FC2ブログ

湘南 食の雑記(ラーメン?)

2015年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2015年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年02月
ARCHIVE ≫ 2015年02月
      

≪ 前月 |  2015年02月  | 翌月 ≫

【新店】 武骨家 茅ヶ崎店 2015年1月31日(土)

本日は、「ハンバーグが食べたい。」という子供のリクエストにより、奥さんとうちの子は茅ヶ崎の「つばめグリル」へ。ラーメン新店と聞くとどうしても行きたくなってしまう私は新店の武骨家茅ヶ崎店さんへ行ってきました。場所は、鐙系列の「吉佐」の向かいに以前中華のお店があったところです。

『武骨家 茅ヶ崎店』

・住所 : 神奈川県茅ヶ崎市新栄町1-1 最寄り駅;JR茅ヶ崎駅
・時間 :11:00~22:00
・定休日:無休
・駐車場:なし 近隣のコインパーキング
・オープン:2015年1月10日
・その他:HPなし 完全禁煙 カウンター13席くらい テーブル4人掛け×3卓 券売機 給水ピッチャーあり ティッシュあり 子連れ(幼児)OK 接客普通 おすすめはとんこつ醤油(690円)

武骨家外観
○武骨家 茅ヶ崎店

鶴見にもあるケンコーグループの家系のお店。とはいっても、ケンコーグループでは各地でいろいろな名前をつかって家系のお店(家系以外にも多数あり。大船の博多らーめん無双もその一つ)を出しているので、名前だけでは系列なのかナンなのかわかりません。まぁ、いちいちそんなことを考えて食べなくてもいいわけですが、他店のようになぜ名前を統一しないで拡大しているのかはちょっとだけ興味がありますね。

店内は、入口の傍に券売機があって狭いので 気の利かない人が券を購入していると入口が大渋滞しそう。それともう一つとても気になったのが、入口左側にもカウンター(客用ではないのかな?)があるのですが、この時店員らしき人がカウンターに突っ伏して寝ていた(眠ってはいないけど)のでとても驚きました。ちょっとあり得ない光景ですね。この店の行く末がとても心配になります。事情があるのかもしれないけど、いやあっても考えられない光景ですね。帰るときにはいなかったからもしかしたら一瞬だけだったのか?ま、いいや。

武骨家券売機2
○券売機のトップメニュー
最近よく見るようになってきた、特にラーメン屋さんにあまり行かない人には使いにくいタイプの券売機。醤油・塩・つけ麺・中華そばが選べるようです。「家系麺」という書き方がなんとなく大陸系を思わせますね。

武骨家券売機
家系麺醤油を押した後の画面。直系の家系に比べるとCPは良くないようです。

武骨家味変1
○味変KIT1。豆板醤・生姜・ニンニク。

武骨家味変2
○味変KIT2。胡麻・酢・醤油・コショウ・唐辛子。刻みタマネギがあるという情報もあったんですが確認できませんでした。

武骨家ライス1
ライスは17:00まで無料食べ放題でセルフとなっており、きゅうちゃんも常備されてます。

武骨家ライス2
それほどお腹が空いていたわけではないので普通よりちょっと少ないくらいの盛りにしました。家系にしては珍しく固めの炊きあがりなのは良いのですが、なんとなくタイ米に似たような臭さがあったのが気になりました。

武骨家ラーメン1
とんこつ醤油(690円)

武骨家ラーメン2

麺は中太のややちぢれ麺。普通でも固めとの情報があったのであえて「普通」にしてみたけど、それほど固くはなかった。具材は、家系定番の海苔3枚・チャーシュー・ほうれん草。チャーシューは味が染みすぎているのかちょっと塩っぱい。ほうれん草は、くたっとした固くて繊維質のものであまり好みではない。スープは、表面の油が固まっていて箸でそのまま持ち上げられそうだった。知り合いがここのラーメンを食べて油のせいで気分が悪くなったと言ってたけど、胃腸の弱い人だと厳しそうですね。(私は平気でしたが)とんこつ醤油だが薄いというか豚骨感があまり感じられず、出汁があまり出ていない印象。そのかわり化調が強め。それなりの美味しさがあってまずいわけではないけど、凡庸な家系と感じた。全体的に量が足りなく感じたので、向かいの吉佐さんにでも行って連食にしようかと覗いてみたら、結構お客さんが入っていたのであきらめて帰りましたとさ。ご馳走様。
スポンサーサイト