FC2ブログ

湘南 食の雑記(ラーメン?)

2015年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年07月
ARCHIVE ≫ 2015年07月

【新店】 麺屋 海心 2015年7月4日(土) 【つけ麺+辛つけ麺】+平塚七夕祭り

いつの間にか閉店していた神龍の跡地に7月1日に開店したつけ麺がうりのお店です。ネットで調べてみたけど、神龍がいつ閉店したのか何故か全然分かりませんでした。いつだったか夜に訪問してみたのですが、店内奥の方が照明が付いているようだったのだけどシャッターが閉まっていた時があったけどその時にはもう閉店していたのかな?神龍はこれで2度目の閉店になります。

麺屋海心については、あまり事前情報が出ていなかったように思います。間違っているかもしれないけど、吉祥寺にベジポタ系で有名な「えん寺」という濃厚つけ麺を出すお店があるらしいのですが、もしかしたらそのお店と関連しているのかな?株式会社フォレストルーフという名前で求人しているので個人店ではないようですが、恵比寿にある『Lounge&Mixology bar THE STELLA』というお店のオーナーの方が出したお店のようですね。※そちらのお店もなかなか良さげなお店で、近かったら行ってみたいけどちと遠いいなぁ。

『麺屋 海心』

・住所:神奈川県藤沢市辻堂2-9-34 最寄り駅:JR辻堂駅
・時間:11:00~23:00
・定休日:不定休
・駐車場:なし
・オープン:2015年7月1日
・その他:HPなし facebookなし Twitterなし 完全禁煙 給水ピッチャーあり ティッシュあり エアコンあり カウンター5席 テーブル4人掛け×1卓 6人掛け×1卓 子連れ(幼児)OK 券売機 女性1人でも入りにくくなさそう 接客丁寧 割り箸 卓上に割りスープのポットあり お勧めは濃厚つけ麺(780円)

IMG_3272.jpg
麺屋 海心外観
本当に神龍はなくなったんですね。そろそろつけ麺を食べに行ってみようかと思っていたのに・・・。

IMG_3373.jpg

IMG_3380.jpg
開店祝いのお花

IMG_3281.jpg
券売機
近々極旨中華そばをリリ-スするそうです。(この日は食べログ関連の人が来ていたみたい?)

IMG_3291.jpg
おしながき

IMG_3286.jpg
味変KIT
コショー・一味・酢?・辣油?

IMG_3300.jpg
割りスープは卓上のポットに用意してあります。

神龍時代とは違って店内は白を基調として塗り替えられていてレイアウトも変わっていました。以前よりもシンプルで広くなった感じがします。この日は、男性3名で切り盛りしていました。

IMG_3344.jpg
IMG_3329.jpg
濃厚辛つけ麺(普通盛り 大辛 880円)
注文すると「普通辛・大辛・激辛」の中からどれが良いか訊かれて激辛にしようと思ったのですが、「当店ではかなり辛いので・・・」というアドバイスに従って大辛で勘弁しておきました。(本当は担々麺の天竜でちょっと懲りたので・・・)

IMG_3339.jpg
大盛りは無料とのことですが、この後平塚の七夕祭りへ行ってそこでも何か食べるつもりだったので普通盛りにしました。ぱっと見それでも量がありそうに見えますが、丼の下にすのこ(あれはなんていう名だ?)みたいなのがあって、上げ底っぽくなっている(水切りのため?)し、大盛りでも250gなのでそれ程の量ではないですね。大盛りは必須ですな

IMG_3348.jpg
レンゲの上には刻みネギと柚子の皮が載っていて、もし嫌いな人は入れないことも可能です。

IMG_3368.jpg
上からのビジュアル

IMG_3369.jpg
こちらは濃厚つけ麺(780円)
上の写真は子連れだったため、チャーシューをサービスして頂いたので量が多くなってます。


一見そばっぽい見た目の麺をつけ汁につけないで食べてみると、香りがあって良い感じなんだけどコシが強くない麺なんですね。通常、つけ麺というとかなりコシがある麺がほとんどですが、そういうイメージで食べると少し「あれっ?」と思いますね。でも確かにこの方が万人受けしますよね。この辺は狙いなのかな?それとも最近のつけ麺はこういうタイプが多いのでしょうか?お味は良かったと思います。麺が冷たくはないので冷水ではなく、おそらくそのまま水道水で締めていると思われます。
具材はビジュアル的にちょっと寂しい感じですね。丼の方は小さめの海苔と豚バラなのかな?(それにしては繊維がしっかりしているけど)・刻みネギ・柚子皮といったところ。スープの方には小さく刻んだチャーシュー・シナチク・水菜。もうちょっと盛りつけがきれいだと良いかもしれない。色合いも寂しいし。それと、チャーシューが場所によりちょっと脂身が多すぎますね。脂身が大好きな人には美味しい脂なんですが、女性やお子様には嫌がられそうな・・・。(オデブちゃんには受けると思いますが)
スープは「魚介豚骨ポタ」といった、いつかどこかでの趣のもの。スープを口に含むと魚介の香りが鼻腔に広がりますが、スープ自体は動物系の出汁が下支えしていて、かなりとろみがあります。ざらつき感もあって魚粉も使用しているようです。こういったとろみは野菜もいっぱい使っているのかな?(濃厚すぎて奥さんにはちょっと合わなかったみたいです)辛つけ麺のほうは思ったより辛かったですね。辛いのが得意じゃない人はこれ以上の辛さにはしない方が良いと思われます。
途中で、レンゲに載ったねぎと柚子を入れてみました。スープ自体が濃厚なのでこのまま飲み続けると少し飽きが来るかもしれないけど、これを入れることによってさわやかに味変して良い感じでした。
総じて斬新なものは感じられないけど濃厚好きには美味しく頂けると思います。(欲を言えば、レンゲの”味変”以外に何か特徴があればなぁ)。次は、極旨中華そばにしてみよう。ご馳走様。

---おまけ---

IMG_3401.jpg

IMG_3407.jpg

少し雨が降っていたけど、平塚の七夕祭りへ行ってきました。
雨にもかかわらず、相変わらず大勢の人・人・人・・・。
そしてビールを飲んだり、露店で串焼きを買って食べたり。もっとゆっくりいたかったけど、そうも行かないので適当なところで切り上げ。
スポンサーサイト