湘南 食の雑記(ラーメン?)

2015年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2015年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年04月

麺処そばじん 茅ヶ崎市 2015年4月27日(月) 【鶏そば】

本年1回目の「そばじん」さん。このブログでは、今回が4回目になるので当ブログでは多い方ですね。

1回目 2014/3/5
2回目 2014/4/4
3回目 2014/12/3

IMG_9800.jpg
○そばじん外観。
一瞬何の店かよくわからない佇まいですね。

IMG_9807.jpg
○券売機
前回と比べるとサイドメニューとお酒メニューが増えているみたい。(サワーがちょっと高いけど、良いのを使っているんだろうか?)

IMG_9816.jpg
卓上は特に変化なさそう。

IMG_9822.jpg
入口

この日は夜遅く(12時は廻ってない)に行って前客3名ほど、私が入店後12,3人が入ってきたので人気の程が窺えます。そういえば、とても丁寧な接客をする店員さん(店主さんかな)はいなかったようです。たまたまか?

IMG_9829.jpg
鶏そば(780円)

IMG_9841.jpg

あいかわらずスープが熱いです。熱いのが好きな人にはたまらない熱さだと思います。熱すぎて具材の美味しさがよくわかりません。スープそのものはホントこれが鶏だよーと主張してきますね。ただ、前回感じた、ちょっとクリームシチューにも似た味わいが薄れ、凡庸になってしまったような気がしました。麺の方は良かったです。そろそろ新メニューが欲しいですね。ご馳走様。
スポンサーサイト

地酒と定食の店すもも食堂 2015年4月26日(日) 【鯖塩焼きと豚汁定食】

昼ご飯をどうしようかと周囲をうろうろして結局一番入りやすそうなすもも食堂さんで食事をしてきました。約1年ぶり。前回は蕎麦と半ビーフカレーのセットですが、今回はもう少し大人っぽい食事ということで・・・。

前回訪問:2014年4月13日

『地酒と定食の店 すもも食堂』

・住所 :神奈川県藤沢市辻堂1-1-9 1F~2F 6F 最寄駅:JR辻堂駅
・時間 :11:00~23:00(L.O.22:30)
・定休日:第2火曜日
・駐車場:なし?
・その他:HPなし facebookあり 灰皿はなかったようなので禁煙かな 2階はテーブル5卓 座敷(掘りごたつ)2卓? 1階はカウンターあり 水サーバーあり 子連(幼児)OK 店内きれい あまり元気のない接客 おすすめは定食全般

IMG_9798.jpg
○すもも食堂外観。

IMG_9794.jpg
○外看板メニュー。

IMG_9780.jpg
○壁メニュー
実際は、結構メニューが多いです。

IMG_9776.jpg
○卓上

IMG_9774.jpg
○テーブル。

前回こちらのお店には水サーバーがあるのは確認してたんだけど、今回出されたお水はサーバーのお水じゃなかったようです。なんでだ?水だけは分かっちゃうんだよな。

IMG_9783.jpg
鯖塩焼きと豚汁定食(830円?)値段忘れた

旬じゃないので仕方が無いけど、脂があまり載っていないのと骨がちょっと多かったのが残念。奥さんがオーダーした鶏の唐揚げ定食の方が美味しかったな。素直に肉系にしておけば良かった。ORZ
それとお店の雰囲気が・・・ご馳走様。

【新店】  麺場 ちゃっちゃか 2015年4月25日(土) 【らぁ麺】

開店以来まだ半年程度なので新店として載せます。こちらは同じく港南台にある「串場 ちゃっちゃか」という焼き鳥屋さんの2号店ですが、何故か焼き鳥屋ではなくラーメン屋という変わったお店。変わっているのはそれだけではなく、鶏ガラのみで豚骨は使用していないのに家系を名乗っています。家系といえば、通常豚骨は欠かせないはずなのに、鶏ガラのみで本当に家系になるんだろうかという興味半分と言うよりほとんど興味だけで行ってきました。

『麺場 ちゃっちゃか』

・住所 :神奈川県横浜市港南区日野1-8-15 
・時間 :11:00~翌1:00 日曜日のみ11:00~22:00
・定休日:水曜日
・駐車場:お店の近くに3台分あり(facebookで確認して下さい)
・オープン:2014年10月26日
・その他:HPなし facebookあり 完全禁煙 カウンターのみ10席 券売機 接客丁寧 子連れ(幼児)OKだけどカウンターのみ 女性1人でもはいりにくくはなさそう エアコンあり 給水ピッチャーあり ティッシュは頭上にあり エコ箸 おすすめはらぁ麺(並)(700円)

IMG_9754.jpg
○麺場ちゃっちゃか外観。
県道21号を上大岡方面に向かった日野立体の近くにあって見つけやすい。

IMG_9728.jpg
○券売機。

IMG_9730.jpg
焼き鳥屋さんの2号店ということで、サイドメニューはちょっとそれっぽいですね。

店内には、子安「すずき家」の名刺が貼ってあったのでなんでかなと思って調べてみたら、お仲間らしくそちらでラーメン店のノウハウを修行したみたいなのである意味師弟あるいは兄弟店みたいな感じですね。

お店はちょっとロックンローラーっぽい髪型の気合いの入ってそうな若い店員さんと店主さんらしき人がおり、それに女性店員さんが一生懸命チャーシューを仕込んで?いました。接客は低姿勢で丁寧で非常に好印象でした。(こういったお店はたとえ多少味が多少アレであったとしてもまた行きたくなりますね。美味しかったけどね

IMG_9732.jpg
○味変KIT。

IMG_9737.jpg
らぁ麺(並 麺固め 700円)

IMG_9742.jpg
見た目が、壱系の塩ラーメンっぽいですね。すずき家の影響?
通常の家系と同じく麺の固さ・油の量・味の濃さのカスタマイズが出来ます。

IMG_9748.jpg

麺は中細のストレートなもの。短めです。千葉製粉の”ふよう”という粉を使用しているそうです。スープの絡みがちょっと足りないかな。そのせいか麺固めだとスープの味が弱くなってしまうようなので固さは普通の方が良いかもしれない。湯切りは深ざるで丁寧にしてました。
具材は、ほうれん草・ちょい固めのチャーシュー。海苔・うずらの卵。見た目にやや寂しい感じがしますね。
スープは、本当に鶏だけとは思えないですがちゃんと家系の味がしますね。結構イメージが変わります。ただ、やみつきになるかといえばそこまで中毒性は残念ながらまだ出てないですね。豚骨出汁がないのでこってり感はあまりないですがなかなかいけますが、鶏白湯をウリにしている他店のような濃厚さはありません。(もちろん薄いわけではないですが)全般的に醤油感はあまりないすっきりとした軽い家系のラーメン。中高年の方も安心して食べられる家系に仕上がっているようです。

欲を言えば、もう一つ濃厚鶏そばみたいなのを出してくれると嬉しいかなって思います。なんにしても鶏100%の家系ラーメンなんてパイオニアなのだからさらに進化してそれを確立するとこの世界もおもしろ事になりそうですね。ご馳走様。

啜磨専科(すすりませんか) 2015年4月25日(土) 【ザ・しおつけ麺】

ラーメンのカテゴライズは賛否両論有ると思いますが、そのカテゴリーの一つとして(全国的な部分ではメジャーではないかもしれませんが)神奈川淡麗系というのがあります。サンマーメンや家系ラーメンと言ったご当地ラーメンを有する神奈川県ですが、ここに新たな勢力として十数年前から中村屋や流星軒などを筆頭に勢力を拡大してきたのが神奈川淡麗系。その中の有名店の一つG麺7のセカンドブランドが今回伺った啜磨専科(すすりませんかと読みます)です。※ちなみにG麺7は「麺場 浜虎」(行ったことはありませんが)の創業者の方が経営しているお店です。

『啜磨専科』

・住所 :神奈川県横浜市港南区上大岡西2-14-15 最寄り駅:京急・地下鉄 上大岡駅 
・時間 :11:30~14:30 18:00~23:00
・定休日:木曜日
・駐車場:なし
・オープン:2011年12月13日
・その他:HPなし 完全禁煙 カウンターのみ8席くらい 券売機(外にある) 接客普通 子連れ(幼児)OKだけどカウンターのみ 女性1人でもはいりにくくはなさそう エアコンあり 給水ピッチャーあり ティッシュは頭上にあり エコ箸 おすすめはザ・しおつけ麺(並)(910円)

IMG_9680.jpg
○啜磨専科外観。
メイン道路から一本入ったところにあって、モザイクが入っているところに券売機があるので買っていると店員さんがすぐ確認に来ます。

IMG_9686.jpg
○券売機。
値段設定は結構高めです。(この時点で行かない人も多そうです

IMG_9690.jpg

IMG_9692.jpg
○味変KIT。

IMG_9696.jpg
○ステンレスのグラスはおしゃれですね。(でもちょっと歯医者っぽい?

IMG_9699.jpg
ザ・しおつけ麺(910円)

IMG_9707.jpg
○しおのつけ汁。

やはり一番の特徴はこの麺でしょう。一見日本そばにしか見えない茶色の麺ですが食べてみると全然違います。乱切り平打ち麺と言うそうですが、普通の麺との違いは全粒粉を40%も使用しているところ。かといって、ぼそぼそしているわけではなくむしろつるつるとしていて、多加水麺のようにのど越しが良くなおかつ麺に風味が感じられる麺です。しかも麺の色から想像するほど風味が強いわけではないのですが美味しい麺ですねー。量は240gあるようです。
具材はシナチク・ほうれん草・三つ葉・海苔・角切りの豚バラチャーシューと鶏チャーシューの2種類。それぞれ美味しいけど、最近のお店の具材はどれも美味しいので突出しているほどではない。
スープは魚介系や動物系のあわせスープのようだが、そのうちの一つが強く主張しているわけではなく、バランス型のスープ。少し甘みのあるスープは提供された直後は、うかつに器に触ると火傷しそうなくらい熱い。最近多くあるパターンみたいに濃厚ではなくむしろあっさりしたスープは、人によっては物足りなさも感じるかもしれないが、麺をよくスープに浸して食べると今まで味わったことがなく上品な味わいを堪能できる。さらに、今回(いつもだけど)スープ割りを頼まないつもりだったのだけど、店員さんの「スープ割りいかがですか」の問いかけにうっかり「お願いします」と返事をしていまいスープ割りを飲む羽目になってしまった。まぁ、頼んで良かったんだけどね。スープ割りには、お茶漬けのあられみたいなものが浮かび、柚子の皮が更に供されます。これでさっぱりとした余韻を残しながらお店を後にするのでした。ご馳走様!

ロータスダイニング 2015年4月24日(金) 【グリーンカレー】

先週行った「中華 三和」さんと同じモンビル内のアジア料理のお店「ロータスダイニング」さんへ行ってきました。ネットで見つけた時には”インド・ネパール料理"と書いてあったんですが、実際は一部タイ・ベトナム料理もやっていて、確か幟にもアジア料理と出ていたと思います。話は変わりますが、最近はインドネパール系の料理屋さんって急に増えてきた気がします。皆さんそんな気しません?

『ロータスダイニング』

・住所 : 神奈川県横浜市磯子区東町15-32 モンビル1F 最寄り駅:JR根岸駅
・時間 :11:30~15:00 17:00~24:00
・定休日:無休
・オープン:2015年3月31日
・駐車場:なし
・その他:facebookあり 完全禁煙 テーブル7卓くらい(38席) 接客普通 口頭注文 アジア系料理 テイクアウト(500円)あり

IMG_9647.jpg
モンビル内。こんな感じで1階と2階に飲食店や歯科医院などいろいろなお店が入ってます。

IMG_9587.jpg
○ロータスダイニング外観。

お店の中に入るとテーブル席がいくつかあって、お一人様も見受けられます。インド系の方なのでしょうか、ホール係2名と厨房1名?体制で営業してました。

IMG_9595_20160520203720651.jpg

○サイドメニュー。
タイやベトナム料理の定番メニューもあります。おもしろいね。

IMG_9601.jpg
○カレー系メニュー。

IMG_9604.jpg
カレーは辛さの選択が出来ます。

IMG_9613_20160520203850c20.jpg

サラダですが、このドレッシングってインド・ネパール系のお店ではどこも同じなんですかね?元締めが同じって事なのかな。それとも支援系の企業がみんなこれを扱っているのかな?

IMG_9622_20160520203852637.jpg

セットのドリンクは定番のラッシーを選択。
写真にも写っているけどテーブルにあった紙を見るとパーティも出来るようです。

IMG_9628.jpg
グリーンカレーセット(880円)
インド・ネパール系のお店に初訪なのにグリーンカレーをオーダーしてしまった。

IMG_9640.jpg
ホールの人にグリーンカレーを注文する際、ライスで良いんだけどナンも捨てがたいな(一応両方選べる)と迷っていたんだけど、「ライスで良いですね?」と言われ反射的に「はい」と言ってしまった。ま、正解なわけだけど・・・。
それにしても、おかわりができるみたいだとはいえ他店と違ってかなりライスの盛りが良いですね。これだといちいちお替わりを頼まなくても良いので気を遣わなくて良いです。

グリーンカレーの辛さはそこそこというか個人的にはもう少し辛くても良いかな。具材はチキン・パプリカ・タケノコなどほどほどに入ってます。お味の方は、タイの方じゃない(?)せいかココナッツの甘みが弱い一般的には食べやすいタイプですね。わざとアレンジしているのか?たしかに男性だとあのココナッツの甘みが合わない人多そうだけど。
ちょっと残念なところは、今回偶々だと思うけど(根拠はない)、味付けがちょっと塩っぱかったです。それがなければ、このアレンジした味が意外に美味しかった。グリーンカレーが苦手な人でもいけそうな感じですね。

グリーンカレーそのものの全体的な量はどこのお店でもそうですが、若干少なめ。ライスが多いので配分を考えて食べないとライスを残しそう。次回は素直にインドカレーを食べてみよう。ご馳走様。

おはな商店 関内店 2015年4月23日(木) 『豚骨ラーメン』

拍手を入れてくれた方、読んでくれている方ありがとうございます 。さて今回は、『おはな商店関内店』です。辻堂の「OHANA」の支店ということですが、本店である「OHANA」は2013年に閉店しましたが支店だけを残して本店が閉店するなんて珍しいパターンですね。ちなみに厚木と藤沢にも支店がありますが、もしかして各店は独立店舗になっているんですかね。かつてのブログ等もなくなっているようだし。営業権を売ったのかな?(事情は分かりませんが)
こちらのお店は時々関内に来た時に気になっていたのですが、今回やっと行ってきました。

『おはな商店 関内店』

・住所 :神奈川県横浜市中区真砂町2-17-1 最寄り駅:JR関内駅 
・時間 :【月~土】11:00~00:00(L.O.) 【日・祝】11:00~22:00
・定休日:無休 (年末年始)
・駐車場:なし
・オープン:2010年2月1日
・その他:HPなし 完全禁煙 カウンター6席くらい テーブル5卓くらい 券売機 接客普通 子連れ(幼児)OK 女性1人でもはいりにくくはなさそう エアコンあり 給水ピッチャーあり エコ箸 おすすめは豚骨らーめん(680円)

IMG_9537.jpg
○おはな商店外観。

IMG_9541.jpg
○券売機。
辻堂にあった「OHANA」とはコンセプトが違うんですね。あちらはハワイアンなお店でしたが、とんこつがメインのようです。ただ、過去のレビュー等を見ると最近のメニューはちょっと変わったみたいです。

IMG_9545.jpg
○増量サービス。
以前もあったんでしょうか。二郎ライクなもやしマシマシもあります。

IMG_9549.jpg
○味変KIT。
追いダレもあります。

IMG_9563.jpg
豚骨らーめん(太麺 もやし2倍 並 680円)

IMG_9580.jpg

麺は太麺ほぼストレートの多加水つるつるタイプ。自家製麺のようです。
具材は、最近多い大きめのキクラゲ・厚めのチャーシュー・ネギ・海苔、そして2倍盛りのモヤシ。モヤシは2倍にしたけど盛りが全然たいしたことなかった。間違ったのかな?二郎みたいなのを期待したんだけど。モヤシ自体は茹でただけのものなのでシャクシャク感はなし。あまりいっぱい入れるとスープが薄くなりそうです。スープは醤油より豚骨出汁が強く背脂が多い。そのせいかあるいは醤油ダレが薄いためか味そのものが少し薄く感じる。家系でもなく九州系でもない豚骨系のラーメンとしては現時点でも美味しいけど、もう少し味の強さが出たら飛躍的に美味しくなるスープな気がするのが残念。時々味を変えているようなので、更に美味しくなっていることを次回期待したい。ご馳走様。

S‐46BeerMarket 2015年4月19日(日)

最近は、何故か拍手も少なくなってきてちょっぴり寂しい今日この頃皆さんいかがお過ごしでしょうか。さて今回のお店は以前から気になっていたお店の一つだったんですがやっと行ってきました。こちらのお店は湘南ビールを中心としたクラフトビールのビアバーとのことですが、今回は諸事情により食事のみでビールは無し。(今度は絶対飲んでやる)こちらも何度か前を通りかかっているんですが、いつだったかの夜は結構遅い時間だったのに満席で驚いたことがあります。特に女性に人気があるようですね。

『S‐46BeerMarket』

・住所 :神奈川県茅ヶ崎市赤松町13-4 ピオニー湘南 1F  最寄り駅:JR辻堂駅 
・時間 :11:30~15:00(L.O.14:30) 17:00~24:00(L.O.23:00)
・定休日:第3火曜日
・駐車場:なし
・オープン:2014年2月19日
・その他:HP・ブログ・facebookあり 完全禁煙 カウンター6席くらい テーブル12卓くらい(47席) 接客丁寧 子連れ(幼児)OK 女性1人でも入りやすい エアコンあり 

IMG_9463.jpg
○「S‐46BeerMarket」外観。

S-46と言うお店の名前は、店主さんの生まれた年が昭和46年だからだそうで深い意味があったわけではなかったんですね。そして店主さんは、湘南ビールを醸造している会社「熊澤酒造」の出身だそうで、その縁で湘南ビールや系列店の「MOKICHI」のパンを提供しているとのこと。

IMG_9475.jpg
○卓上。
スタッフさんも気さくな感じなので、女性一人でも入りやすいと思います。接客も満面の笑みでしているので優しい感じだし雰囲気が良いですね。

IMG_9471.jpg
○ランチメニュー。

IMG_9481.jpg
○MOKICHIのパンの盛り合わせ(二人分)。
卓上のオリーブオイルをつけていただきます。

IMG_9496.jpg
○前菜6種の盛り合わせ。

海老のフリット、キャロットラペ、刺身、冷製スープ・・・など。ドレッシング類も良い味付けで美味しいです。ホント、ビールを飲みながら頂きたいところ。
  
IMG_9521.jpg
鶏ひき肉と筍の和風クリームパスタ※奥さん注文のDランチ。
パスタは大盛り無料だという事なので、当然大盛りで注文しました。(子供も一緒なので)

一口もらいましたが、タケノコの食感が良いしパスタそのものも美味しかったです。

IMG_9507.jpg
チキンカレ
自家製のよく煮込んだカレー、ライスは五穀米。ちょっとこの前行った寒川のルウベルを思わせるカレーでした。これもなかなか美味しかったですね。ただ一つ不満は量が少ないこと。ちょっと少なすぎやしませんか?単に私が大食いなだけかな-。パンもあるから女性ならこれくらいでちょうど良いのかもしれないけど、男性は足りないと思うので大盛りも出来ると良いと思います。
 
初めて行ってみましたが食事も雰囲気もなかなか良かったです。行ったことがない人は、テラスモール内のお店のメニューがイマイチぴんとこない時に一度足を伸ばしてみると良いかもね。ご馳走様!

まつや 茅ヶ崎 2015年4月18日(土)

約1年ぶりの「まつや」さんです。超人気店の「せたが屋」出身のお店で、場所がちょっと辺鄙なところにあって以前はわかりにくかったのですが、現在は道路脇に幟をいっぱい立てるようになったので見落とすこともないでしょう。お客さんは増えているんでしょうか。(余計なお世話だね)※すぐ近くに「まつり家」という家系のお店がありますが関係はありません。

2014年5月5日

『まつや』

・住所 :神奈川県茅ヶ崎市堤73-5 ※まつり家が近い 
・時間 :11:00~14:30(以前より時間を延長したみたい) 17:00~21:00
・定休日:火曜日
・駐車場:店の前に4,5台
・オープン:2011年7月1日
・その他:HPなし 完全禁煙(入口の灰皿あり) カウンターのみ12席 券売機 接客普通 子連れ(幼児)OK 子供椅子あり 女性1人だと入りにくいかな エアコンあり(前回はなかったと思う) 給水機 ティッシュはカウンター下 自家製麺 割り箸 おすすめはラーメン(650円)

IMG_9415.jpg
○まつや外観。

IMG_9419.jpg
○券売機
メニュー的にはほとんど変化はないようです。

IMG_9425.jpg
○麺の量
昼は中盛りが無料で夜になると中盛り無料+学生の大盛りが無料になるようです。麺の増量については特に訊いてくれないので中盛りにしたい場合は、自己申告となります。

IMG_9427.jpg
トッピングメニューは券売機にないので口頭注文になりますが、各50円というのは安いですね。やっぱりトッピング注文しておけば良かった。
(たまたまかもしれないけど、カウンターに胡麻の削れたのが結構散らばっていたのでもう少しきれいにした方が・・・)

IMG_9422.jpg
○味変KIT.
コショーと胡麻のみ。

IMG_9435.jpg
豚骨ラーメン(700円 ニンニク入り)

IMG_9441.jpg
提供される前にニンニクを入れるか訊かれたので一瞬戸惑いました。(二郎系じゃないのに・・・)まあ、入れたわけですがね

IMG_9459.jpg
前回はシナチクがあったけど今回あったっけな?代わりに前回無かったモヤシとワカメが載ってました。ワカメは微妙なところだけど、モヤシはシャクシャクの食感も含めてこのラーメンにはマッチしてますね。おろしニンニクも良いです。チャーシューも前回とは変わってますね。前のはもっと炙り感バリバリのチャーシューでしたが今回のものはもっとしっとり脂が多めのもの。私としては前の方が良かったな。スープは魚介の風味がまず前面に来ますが、スープそのものは結構粘度が高くてとろみがあり、まろやかな甘みが良い感じです。記憶が定かでは無いけど1年前とは変わったみたいですね。ただちょっとだけ塩っぱいかな。この辺はその日の体調にも寄ると思われる部分で何とも言えないけど。自家製麺はちょい固めが好みで美味しかったです。

IMG_9450.jpg
チャーシューめし(小)(150円)
これも前回とは変わっているようです。前回よりもっと柔らかめのチャーシューで味付けはよくわからないけど八角とか使っているのかな?全然違うかもしれないけど・・・。CPもいいし(これで150円は驚異的)美味しいんだけど、ちょっと塩っぱくてこのラーメンと一緒に食べるにはきついかな。もう少し薄味の方がいいな。夏なら熱中症対策にもなるかもしれないけど、この季節だと塩分過多な気がしますね。

今回伺った時に若い店員さんがいたけど、もしかして息子さんでしょうか?

1年ぶりに行きましたが、いろいろな変化があって試行錯誤しているのが窺えます。さらなる高みを目指しているんでしょうか次回が楽しみです。次はつけ麺にしてみようかな。ご馳走様!

【新店】 中華そば尋 戸塚 2015年4月17日(金) 【中華そば】

久々の連食です。本牧家さんの後にこちらへ移動、ちゃんと広い駐車場があるので良いですね。2001年くらいに横浜市泉区で創業した名店「カミカゼ」(かなりの人気店だったようです)の店主さんが復活させたお店とのことですが、そのお店を私は知りません。なので特に思い入れも無く行ってきました。場所は戸塚警察署の近く、国道1号線沿いで箱根駅伝戸塚中継の場所だそうです。こちらも駅伝は特に見ていないので知りませんでした。久しぶりの煮干し系清湯無化調ラーメンです。

『中華そば 尋』

・住所 :神奈川県横浜市戸塚区汲沢町1201 
・時間 :11:00~14:00 17:00~20:00
・定休日:火曜日
・駐車場:あり(多数)
・オープン:2014年12月6日
・その他:HPなし 完全禁煙 カウンターのみ8席 券売機 接客普通(ちょっと元気がない) 子連れ(幼児)OK 女性1人だと入りにくいかな エアコンあり 給水機 給水用ピッチャーあり ティッシュは共用 エコ箸 おすすめは中華そば(650円)

尋外観
○中華そば尋外観。
オロナミンCの看板が懐かしい。

尋券売機
○券売機。
ラーメンは「中華そば」のみというシンプルなスタイルです。

尋味変
味変はブラックペッパーのみ。

尋ラーメン1
中華そば+かたゆで味付け卵(650円+100円)

尋ラーメン2

具材は、細かく刻まれた刻みネギ・穂先メンマ・豚バラチャーシュー・小さな海苔・そして追加トッピングの固茹で卵。チャーシューが2種類あったような気がしたけど勘違いかな。ほさきメンマは柔らかくて適度に歯ごたえがあって美味しい。今時珍しいかたゆで卵があったので思わず注文してしまいました。こういうのも良いですね。

尋卵
箸で割ってみたところ。

この日6時半過ぎに伺って前客2人、後客は9人くらいかな。かなり人気みたいなので行列が出来てたら嫌だなと思っていったのですが、全然空いてました。ただ、食べていると 続々とお客さんが来たのでたまたまタイミングが良かっただけかもしれませんね。

尋ラーメン3

麺の固さは私にはちょうど良かったと思いますが、他の方のブログを見ていると麺の固さは指定できるようですね。この麺は自家製麺とのことです。中くらいの太さのストレートな多加水のつるつるとした麺で張りがあって啜るとのど越しの良いのが特徴ですね。

スープは丸鶏と煮干しを使用した無化調の清湯スープで、中華そば然とした見た目。スープを一口飲んでみると、最初煮干しの香りが鼻腔を刺激してその味わいが口腔内に広がるけど煮干し風味は意外に強くない。その後に下支えの丸鶏の出汁と油が追いかけてきて支配的となります。あっさりとしたラーメンを想像していたので油の主張の強さに驚きます。意外に油が攻めてきますね。他の方のブログで見たのとちょっと違った印象で、油が強いせいかやや冷めにくいスープですね。全体として無化調の煮干し系のラーメンでも他にないもので新たなラーメンの誕生だと思いました。ご馳走様。

本牧家 本店 下永谷 2015年4月17日(金) 【ラーメン並】

つい先日真鍋屋さんに行ったこともあって、家系の源流の一つ本牧家さんのことが頭に浮かび、4,5年ぶりに行ってきました。(本来なら寿々喜家さんに行くべき何だろうけど、場所の問題もあるし源流を更にさかのぼってみました。)総本山の吉村家との確執問題は他に譲るとして、かつて1990年代に起きたラーメンブーム(マスコミが騒いだだけとの話もありますが・・・)の際に常にトップクラスで紹介されていて店主さんがCMにも出てましたね。今ではマスコミの取材はお断りらしい。
そして1999年、当時ラーメン街道などと呼ばれラーメン屋が林立した環状2号線沿いに本牧家本店がオープンしたわけですが、その開店当初に行きましたがすごい行列で1時間半とか待ってやっと食べられたら思ったほどの味じゃなくて(待ちすぎてハードルが上がりきっていたかも)がっかりしたような記憶があります。その後2号店が関内の地獄ラーメン田中屋の隣にオープンしたわけですが、こちらも当初すごい行列でしたがあっという間に行列がなくなり、その頃を見計らって2号店でも食べてみましたが接客は良くないわ味は・・・だわで長く持たないだろうなと思っていたら(行った人は誰しもそう思っていたようです)やっぱりすぐになくなりました。そんな本牧家さんですが、私自身記録がないので正確なところは分からないけど何故かずっと4,5年周期で行ってる気がします。そんなわけでまた今回オリンピックのような周期で伺ってきました。(味が濃くなったという情報も見たんで)

『本牧家 本店』

・住所 :神奈川県横浜市港南区下永谷3-1-5  最寄り駅:横浜市営地下鉄上永谷駅 
・時間 :11:00~24:00(火曜のみ11:00~22:00の情報もあり)
・定休日:無休(火曜日の情報もあり)
・駐車場:あり(店の前に8台くらい)
・オープン:1999年
・その他:HPあり 完全禁煙 カウンター20席 テーブル4人掛け×3卓 券売機 接客普通(ちょっと元気がない) 子連れ(幼児)OK 女性1人だと入りにくいかな エアコンあり 給水機 給水用ピッチャー及びティッシュは卓上に無し ティッシュは共用 エコ箸 おすすめはラーメン(700円)

本牧家外観
○本牧家外観
昔はここにすごい行列が出来てたんですよ。懐かしい

お店に着くと(ガラスが大きいので外からよく見える)店主さん?がカウンターの中で仁王立ちで腕組みをして外を見ています。(いつでも戦闘モードには入れるようです。ちょっと怖い

本牧家券売機
○券売機
シンプルメニューですがトッピング類がちょっとずつお高いですね。(良いものを使っているのかな?)
餃子もあるんですね。

本牧家味変1
○味変KIT(餃子用)

本牧家味変2
○味変KIT
(右の生姜がちょっと干からびてますが・・・、蓋があった方がいいんだけどな)

本牧家ラーメン1
ラーメン(並 700円 麺固め)

本牧家ラーメン2

本牧家ラーメン3

麺は家系王道酒井製麺の短めの中太縮れ麺。小麦粉の風味がありもちっとして旨いですな。具材は海苔3枚・ほうれん草・チャーシューと家系定番のもの。家系のほうれん草ってあまり好きじゃないんだけど、ほうれん草が意外に良かったです。ただ、見た目ベーコンみたいなこのモモなのかなのチャーシューが脂多すぎ(半分くらいが脂)でイマイチでした。小さいし・・・、これは残念。スープは以前より少し濃いめになったような気もするけど、やはり薄めのライト家系でした。出汁感が弱いですね。そしてやや醤油が立っており家系には珍しく獣臭があります。熱めのスープは良かった。
悪くはないんだけど。先日食べた真鍋屋さんの味がオールドスタイルとしては好みだったのでちょっと残念に感じました。ご馳走様。