FC2ブログ

湘南 食の雑記(ラーメン?)

2016年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2016年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年02月

【閉店】八十十八 袈裟丸家 鎌倉 2016年2月11日(木) 【らーめん】

閉店し、2016年秋くらいに、「呑み食い亭 8108」へ業態変更したようです。


IMG_6947.jpg


『八十十八 袈裟丸家(やっとうとや けさまるや)』
・住所 :神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-8-9 1F  
・時間 :11:30~14:30 18:30~0:00
・定休日:日曜 火曜日夜の部はお休み 不定休
・駐車場:なし (※店のすぐ前にバイク用のコインパーキングあり)
・オープン:2008年10月
・その他:HPなし facebookなし Twitterなし 昼は13:30まで全席禁煙、夜は全席喫煙可 カウンター5席 テーブル4人掛け×1卓 給水ピッチャーあり ティッシュあり エアコンあり 子連れ(幼児)OK 女性1人でも入りにくいことはなさそう 口頭注文 接客普通 お薦めはらーめん(600円)

IMG_6990.jpg

今回は、久しぶりに鎌倉へ行ってきました。

祝日なので、道路が混むかと思いましたが意外に順調に進みました。

鎌倉へ来るとラーメン以外のものを食べることが多くなってしまいますが、今回はやっとラーメン屋へ行けました。

袈裟丸というのは本名だそうです。ちなみに店名に「家」が付いていますが家系ではありません。

IMG_6896.jpg
ラーメンメニュー

IMG_6914_20160212191453e5b.jpg
つまみもいろいろあるみたいですね。

博多出身の店主さんが一人で営業していた店内はこぢんまりとしておりラーメン屋さんと言うよりBarな感じです。

夜は居酒屋テイストでも行けるようなので、藤沢の「渦」や茅ヶ崎の「2.7」のようにラーメンバーみたいですね。

ちなみにこちらは歌舞伎役者の中村獅童さんがお気に入りの店の一つだそうです。

IMG_6910.jpg
店内唯一のテーブル席を案内されました。

味変KITは紅ショウガ。高菜はありませんでした。カウンターの方にはあるのか?

お水は店内中央にあるポットでセルフ。

そして、基本のラーメンを注文


らーめん(600円)
IMG_6920.jpg
※写真がぼけぼけなので小さくしてます。

IMG_6933.jpg
どんぶりが深い丸みを帯びた物で珍しいですね。食べづらいのかなとも思いましたが問題ありませんでした。

IMG_6957.jpg
こちらでは、麺の固さの好みは訊かれずお店のデフォの固さで出るようです。

ストレートな細麺の固さは、そこそこ。麺量は替え玉前提と思われるので少なめ。
※この後も食べる予定なので逆にちょうど良いのである

普段は「ハリガネ」みたいに固めが好きなのですが、これはこれでいいですね。九州豚骨系で一般的に使われている麺とは違うのでしょうか?ちょっと加水率が高めのような気がしないでもないな。

IMG_6925_20160212191613b46.jpg

ラーメンを注文した時に「キクラゲか玉子を選べますが?」と言われたので、玉子を選択。

具材は、ゆで卵半個・バラチャーシュー・刻みネギ。

ゆで卵は最近多い半熟ではなく、固茹ででした。私的には好み。絶妙な固さと味付け加減でこれは美味しい!

スープは、一言で言うとライト塩豚骨。

塩分が多くちょっと塩っぱいがえぐみや獣臭といった物は皆無で、上品で飲みやすい。そしてややクリーミー。

IMG_6960.jpg

子供と二人だったので、ラーメン以外に小ごはん(100円)を注文。

(奥さんは「キャラウェイ」に行くために付近を散策しながら調整中、当然私もこの後行きます

こちら、夜はBarとしても営業しているのでお酒やつまみも楽しめるようです。ご馳走様。

【リニューアルオープン】濃厚醤油らぁめん専門店 めんや風来房 本牧 2016年2月10日(水) 【濃厚醤油らぁめん】

IMG_6856.jpg

『濃厚醤油らぁめん専門店 めんや風来房』

・住所 :神奈川県横浜市中区錦町17-2横浜マリンハイツ1F  
・時間 :?(前は11:00~18::00くらい?麺がなくなり次第終了?
・定休日:?(前は無休)
・駐車場:なし(店の前に道路にゴニョゴニョ・・・)
・オープン:2016年2月6日
・その他:HPなし facebookなし Twitterなし 完全禁煙 カウンター11席 テーブル8人掛け×1卓 2人掛け×2卓? 給水ピッチャーあり ティッシュあり エアコンあり 子連れ(幼児)OK 女性1人でも入りにくいことはなさそう 券売機 接客普通 お薦めは濃厚醤油らぁめん(650円)

IMG_6775.jpg

つい最近までここで営業していた「めんや風来房」が味を変えてリニューアルオープンしたということで行ってきました。

前回

ただ、来たのはいいけどこちらのお店、幟やら暖簾やらポスターやらが賑やかすぎて、肝心かなめのお店の名前がよくわからない。

超速!神奈川のラーメン2.0では「濃厚醤油らぁめん製作所」と表記されているけど、写真の通り店の上のでかい看板には「濃厚醤油らぁめん専門店」とあり、その右下に小さく「めんや風来房」と書いてあるから、「濃厚醤油らぁめん専門店 めんや風来房」が正解で良いのかな?こんなに自分の店の名前をわかりにくくしているお店も珍しい。わざとかホントのミスか?※正面の左側には「濃厚醤油らぁめん製作所」とも掲示されてます。

実は、店の名前が分からないことに、この記事を書いている時に気づいたのでお店の人に確認はしてません。

IMG_6795_201602111910193de.jpg
券売機

ベースは、濃厚醤油ラーメンでそれにトッピングでバリエーションを作り出しているようですが、鶏塩ラーメンもあるようですね。

この日12時15分くらいに、来店して前客15名ほどで結構混んでました。後客は6名くらい。

内装については、大きな変更はないようです。ホール係の店員さんもおそらく同じ人と思われます。

IMG_6804.jpg
味変KITも同じ。

IMG_6812.jpg
蘊蓄らしき物はあったのですが、よく読んでみると材料に対する品質表示的な物は何も書かれてませんね。(醤油以外は生産地も、材料そのものも一切明かされていない

IMG_6815.jpg
楽しみにしていたのに残念なことに焼きめしがなかった○| ̄|_

気を取り直して、濃厚らぁめんとライスを注文。


濃厚らぁめん(650円)
IMG_6827.jpg

IMG_6846.jpg
混んでたので、着丼まで少々時間がかかりましたが、後の方は早く来ているようでした。

どんぶりは以前の物と違う物を使用していました。そして、小ぶりなどんぶりになってました。

IMG_6853.jpg

背脂がどーんと入ってます。スープの色は濃そうな色合いです。見るからに、醤油がたっている感じがしますね。

IMG_6864.jpg
麺はストレートの細麺で低加水タイプ。固茹での麺の食感は前回と同じような感じなので、麺は変えていないのかと思われます。スープの絡みは良いです。

IMG_6837_201602111910427a2.jpg
薄くて小さいロース系のチャーシューと九条ネギ・食感の良いシナチクがトッピングされてます。

スープは、スープ本体ではなく醤油が濃厚ということのようですね。

結構塩っぱいです。が、奥の方に甘みも感じます。

大量に入った背脂は、スープを下支えしていて良いと思いましたが、でももう少し引きつける物が欲しい感じがしますね。

スープを飲んだあとに舌がぴりぴりする感じが残りました。化調が強めなんでしょうか。

全体的に、以前合った極醤油ラーメンをベース(麺も具材もベースとなるスープも似てます)としてアレンジしたラーメンのようでしたが以前より美味しくなったように思います。次回は塩かな。ご馳走様。

麺屋 だし○ 寒川町 2016年2月6日(土) 【ランチサービス】

IMG_6752.jpg

『麺屋だし○(まる)』

・住所 :神奈川県高座郡寒川町岡田4-14-13 最寄り駅:JR相模線 寒川駅
・時間 :11:00~15:00 17:00~21:00
・定休日:火曜日
・駐車場:店の前の駐車場に6台くらい
・オープン:2005年9月
・その他:HPなし  facebookなし Twitterなし 喫煙可(カウンター席は禁煙、店内に喫煙スペースがあるがむき出しで分煙とはなっていない模様) カウンターのみ15席くらい 接客普通 子連れ(幼児)OKだけど喫煙可なので勧めない但し子供椅子はある 券売機 エアコンあり 給水器 ティッシュあり 店内広い 携帯登録のクーポンサービスあり おすすめはランチサービス(750円)

IMG_6765.jpg
だし○外観

車で来ても駐車場が駐めやすくて良いですね。

こちらは、今はなき「関東ラーメン だし屋」の系列店だそうです。こちらもずっと気になって(何年前からだ?)はいたのですが、やっと行ってきました。

ネットで見ると、「麺屋だし○」は合同会社という会社組織になっているみたいです。

場所が場所だけに、近所の人が多いんでしょうか。この日2時くらいの訪問で前客4人、後客5人でした。結構人気があるようです。

ある意味無駄に広い店舗の中に入ると左側に「だし屋」と同じタイプの券売機があり、その隣に給水器がありセルフとなっています。

店内はいると、左の給水器の脇が「喫煙場所」となっており灰皿が置いてあるのですが、これって意味あるのかな?仕切りはないし、エアーカーテンや煙を吸い込む装置なんかも見当たらないし分煙になってないよ。そこがちょっと難点です。この時は、タバコを吸っている人がいなかったので実際の所はよくわからないけど。

IMG_6682.jpg

IMG_6685.jpg
券売機

ラーメンの種類は醤油・塩・味噌・つけ麺で、食べログなんかを見ますと意外に塩が人気あるみたいですな。

IMG_6705_20160206171530046.jpg
味変KIT.

店内はこざっぱりときれいです。

券売機を店員さんに渡しましたが、特にカスタムについては訊かれませんでした。言えばやってくれるのかな?

今回の注文は、

ランチサービス(750円)
IMG_6714.jpg

まずはチャーシュー丼が供されます。小さめの茶碗なので量は少なめ。

刻んだチャーシューとネギにごま油と醤油ダレで味付けされていて美味しいな、これ

やや塩分過多ではあるけど、これにもう少し甘めの味付けをしてくれると「ドンピシャ」なんだけどな。これでも十分美味しいけど・・・。もっと食べたかった。

IMG_6726.jpg
醤油ラーメン

IMG_6731.jpg
だし屋と同じどんぶりですね。

IMG_6738_20160206171602861.jpg

具材は小さな海苔が3枚・小さな肩ロースチャーシューが1枚・モヤシ・刻みネギが少々。

ちょっと色合い的に寂しいね。

チャーシューは味付けがされていますが、やや旨味が抜けているタイプ。小さすぎる

IMG_6758.jpg
麺は、中太のやや縮れた平打ち麺。太さが不揃いだったけど自家製麺?食感はもちもちっとして若干柔らかめ。スープの絡みも良いです。

IMG_6744.jpg

脂多めでこってりとしてるのかなと思わせるスープを一口・・・

「あら、美味い!」

意外と言っては失礼ですが、美味しいスープでした。何かが突出しているとかすごい旨味があるとかそういったタイプではないですが、オーソドックスに美味いスープでした。

IMG_6690.jpg
材料としては、豚骨以外に昆布や節系が色々使われているようです。

そういわれれば深みのある複雑な味にも感じますが、いかんせん馬鹿舌なもんで、魚介系の味はあまりわかりませんでした

「だし屋」の味をはっきり覚えているわけではないですがこんな感じだったかな。ただアレよりもう少し家系寄りに感じます。あっさりとしているけど、出汁が良く旨味のあるマイルド家系に近い感じ。

今度は塩を試してみたいですね。ご馳走様!

すし処 川徳 横浜市南区浦舟町 2016年2月4日(木) 【ばらちらし】

IMG_6639.jpg

『 すし処 川徳』

・住所 : 神奈川県横浜市南区浦舟町1-2-6
・時間 :ランチタイム 11:30~14:00(火、日曜日除く)  夜の時間が分かりません 
・定休日:?
・駐車場:?
・オープン:?
・その他:HPなし 完全禁煙  カウンター7席 テーブル4人×1卓・2人×1卓 子連れ(幼児)OK エアコンあり 口頭注文 店内きれい 女性1人でも入りにくくなさそう 接客普通 

去年の11月「麺工房あかつき」に行った時に見かけて気になっていたお店です。

お寿司屋さんは、12月に行った根岸の「すし信」以来の2ヶ月ぶり。

IMG_6654_20160206155041b11.jpg

以前だとたとえランチとはいえお寿司屋さんに一人ではいるなんて考えられなかったですが、これだけ外食していると全然平気になってきますね。私も成長したもんだ。(ちょっと怪しい格好した一見の客が入ってくるので、お店の人は一瞬「おや?」という顔をされるけどね。

IMG_6590.jpg
ランチメニュー

IMG_6610.jpg
カウンターの端に陣取ってみました。

他にカウンタに男性2名、テーブル席に女性3名ほどでした。

IMG_6613.jpg
夜メニューが置いてなかったので、夜はどんな感じか分かりませんが、日本酒はいろいろとありそうです。


そして注文は、

ばらちらし(お味噌汁 フルーツ付き 900円)

IMG_6619_20160206154946e62.jpg
フルーツは、缶詰っぽいモモかな。

味噌汁は、海老の頭が入ってました。海老の出汁が出てます。

お店に入ってから提供されるまで10分ほど。

IMG_6628.jpg
きれいに盛りつけられていますね。

IMG_6647.jpg
量はそれほど多くはないですね。(私的にはちょっと足りない・・・)

IMG_6635.jpg
載っていたのは、マグロ赤身・トロ・サーモン・レンコン・イクラ・玉子・海老・イカ・カニ身?・白身魚等。

全体的に小ぶりですが、値段から考えれば上等ですね。

刺身はもちろん新鮮で、身に甘みもあります。

酢飯の酢は弱めなので私的には頂きやすい。

ワサビも美味しい。

ランチでこれだけのものが食べられれば満足です。ご馳走様!

******************************

おまけ

IMG_6663_20160206164031c42.jpg

すぐ近くにある丼物のお店です。

「海幸 丼丸」という独立店舗の集合体の一店舗で、全国に100店舗以上あるそうです。湘南地区にもありますね。

IMG_6656.jpg

税抜き500円。

あまりお金のない時、時間のない時に良さそうだね。店内でも食べられるようです。

銀家 戸塚 2016年1月31日(日) 【ラーメン+銀二郎】

IMG_6582_201602040031151af.jpg

『銀家 戸塚店』

・住所 :神奈川県横浜市戸塚区影取町130-1
・時間 :10:30~翌5:00
・定休日:無休
・駐車場:あり(店の横に10台以上)
・オープン:2011年3月6日
・その他:HPなし 完全禁煙  カウンター10席 テーブル4人×2卓・2人×4卓、座敷2卓8席 子連れ(幼児)OK エアコンあり 口頭注文 給水ピッチャーあり 女性1人でも入りにくくなさそう 接客普通 エコ箸 外税 お勧めはラーメン(649円 外税)

ブログで書いたことはないけど、かなり久しぶりに銀家へ行ってきました。この店舗は過去の食べログ等を見てもわかる通り、評判が結構アレだったりするので全然行く気がなかったのだけど、最後に行ってから大分経っているのに存続しているし、色々改善されているかもしれないという期待も込めて行ってきました(う~ん、上から目線だな・・・)。

IMG_6467.jpg
外観

店の外では、豚骨臭がします。
ここは接客に難のある店だったのだけど、ずいぶん雰囲気が変わったようです。バイトの女の子の接客もチェーン店っぽく丁寧な方です。

IMG_6471.jpg
基本の豚骨醤油系ラーメンメニュー

太麺と細麺が選べるのが独特ですね。

IMG_6487.jpg
二郎を意識したメニュー?
(実際は全然違う

IMG_6494.jpg
その他のラーメンメニュー

IMG_6498.jpg
セットメニュー

IMG_6503_20160204003001be8.jpg
サイドメニュー(単品の場合)

IMG_6515_2016020400300358d.jpg
味変KIT。

種類も豊富なので、ちょっと迷いましたが奥さんはラーメンを注文。

ラーメン(649円 税抜き)
IMG_6518.jpg
麺は中太のやや縮れ麺。加水率やや低めで、ぼそっとした食感。

スープは鶏脂があまり効いていない割にあっさりタイプ。特に出汁が濃厚に出ているわけでも醤油ダレが効いていて味自体が尖っているわけでもない。悪くはないけど、個性のない普通の家系ですね。クセがないので、万人向けとも言える。

IMG_6519_20160204003005c9d.jpg
具材も家系定番の海苔・ほうれん草・チャーシュー。

チャーシューは巻きバラタイプで脂多め。

649円という価格は安く感じるが、消費税を入れると700.92円(端数が出る)となり特に安いわけではないですね。

チャータク丼(94円 税抜き)
IMG_6542.jpg
特筆すべきは、この辺の丼物のサイドメニューですね。

単品で頼んだ場合、334円(税抜き)ですが、ラーメンとセットで頼むと94円(税抜き)という意味のわかんない価格(良い意味)で提供されます。量も思ったより多かったです。ちょっと味が濃いめな気もするけどこれはこれでありですね。

そして私は、

銀二郎(760円 税抜き)
IMG_6547.jpg

IMG_6537.jpg
見た目、麺量も少ないし野菜も少ないし二郎インスパイアではないですね。名前は明らかに二郎を意識しているようなのに。どこにも二郎インスパイアとは謳ってないから良いのかもしれないけど、錯誤を狙ってつけてるんですかね。うーん。

IMG_6533.jpg
チャーシューは通常のイメージとは違って、完全に肉塊。齧りついてみる。

柔らかい。が、ぼそっとしていて肉の旨味がない。他の方のレビューなんかを見ると美味しいと書いているいる人もいるのでそう思うのは私だけなんだろうか。これだけの塊を食べて旨味のない肉を食べるは結構つらい。どうしてこうなった?これなんの肉なんだろう?

以前どこかで食べたことあるような気がするんだけど、どこだったかな。昔人気のない頃のUSJで食べた「恐竜の肉」こと「ターキーレッグ」だったかな。それともどこだろう。いずれにしろ、二郎のとは全く違うお肉でした。

モヤシはサクサクとしてますが、ちょっと生っぽい。それでもかまいませんが。

スープは、家系の物とは違うあっさり醤油豚骨。鶏油などは入ってないようです。飲みやすいけど、「ラーメン」より更に特徴のないものとなっております。

IMG_6568.jpg
麺は、「ラーメン」と共通っぽかったです。

食べてみると食感があまり良くないですね。麺の風味自体も私的には合わなかった。こういった麺は初めてですね。それでも完食しました。

もう一つ、御飯ものを注文。

半チャーハン(186円 税抜き)
IMG_6558.jpg
こちらもCPがいいです。写真の見た目より量も多いし、味も良い。単品だと税込み500円くらいになりますが、他のお店でも4,500円で提供されているので妥当な線。それから考えると安い!こちらに来たら、お店の戦略にまんまと引っかかってセットでいただくのがよろしいかと・・・。

他に、50円で替え玉(細麺限定?)があったり、

繰り返し使用出来るクーポン

があったりで、仕掛けのおもしろい店ですね。ご馳走様。

オイスターカフェ/ころとむ珈琲 茅ヶ崎 2016年1月30日(土) 【カキ料理】

IMG_6278.jpg

『オイスターカフェ/ころとむ珈琲』

・住所 :神奈川県茅ヶ崎市矢畑403-1 2F
・時間 :11:00~17:00 17:00~翌1:00(ダイニングバー カラオケあり)
・定休日:年中無休(火曜日のみ17:00まで)
・駐車場:店の向かって右に3台程度あり
・オープン:ころとむ珈琲としては2016年1月15日?
・その他:HPあり 喫煙可  カウンター7席 テーブル2人×1卓 4人×7卓 グーグルのストリートビューで店内見られます 喫煙可なので子連れ(幼児)は勧めない エアコンあり 接客普通 昼は喫茶店夜はダイニングバー(ころとむっくす3) 17時よりカラオケが出来る 茅ヶ崎駅近くに本店?あり お薦めは生カキ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

タウン誌か何かでオープン感謝祭として1/29~2/29まで生カキをスペシャルプライスで提供しているのを見かけたのをきっかけとして、奥さんがカキ好きというのもあり今回初めて行ってきました。

以前より存在は知ってはいたのですが(茅ヶ崎駅近くのお店は行ったことがあります)、私的にはあまり行動範囲に入ってないこともありなかなか行こうという気にはならなかったんですよね。

IMG_6375.jpg
外観(右側に駐車場があります)

建物の右側にある入口から階段を上がって2階に行くとガラスで丸見えの店内にカラオケのステージが見えます。40人くらいは入れそうです。

IMG_6353.jpg
店内(ストリートビューで見た方がよくわかります)

IMG_6244_201602022126436a8.jpg
フードメニュー(カキ以外)

IMG_6258_201602022127402c3.jpg
ドリンク

IMG_6255_2016020221264666d.jpg
カキ料理メニュー

IMG_6272.jpg
壁メニュー

まずは生カキ


IMG_6287.jpg

IMG_6291_20160202212747f3b.jpg
生カキ(3個 280円 今だけ価格) 奥さんと一皿ずつ

もっと小さいのが出てくるのかなと思っていたけど、ちゃんとした大きさの物が出てきました。新鮮で美味しい。レモンをかけて3個をあっという間に完食してしまいました。

茅ヶ崎駅前の「ころとむっくす」でも同様なカキ祭(ディナータイム)を行っており、「北海道または能登産の新鮮な生ガキを、3個280円、5個480円と、お手頃価格で存分に味わうことができる」ということなのでこちらも同じだと思います。

IMG_6304.jpg

IMG_6315.jpg
カキフライランチ(980円)

美味しかったようで、うちの子がほとんど食べてしまった。(私は一つだけありつけました)

でもね、

これって、量的には少ないね。

もし私が一人で来てこれを頼んだら、帰りにラーメン食べて帰りそう。

(ただの大食いなんだけどね。)

IMG_6326_20160202222531c0c.jpg
ころとむっくすパスタ(780円)

ナポリタンだよね。

生カキが中々良かったので、もう一皿注文しちゃいました。

IMG_6339.jpg

良い感じです

IMG_6349.jpg
これはちょっと大きめでした。

クリーミーで美味しい。

まだまだ食べれるけど、きりがなくなっちゃうのでこれでお終い。ご馳走様!

壱六家 本店 2016年1月28日(木) 【塩ラーメン】

IMG_6216.jpg

『壱六家 磯子本店』

・住所 :神奈川県横浜市磯子区森2-2-7 最寄り駅:JR磯子駅
・時間 :(火~土)11:00~翌2:00 (日)11:00~22:00
・定休日:月曜日&第一日曜日
・駐車場:なし(近傍のコインパーキングへ駐車)
・オープン:1992年
・その他:HPあり 完全禁煙  カウンターのみ12席 カウンターのみなので子連れ(幼児)はちょっときついかな エアコンなし 券売機 給水ピッチャーあり 女性1人はちょっと入りにくそう 接客ちょい丁寧 割り箸 お勧めは塩ラーメン(650円)

IMG_6239.jpg
外観

この日は、待ちなしですぐに入れました。

壱系総本山とも言うべき壱六家本店へ行ってきましたが、前回から5ヶ月ぶりの壱六家本店、予告通り塩ラーメンを食べてきました。

前回

壱系といわれるラーメン屋さんが乱立している昨今、本流から派生した物が進化するなら良いのですが、劣化しているのも多々見られるように思います。そういった中で、壱系店で多く食べていくと大本を忘れがちになるので忘れないよう、亜流の本流壱六家の味を再認識したくて行ってきました。(大袈裟か

IMG_6156.jpg
券売機

メニュー的には変わりはなさそう。

IMG_6164.jpg

IMG_6169.jpg
味変KIT。この辺も変わりないですね。

今回も私が壱六家でいつも食べる「塩ラーメン」を麺固めでオーダー。+トッピング。

塩ラーメン(650円)+もやきゃべ(100円)
IMG_6185.jpg

デフォのラーメンが650円というのは最近のラーメン屋の中では安いですね。しかも本店。

もやきゃべは50円から100円へ値上げしてました。

もやきゃべのトッピングは何年か前は別皿で提供されていたんだけど、またそうしてくれないかな。

トッピングがもやきゃべなんで、モヤシとキャベツがたくさん入ってます。その他はほうれん草・海苔3枚・チャーシュー・ウズラの卵が1個・刻みネギ。正直、具材は特筆するほどのことはないです。

チャーシューがもうちょっと大きいと良いなぁ。

IMG_6226.jpg

麺は長田屋製麺の四角いやや縮れ麺で固さはちょうど良いですが、量がやや少なく感じられる。(麺量は変わってないのだろうけど、私自身の感覚が変わっているためと思われる)次回は、中盛りにしようかな。

IMG_6201.jpg
塩にしたので、スープの色が薄く見えます。・・・というか少し透明度がありますね。(前回も同じ事を言ってる・・・)

表面に油が結構浮いているようで、味が薄そうに思えますがそんなことはなく、豚の旨味がしっかり出ていてうんまい。やっぱり旨いなこれ。

塩で食べると独特の甘みが感じられて好きなんだよね。他の壱系だと雑な化調風味が感じられるの店もあるのですが、本店はそこも旨く使ってますね。特に今回は当たりだったかも。

IMG_6230_2016013100273726e.jpg
そしてやはり、壱六家に来たらライスは必須。

海苔をスープに浸してから、ご飯の上に載せてコショーをちょっと振って巻いて食べるとたまりませんな。

海苔がなくなったら、ご飯にスープをかけてその上にちょこっと豆板醤を載せて食べるもまた美味しいんです。

というわけで堪能しました。

たまには味噌にしてみようかな。ご馳走様!

らーめん家 せんだい 横浜橋店 2016年1月27日(水) 【ラーメン(醤油)】

『らーめん家 せんだい』

・住所 :神奈川県横浜市南区真金町1-3
・時間 :11:00~21:00
・定休日:不定期休(2016年は旧正月2月2日~15日休み)
・駐車場:なし(2輪は商店街の中に駐められるみたい?)
・オープン:2014年5月15日
・その他:HPなし  facebookなし Twitterなし 完全禁煙(店の外に灰皿あり) カウンターのみ7席 接客普通 子連れ(幼児)OKだけどカウンターのみなので幼児はきついかも 立ち食いスペースあり 券売機は外 エアコンあり 給水器 ティッシュあり おすすめはラーメン(680円)

IMG_6146.jpg
外観

オリジナル系の家系ラーメンのお店です。

お店は、横浜では有名な「横浜橋商店街」の中にあって、小さなお店ですが他のお店もあって賑わっているので待ちになってもあまり苦になりません。

こちらのお店に関しては以前、「けん」(せんだい系列のお店)だった時に来た時がありますが、ラーメンの記憶としてはあまり残ってません。ただ、寡黙なマスターと対照的に社交的な女性店員さんの二人でやっていたののが印象に残っています。

その「けん」が川崎に移転するに当たって、「せんだい」に戻ったようです。以前マスターの息子さんが「せんだい」を経営→事故によりお店が出来なくなる→お父さんが「けん」としてお店を守る→川崎へ移転→跡地に「せんだい」復活という流れのようで、現在お店を経営されている方が息子さんなのかは確認出来ませんでした。

今回ここに来ておもしろいなと思ったのがこれ。

IMG_6094.jpg

なんと立ち食いスペースがあるんですね。(奥に見えるカレーのピーも気になる)

こういったのって、他にもあるところにあるんでしょうけど、私自身は初めて見ました。

IMG_6083_20160130094950da3.jpg
券売機は外に面して設置されてます。

こちらのお店、旧正月は帰省のため休みとなるそうですが、大陸系の人が経営しているお店なのかな?

昨今、基本で700円台が普通になりつつあるラーメン界の中では、600円台と聞くと安く感じますね。

12時15分を回ったぐらいで外待ち二人。先に券売機で券を買うと女性店員さんから「ラーメンは何にしますか?」と訊かれ、「ん?」となる。こちらは、ラーメンの食券を買った後に醤油・塩・味噌・辛味噌の中から味を選択するシステムとなっていました。

家系としては基本が醤油となるので「醤油、麺固めでお願いします」と伝え、しばし外で椅子に座っておとなしく待ちます。10分ほど待ってから、入店。

店内はわずかに豚の匂いがしました。

IMG_6101.jpg
味変KIT
シンプルです。

席に案内されてから、3,4分ほどで着丼。

ラーメン(醤油 麺固め 680円)
IMG_6117.jpg

IMG_6123.jpg

IMG_6142.jpg
麺は丸山製麺製。亜流の家系のお店が多く使用してますね。

固めカスタマイズの麺は程よい固さ。中太のやや縮れた麺は、もちもちした食感で良い感じです。

IMG_6128.jpg

具材は、海苔3枚・ほうれん草・肩ロース系のチャーシュー・刻みネギ少々と行ったところ。オリジナル系とは言え家系の定石の通りとなっております。チャーシューは通常の物よりやや厚めでした。

スープについては、一部の壱系のように濃厚すぎる事もなくまたライトすぎることもなく、中庸をいってます。店内、豚の匂いがわずかにしましたが、スープ自体に臭みはありません。塩分もほどほどで少し甘みも感じるくらいで美味しい。

IMG_6111.jpg

私見ですが、濃さ・塩分濃度・こってり感それぞれが程よいという表現が当てはまりますね。バランス型の一杯。

そしてもう一つご飯ものを・・・

チャーシュー丼(150円)
IMG_6108.jpg

これが150円ですよ

安いですよね~

普通のライスにしようと思っていたのに、自然にが押してしまった。

量も思ったより多いし、味は薄めだけど美味しかったですね。

この日は時間がなくて、大急ぎで食べなければならなくてじっくり味わうことが出来ませんでしたが、次回はゆっくり味わって食べたい。

店長さん?は、一杯一杯丁寧にラーメンを作っている感じがして好感持てました。オペレーションも女性店員さんがてきぱきと仕事しをしていて感じが良かったです。

ご馳走様!