜きで注文。

IMG_1804_20160722202030b4b.jpg

写真で見るとなかなか美味しそうに見えるんだけど一点とても残念なことが・・・。

中にほとんど鶏が入ってなかった○| ̄|_

そんな事ってあるんだろうか?

一つ食べてみたら、ずいぶん食感がないしべちゃっとしてるなと思ったら鶏肉が入ってない。

たまたまかなと思って大きな塊を解体してみると、ちぃーーーさな肉が申し訳程度に入っているだけ。小さな塊は衣だけ。ほとんどがそんな状態。たまたまお肉を入れるのを忘れたんでしょうか。残念でした。

IMG_1800_20160722202027944.jpg

IMG_1808_20160722202102409.jpg

IMG_1812.jpg
気を取り直してのビールです。うまし。※写真は一口飲んだあと。

ピータンお粥(580円)
IMG_1831.jpg
これも以前と比べるとちょっと具材が少ないような・・・。気のせいかな?

冷やし担々麺(780円)+半チャーハン(200円)
IMG_1815.jpg
杏仁豆腐も付いてました。

IMG_1817_2016072220210541c.jpg
想像とは全然違って、辛くない。おそらく子供でもほとんど問題なく食べられそう。そして、担々麺なのに結構酸味があります。

素直に、冷やし中華にしておけば良かったな。

IMG_1824.jpg
チャーハンは普通に美味しかったですね。

やはり初志貫徹で、冷やし中華にしておけば良かったですかね。でもチャレンジは続く・・・。
そして支払いは私。ごちそうさま。

【閉店】麺友 藤沢市 2016年7月17日(日) 【煮魚出し汁つけ麺】

※正確な日はわかりませんが、2016年12月の時点で閉店し別店舗になってます。


IMG_1737.jpg

『麺友(めんゆう)』

・住所 :神奈川県藤沢市高倉625 
・時間 :11:00~15:00、17:30~23:30
・定休日:月曜 (祝日の場合は翌日)
・駐車場:6台
・オープン:2016年6月1日
・その他:HPなし facebookなし twitterなし 喫煙可 カウンター7席くらい テーブル席4人掛け×3卓 子連れ(幼児)OKだが喫煙可なのが残念  エアコンあり 券売機 給水ピッチャーあり ティッシュなし 接客普通 割り箸

一応新店ですが、前の店舗「中国料理桂苑」のリニューアルオープンのようです。(行ったことないけど

最近の傾向通り、昼食をするにはまた中途半端な時間に伺ってみました。が、店内男女がテーブル席で食事をしているだけで、店員さんの姿が見えない。すぐどこかから出てくるんだろうと思い中へ。

IMG_1742.jpg
券売機

とりあえず、券売機で食券を購入してから席に着こうとすると、食事をしていた男性が立ち上がり、

「いらっしゃいませ」

「へ!?」

店員さんだったのね。

大陸系の店員さんは、笑顔もないけど接客そのものは悪くありませんでした。

食券を渡すと「ランチサービスがありますけど・・・」と説明を始めたけど予習してきたので、すぐに味付け玉子をお願いしました。

IMG_1745.jpg
味変KIT。

高い位置に置いてあるので、ちょっと使いづらい。

IMG_1748_20160721224309f69.jpg

一応メニューチェック。ラーメンの種類が多いなー。

IMG_1751_20160721224314828.jpg

IMG_1753.jpg

カウンターに座りましたが、灰皿が置いてあります。


煮魚出し汁つけ麺(800円)
IMG_1759.jpg

IMG_1762.jpg

IMG_1766_2016072122440373b.jpg
きちんと流水でぬめりを取った全粒粉系の麺はなかなか美味しい。メニューには自家製麺と書いてありますね。

麺量は少なめ。(今回は御飯ものも食す気だったのでこれでOK)

具材は、麺にのった海苔1枚・スープに入ったシナチク・薄い豚バラのチャーシュー・刻みネギ。

これに無料の味付き玉子が搭載されていたが、玉子はトロトロすぎの柔らかすぎだった。ま、そういうのが好きな人もいるでしょうけど。

スープは、鯖節が効いているが思ったよりあっさりで濃厚と言うほどでもない。煮魚と鯖節というのがよくわからないな。それより特徴的な甘みがあるけど、これはなんだろう?ちょっと甘みが強すぎる気がするんだけどね。

チャーシューライス(300円)
IMG_1774.jpg

この前食べた藤澤家の「チャーシュー丼」には及ばないが、他店に比べるとCPは良い方。

ただこれは、汁をかけ過ぎでライスがびちょびちょすぎるんだよなぁ。つゆだくは嬉しいんだけど、ちょっとやり過ぎ。それとこちらもなんか甘みがあって、それがちょっと強いんだよね。う~ん。

次は生姜ワンタン麺かな。ごちそうさま。

森ノ珈琲店 2016年7月17日(日) 【モーニングセット】

約1年ぶり。用事のついでに「森ノ珈琲店」に行ってきました。

前回:2015年8月22日

『森ノ珈琲店』 

・住所 :神奈川県茅ケ崎市今宿518
・時間 :8:00~22:00(L.O.21:30) モーニングメニュー(8:00~11:00)
・定休日:不定休
・オープン:2014年9月8日
・駐車場:店の前あり(28台) 休日はすぐに満車になるみたいです
・その他:HPあり 完全分煙(喫煙22席 禁煙62席) テーブル席84席 オープンテラス席もあるみたい 使い捨てのオシボリ 無料Wi-Fiスポット完備 子連(幼児)OK 女性一人でも入りやすい トイレきれい 接客丁寧 一部の珈琲は2杯目から200円引き おすすめはモーニングセット

午前中から動くことがあまりない我が家ですが、1日を長く使えるし、たまにモーニングをいただきにに行くのも楽しいですね。

IMG_1669_20160721002210a58.jpg
まずはコーヒーメニュー

IMG_1671.jpg

IMG_1675.jpg
パスタメニューは11時から

IMG_1679_20160721002216d2f.jpg
ディナーメニューもあります。

IMG_1685_20160721002251440.jpg
ちょい飲みも出来るようです。

IMG_1663.jpg
今回目的のモーニングメニュー

IMG_1688_201607210022523fc.jpg
卓上

森の珈琲ブレンド(420円)
IMG_1694.jpg

お替わりは200円引きで出来ます。

ウィンナーコーヒー(470円) ※奥さん注文
IMG_1702.jpg

モーニングカレー(200円)
IMG_1707_201607210022572cc.jpg

量は少なめだけど安いね。

モーニングホットドッグ(200円)
IMG_1710_20160721002330829.jpg

IMG_1714.jpg

初めて食べましたが、皮もぱりぱりで美味しかったです。お値段も安いんだけど、トースト類のセットから比べると少し物足りなく感じますね。

奥さんオーダーのスクランブルエッグ&バタートースト(150円)
IMG_1717.jpg

やっぱりこういう方が、モーニングって感じがしますね。次ぎ来た時には、こっちにしよう。

IMG_1720.jpg

IMG_1722.jpg

IMG_1726.jpg

ゆっくり気持ちよく過ごせました。ごちそうさま!

松屋 2016年7月16日(土) 

IMG_1623.jpg

今回は、諸事情により子供と二人でふらふらと食事に行きました。本当は某ラーメン屋に行こうとしたのだけど、結構混んでいたのと「お子様ランチが良いな」という子供のリクエストを取り入れて久しぶりに「松屋」へGO。

『松屋』

券売機で、定食物とお子様メニューを選択し適当な席に座って店員さんへ食券を渡します。

IMG_1626.jpg
お子様メニューに付いてくるおもちゃ

贅沢を言ってはいけませんが、子供がもらってもあまり嬉しくないような・・・(シールばっかりなんだよね)

IMG_1629.jpg
卓上


お子様カレープレート(380円)
IMG_1631.jpg

IMG_1636.jpg

いっぱい食べる子だとちょっと少なめにも思います。

カレーはちょっと変わった味。

ブラウンソースエッグハンバーグ定食(650円)
IMG_1642.jpg

子供がハンバーグも食べたがっていたので、こちらのメニューにしてみました。

IMG_1644_20160719011358a64.jpg
玉子は半熟の目玉焼き。

IMG_1650.jpg

IMG_1655.jpg
ご飯の量はこんなもんでしょう。

IMG_1658.jpg
味噌汁

私たちが居る間もコンスタントにお客が入ってきます。常連さんも結構居るんでしょうね。

ハンバーグは思ったより凝った作りでした。ごちそうさま。

磯村屋 阪東橋 2016年7月12日(火) 【焼きそば】

IMG_1603_20160717210003753.jpg

『磯村屋』

・住所 :神奈川県横浜市南区八幡町4 最寄り駅:横浜市営地下鉄 阪東橋駅
・時間 :10:00~17:00
・定休日:水曜日、木曜日
・駐車場:なし
・オープン:1950年
・その他:HPなし facebookなし twitterなし 禁煙 テーブル7卓ほど 子連れ(幼児)OK  

前から行きたいなーとずっと思っていた磯村屋にやっと行ってきました。
実は色々と有名なお店で、「きたなシュラン」で紹介されたり、俳優の浅野忠信さんが子供の頃から通っていたり、『私立探偵 濱マイク』のロケ地だったりで、ちょっとミーハーチックに行ってみたかったのです。

IMG_1590_20160717205901cd9.jpg
きたなシュランの認定書

お店に入ると、すぐ左側がレジだと思ったらそこがもう調理場なんでびっくり。

前客は4人で、どこに腰掛けようかと思っていたら、腰掛ける前に「お兄ちゃんなんにする?」と女将に訊かれました。一見ですが、予習をしてきたので「三色の大盛りお願いします。」と答え近くの席へ。

室内にエアコンがあったかもしれないけど、そんなことはお構いなく、入口や窓は開け放たれてました。それ程暑さは気にならなかったのでむしろ心地良いくらい。

店内きょろきょろと見渡すと、細々とした生活雑貨が隙間を埋め尽くしていて、昔のお店って結構こんな感じで雑然としたお店があったなと懐かしく思い出します。

IMG_1582_20160717205857c83.jpg
メニュー

メインは焼きそばで、夏季はおでんをやってないようで代わりにかき氷が始まるみたいです。その辺がまた昭和で良いですね。ホントここは昭和ノスタルジーを感じたくて来る人が多く、常連さんだけでなく全国からの来客で満席になることがあるみたいです。(タイミングが悪いと待たなきゃ行けないかも・・・)

それにしても、破格な値段ですね。一番安いので250円から、一番豪華なメニューで400円!

トッピングにポテトがあるのが珍しいですね。

ちなみにアルコール類は置いてませんがラムネは置いてます。

IMG_1587.jpg
卓上


やきそば(三色 大盛り 400円)
IMG_1593.jpg

IMG_1605.jpg

(イマドキの)盛りつけなんて気にしちゃいません。

IMG_1600.jpg

こんな感じホクホクなジャガイモがごろごろと入ってますが1個分でしょうか。

ジャガイモに関しては合うとか合わないとかそういう問題じゃない気がしますね。こうあるべきなんでしょう。

麺は細めの麺で、好みです。

IMG_1596_20160717205903893.jpg
玉子なんかも普通だと短絡的に、トロトロにしてしまうところだけれど、しっかり火が通っていてこういうの好きだなぁ。

所謂ソース焼きそばなんかとは対極に味付けは抑えめで薄味、水分は少なめ。「好みでコショウとソースを使って下さい」と女将さんから言われたので、自分で好きな味の濃さに調整できるようにしているのかもしれませんね。

ソースについては、4種類をブレンドしていて、タバスコも入っているらしいです。その素朴な味とは裏腹に、拘りが見えます。

途中でコショーだけ足してみましたが、良い感じに懐かしさのある味に仕上がりました。

親からもらったいくらかのお金を握りしめて、優しいおばあちゃんの焼きそばを食べに行く、そんな懐かしさあふれるお店・・・、とはいえそんな思い出はありませんが良い空間を味わえました。心が疲れた時に再び訪れてみたいですね。ごちそうさま!

IMG_1618.jpg

藤澤家 藤沢遠藤 2016年7月10日(日) 【ラーメン】


IMG_1570_201607160710387e8.jpg

『藤澤家』 

・住所 :神奈川県藤沢市遠藤937-6 最寄駅:香川駅(ただし、歩くような距離じゃない。車必須)
・時間 : 11:00~23:00
・定休日:2016年6月20日から定休日なし
・駐車場:有(店舗前(2台)と裏の駐車場(5,6,7番)5台分)
・その他:HPなし facebookあり Twitterあり 完全禁煙 カウンターのみ17席 子連(幼児)OK 子供用椅子あり 券売機 好みのオーダー可 水はセルフで給水器2箇所 待ちの場合、店内で待てる おすすめはラーメン 

IMG_1531_20160716070132935.jpg
外観

IMG_1527.jpg
お店裏の駐車場

この日、本当は「縁」の方に向かったのだけど「麺茹で機の故障のため臨時休業」と残念な張り紙が。そこでBプラン(ラーメン行きたいならあっさり系の方がいいなという奥さんのリクエストで縁に言ったのだけど、逆になってしまった)のこちらへ行ってきました。

IMG_1536.jpg
休みがなくなった。

前回:2016年1月7日

この日は、14時半くらいの中途半端な時間の訪問でしたが前客6人ほど、後客8人ほどと人気が衰えてないみたいですね。

IMG_1539_20160716070140aa8.jpg

IMG_1543.jpg

ん?右にある「チラシボタン」ってなんだろう?それと以前はなかった「ガッツ飯」ってどんなのですかね?

IMG_1549.jpg
味変KIT。

清潔さが保たれてます(ココ大事

注文をして、店長さんの前辺りに座ってましたが、店長さんの動きも滑らかでてきぱきとしていてオープン時とは全然違いますね。

ラーメン(並 麺固め 670円)
IMG_1558.jpg

IMG_1566.jpg

IMG_1562.jpg

麺:後半ややだれたが、小麦粉の香りがありもっちりした麺は適度な固さで美味しく感じました。スープの持ち上げも良いです。なんか前と違うのかな?

具材:ほうれん草は他店より多めに搭載。チャーシューは、これも他の家系と違い厚みがあり大きめのがのっていて見た目にも良い。弾力がありますね。(出がらしチャーシューではないので、肉感があって良いと思います)

スープ:やはりオープン当時とは味が違います(微調整範囲ですが、その微の範囲が大きめって、よくわからん文章だな)。
醤油がたってますねー。当初はあまり醤油ダレが感じられませんでしたが今回は存在感があります。しかし、強くし過ぎたのか、中盤からそのしょっぱさが目立ってくるようになりレンゲのペースが落ちます。(奥さんはかなり塩辛かったと申しておりました)次回は、味薄めにしてみようかな。その他鶏油は弱め、野菜由来なのか甘みが強かったです。全体的には、バランスが良くなってより美味しくなったと感じました。

チャーシュー丼(200円)
IMG_1575.jpg

これ、めちゃくちゃCPがいいですね。

IMG_1576.jpg

もちろんどんぶりはそんなに大きくはないですが、アホみたいにチャーシューが入ってます。他店では、申し訳程度にゴミみたいなチャーシューがちょろっと入っているだけのところも有るのに立派です。(逆に安いのが気になってしまうレレベル)下味はあまり付いてませんが、その分(私の気のせいかもしれませんが)ライスがバターご飯っぽくて良い感じでした。

お腹に余裕のある人は必須でしょう。

IMG_1554_20160716071019fea.jpg

こんなサービスも始まって、女子は大変お得ですね。

IMG_1578.jpg

つけ麺が始まってたので、是非行ってみたいですね。ごちそうさま。