湘南 食の雑記(ラーメン?)

2014年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2014年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年04月

ら塾 藤沢 4月28日(月)

先日亡くなった佐野実さんのお弟子さんが開業したお店だそうです。正直支那そば系はなんとなく苦手で敬遠していました。茅ヶ崎にかつてあったお店でラーメンが思ったほど美味しくなかった(あくまで個人的な感想です)印象が強く、またなぜかそのお店、暗いオーラが漂っていてなんとなく居心地の悪いような思いをしたのがトラウマかも。佐野実さんの件があったからっていうわけでもないけど、そろそろ支那そば系も押さえておかないとな、ということで藤沢のら塾にやってきました。

ら塾 初訪

・住所 :神奈川県藤沢市鵠沼花沢町2-16 最寄り駅;JR藤沢駅
・時間 :11:30~15:00 18:00~21:00
      (スープがなくなり次第終了)
・定休日:火曜日
・駐車場:たぶんなし
・その他:禁煙 カウンター 22席  券売機あり 水入れあり
      子連(幼児)OK ※でもテーブル席はない
      店内きれい 割り箸 カウンターにティッシュあり

ら塾外観
ぎりぎり時間に入って、食べ終わってから外観を撮ったので”心を込めて準備中”になってます。

ら塾券売機
他のお店に比べると高めの設定です。また、オープンキッチンでもあるので自信の表れでしょうか。っていうか支那そばは材料に拘って材料原価が高くなってしまうので必然的に値段が高くなってしまうのでしょう。イベリコ豚チャーシューメンが気になるけど、基本のラーメン(880円)を注文しました。

ら塾味変
カウンター 今までで一番シンプルです。(調味料はミル入りホワイトペッパーっていうんですか?)

ら塾ラーメン1
計ってはいませんが、着丼までの時間は普通だと思います。驚いたのはこれが名古屋コーチンの匂いなんですかね、なんとも言えないいい匂いのするラーメンです。

ら塾ラーメン2
ご主人、真剣にラーメンを作っているのが伝わってきます。ラード?の層が厚い。

ら塾ラーメン3

麺:滑らかな細麺ストレート。自家製麺らしい。あまりコシのあるタイプではないが啜り心地の良い麺。ただし、調子に乗って思い切り啜るとスープがかなり熱いので猫舌の人は火傷しそう。スープは程よく絡みます。
具材:海苔 ネギ 豚バラチャーシュー シナチク。豚バラチャーシューは大きめで肉っぽい。シナチクってあまり好きなほうではないのだけどここのシナチクは柔らかくて美味しい。
スープ:以外にラード?の層が厚いためか、かなり熱々。好きな人にはたまらない熱さだと思います。豚骨系とは別の次元で濃厚な旨みのあるスープ。(どちらが上というわけではなく)茶色い見た目醤油が強そうなスープは、他の方のブログによると名古屋コーチン・黄金鶏や日高昆布、魚介、古式醤油とのことですがどれが突出しているといった感じではなくバランスの良いスープですね。(って本当にわかっているのか?)値段の件はおいといて、美味しかったです。次回は、塩にしてみよう。ご馳走様!
 
スポンサーサイト

【閉店】 神龍 辻堂 4月28日(月) 新店 初訪

閉店後も根強いファン(うちの奥さんもそうですが)がいる神龍の復活・リニューアルオープンです。(なぜかあまり情報がないのだけど)神龍は以前鶴嶺高校の裏手、萩園の方にあったり転々としていたような記憶があるのですが、いつの間にか閉店になっていた店です。(まあ単純に私が知らなかっただけですが)神奈川県では当時珍しい、本格長浜ラーメンとラー通の間で受けていたように思います。

神龍 初訪

・住所 :神奈川県藤沢市辻堂2-9-34(洞洞神跡) 最寄り駅;JR辻堂駅
・時間 :11:00~15:00 夜の部は聞いてないのでわかりません。
     写真も失敗したので、情報がわからん
・定休日:”GG-チャリのラーメン食べ歩き日記?”さんの情報だと日(予定)となっています。
・駐車場:?
・その他:灰皿がないのでたぶん禁煙 カウンター8席 テーブル4人掛け×1、2人掛け×1
      券売機あり 水は入り口右側にあり
      子連(幼児)OK 生にんにくクラッシャーあり カエシあり
      店内は、古い建物のようでちょっと雑然としている
      始まったばかりなのでオペレーションは良いとは言えないけど(一人だし)店主さん大きな体で
      物腰柔らかく優しい接客です。お水はセルフ 
      2014年4月25日リニューアルオープン
      ※(開店は一昨日って聞いたのだけどお仲間のブログからすると25日みたい)

神龍外観
開店祝いのお花は、お仲間さんのようで、神龍の2014年で検索すると祝開店のブログが見つかります。格闘技系のお仲間かな?格闘技を見るのは好きなのでちょっと興味ありますね。(自分ではやらないけどね。ちょっと体動かしただけで関節がおかしくなってしまうんで、ってお前は映画「アンブレイカブル」のガラスの人か?そんなわけないけど。意味がわかる人いるかな?)

券売機及び店の外看板の写真が大失敗で載せることができませんでした。以前は赤皿と青皿というのがあって選択できたはずだけど、今はやってないようです。

神龍生にんにく
以前もあったと思うけど、生にんにくがあり、横のクラッシャーで潰して入れます。

神龍メニュー
隠れて価格まで見えませんが、メニューと調味料全体。基本のラーメンは550円。替え玉100円。定番の紅生姜 激辛高菜(私にとってはそれほどでもなかったけど、奥さんはむせてました)白胡麻等。そういえば以前より値段が安くなったようです。

今回の注文は、ラーメン(550円)

神龍ラーメン2
おそらく以前と変わっていないと思われるビジュアル

神龍ラーメン1
具材:もやし 青ネギ キクラゲ 小さめのチャーシュー(味が染みていてとても美味しい。歯ごたえもよい。脂身は少ない。次はチャーシューメンでも良いな)
麺:定番の極細ストレート麺 バリカタで注文しました。でも、思ったより固くなかったな。次に行く前提の話しだけど粉おとしにするか悩むところ。
スープ:豚骨の旨みが染み出した乳化スープがきれいです。豚の臭みがほとんどしません。むしろ魚?初期の頃はもっとざらざらしたかなりの豚骨の濃厚さがあったように思うけど、今回のは薄いというよりとてもマイルドな飲みやすい味です。個人的には、もっと濃厚で野性味があるほうが好みです。(初期の頃のような)熱めのスープ。

神龍タレ
長浜ラーメンでは主流のカエシが置いてあります。半分ほど食べたところで(今回は替え玉をするつもりがなかったので)カエシをちょっと入れて食し、紅しょうがと激辛高菜を入れて食しとちょっとづつ味を変えて楽しんでみました。カエシの薄くついたにんにく風味がなかなか美味しかった。

神龍ラーメン3
カエシ等投入後 どんぶりに博多長浜屋台ラーメン神龍の文字が見えます。どんぶりも以前と同じもののようですね。

家系を食べなれている身としてはトッピングがちょっと高いかな(食材の質まではわかりませんが)再開してこれから品質・美味しさが更にアップしていくと思うので時々寄ってみたい。次が楽しみ。

気になったことは、オープンしたて(短期間で準備したのかな)なので店内が片付いていないこと。紅しょうがや高菜を入れている容器にトング?を挟む隙間がないのでふたが密閉できないためあまり衛生的でないこと、でしょうか。(奥さんの指摘)

とりあえず次楽しみなのでまた寄らせてもらいます。ご馳走様。

さくら食堂 茅ヶ崎 4月27日(日) 昼食

お店のHPのトップページに”素朴で、普通で、ほっとするようなご飯。・・・”と書かれている、まさにその通りの素敵なお店です。ちなみに店主さんは北海道出身なんですかね。違うか?以前にピカピカに行った帰り(入れなかった)にはじめて見かけて、気になっていたお店です。茅ヶ崎、藤沢周辺もいろいろ探せばよさげなお店が結構あるのでしょうね。

さくら食堂 初訪

・住所 :神奈川県茅ヶ崎市松浪1-8-14 最寄り駅;JR辻堂町駅
・時間 :[木~日]11:30~15:00(L.O14:30) 18:00~22:00(L.O21:30)
      [月・水]11:30~15:00(L.O14:30)
・定休日:火曜日
・駐車場:2台あり(HPより、お店から3件隣の落花生屋の隣)
・その他:禁煙 二人掛けテーブル×3、4人掛けテーブル×1 2階畳要予約
      子連(幼児)OK 接客は物腰が柔らかくて非常に良い感じ
      ドーナツ等の販売(4種類 各150円?)をしている
      無農薬野菜
     
さくら外観
この写真だと良さが伝わらないけど、夜に来ると外観もいい雰囲気です。

さくらP
お店の左脇に自転車用の駐輪場があります。(たくさんは停められないけどね)

さくら外看板
お店の外メニュー (いい感じですね)
4種類のドーナツ(150円?)も店頭販売しており、売れているようです。
看板の下にveganの字があるけど、これはたぶんドーナツのことだけで、食事はお肉もあります。ほとんど野菜だけど。

誰も興味はないだろうけど、普段の私は映画で言えばホラーが好きだったり、音楽はHeavy Mealが好きだったりなんですが、実はこういうかわいらしい雰囲気も意外に好きだったりします。

さくら店内メニュー
店内、厨房の上にあるメニュー(この写真じゃ全然見えないね)

さくら卓上メニュー
夜メニュー (この革の表紙でできたメニューってかっこいいね)普段私が行くような店と違って体によさそうなものばかりです。お酒もあります
でも良くないとわかってはいても体に悪そうなものをガッツリ食べたくなってしまうものなのだよ。

さくらランチメニュー
男山(日本酒)って全国あっちこっちにあるけど北海道の男山のことなのかな?ちなみに、北海道旭川の男山が本家らしいです。(写真がぼけぼけですな。誰が撮ったんですかね

さくらC
写真がとても残念なことになっておりますが、奥さんが注文した9種のおかずのさくら食堂プレート(950円)でございます。これだけの品数があってこのお値段っていうのがすごいけど、それも無農薬でなので余計感動物です。この他にスープがつき、パンか白飯、玄米が選べます。

さくらA
私が注文した,Aセットの”マーガレットポークの男山酒粕漬け焼き定食(950円)”です。よく見ると上の9種のおかずとほとんどかぶっていなくてすごいですね。

さくらA2
お肉は比較的あっさりしていますが旨みはちゃんとあります。野菜類もそれぞれ強すぎない味付けで飽きがこないので美味しくいただけますね。(余談ですが、おかずの皿はかわいいけど洗うのが大変だなとか余計なことを考えていました)
私にとっては、全体的に薄味に感じましたがでも全然問題ないですね。私のように普段、二郎だチャーシューだ大盛りだ富士山もリだなどとほざいてる人は たまにはこんな食事もとらないといかんねと思ってしまいました。とても優しい食事です。

こういう料理にはまったりして でもそれはないか

気になったのは、水がぬるいこと。どこの店に行っても熱いお茶以外は必ず冷水か氷が入って冷たいものですが、これはあえてこうしているんですかね。(体のことを考えて)

卵や乳製品を使わないドーナツもお勧め。ミ○タードーナツ等とは違ってしっとりしてます。

奥さん?の優しい感じで出過ぎない接客も良かったです。

今度は、夜に行ってみたいな。

ご馳走様!

駒形屋 辻堂 4月26日(土)

芝浦直送、和牛卸専門店の石井ミート販売の直営店で安くて美味しい肉を提供するということで有名なお店です。ほとんどランチでの訪問ですが、もう何回目かな。先月の初旬にも行ったのだけれど、その時にはランチ終了時間にはまにあったのですが、終了しましたといわれ断られてしまいました。今回はGWだし、久々に焼肉に行きますかということでやってまいりました。(今回は結構空いてましたね。嫌な予感

駒形屋

・住所 :神奈川県藤沢市羽鳥4-13-26
・時間 :11:30~13:30(L.O.) 17:00~23:30(L.O.)
・定休日:水曜日
・駐車場:駐車場は店前に3台くらい、脇の道をちょっと入った裏に7カラ台
・その他:喫煙可 カウンター席 テーブル席 掘りごたつ席
     水入れあり 使い捨てのオシボリ 
     子連(幼児)OK 接客はあまり良くないときもある 呼び出しボタンあり
     (悪いわけではないが忙しいからなのか気配りがきかない場合あり)
     ライスは小と中の選択ができます
     住宅街にあり駐車場への道が狭いので注意が必要

駒形屋外観
左が今回紹介する駒形屋の店舗。正面の石井ミートの看板が見える建物がお肉の販売をするお店で、こちらも安くていい肉を販売しているので人気があります。前もって予約しておかないとほしいものが手に入らない場合が多いですね。店は非常にこじんまりとしています。以前は、子供がいるとヤクルトをくれるサービスをしていましたが、今はしていないのかな。

駒形屋メニュー1
大皿メニュー

駒形屋メニュー2
メイン?のメニュー 種類はそれほど多くはありません。

駒形屋メニュー3
ホルモン系 基本的なところは抑えてますね(上目線)

駒形屋ランチメニュー
そして本日のお目当てのランチメニュー 全体的にお安い設定になっていると思います。ただ中盛りカルビに対して大盛りカルビの値段設定がおかしいような。

今回も中盛りカルビ(150g)1050円を注文しました。

駒形屋調味料
調味料周りはきれいだと思います。灰皿があるけど、焼肉やでは仕方ないか。

駒形屋サラダ
先に出てくる、キムチとサラダ(はっきり言って普通というか、工夫等は見られない)

駒形屋カルビ1
中盛りカルビ
嫌な予感が半分的中でした。よく見ると特に写真の上と下で肉の質がだいぶ違うのがわかりますでしょうか?

これが初めてであればこんなもんかと思うだけなのですが、いい時を知っているので(他の方の過去のブログの写真を見るとわかりますが)ちょっとがっかりです。きっと仕入れによってばらつきが大きいのでしょうね。(ランチってそういうもんなのだろうか)数ヶ月前のときは全部筋のある固い肉でいくらなんでもそれはないよなというときもありました。そのときは、子供も美味しくないと口から出してしまい、普段であれば子供のそんな態度は認めないのだけれどさすがにこれはないので子供には食べさせませんでした。おそらく夜はいつでも大丈夫だと思いますが。

駒形屋カルビ2肉のアップ(いいほうのお肉こちら側は柔らかくて美味しい。前はほとんどがこんな肉だったのにな)

駒形屋焼き
焼いてみた

駒形屋セット
セット全体

夜に行った事もありますが、上カルビや中落ちカルビを食べると年齢のせいかだんだん脂がきつくなって急に”うっ”となって箸が進まなくなるようになってきました。(この店に限ったことではない)並カルビが一番美味しいと感じるようになって来ましたがいいのか悪いのか?(本当の高級焼肉だといくら食べても大丈夫なのかな?)

とりあえず、以前からの柔らかくて美味しい肉質を維持できるようにがんばってください。

ご馳走様。

濱塩らぁめん (【旧店名】らぁめん こもん) 石川町 4月25日(金)

この日は、会社の用事で中華街まで来たのでこの界隈のラーメン屋さんに入ってみることにしました。いくつか候補に上げたのですが、迷った結果こちらの”濱塩らぁめん”にしました。なぜここにしたのかは、内緒の話。

濱塩らぁめん 初訪

・住所 :神奈川県横浜市中区寿町1-1-15 稲垣ビル 1F 最寄り駅;JR石川町駅
・時間 :[月~金]11:00~15:00 18:00~21:30(L.O)
      [土・日・祝]11:30~スープ終了迄(大体17:00~18:00)
・定休日:水曜
・駐車場:なし 近隣のコインパーキング
・その他:禁煙 カウンターのみ14席 カウンター目の前に水入れ 券売機
      子連(幼児)OK 接客は物腰が柔らかくて非常に良い
      店内は、古い建物のようでちょっと雑然としている
      割り箸 店長美人
      麦飯、ルーローファン、中華丼、餃子あり

これを書くとご本人には不本意かもしれませんが”美人すぎるラーメン店店主(長?)”(美人過ぎるというのはたいていの場合オーバーだよね?)という部分が先行して有名になっているお店のようでございます。ここは、もともと”こもん”という店があり、一時閉鎖後復活してこの味にほれ込んだ今の女性店長が店を任され切り盛りするようになったお店のようです。(味については折り紙付ですね)

また、このお店をGoogleで検索しようとすると検索候補の中に”美人”というキーワードか出てくるくらい皆さんよく検索されているようですな。(私は別に美人さんがやっているからという理由でこの店を訪れたわけじゃないよ。本当だからね

はましお外観

ただこの店かなりとんでもないところにありまして。今回はじめて知った(これもホントだよ)のだけれど、石川町駅の裏側はラブホテル街になっているんですね。なので、知らないとまさかここにラーメン屋があるとは思わないので、一見さんはなかなかこないんじゃないのかな。実際この日も、前客のおじさん二人は常連さんぽかったし、後客4名の若い客もやはり常連ぽかった。 

さらにこの店ラーメンと書いた幟もないし店名もどこにも書いていないので入るには本当にハードルが高いと思う。ただ、外から中が比較的良く見えるのと、女性店員さんがやっているのでまだ入ろうかなーと思う一見さんもいるだろうね。

はましお券売機
券売機

こうしてみると店に入る前に想像していたのとは違って結構メニューが多いですね。味噌・塩・醤油・白湯とそろっているし。以前は、お店に入ってメニューを見てラーメンの種類が多いとがっかりしたものですが(たいていの場合、それぞれのメニューがやっつけ仕事なので)近頃はメニューが多くてもそれぞれしっかり作りこんでいる(一部やっつけもあるが)お店が多いので比較的安心してラーメン選びができます。男麺ってのが気になりますな。

ラーメン以外にもルーローファン(身も蓋もないざっくりした言い方をすると台湾の豚肉そぼろ丼?見たいな感じらしい)、麦飯、中華丼、餃子等もあるので食事としてしっかり食べられるので良いですね。

はましお味変
カウンター味変KIT 特に特徴はありませんな。にんにくってあったっけな?ただ、普通は同じセットがそれぞれの場所に置かれるものだと思うけど、写真を見てもわかるとおりそれぞれの調味料が別々の場所にあってとりにくいのはいただけませんな。混んでる時にはいちいち隣の人に一声かけてとらきゃならないので面倒です。これはマイナスポイントが大きい。たとえたまたまだったとしても、(わざわざ足を運ぶような)この立地条件で来る一見さんの場合、マイナスポイントがあると次の選択肢には上がらないです。

たまたま、調理をしているところが良く見える位置に座ったので厨房内が良く見えましたが、深ざるを使用しての湯切りもしっかりやっていて、一生懸命作っている姿は好感持てます。

さてそれほど待たずに、店員さんがにっこり配丼。”お待たせしました。”

はましおラーメン1
濱塩らぁめん(680円) 左上に余計なものが写っていますがご勘弁を。(あぁまた奥さんに怒られる

はましおラーメン2
ビジュアル的には、典型的なラーメンの絵面です。

具材:海苔、チャーシュー、ネギ、シナチク、水菜、半熟卵半個。海苔は比較的風味が強いもの。こういう淡麗系の塩には磯の風味が強いのりが合うと思うのでもっと強い海苔でもいいかな。チャーシュー、見た目焙ってあるのかな、香ばしさを感じなかった。またあまり肉の味がしない。シナチク大き目。水菜しゃきしゃき食感良し。味玉は半熟(個人的には黄身固めが好み)であまり味がしなかったな。

麺:ややちぢれ細麺。好みの固さで固めの食感がよく、意外にスープに絡む。麺単体の味はあまり感じられず。麺量は普通だが、食事と考えればやはり一緒にご飯物を注文したほうが良いかな。

スープ:魚介系なのかと思って一口飲んでみると、むしろ豚?系の出汁が強いか?また、この透明度の高いスープがなぜか不思議と香ばしい。塩味の加減は丁度良く、動物系がつよいのかすごくあっさりというものではない。完成度が高いと思うが、近頃レベルの高い塩ラーメンを食べられる店が多くなったので立地的にわざわざここまで来るかとなると微妙。白湯スープと男麺が気になるので近くに来たときにはまた来るかもね(決して他に理由はありません)。

気になった点としては、カウンターの辺りをム○が2匹ちょろちょろしたのを見た事。完全に駆除するのは難しいのだろうけど、この時期にしかも短時間に2匹も見ちゃうとちょっとね。

他に気になってことは、やたら先客が店主さんに話しかけている時の楽しそうな顔と、後客の若いお客がどんぶりを受け取るときの満面の笑顔がなかなか他の店では見られない光景なので面白かった。私?ご想像に。

ご馳走様。

リンガーハット 藤沢辻堂店 4月24日(木)

今回は、大手チェーン店のリンガーハットでございます。なんでもかんでもアップするなと言われそうですが(特に奥さんに)なんでもかんでもアップしてしまうのです。

リンガーハット 藤沢辻堂店

・住所 :神奈川県藤沢市辻堂神台2-11-15 最寄り駅:JR辻堂駅
・時間 :11:00~02:00
・定休日:無休
・駐車場:18台 
・その他:禁煙 口頭注文 水入れあり 子連れ(幼児)OK 子供椅子あり 接客丁寧 
          
ちゃんぽん外観
意外と言っては失礼ですが、リンガーハットは結構人気があって食事時にはほぼ満席になりますが、この日は空いていましたね。リンガーハットの特に好きなところは、個人のお店でも野菜は中○産を使用している店が多い中、値上げすると客が離れるというリスクを犯しても、国産野菜に切り替えたところです。(ただし、野菜以外は外国産も使用しており、イカは中○産です。orz)産地情報、契約農家を公開しているのも好感が持てます。

ちゃんぽんメニュー
とくセットD(714円)ご飯大盛り
長崎ちゃんぽんは、麺増量(1.5撥、2倍)が無料です。いつもなら2倍増量を選ぶのだけど、最近受けた健康診断の結果にショックを受けて普通盛にしたのは内緒の話

ちゃんぽん2
ご飯大盛りで頼んだはずだけど、これで大盛りなのかな?少ないような・・・でも、健康診断の結果を考えると・・・
餃子3個。個別に柚子こしょうがついてきます。

ちゃんぽん1JPG
具だくさんで種類も多く普通に美味しいです。CPとしてはいいと思います。(当たり前か)

長崎ちゃんぽんといえば、数年前に旅行したときに思い出がありましてね。レンタカー付のプランの旅行だったので、空港のレンタカーカウンターに行ったついでに、長崎で美味しい長崎ちゃんぽんの店を訪ねたのですが、そのお姉さんの言葉が衝撃的でした。

奥さん:長崎で美味しい長崎ちゃんぽんを食べられるお店を教えてください。
お姉さん:んーー リンガーハットです。
奥さん&私
奥さん&私:いやいや、冗談はいいから美味しいところを教えてよ
お姉さん:だ・か・ら リンガーハット!!!!!

遥々長崎まで来たわけですよ?そこの土地でしか食べられないものを食べたいじゃないですか!普通。それを、全国どこでも食べられるリンガーハットで食べれと?確かにリンガーハットは美味しいですよ。それはね私たちもわかってますよ?いやでもね100歩譲ってたとえ美味しくなくても地元のお店で食べないと意味がないじゃないですか

さらに衝撃的な言葉。

お姉さん:長崎県民は、長崎ちゃんぽんを食べたくなったら普通にリンガーハットに行きますよ。だってリンガーハットより他の店はおいしくないもん。

※多少脚色してます。

ということで、おいしくなくても良いから教えてくれと、無理やり有名な店を教えてもらって行ったわけです。記憶が定かでないのですがたぶん間違いなく”四○楼”という店だと思います。結論を言えば、それほど美味しくはなかったのです。お姉さんごめんなさい&ありがとう)しかしチャレンジャーとしては満足ですナーーー。

たとえ長崎に行っても、ちゃんぽんはリンガーハットに限るというオチでした。お後がよろしいようで。

※機会があれば、子安に美味しいちゃんぽん屋があるのでいあつかアップしたいと思います。

ご馳走様。

城門ラーメンキッチン 藤沢市大庭 4月19日(土)

今回は、おそらく湘南地区としては外せないと思われる城門ラーメンの店です。とはいっても、まったく詳しくはないのですがね。調べてみると、1970年代に平塚で創業し、その後バブル期にかけて11店舗を辻堂、片瀬海岸、大和にかけて展開、湘南地区では有名なお店だったようですね。その後、バブル終了とともに閉店していき縮小。現在は、生き残った店舗、オーナー筋(妹さんが経営)、元調理人が経営と(本家、元祖、老舗が入り乱れているようですな)いくつかの店舗が独自路線を歩みながら運営しているようで、今回食したお店はその中のオーナーの妹夫婦がやっているお店のようです。ただ、ものすごい勘違いをしていましたが、3月31日?に元調理人筋の洞洞神(辻堂)が閉店してそれが大庭に城門ラーメンキッチンをオープンしたとなぜか思い込んでいたのですが、間違いでした。洞洞神はどうなったんだろう?

城門ラーメンKitchen(キッチン)

・住所 :神奈川県藤沢市大庭5056-4 (旧大庭ジャスコの向かい)
・時間 :11:00~15:00 17:00~22:00
・定休日:木曜日
・駐車場:なし? 
・その他:禁煙 カウンター5席?、テーブル3卓9席(かなりこじんまりしてます) 
     口頭注文 水入れなし ジャスミンティ
     子連(幼児)OK 接客普通

城門外観
外観

城門外メニュー
外メニュー 本当は洞洞神と勘違いしていたのでカレー城門が食べたかったのは内緒の話(こちらのお店ではやっていない)写真の上が切れてますが、城門ラーメンのセットメニューです。(4種類ある)やはりここは、基本のラーメンということで城門ラーメンセット(ミニレタスチャーハン 850円)を口頭で注文しました。店員の男の人は息子さんかな?

城門味変KIT
味変KIT

城門レタスチャーハン
ミニレタスチャーハン

本当にミニでした。写真ではわかりずらいけど、小さめの茶碗です。味は薄め。セットの注文をしたときに大盛りにしますか?と聞かれたんだけど、最近食べすぎなので断ったら本当に少なくて後悔してしまいましたとさ。

城門ラーメン
城門ラーメンの特徴の真っ赤などんぶり で皿に乗せて出てくる。またレンゲではなく大きめのスープスプーンがついてきて全体的にラーメンというより中華っていう雰囲気を出してます。

麺:味噌ラーメンで使われる玉子麺っぽい中華麺。とろみの強いスープとよく絡んで悪くない。ただ、麺単体だったら好みではないかも。
具材:卵、刻みザーサイ、ひき肉、フライドオニオン?、刻みネギがいっぱい入っている。ただスープと一体化しているので具材を食べているという感じではない。
スープ:鶏がら、醤油で生姜の風味が強い。とろみのせいで何時までも冷めないので口の中を火傷する。熱いスープが好きな人にはたまらないでしょう。他にはない一杯です。冬の寒い時期に食べたいラーメンですね。あったまりそう。その辺が湘南界隈のサーファーに受けたのかな?美味しいとかはおいといて(美味しくないわけじゃないよ。かなり独特なラーメンなので)この界隈に住む人はぜひ一度食べてみると良いんじゃないかな。

お冷は水ではなくジャスミンティーがでてくるのはいいですね。余談ですが、カウンターで食べているとき、タイミングが悪いとカウンターの目の前(店内にスペースがない)で下拵えが始まるのでちょっと気まずい。

ご馳走様。

尾壱家 辻堂店 4月19日(土)

尾壱家は、毎月第3土曜日をおいちの日として基本のラーメンが500円で食べられます。(奥さんがお得なことが好きな人で、この日にあわせて尾壱家に行きたがるだろうから、前日は尾壱家に行かなかったのは内緒の話)ということで、たまには行ってみましょうかと少し時間をずらして行ってきましたが、それでも行列ができてましたね。

尾壱家 辻堂店

・住所 :神奈川県藤沢市辻堂1-3-9 最寄り駅;JR辻堂駅
・時間 :11:00~15:00 17:00~23:00
・定休日:水曜日
・駐車場:なし 近隣のコインパーキング
・その他:禁煙 カウンターのみ10席 
     券売機あり カウンター水入れあり 紙ナプキンあり ティッシュあり
     子連(幼児)OK(取り皿とスプーン、フォークを出してくれる)
     カウンターのみなので幼児でも小さい子はちょっと厳しいかも 接客普通?

おいちサービス

こちらの店、味も似ているし、店の名に”壱”が入っているし、食べ方指南が掲示されているなどの特徴から”壱系”だと思います。たぶんフランチャイズではなく、独立店なんでしょうな。(壱六家といえば原価率26%?だとかそんな感じでフランチャイズの募集をしていますね。)ただ、うずらの玉子が乗っていないのがちょっと違和感。トッピングで5個100円となっていたけど、本家の壱六家では、5個で50円じゃなかったかな?本当、壱系はどんどん勢力を伸ばしてますね。

おいち券売機
込んでてちゃんとした写真が取れませんでした。っていうか盗撮みたいになってますな。おいちの日用のボタンは、ぱっと見わかりづらいのですが、券売機の右下にあります。尾壱ライオンは注文したことない(値段が値段なんで奥さんに怒られる)けど大盛りプラスチャーシュー等のトッピングが増え、中でも海苔マシが丼をぐるっと一周してライオンの鬣のように見えるからそう名づけたようです。というわけで(まったくつながりがないな)今回は、尾壱ラーメン(500円)+中盛(100円)を注文。

店員に券売機を渡すとまず味を訊かれます。ここが他の家系と違うところ。醤油・塩・味噌があるのでその中から選べます。券売機にスペースがないからこんな仕様なのかな?他のお店だと、最初から券売機にそれぞれの味の券があるけど。
今まで、家系の味噌を何度か食べたことがありますが、わざわざ出すような味じゃないんじゃないの?という店ばかりなので、最近は家系の店で味噌は注文したことがないな。美味しい店ってありますか?とりあえず、私の中では壱系は塩ってことで。

そのほかのオーダーは、麺固め・味濃い目。(個人的にこの店では味濃いめでないと薄く感じる。壱六家だと一口食べた後からでも味濃い目とかできるのでサービスが良いです。)

おいち味変KIT
味変KIT 一通りそろってます。

おいち塩1
なぜか写真の色がおかしいけど、塩ラーメンです。

おいち塩2
こちらの写真の方が、実際に近い色です。

具材:一般的な、家系の具ですがちょっとだけ貧相な感じがします。海苔 ほうれん草 チャーシュー1枚。海苔普通。ほうれん草はあまり繊維質じゃない食べやすいもので、青臭さもなくてよい。チャーシューは脂身の少ないタイプだが薄くて申し訳程度に入っている感じでちょっと不満の残る一品。昔の家系のチャーシューみたいであまり旨みを感じなかった。
麺:短い中太(若干細いかな)のややちぢれ麺。小麦粉の風味はあまりしない。
スープ:クリーミーなマイルド系。壱系は通常もっと濃厚さが強いがこれは万人受けを狙ったラインに照準を合わせたか。塩ダレも強くない。豚骨臭さも割合薄い。あまり個性を主張しないのが個性か。この日は若い女性の一人客も来ていたのでくせのない味が受けるのかな。それから奥さんの醤油も食べさせてもらったけど、醤油と塩なのに味の違いがあまりないのには驚いた。(もしかして間違ったんだろうか?でも、完全に同じ味ではないし。うーーーーん)

券売機をちゃんと見ていないのだけど、ハーフラーメンもあるようです。家系も食べたいし他のラーメン屋にも行きたいって時にはいいですな。(メタボ・・・

一つだけ大きな不満は、席の間隔が狭いこと。特に食事のときに隣の人と肘があたるのは、ひじょーーーーーーにストレスがたまって、食事を堪能できなくなるので何とかしてほしい。

ご馳走様。

つじ道ラーメン 辻堂 4月18日(金)

どういったタイプかも忘れていたのですが、2回目でしょうかこちらのお店に来店したのは。今回も〆のラーメンを求めてこの界隈を徘徊しました。かなり遅くに来たのですが、この辺りも結構にぎわっていますね。”ごり”はほぼ満席でラーメンだけでは入りづらいかなとか、ラーメン南を覘いてみるとこちらも満席で入れないようだし、(すぐそばにGuardの姉妹店の+Guardができていてこの店も気になるな)尾壱家も込んでいてその隣の立ち飲み屋も気になるしな等と考えながら、結局空いていた(それでも先客5人くらいいましたね)つじ道ラーメンに入りました。

つじ道ラーメン

・住所 :神奈川県藤沢市辻堂1-3-26 辻堂マイショップ 1F 最寄り駅;JR辻堂駅
・時間 :【月~土】11:30~15:00 17:00~翌1:00 【日】11:30~15:00 17:30~23:00
・定休日:無休
・駐車場:なし 近隣のコインパーキング
・その他:禁煙かどうかは未確認(灰皿はなかったと思うけど) カウンター15,6席くらい 
     テーブル席4人掛け罰、2人掛け×1 券売機あり
     子連(幼児)OK 接客良い カウンターにティッシュあり 無化調・無添加がうり
     
つじ道ラーメン外観

看板のところから扉を開けて入っても直接つじ道ラーメンに入るわけではないので意外と入りづらいかも。2方向から入れる。写真のほうの入り口から入ると、いくつかお店が両側にあってその奥につじ道ラーメンがあります。(そのほかの店もなかなか気になる店です。ハイボールの店や昼間イタリアンを提供している店など・・・)

お店に入ると腕に刺青の入ったお兄さんが”いらっしゃいませ”と・・・。でも、接客は意外と言っては失礼だが、良いです。席にメニューもあるが、カウンターの反対側に券売機があるのでそちらで券を買います。

つじ道ラーメンメニュー1
光っちゃってみづらいけど、メニューが豊富。勝負ラーメンが気になりますな。

つい道ラーメンメニュー2
味噌もあります。全体的にお値段高めです。(無化調・無添加のお店は総じてお値段高めですが。)

つじ道ラーメンサービス
ランチ ライス無料とプラス100円でミニカレー

つじ堂ラーメン味変KIT
味変KIT カウンターも綺麗だったと思う

つじ道ラーメン1
今回注文した 辻潮ラーメン(750円)

つじ道ラーメン2
具材:大きくて薄いチャーシュー あまり味がしない 風味の強くない海苔(個人的にはこういう海苔が好み 強いのはだめ) 時々、海苔の風味がラーメン全体を台無しにしていると感じる店がある 白髪ネギ シナチク とろとろの半熟玉子半玉

麺:つるっとしていてのど越しを楽しむようなタイプ 細麺ストレート自家製麺 そこまで細くないがそうめんとかに近いか 最初弱いかなとも思ったが、このスープには合っていると思う。量は少なめ。〆にはいいけど、食事として食べるにはちょっと足りない。そういえば、他のお客さんで替え玉を注文していたけど、そんなのがあったのね。

スープ:軽く濁りのある繊細な塩味。無化調なので、舌にガンと来るインパクトはないが、スープ単体で飲むととても美味しい。(普段、豚骨好きでどちらかといえば積極的に無化調のお店には足を運ばないのだが美味しいスープだと思った)スープが弱いということはない。むしろ麺は太麺とかの方が良かったかな。

器もおしゃれ、このどんぶりで食べづらいことはない。

豚骨系にちょっと飽きたらまた寄ってみるのも良いですね。ご馳走様。

和蔵 関内店 インスパイア 4月16日(水)

4,5回目の来店で、もう3年くらい行ってなかったかな。もっとかな。メインのラーメンが大変美味しかったのですが、タイミングも合わず久々の訪問です。その時からの課題(確か夜メニューで昼にはなかったと思う)、和蔵インスパイアを食べるべくやってきました。

和蔵 関内店

・住所 :神奈川県横浜市中区末広町1-2 いせ一ビル 1F 最寄り駅;JR関内駅
・時間 :11:00~23:00
・定休日:無休
・駐車場:なし 近隣のコインパーキング
・その他:禁煙 カウンターのみ13席 カウンター目の前に水入れ 券売機
     子連(幼児)はカウンターのみで椅子が高いのでお勧めしない 接客あまりよくない
     トイレ男女共通 汚くはないけど、きれいでもない 雑然
     エコ箸使用(細くて持ちやすい) 店員に言えば割り箸もある

和蔵外観
伊勢佐木モールの一本手前の路地を入ったすぐのところにあります。(ぱっと見わかりずらい)

だいたい、関内で食べるときは飲んだ後の〆が多いので11時くらいで閉まる店だと結構食べるのが難しい。それにこの店、その時間のちょっと前から閉店準備に入るので余計タイミングが合わないっていうか、商売っ気があまりない印象があります。それから、記憶がいまいち定かではないのだけど、昔は、魚粉を入れなくても魚介豚骨系じゃなかったっけ?

和蔵のHPを見ると”女性一人でも気軽に・・・”とあるが、本店だけのコンセプト?関内店は女性一人では、入りづらいと思うけど。

和蔵券売機
通常初めての店であれば、基本のラーメンを注文するために、左上の法則でしかも店名を冠している”和蔵ラーメン”を選択するのですが、これを注文すると全部乗せになるという罠があります。(まあ、値段で違うことはわかるかもしれないけど)基本は、上から5段目の”ラーメン”になります。しかい
し今回は、最初からインスパイア一択なので迷わないわけですが。700円はまあ普通でしょう。麺量は大盛りで300g(通常であれば全然楽勝)らしい。その他セットメニューがあるのはいいね。

味噌ラーメンって前はあったかな?ラフテーがあるのは珍しい。

和蔵味変KIT
味変KIT コショー 醤油 豆板醤 酢 ラー油

和蔵魚粉
この店の特徴的なところで、写真の魚粉を自分の好みでかけられます。

注文は、店員さんからまず麺量を聞かれます。普通か大盛り。ここで、脊椎反射的に大盛りをコール(あほですな)〆のラーメンなのに後から後悔。しかも、野菜は?と聞かれ。これもマシで(マシマシじゃないだけ良いけど)あとは、好みを聞かれたかもしれないけど忘れた。(なんせ酒がしこたま入っているもんで

和蔵インスパイア1
和蔵インスパイアビジュアル的には二郎にまあ似ている。海苔が違和感あるけど気にしない。背油多い。野菜上ににんにくも二郎とは違う。なにより、野菜マシにしたけど野菜が少なめ。

和蔵インスパイア2
具財:薄いチャーシュー キャベツともやし(1:9くらい?)ニンニク 海苔 シナチク!
チャーシューは脂身が少なく簡単に箸で崩れるインスパイアしていないチャーシュー 野菜は、マシマシにしてもよかった シナチク普通 にんにくは風味が飛んでしまっているように感じた。
スープ:HPによると〝ベジポタ"と呼ぶ野菜でコクと濃度を出したまろやかで濃厚なスープとあるが、このインスパイアも同じかどうかわからないが、一言”薄い”。麺にもあまり絡まない気がする。ようはカエシがきいていない。(これがスタンダード?それとも今回失敗した?酒のせいで舌が麻痺している?どれが正解なんだろうか?)二郎のような甘みみたいのがない。

和蔵インスパイア3
麺:中太ちぢれ麺。普通。二郎のようにワシワシ食べるような麺ではない。〆のラーメンとしてはこれぐらいのほうがいいかな?食事としてとるなら、もっと主張した麺がいいかも。

和蔵かえし
スープが薄かったので”インスパイア系かえし”を入れてみた。(薄いのが前提なのか?)あまり変わらない。あまり濃くなるのも嫌なので(健康面を気にするお年頃)たくさんは入れなかった。

二郎にはあまり似ていない そもそも和蔵インスパイアっていう名前が引っかかるよね?二郎インスパイアだったら自分の店の名前にプラスインスパイアって名前にしないと思うけど(日本語的におかしいと思う)きっと、二郎に最初から(少なくとも味は)似せる気があまりなかったんだろうね。

すごく気になった点。一人のお客さんが帰ったとき、そのお客さんがご馳走様と一言言っているのに店員は二人とも何も返事を返していなかった。気づかなかったのかとも思ったけどその後私も含め、何人か帰り際にご馳走様と言っても厨房のラーメンを作っている店員は、誰にも”ありがとうどざいました”も何もなかった。もしかしたら、声が出ない人なのかな?(それであれば申し訳ないが)もう一人の店員も気の抜けた返事しか返ってこなかったけど、商売としてどうなんだろう。基本のラーメンは美味しいのに非常に残念だな。ご馳走様。