FC2ブログ

湘南 食の雑記(ラーメン?)

2015年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2015年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年11月
ARCHIVE ≫ 2015年11月

ラーメンショップ マンザイ 浦舟町店 2015年10月29日(木) 【マンザイラーメン】

本当はね、横浜橋商店街近くの「あかつき」に行こうと思ったのだけれど、行ってみたら(リサーチ不足で)定休日だったのは内緒の話。で、今回はラーメンショップマンザイです。このお店十数年前から存在は知っていたけど、それ程行ってみたいと思うような外観ではなかった(失礼)ので全くノーマークだったのですが、目的の店にもフラれたことだしちょっと気まぐれで入ってみました。

『ラーメンショップ マンザイ 浦舟町店』

・住所 :神奈川県横浜市南区浦舟町5-77 最寄り駅:横浜市営地下鉄 阪東橋駅
・時間 :?
・定休日:日曜日
・駐車場:なし
・その他:ブログなし facebookなし 禁煙 カウンターのみ9席くらい 接客普通 子連(幼児)OKだがカウンターのみなのでちょっときついかも 女性一人は入りにくそう 口頭注文 給水器 共用ティッシュが後ろにあり エアコンあり おすすめは「マンザイラーメン(玉子、ワカメ入り)700円

IMG_0064.jpg
外観
通常のラーメンショップのように「うまい」などの文字は入ってませんね。

ラーメンショップの中の「マンザイグループ」ということで、かつては4,5軒のお店があった模様。しかし今ではこの浦舟町店を残すのみだとか。ラーショにもグループがあるんですね。

IMG_0009.jpg
味変KITはラーメンショップ製「らあじゃん」「生にんにく」とGABANのコショーなど

店内は、御高齢の夫婦と思われるお二人がコンビネーション良く寡黙にラーメンを提供していて、ラー麺の茹で加減は指で直接触って確認。また、スープの配分を見るためなのかタレを入れてから少し後ろに下がってどんぶりを眺めたり等職人気質と思わせるような動きが見られます

お世辞にもきれいとは言えない(汚いわけではない)店内ですが、懐かしい感じがしますね。

IMG_M0005.jpg

IMG_MAN0002.jpg
メニュー

今時のラーメン屋のように券売機などは置いてありません。お水も給水器からセルフで。

IMG_0019.jpg
ライス小(100円)
最初から、漬け物が載った状態で提供されます。

ちなみに、他のお客さんが「ゆでたまご」を注文すると5,6個たまごの入ったざるを出されて、そのうちの一つを取って自分で殻をむくという完全セルフ方式でした。

12時過ぎに入って、前客7名後客5名ほど。お昼なのでコンスタントに客が入るようです。

IMG_0030.jpg
マンザイラーメン(700円)

IMG_0043.jpg
こういった海苔の配置は初めて見たかも

IMG_0057.jpg
平ざるで湯切りされた麺は大橋製麺製のもので、軽く縮れたやや細く柔らかめ。

IMG_0048.jpg
マンザイラーメンは味付きのゆで卵とワカメが搭載。

IMG_0061.jpg
※こういったラーメンにはコショーが合うので上の写真は途中でコショーを振ったものです

その他の具材は、海苔が4枚・刻みネギ・ほうれん草・肩ロースのチャーシュー1枚。たまごは一見普通のゆで卵のように見えるが味が付いている。チャーシューも味が付いているが、出汁を取った後のチャーシューみたいで肉自体の旨味は弱い。海苔はスープに浸ってもへたらないタイプのもの。

スープは、イマドキの家系のように濃厚ではないがしっかり出汁が出ていて、意外と言っては失礼だが美味しかった。油も濃くないので、比較的あっさりと飲めますね。私的にはこれで麺固めだと良い感じに思うけど、柔らかめの麺の方がこのスープには合うかもね。

こちらのお店、何故かレンゲがないのがちょっと難でした。そこだけ残念。ご馳走様。
スポンサーサイト