FC2ブログ

湘南 食の雑記(ラーメン?)

2015年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年08月
ARCHIVE ≫ 2015年08月
      

≪ 前月 |  2015年08月  | 翌月 ≫

八仙2号店 2015年7月29日(水) 【塩ジンギスカン】

北海道のソウルフードと言えばやはりなんと言ってもジンギスカンは外せません。そのジンギスカンの有名店で北海道出身の人気俳優大泉養蚕お薦めの(?)お店八仙2号店へ行ってきました。(嵐のメンバーも来店しているようです)実はここも塩ジンギスカンが名物と言うこと以外下調べ無しでやってきたので少々不安がありますが・・・。

『炭火焼 八仙 2号店』

・住所:北海道札幌市中央区南一条西13-4-62 ベストール南大通1F
・時間:18:00~24:00(肉がなくなり次第終了)ランチ11:00~14:30(日、祝日はお休み)
・定休日:火曜日(祝日の場合は営業)
・駐車場:なし
・オープン:?
・その他:ブログあり(停まってます) facebookなし Twitterなし 完全禁煙 20席(テーブル  テラス席) 子連れ(幼児)はOKだがすすめない 口頭注文 女性1人では入りにくそう 接客普通 お勧めは塩ジンギスカン(1100円)

一応人気店と言うことで、予約を入れて向かいます。

IMG_5068.jpg
八仙2号店外観
地理的によくわかりませんが、中心部よりちょっと離れている感じです。

IMG_5050.jpg
よく見なかったけど店内いろんな芸能人のサインがありました。

IMG_5054.jpg
薄暗い店内は思ったよりかなり狭い。子連れで行ったのですが席をガシガシ動かされたり、物をとる際にぶつかられたり落ち着かないお店です。普通の観光客には向かない感じのお店ですね。それよりなにより、店内異常に暑い!「熱い」といっていいくらい。珍しい七輪焼きになっているので熱気がハンパない。火傷しないか心配になります。

IMG_5015.jpg
生ビールとお通しのホタテの煮たやつ

メニューの写真を撮り忘れましたが、ドリンクはビールと壁際に焼酎の瓶があるのでこの中から選んで下さいと言われとりあえず生を注文。でも、値段が書いてなかったのでどうなんだ。まぁ、店内くそ熱いからその前にすぐに飲み干してしまいそう。暑いので途中から団扇が配られました。

お酒をもっと飲みたかったのですが、メニューもないし壁の瓶の銘柄を見て頼めと言われてもなかなかハードルが高いですよね。せめておすすめぐらいあってもいいじゃないのかな。

IMG_5021.jpg
塩ジンギスカン(2人前 ネギ付き)

IMG_5032.jpg
昔の冷凍ラムロールとは違って、臭みが全くなく美味しい。奥さんは普段ジンギスカンの臭みが嫌いなので食べないが、これは臭みがなく美味しく食べられると申してました。一緒に出てくるネギは「なんでこんなの付いてくるのかな?」とおもったが、焼いて食べてみると甘みがあって美味しかった。
それにしても、七輪が熱すぎる

IMG_5028.jpg
すすめられたサニーレタス(200円)と辛味ネギ(400円)
塩ジンギスカンに巻いて食べてみたけど、私には効果の程がイマイチ分からない、なくても良かった。

IMG_5041.jpg
カルビ(牛 1800円)※値段については他の方がアップしている最近の値段表の写真を参考にしてます。
写真は、既にもう一枚焼いている状態。
カルビは特になんと言うこともなく普通でした。
カルビと特上カルビの値段差がずいぶん少ないので理由を聞いて見たがったが、店内ばたばたしているし意外に騒々しいので聞ける雰囲気でなかったのが残念

IMG_5055.jpg
ヤサイ盛り(トマト アスパラ マイタケ 600円)
野菜盛りはどれも美味しかった。さすが北海道、素材が違いますね。これは奥さんも気に入った様子。

この間、サワー類はないのか聞いてみたところ置いてないとの返事。代わりに果実酒をソーダで割った物ならあるというので奥さんはそれを注文。私は生ビール(2杯目)。

IMG_5062.jpg
ホルモン(600円)
通常のホルモンとはかなり違います。あっさりしたホルモンで、プルプルとして厚みのある普通のホルモンと違ってかなり薄い物です。何のホルモンなんだろう?網の上に薄く広げて焼くので比較的早く焼けます。普通のホルモンのイメージで食べるとちょっとがっかりかも。

全般的にジンギスカンのお店としていくと、自分のイメージとは合いませんね。ジンギスカン自体1種類しかないので、ジンギスカンをがっつり食べたい人には向かないと思う(ちゃんと下調べしておけば良いのでしょうが、一見でふらっと入る場合もあるし)。私のように「臭いジンギスカンが食べたいんだよ!」というコアな人間にはかなり物足りないと思います。(ネットで見てみると実は大泉洋さんも臭みのあるジンギスカンが好きみたいな記述がありますね)。
そしてなんとなく、うちは繁盛店なんだよ的なちょっと雑な対応がなんとも・・・。
熱いのが苦手な人はつらいだろうし、お値段が結構張りますね。今回のお会計、通常と比べてもこれで1万ちょっとは高いんじゃないでしょうか。計算が合わないような気も・・・。レシートも当たり前のようにくれなかったので内訳も分からん。

〆の牛トロライスは美味そうなのでそれは食べてみたかった。ご馳走様。
スポンサーサイト