湘南 食の雑記(ラーメン?)

2015年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年07月

中華菜館 宝雄 根岸 2015年7月24日(金) 【日替わりランチ】

今回は久しぶり?に中華料理屋さんです。根岸のお店ですがそんなに古くはないと思うんだけど何年くらい前からあるんだろう?5,6年くらい前かな?
ってことは別によくて、最近この界隈のお店を虱潰しに行ってる感があるので今回行ってみました。

『中華菜館 宝雄』

・住所:神奈川県横浜市中区根岸町3丁目176田辺ビル 1F 最寄り駅:JR根岸駅
・時間:《ランチ》11:30~14:00 17:30~22:30
・定休日:火曜日
・駐車場:なし
・オープン:?
・その他:HPなし facebookなし Twitterなし 喫煙可 エアコンあり カウンター8席くらい テーブル4人掛け×3卓 子連れ(幼児)はOkだが喫煙可なので勧めない(ランチも喫煙可) 接客普通 

IMG_4280.jpg
中華菜館宝雄外観

IMG_4289.jpg
ランチメニュー(もう少し濃いめの字で書いた方が・・・

IMG_4303.jpg
メニュー1
お値段は普通です。アサリそばが美味しそう

IMG_4311.jpg

IMG_4305.jpg

店内あまり中華料理屋さんっぽくない内装です。ご夫婦2人でやっている地元密着型のお店のようです。この日前客0人、後客3人。

IMG_4316.jpg
カウンター調味料(もう少しきれいにした方が・・・)

IMG_4323.jpg
セットの中華スープ(ちょっと薄め)、市販っぽい漬け物、そして何故か中華屋さんでありながらしかもこの季節にお茶(温め)。お茶は謎だな。

ここは、ランチタイムでも喫煙可になっております。喫煙可の方にはお薦めですね。

IMG_4336.jpg
厚揚げと豚肉の煮込み(780円)

IMG_4331.jpg
餡がメチャ熱いです。味付けは醤油ベース?のあっさりした味付けですね。量的にも適度なところでしょうか。
ライスの量としては、若干少なめかな。

IMG_4342.jpg
ソフトタイプの杏仁豆腐がデザートで付いてきます。ここまで付いて780円ならCPは良い方ですね。

こちらのお店、ネットで検索するとちょっと変わった噂があるようですが行ってみると特にそんなことはない(そこに書かれているようなことはなかった。偶々なのか以前はあったのか?)ようでした。隣の人も普通にお水を頼んでいたし・・・(ただ何故お冷やのオーダーを出さないとお茶なのかは謎です)。ご馳走様。


スポンサーサイト

【新店】 一家 磯子 2015年7月22日(水) 【醤油ラーメン+ミニネギ叉焼丼】

磯子でラーメンといえばどこを思い浮かべますかね。やはり壱六家本店ではないかと私的には思います。壱六家は家系ですが、家系は大抵その土地の名前を冠したお店が多数ありますよね。磯子にもご多分に漏れず磯子家というお店が以前あって2,3回行ったことがあるのですが、2014年10月末日をもって閉店したそうです。ところで思い出したのですが、その磯子家が開店する前にも別の磯子家が存在していたと思うんですが、覚えている方はいますでしょうか?私の記憶違いではないと思うのですが、最初の磯子家がなくなって(正確な場所を覚えていない)、「あー閉店したんだな」と思っていたらしばらくして、違う磯子家(今回閉店した方)が出来てびっくりした記憶があります。最初の磯子家は、券売機がなく店員さんが注文を全て記憶するタイプのお店だったのですが、その時の店員さんはまだ初心者らしく(年齢は結構いってたと思います)、覚えたオーダーをことごとく間違えるというなんとも困ったお店でした。なので私は、シンプルにラーメン中盛りを固めで注文したのにそれすら間違えられた。その時に、「注文覚えられないなら券売機くらい置けよ」と心の中で毒づいたのは内緒の話。(もしかしたら壱六家と勘違いしてるかもしれない)

そんな話はどうでも良いとして、磯子家が閉店した後はどうなるのかなと気にしていたらいつの間にかまた別の家系のラーメン屋が出来てました。(この前イスカンダルにいった時に見つけました)。いろいろと新店情報を調べても全く出ていないし、ブログでもほとんど紹介されていないというなんともステルスなお店です。

事前情報がほとんど得られなかったので、おそるおそる「横浜家系ラーメン 一家」に行ってきました。(この感覚は久しぶりだな

『一家』

・住所:神奈川県横浜市磯子区森1丁目15−1 第一磯子ハイツ 最寄り駅:JR磯子駅
・時間:11:00~?
・定休日:?
・駐車場:なし
・オープン:2015年6月27日
・その他:HPなし facebookなし Twitterなし 完全禁煙 給水ピッチャー ティッシュあり エアコンあり カウンターのみ10席くらい 子連れ(幼児)はOK 券売機 女性1人は入りにくいかな 接客普通 エコ箸 お勧めは醤油ラーメン+ミニネギ叉焼丼(850円)

IMG_4177.jpg
家系ラーメン「一家」外観。去年の10月に閉店した割には、割と最近まで磯子家の看板が掛かってました。(だから、磯子家が最近までまだやってると思ってました)

名は体を表すというわけでもないですが、名前からして山手の「介一家」と関係あるのかとか、同じく磯子の「いちばん家」と関係あるのかとかいろいろ調べてみたら、行列拒否のブロガーさんのブログ情報から川崎の龍家が関係ありそうです。それにしても、近くに壱六家本店もあるし、少し行ったところには杉田家があるにもかかわらずこの立地で出店するのはなかなか勇気のあることです

IMG_4208.jpg
湘南の新規店と同じくこちらも白を基調にとした内装。レイアウトは以前の磯子家とほぼ同じだと思います。前のお店とは違って動物臭は特にしなかった。家系と謳っているだけ合って、ラーメンのカスタムが出来ます。食券を渡す時に好みを訊かれるのでその時にオーダーを。

ちなみに店主さん?店員さん?は大陸系の人のようです。川崎の龍家も大陸系の方が店主さんらしいのでやはりその辺りの繋がりでしょうか。でも最近、特に中国系の方のラーメン専門店出店って増えてきているような気がする(いちばん家も母体は中華街のお店だし・・・)けど、本国の拉麺より日本のラーメンの方が美味しく感じるのかそれともただ商売上の理由なのかどっちなんでしょうね?

IMG_4197.jpg
味変KIT。手前の壺はニンニクです。
後ろのちょこっと見える麺箱は、大橋製麺多摩。

IMG_4190.jpg
券売機。
スタンダードなラーメンが700円とは家系にしてはちょっと高い方ですね
そして家系のお店なのに何故かある四川風冷やし中華、気になりますね~

IMG_4223.jpg
セットで注文したミニネギ叉焼丼。ご飯が軟らかすぎてそこはいまいちなんだけど、結構美味しかったですね~、意外でした。ミニとは良いながらネギの量も叉焼の量も思ったよりあって食べ応えがありました。胡麻を和えてあったりなんかしていい味付けでした。結構濃い味付けのお店が多いんだけど、ここのはやや薄めで私的には良かったです。

IMG_4240.jpg
醤油ラーメン+ミニネギ叉焼丼(850円)

見た瞬間に家系とは違うビジュアルだということがわかりますね・・・。
ほうれん草の代わりにモヤシが載っているし、デフォで半玉搭載。。家系のスープといえば普通茶濁した一見体に悪そうなルックスじゃないですか(偏見)。なのに清湯とは言わないけど、濁りが少ないしあまり油が浮いていない。なによりスープの色が違うんです。通常豚骨醤油であれば、茶色に黄色成分が入っているような色合いなのにこちらはむしろ赤い!(この写真だと肉眼とは違う色合いになってます)少しオーバーに言えば間違って味噌ラーメンが出てきたのかと思っちゃいました。う~ん

IMG_4245.jpg
丼もオーソドックスな家系丼とは違います。

IMG_4257.jpg

IMG_4253.jpg
こうしてみると美味しそうに見えるな

IMG_4267.jpg

麺:大橋製麺多摩の麺。綱島商店・鶴見家など濃厚家系のお店などが使用している製麺所のようです。中太の四角断面ほぼストレート麺。麺量は多くも少なくもなく標準量だと思われる。ちなみに11:00~15:00は中盛りまたはライスが無料になるサービスを行っています。

具材:モヤシ・刻みネギ・シナチク・味付き玉子半個・海苔3枚・肩ロース叉焼。叉焼はパサッとした昔ながらの叉焼(懐かしい味)で炙りなどはしていない、味薄め。シナチクも昔のラーメンによく載っていたタイプの味でこれも懐かしさがあって悪くない。モヤシは多め。そういえばほうれん草がないのは気にならなかった。味玉は固茹でに近いタイプで味薄め。

スープ:確かにある程度家系の味はするが、鶏油が少ない(入ってる?)せいか家系特有のガツンとくる感じはない。強いて言えば、ライト家系。でも他店のライト家系とも違う。出汁感はあまりないが、薄いのとも違う。ライトというかあっさり家系という感じかな。といより頭の中に家系のイメージを作らないで食べるとありだと思います(かえって看板に家系ラーメンと謳わない方が良いんじゃないかな)。家系は食べたいけど、ちょっときついなという中高年の方や女性の方をターゲットにすると良いかもね。逆に、ガツンとしたラーメンを食べたい世代には評価が厳しくなるかもしれませんね。また一部の方が書かれている魚粉・魚介的な味というのは感じなかったな。私的には、思ったより美味しくいただけだし、叉焼丼も美味しかったので良かったです。

この日12時20分くらいに行って、前客1名 後客4名程でした。龍家で出しているような二郎インスパイアなラーメンは出さないのでしょうか?それから、店主さん手が空くと水の交換をしたり、いろいろと細かく動いて仕事をしているのは好感が持てました。結構こういうのは大事ですよね。ご馳走様。

【新店】 佐藤製麺所 辻堂 2015年7月19日(日) 【汁なし担々麺黒】

この1,2ヶ月は良いペースで新店訪問が続いてます。並ぶのが嫌だし、開店後の何日間で結構味の調整を行う確率が高いと思うので基本開店すぐには行かないのですが、ここ最近は珍しくハイペースで新店訪問してますね。
そして今回またまた辻堂に出来た、佐藤製麺所さんへ行ってきました。

『佐藤製麺所』

・住所:神奈川県藤沢市辻堂西海岸1-8-3 最寄り駅:JR辻堂駅駅
・時間:11:00~16:00
・定休日:火曜日
・駐車場:なし
・オープン:2015年7月6日
・その他:HPなし facebookなし Twitterなし 完全禁煙 給水器 ティッシュ共用 共用の紙おしぼりあり エアコンあり カウンター6席 テーブル6人掛け×1卓くらい 子連れ(幼児)はOk 椅子とテーブルの高さがちょっと合わない 券売機 女性1人でも入りやすそう 接客普通 割箸 お勧めは汁なし担々麺黒(880円)

IMG_4105.jpg
佐藤製麺所外観
一見すると、幟も暖簾もないのでラーメン屋と気づく人はいないでしょうね

以前「めん処かしわ」というそば・うどんのお店のあった場所に新築オープンした佐藤製麺所に行ってきました。(直前までこちらのお店に関する情報はあまり出ていませんでしたね)こちらは5月に閉店した川崎百合ヶ丘の人気店が移転してきたそうですが、川崎のお店なので実は全く知りませんでした。調べてみるとつけ麺がうりのお店のようですが、写真で見る限りチーズ味噌ラーメンが美味そうですね。是非ともこちらでもやって欲しいメニューです。

IMG_4107.jpg
以前のお店に比べるとメニューも少なくなっているし、品物自体が変わっているようです。
今回は「汁なし担々麺黒」をうりにしたいみたいですね。

IMG_4114.jpg
道路側カウンター。道路から丸見えなのでちょっと恥ずかしい。
卓上には割り箸しかなくとてもシンプルです。

IMG_4111.jpg
券売機
全体的にお値段高めの設定です。自家製麺で大盛りが200円というのも珍しいね。

お店に入ると右側に券売機があり、その奥がトイレとなっております。全体的に白を基調とした内装(湘南地区の最近のお店は白を基調としたお店が本当に多い!)でテーブル間のスペースをとってあるので窮屈さがないのはいいですね。
中央右の壁側に製麺室がありました。(製麺所というくらいなので当然製麺してますよね)

IMG_4150.jpg
そして製麺室の前にテーブルが置かれ、その上に紙おしぼり・コショー・共用のティッシュ・給水器・割りスープが置いてありセルフサービス(お水は持ってきてくれる)になっています。

IMG_4123.jpg
汁なし担々麺黒(880円)
まっくろどろどろー

IMG_4140.jpg
それぞれのお店で丼形状は本当に様々ですね。これは、厚みもありそうなので保温効果もある程度ありそう。

IMG_4133.jpg
何とも言えないコントラスト

IMG_4129.jpg

汁無しとは言ってますがどろっとした餡?が大量にかかっています。一口啜ってみましたが、餡が大量に絡むので麺の風味は正直よくわかりませんが、啜り心地の良さそうな麺です。

具材は、水菜・刻みネギ・挽肉・玉ネギ・卵黄といったところ。具材に関しては存在感があまりないですね。卵黄にしても混ぜてしまうと存在そのものが分からなくなります。これに合うトッピングって何がありますかね?

粘度の高い餡は見た目とは裏腹に胡麻の風味があまり強くないタイプのものでそれが逆に最後まで飽きなくて良いのかもしれません。ちなみに、割りスープを入れてみると胡麻の風味が少し強くなりました。次回はつけ麺かな。ご馳走様。

スシロー 茅ヶ崎店 2015年7月18日(土)

このブログでは初のスシローとなります。手早く食事が出来るかなと思って行ったのですが全く予想が外れました。結局1時間くらい待ってやっと座れました。まだまだ人気あるんですね。
この日奥さんは用事があって不在なので子供と二人での食事です。

『スシロー 茅ヶ崎店』

・住所 :神奈川県茅ヶ崎市高田1-13-32   
・時間 :【月〜金】11:00〜23:00 【土日祝】10:30〜23:00
・定休日:なし
・駐車場:有
・その他:HPあり 完全禁煙 タッチパネル 土日、食事時は非常に込む 接客普通 子連れ(幼児)OK 女性1人でも問題なし

IMG_4021.jpg

IMG_4026.jpg
このタッチパネルって苦手でねー、なかなか反応してくれないのでかなりいらつく。(爪でタッチすればほぼ問題なく反応することに大分経ってから気づいた。おせーよー)

IMG_4034.jpg
まずは子供の好きなイクラから。ちなみにキッズ用の皿のお寿司を5皿以上食べると、ちょっとしたおもちゃがもらえるということでうちの子ががんばって食べてました。(ちょっと手伝ったけどね)

IMG_4040.jpg
子供の好きな寿司の定番、エビ

IMG_4043.jpg
顔が描かれたオムライス寿司

IMG_4046.jpg
炙りサーモンバジルチーズ
バジルなんて変わっているけど、風味は強くないです。

IMG_4049.jpg
ドルチェポルコカルビ
ようはイタリアン豚カルビ?私には特にどうということはないなぁ。

IMG_4053.jpg
あわび
食感はコリコリしてあわびっぽい。

IMG_4057.jpg
180円の皿だけどこれなんだっけな?
上にのっかてるのいらないんじゃないかな。

IMG_4059.jpg
焼とろサーモン

IMG_4063.jpg
炙りマグロゼリーポン酢
回転寿司に来ると必然的に炙り物が増えてしまいます。

IMG_4074.jpg
鶏そぼろ入り西京味噌ラーメン(280円)※ちゃんとレーンに流れてくるのは驚き

IMG_4067.jpg
やはりラーメンがあったら食べなければ・・・。と思ったのが失敗だったかな。280円だししょうが無いか。写真とずいぶん違ってやしませんかね?(トッピングが全然違うんだけど!)真ん中のどろっとした食感の悪いものは何なんだろう?これって、まだ手を付ける前の状態ですからね。スープもくどいだけだし、麺もふにゃっとしたものでのび気味だし。スーパーで売ってる生麺を自分で茹でた方が美味しいかも。

IMG_4078.jpg
キッズ用玉子

IMG_4082.jpg
つぶとこだったかな?

IMG_4087.jpg
鰹ユッケ

IMG_4090.jpg
キッズ用メニューの「まぐたま」
さっき玉子を食べたばかりなのに何でこれを頼むのかねうちの子は?結局あまり食べないから私が一つ食べる羽目に

IMG_4094.jpg
中トロ
やはりこれは美味しい

IMG_4100.jpg
最後は好物のサーモンでしめということで

やはり寿司屋なんで、寿司以外のものはやめた方が良いんですかね。

子供の方はキッズ用メニューを無事5皿食べて、おもちゃを貰えたので子供も満足したということでご馳走様。

【新店】 TOKYO 豚骨 BASE Dila大船店 2015年7月16日(木) 【味噌豚骨】

こちらは博多一風堂が“東京発”豚骨ラーメンをプロデュースしたという、駅構内で食べられるラーメン屋です。営業時間内であればさっと入ってパッと食べられるのが良いのですが、いつも比較的混んでいるようなのでタイミングが悪いと待ちになりそう。但し、本格博多らーめんと思って食べると違うかもしれないので、その名の通り豚骨ベースの東京ラーメンとして食べるのが吉かもね。今年開店したばかりの新店です。

『TOKYO 豚骨 BASE Dila大船店』

・住所:神奈川県鎌倉市大船1-1-1 Dila大船 2F 最寄り駅:JR大船駅構内
・時間:[月~土] 11:00~22:30 [日・祝] 11:00~21:30
・定休日:月曜日
・駐車場:無休
・オープン:2015年3月23日
・その他:HPあり facebookなし twitterなし 完全禁煙 給水ピッチャーあり ティッシュあり エアコンあり カウンター&テーブル21席 子連れ(幼児)OK 券売機 女性1人でも入りにくくはなさそう 接客普通 エコ箸 お勧めは豚骨プレーン(680円)

IMG_3964.jpg
外観
経営母体は「株式会社日本レストランエンタプライズ」というJR東日本の外食部門の会社(だから駅構内でやっているんだね)だそうです。

今までも飲んだ帰りに寄ろうかとたびたび思っていたのですが、いつも営業時間に間に合わずなかなか訪れることが出来ませんでした(何時まで飲んでるんだって、話ですが・・・)が今回やっとタイミングが合ったのでやってきました。

IMG_3974.jpg
入って左側にタッチパネル式の券売機があるのでそこで購入。店員さんが後ろでスタンバって席に案内してくれます。

IMG_3976.jpg
卓上(味変に高菜はなかったように思う)

普通九州豚骨系のラーメンは注文から着丼までがかなり早いですが、ここは結構時間がかかりますね。セントラルキッチン方式で、しかも麺は細麺なのに不思議だ。

IMG_3983.jpg
麺の固さを選べます。
麺の固さを訊かれて「バリカタ」といって券を渡した記憶があるのですが、写真を見ると固さは3段階しかないので適当な返事だったのかな?確かにバリカタまで行かない固さだったけど・・・(いい加減)

IMG_3988.jpg
味噌豚骨(780円)
どうせならと、あまり見かけない味噌豚骨にしてみました。

IMG_3993.jpg

IMG_4004.jpg
見た目が、濃いーーー感じです。

IMG_4011.jpg

麺:謳っている通り加水率高めのややパキッとした麺で量は少なめ。悪くはないです。

具材:シナチク・豚バラチャーシュー2枚・モヤシ・刻みネギ。
シナチクが固めで繊維質が多いタイプのものでイマイチ。チャーシューもいかにもチェーン店っぽい薄い脂が多いタイプ。野菜は少ない。具材はちょっと不満が多いですね。トッピングを注文するにしてもチェーン店に似つかわしくなく値段設定が高く、儲けてやろう感を感じます。

スープ:豚骨感はあります。味噌は風味が飛んでしまっているようですね。

時間が無いけど、ラーメンをどうしても食べたい時には良いと思うけど(移動の時間は短縮できるけど、注文してから出てくるまでの時間は長め)、総じて内容(サービス・雰囲気・味等)に対して値段が高い(個人的な感覚)のが気になりますね。ご馳走様。

イスカンダル 磯子 2015年7月16日(木) 【オリジナルチキンカレー】

今回は磯子にあるインドネシア料理のお店に行ってきました。店名のイスカンダルといえば我々の世代では「宇宙戦艦ヤマト」なわけですが、そんなこととは全く関係なくオーナーシェフのお父様の名前らしい(見た目が華丸大吉の大吉さんに似た店主さんはインドネシアの方だった模様)。今回カレーを食べたけどインドネシアとカレーってあまり関係ないみたいだね。

『イスカンダル (iskandal)』

・住所:神奈川県横浜市磯子区森1-10-20 ライオンズステーションプラザ 2F 最寄り駅:JR磯子駅
・時間:《ランチ》12:00~14:30 月・水・木・金曜日(火・日曜日休み)《ディナー》17:00~23:00
・定休日:毎月第一、第三火曜日
・駐車場:なし
・オープン:2012年9月9日
・その他:HPあり(ホットペッパーグルメ) facebookなし Twitterなし 喫煙可 エアコンあり カウンター6席 テーブル2人掛け×2卓 その他テーブル最大13席 子連れ(幼児)はOkだが喫煙可なので勧めない(ランチは禁煙?) ベビーカー入店OK 入りにくそうな感じだが入ってしまえば問題ない 接客普通 お勧めはオリジナルチキンカレー(800円) インドネシア料理 ※【イスカンダル のみくい処ゆうちゃん】のダブルネームで営業

IMG_3907.jpg
こういった通りのビルの中にあるのでちょっと分かりずらいです。

IMG_3901.jpg
外看板メニュー

IMG_3912.jpg
2階の右側に上がるとイスカンダルがあります。

IMG_3921.jpg
ランチメニュー1

IMG_3927.jpg
ランチメニュー2

IMG_3938.jpg
ディナータイムは居酒屋になるということでドリンクメニュー。
居酒屋としてやるなら(欲を言えば)もう少しお酒の種類があったほうが良さそうですね。

IMG_3944.jpg
オリジナルチキンカレー(800円)

IMG_3957.jpg

IMG_3961.jpg

写真では伝わらないと思うけど、サラダの種類と量が本当にすごいですね。だいたいランチにカレーを頼むとサラダは必ずセットされていますが、大抵小さめのボウル状の器にちょこっと申し訳程度に載っているかひどいところになるとほんのちょっとのキャベツの千切りの上にさすがに1種類だとまずいからシーチキンでもほんのちょっと載せとけ的なものしか出ないようなお店がある中、こちらでは(以前の情報を見ると鎌倉野菜ようですが)種類・量共にたっぷりの野菜が載っていて驚きました。ドレッシングは薄めで野菜の味を堪能できるのも良かったです。わきにはピクルスも載っているし辛いタレ?みたいのもあって良いですね。カレーは、ココナッツを使っているのかグリーンカレーに近い感じで結構辛味が強いですがこれは好み。グリーンカレーよりクセは少ないので万人受けするかな。ルーは粘度の低いさらっとスープタイプでした。

IMG_3934.jpg
全体的にこの値段でこれだけのものが付いてくるのはCPが良いし、それだけでなく美味しかったですね。ただ、この界隈はあまり来る機会がないのが私にとって難点だな。上に載せた写真はカウンター付近ですが、藤沢・茅ヶ崎辺りでやってくれたら雰囲気もあるし通えるんだけどな~。わがままを言えば湘南界隈に来てくれると嬉しいです。ご馳走様!

鶏喰~TRICK~ 横浜市南区吉野町 2015年7月15日(水) 【特製鶏の醤油】

流星軒に行った時の記事で予告してました鶏喰(とりっく)に行ってきました。2012年に開店したお店ですが既に超有名店になっております。なので行列を警戒してなかなか足が向かなかったのですが、前回通りかかったら行列がなかったのを確認したので今回やっと行ってこれました。

『鶏喰~TRICK~』

・住所:神奈川県横浜市南区吉野町4-20 最寄り駅:横浜市営地下鉄 吉野町駅
・時間:[火~金]11:00~14:00 18:00~21:00 [土日]11:00~14:00(昼のみ)
・定休日:月曜日
・駐車場:なし
・オープン:2012年11月20日
・その他:HPなし facebookなし Twitterあり 完全禁煙 給水ピッチャーあり ティッシュあり エアコンあり カウンター6席 テーブル4人掛け×1卓 子連れ(幼児)OK 口頭注文 女性1人でも入りにくくなさそう 接客丁寧 割り箸 お勧めは特製鶏の醤油(1000円)

IMG_3897.jpg
鶏喰外観
12時20分くらいにお店に伺った時には、行列がなくすんなり入れたので人気も一段落したのかと思っていたのですが、お店を出たら7,8人の行列が出来ていました。人気は変わらないようです。(上の写真は、食べ終わって店を出た後のものです)

IMG_3785.jpg
店舗入口にあるメニューと注意書き

IMG_3799.jpg

IMG_3804.jpg

IMG_3835.jpg
卵にも相当な拘りを見せてます。

IMG_3813.jpg

IMG_3819.jpg
麺は北海道の「春よ恋」を使用してます。この辺もコストに反映されているようですね。

IMG_3843.jpg
ずいぶんごっつい爪楊枝です

IMG_3845.jpg
このようにカウンターの各座席の下にはティッシュが設置されているのは良いアイデアですね。
(個人的には、ラーメン屋さんにティッシュは必須アイテムだと思っているので近くにないとイラッとするんですよね・・・ってそこまでじゃないけど

IMG_3859.jpg
特製鶏の醤油(1000円)

IMG_3852.jpg
海苔と薬味を除けばほぼ鶏・鶏・鶏の応酬ですな。ここまで徹底して鶏で攻めるのも珍しい気がします。ちょっとやり過ぎなような気が・・・。見た目的にはもう少し野菜のトッピングが欲しいというか・寂しいというか・単調というか・・・。
スープには野菜を使っているようですが、やはり見た目にももう少し野菜が欲しいですね。

IMG_3864.jpg
このネギも近くの「ペーぱん」のようなネギだとまた印象が変わってもっと鶏が引き立つような気がします。全て鶏でまとめて鶏ばっかりで他の要素が目立たないと単調に感じてしまいますね私には。

IMG_3875.jpg
この八角丼のシェイプはラーメンどんぶりっぽくないですね。そこはちょっとおしゃれかも。

IMG_3879.jpg

三河屋製麺の「春よ恋」を使用した中くらいの太さのほぼストレート麺はつるっとした舌触りで啜り心地重視の麺ですかね。スープが強すぎるせいか麺そのものは特にインパクトを感じず馬鹿舌の私には良さがよくわかりませんでした

具材は、2種類の鶏チャーシュー・鶏団子・刻みネギ・海苔・味玉。デフォのラーメンに比べて特製なので、味玉がプラスされたりチャーシューと鶏団子の数が増えているようです。チャーシューは胸肉ともも肉を使用しているとのこと。胸肉は低温調理のものということですがものすごく味が淡泊であまり好みではない。ももの肉の方は香ばしくて肉感もあり美味しい。味玉は美味しいけど他店で出すものと違いがよくわからなかった(黄身がややねっとりしているようには感じるけど)。生姜が効いた鶏団子は軟骨のざらっとした食感もあって美味い。

スープは見た目とは裏腹にあっさりではなく、やはり鶏の旨味が強い一杯となっていますね。あっさりしていないのは鶏油が多めなせいでしょうね。醤油自体は尖ってなくまろやかな方です。鶏白湯系はやるつもりがないんですかね?やったら面白いかもしれないね。

とっても実力のある美味しいラーメンではあるけど、どちらかといえば私的には流星軒のほうが好みですね。そうは言っても次回は塩を試してみたいな。ご馳走様。

【新店】 らぁめん初代 OKAWARI 藤沢 2015年7月12日(日) 【山嶺】

こちらのお店、いつの間にか出来ていた藤沢の新店(私の情報が遅いだけですが・・・)で以前「すゞノや」(行ったことはない)のあった跡地。藤沢出身の山嵐というバンドのメンバーがやっているお店らしいです。
鶏白湯がうりのお店らしいのだけどしばらく食べていない二郎ライクなラーメンが食べたかったので表題の山嶺(いただき)にしてみました。

『らぁめん初代 OKAWARI』

・住所:神奈川県藤沢市藤沢1-3-4 最寄り駅:小田急江ノ島線藤沢本町駅
・時間:11:00~15:00 17:30~24:00
・定休日:無休
・駐車場:駐車場あり(店から辻堂寄り約10㍍のところに3台)
・オープン:2015年6月28日
・その他:HPなし facebookあり Twitterなし 完全禁煙 給水ピッチャーあり ティッシュあり エアコンあり カウンター10席 テーブル4人掛け×2卓 子連れ(幼児)はOkだがカウンターの席は危ないのでテーブル席に座った方が良い(椅子が高くて座りにくい) 券売機 女性1人でも入りやすそう 接客普通 エコ箸 お勧めは鶏白湯(700円)

IMG_3778.jpg
「らぁめん初代 OKAWARI」外観
駐車場の位置が写ってます。

この日14時くらいに行ったところ、前客がちょうど一人帰ったので私以外の客は0。正直開店早々にこんなんで大丈夫なのかと思ったけど、食べ終わって店を出るまでの間にほぼ満席になりました(比較的よくあること)

IMG_3704.jpg
お店の蘊蓄

IMG_3692.jpg
券売機。ちょっと変則的な並び方ですね(こういうのを見るとついついどういうパターンで並べているか考えてしまうので困る)。

並びからすると鶏白湯の味玉付きを一番食べて貰いたいようです。
※後ろに並ばれると思わず押してしまいますねこれは。

IMG_3696.jpg
ライスには力を入れてないみたい。でも良心的なお値段です。ライムがあるけど、これはラーメンのトッピング用?コロナビールでも飲みたくなってしまいますが。

IMG_3711.jpg
味変KIT(黒胡椒、らぁめんダレ、チリソース)、そしてつけ麺用の割りスープはポットに最初から用意してあります。
店内は白を基調としてというかほとんど真っ白けでおしゃれな感じなんですが、カウンターまで白いのはどうなんだろう?ラーメンのスープが飛び散ったりするとすごく目立って汚く見えると思う。実際、席に座ってみると前の客が飛ばしたと思われる汁の後やコップの結露がカウンターに残っていて拭かれておらず、非常に目立ちました(個人の感想)。客が帰ったらすかさずテーブルを拭かないとこの白いカウンターではやばい感じですね。それと、この前のラーメン鴇もそうでしたが、Barのようなカウンターがラーメン屋でも流行っているんですかね?ラーメン屋には合わないと思うんだけどな。椅子が不安定で落ち着かない感じがするし、お年寄りの方だと降りる時に落ちて怪我をするかもしれないと考えるのは考えすぎかな?

入口がほぼ全面ガラスで外からよく見えるのは入りやすくて良いですね。もう一つ良かったのは、女性店員さんの笑顔。こういうのはポイントが高いです

さてこちらのお店、千葉県の「らーめん処まるは」が関係あるっぽい(不確か情報。間違ってたらごめんなさい)開店祝いが出ていたそうだし、似たようなメニューがあるのでそちらで修行したのかな?

で、冒頭にも書いたようにうりの鶏白湯ではなく、今回は二郎ライクなラーメンがあるということで「山嶺(いただき)」を注文。

IMG_3730.jpg
山嶺(特濃豚 850円)

IMG_3734.jpg
丼。
店主さんのお父様は鎌倉で禅政庵という漆器やさんをやっているようなので、この丼も関連あるんでしょうか。

IMG_3741.jpg

IMG_3754.jpg

IMG_3758.jpg
注文したら、「ニンニク入れますか?」なんてコールを訊かれるのかと思っていたらそれはありませんでした。

麺は四角い断面の太麺。食感は二郎とはちょっと違うけどゴワゴワッとした比較的コシのある麺で良い感じです。

具材は、モヤシ・キャベツ・豚バラチャーシュー・刻みタマネギ・漬けニンニク・甜麺醤(テンメンジャン)?。チャーシューは味付けのものでそれなりに美味しいとは思うけど、薄いし満足度は低め。モヤシはシャキシャキ感があっていい。それと刻みタマネギが大根おろしみたいで食感も良いし、スープに混ぜるとマイルドになって良い。これはむしろもっと多めに入れて貰いたい。漬けニンニクや甜麺醤?など他では見ないトッピングが乗っていて面白いが、インパクトはやや弱いですね。特にニンニクはもっと効かせた方が好みです。

スープは、特濃豚というだけ合って濃厚で化調は強めに感じました。スープ自体は結構粘度が高く、とろみが出てます。その濃さ故かなんとなく味噌っぽい感じもしますね。最初のうちは美味しく飲めますが、濃厚なため途中で飽きが来るので上手く味変しながら食べた方が良さそうです。

全般的には、二郎とはあまり似ていないので二郎とは思わないで食べるが正解のようです。二郎系ではなくG(がっつり)系ですね。次回は、メインの鶏白湯にしてみたいと思います。ご馳走様。

レストランマリオ 藤沢市遠藤 2015年7月11日(土) 【パスタ+ハンバーグ】

今回本当は他の店に行ったのですが、そのお店思ったより早く中休み(元々早かった)になっていて入れませんでした。じゃあラーメン屋さんにしようかとも思っていたら奥さんからラーメン屋は拒否られ、「ハンバーグとかの方が良い」ということで今回「レストランマリオ」にやってきました。先週分の当ブログを見た人は気づいたかもしれませんが、先週いった「ラーメン 夢中」の隣にあります。

前回

「レストラン マリオ」

・住所 :神奈川県藤沢市遠藤701-5 ※らーめん夢中の隣   
・時間 :11:30~14:30 17:00~21:00
・定休日:木曜日(祝日の場合は水曜日)
・駐車場:共有の駐車場あり
・その他:ブログあり 全面喫煙可? カウンター4席 4人掛けテーブル×5卓 2人掛けテーブル×1卓 接客丁寧 全面喫煙可でなければ子連れ(幼児)OK 子供椅子は3脚ぐらいあり 口頭注文 給水ピッチャーあり 紙ナプキンあり 店主さんは鵠沼海岸 「ビアンカ」で16年を経て、遠藤に「マリオ」を開店 内税 おすすめは各ランチセット

IMG_3579.jpg
マリオ外観(隣がらーめん夢中です)

今回は、女性の一人客が多かったですね。ご近所の常連さんが多いのかな。

IMG_3589.jpg
メニュー1

IMG_3593.jpg
メニュー2

IMG_3605.jpg
おすすめメニュー

IMG_3599.jpg
ランチメニュー

IMG_3625.jpg
サラダ
これは前回と同じかな。

IMG_3622.jpg
奥さん注文のアイスコーヒー(別注文)

IMG_3651.jpg
ハンバーグステーキ&ライス(1000円)※サラダや飲み物は別料金になります。



IMG_3659.jpg
写真には写りきらなかったみたいだけど、ナイフで切ると断面から肉汁があふれ出します

今回は奥さんがハンバーグを注文したので、私はちょっと貰っただけですがやっぱり大人テイストのハンバーグで、ファミレス系のハンバーグとは違って肉の食感と味がすごく良いですね。肉の旨味が味わえます。デミソースも良い感じだしガロニのポテトも美味しかったです。

IMG_3648.jpg
スパゲッティ・バジリコペーストとトマトソース(サラダ・コーヒー付き 850円)

IMG_3634.jpg
バジリコの軽い苦みがトマトソースに合って美味しかった。
奥さんは特に口に合ったようでずっと美味しいといってました。
量的に男性には少なめ(私には少なく感じました。)なので、大盛り(大盛りにしても+100円)にしたほうが良かったな。ご馳走様!

流星軒 2015年7月10日(金) 【流星プレミアム】

神奈川淡麗系の超有名店「流星軒」へ行ってきました。こちらのお店はたぶんは3,4年ぶりの2回目だと思います。 店主さんE.YAZAWAが好きということで店内BGMはALL E.YAZAWA。

『流星軒』

・住所:神奈川県横浜市南区日枝町4-97-2 最寄り駅:横浜市営地下鉄 吉野町駅
・時間:11:30~14:30 18:00~21:00
・定休日:水曜日
・駐車場:なし
・オープン:2000年7月19日
・その他:HPなし facebookなし Twitterなし 完全禁煙 給水ピッチャーあり ティッシュあり エアコンあり カウンターのみ9席 カウンターのみなので子連れ(幼児)は厳しい 口頭注文 女性1人は入りにくそう 接客普通 割り箸 お勧めは流星プレミアム(900円)

IMG_3527.jpg
流星軒外観

流星軒に行く途中、もう一つの超有名店の「鶏喰」の前を通ったら、行列がなかったので変更しようかちょっと迷ったのですが初志貫徹ということでまっすぐ流星軒へ(鶏喰へは来週くらいにでもいってみましょう)。

12時を少し回ったくらいにお店の方にはつきましたが、流星軒も特に行列は無くこの日前客4人、後客3人くらいでした。偶々かな?

IMG_3534.jpg
外看板。冷やしもあるようです。

IMG_3543.jpg
卓上。年季の入ったカウンターです。店主さんは寡黙な感じですが、女将さんは優しい感じですね。

IMG_3537.jpg
メニュー。
「流星プレミアム」が人気№1とのことなのでちょっとお高いけど、それに決定。
味変KITは、コショーのみのようです。

IMG_3547.jpg
流星プレミアム(900円)
いい面構えをしてますね

IMG_3552.jpg
切り立った深さのある丼です(八角丼の変形?)

IMG_3559.jpg
清湯系スープ。透き通ってます。

IMG_3564.jpg

外にあった麺箱には三河屋製麺とありました。細麺かと思っていましたが中くらいの太さの麺が香りと啜り心地もよく美味しい麺ですね。
具材は、2種類のチャーシュー・穂先メンマ・半玉・蒲鉾・九条ネギ・海苔といったところ。チャーシューは3枚入っていて、肩ロースとモモ(モモが2枚)の2種類となっていて、炙りチャーシューがかなり美味かったです。もう一種類もスパイシーな調味料を使っていて面白いですね。味玉は半熟でとろっとしたものですが味付けは薄め。他にかまぼこを使っているのが特徴か。
スープは、「親の丸鶏とゲンコツをベースに干し貝柱や干しエビ、昆布、カツオ、サバや何種類もの野菜とリンゴで土台となるスープを作っている」「しょう油ダレにもこだわりがあり、まろやかでコクが深い味わいが特徴の「傳右衛門(でんえもん)」のたまりしょう油と、風味が豊かな「本膳」のしょう油をブレンドしたものを、本みりんに合わせ、すっきりかつコクのあるタレとなっている」という情報がネット上にはありました。私の馬鹿舌にそんなことは分かりませんが、スープは、魚介系の風味・旨味が口に広がりますが、意外と動物系の出汁がしっかりしているので、魚介系だけのものよりワイルドなラーメンに仕上がっています。また、醤油の切れがすごく良くて油と良くバランスし、美味しいスープでした。正直以前食べた時はそれ程美味しいと思わなかったのですが(個人の感想)今回は美味しくいただけました。ようやく私も分かってきたのでしょうか?(なんてね)。ご馳走様!