FC2ブログ

湘南 食の雑記(ラーメン?)

2014年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年08月
ARCHIVE ≫ 2014年08月

【新店】 いのうえ 横浜市鶴見区 8月22日(金) 【らーめん】

うーん、困った。前にも書いたけど、鶴見のあたりはなかなか来られなくなりそうなので、今回が最後くらいにつもりで来てたのに、また来たくなるお店に当たってしまった。(一応喜んでるんですけどね)これが独学で始めて、今年開店したばかりの新店だというのも驚きです。現時点でもすごく美味しいんだけど、これでもまだ発展途上らしくこれからもっと美味しくなりそうなんで、またしばらくした来てみないと行けないな。

いのうえ

・住所 :神奈川県横浜市鶴見区矢向1-7-2 最寄り駅:JR南武線尻手駅
・時間 :【火~土】11:30~14:30 17:30~20:00 【日】11:00~15:00
・定休日:月曜日
・駐車場:なし
・その他:喫煙可(11:30〜15:00は禁煙、17:30から喫煙可) カウンター3席 テーブル4人掛け1席 接客丁寧 昼は禁煙なので昼は子連れ(幼児)はOK 券売機 水入れあり ティッシュあり

いのうえ外観
○いのうえ外観。知らなければ来ることがないような場所ですね。外観がまた今時のラーメン店っぽくないので、ラーメンと書いた赤提灯がなければそばを通りかかってもわからないですよね。

こちらのお店は、今年開店した中でもかなり人気で行列もあるらしい(開店は2014年の4月)ので、もし行列で人がいっぱいいたら何処のお店に変更しようかと考えながら行ったら、この日は行列がありませんでした。(着いたのは12:30くらいかな)

いのうえ外看板
○外看板メニュー。

いのうえ券売機
○券売機。シンプルです。

行く前は、冷やし中華が独創的で気になるし、特製ラーメンは通常ラーメンと比べ具だけじゃなく麺も変わるなんて新しい試みだし、でも初めてだからここはやはり基本だろうと迷っていたんで、とりあえず店へ行ってインスピレーションで決めようと思って行ったらすでに特製は売り切れ。なんとなく冷やし中華じゃないなと。やはり基本のラーメンにしました。

いのうえ味変
○味変はこれだけです。

行列はなかったのでとりあえず店内に入ってみたら、店内6人でした。後客は4人くらいかな。エアコンはあるのですが効いていないのか店の中結構暑いし、入り口が網戸で外とつうつうになっています。

いのうえラーメン1
らーめん(650円)。

いのうえラーメン2
○濁りのある白湯スープ。この系統では珍しいです。いい匂い。

いのうえラーメン3
○これで650円なら、CPはいい方なんじゃないかな?

いのうえラーメン4
○麺を引っ張り出したところ。

:麺は中細ほぼストレート。噛むとパツパツの麺で意外とスープと絡んで美味しい。割と固め。低加水タイプでしょうか。特製らーめんになると国産小麦粉を4粋類ブレンドした麺になるそうです。気になる。美味しくてぺろっと食べたせいか量的にはちょっと足りない感じがした。

具材:チャーシュー2種類、海苔1枚、水菜、きざみタマネギ、大きなシナチク。チャーシューはロースとバラなのかな。ロースは悪くないけどちょっと固くてしょっぱい。バラは柔らかくトロトロ系でなかなか美味しい。シナチクは大きいけどとても柔らかくて、でも食感がよくかなり美味しい。きざみタマネギも今まではあまりラーメンに合うと思っていなかったけど、こちらのは甘くしゃきしゃき感が良くていい仕事をしてます。素材がいいのかそれともなにか手間を加えてるんですかね。

スープ:一口目を飲んだ印象は、魚介とんこつ醤油。思ったほど私には煮干しは感じられなかった。煮干しのラーメンじゃなかったっけ?とんこつなのかな、意外にベースの味に動物系がスープを支えている印象。ただし、こってり脂っこいわけではない。結構とろっとした粘度のあるスープで甘みすら感じます。飲むたびにはまっていく美味しさ。うーん旨い。ただ一つ不満というか、今回偶々なのか結構しょっぱかったですね。もう少し抑え気味の方がいいな。

味に関しては、他の方のブログ等からうかがえる感じではかなり変遷してきているようなので、まだ試行錯誤の過程で変わっていきそうですね。それにたびたび限定のラーメンもでるみたいだし、これはしばらくしたらまた来てみたくなります。接客も大げさな接客ではなく、人柄がにじみ出る優しそうな接客なのでこれもポイントが上がるんですよね。(自分のことは置いといて

とにかく美味しかった。ご馳走様!
スポンサーサイト