FC2ブログ

湘南 食の雑記(ラーメン?)

2014年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年03月
ARCHIVE ≫ 2014年03月

【閉店】 新町立麺食堂 スタンダップ 神奈川新町 3月4日(火)

2014年6月29日をもって閉店。最初から半年間の期間限定の間借り営業。7月からは新たなスタート。

このブログでは、初めての横浜市神奈川区にある神奈川淡麗系ともいわれている塩がメインのいろいろと特徴のあるラーメン屋さんです。

新町立麺食堂 スタンダップ 横浜市神奈川区
 

 ・住所 :神奈川県横浜市神奈川区新町15-10 ※最寄り駅:京急神奈川新町駅
 ・時間 :8:00~10:30 11:00~14:30 朝食営業、ランチ営業
 ・定休日:日曜日
 ・駐車場:なし(コインパーキングだけどすぐそばには見当たらない)
 ・その他:禁煙 カウンターのみ15人分くらい 立ち食いスタイル 子連(幼児)は不可というより
立ち食いという食べ方なのでちょっと幼児は無理でしょう 口頭注文 朝ラーあり(500円)
       席の近くに水・使い捨ての紙おしぼり(高ポイント

ST外観20140304ST外観2

この15号線は結構ラーメン激戦地区化してまして、そのうち紹介すると思いますが家系の店が数軒、二郎インスパイアや大勝軒、九州豚骨系などさまざまな系統のラーメン屋が乱立しています。その中に今年オープンしたのがこちらのスタンダップで、

その名のとおり立ち食いという珍しいスタイルの店です。上の右側の写真を見てもらうとわかるかも知れませんが、実はこの店舗夜は、立ち飲み屋さんで朝と昼に間借りしてラーメン屋をやっているという変わった店です。なので、ラーメン屋としては夜営業をしていません。その代わり朝ラーメンをワンコインでやってるようです。(夜の立ち飲みも気になるな・・・)

店舗内は、立ち飲み屋さんなので当然椅子はありません。また、そのスタイルからすると結構年季が入った店かと思いきや店内は、ちょっとおしゃれな感じで清潔感のあるきれいな店舗です。紙お絞りが置いてあるのも珍しいしこれはポイント高し。

ちなみに店主さんは、一風堂系列で働いていた方のようですね。(他の方のブログによると・・・)

店は、男性店主と若い女性店員の方の2名で切り盛りしていました。接客は丁寧。

さて、注文です。

STMENU.jpg

注文は、”おすすめ”ののり玉そば(750円)と鶏茶漬け(250円)にしました。のり玉は、海苔と玉子のトッピングのことです。メニューにも書いているとおり大盛は無料ですが(つけ麺以外では珍しい?)、鶏茶漬けも頼んだので今回は遠慮しました。ラーメンの到着前に女性店員さんからねぎ盛り放題を告げられ目の前に置かれます。(ちょっとだけ本牧のやらかし亭っぽい)

STねぎ新鮮なねぎがいっぱい入っています。が、欲張ると味が変わりそうなので少量だけ乗せました。

ST箸カウンター廻り S&Bのコショー ティッシュもカウンターにおいてあります。 カウンターの下には、荷物をおくスペースあり

STグラス他お茶(麦茶?) 鶏茶漬け 梅

鶏茶漬けは、梅とわさびが選べ、かけるのはお茶やお湯ではなく、ラーメンの残り汁をかけていただきます。

おいしいけど、鶏茶漬けはそれほどインパクトはないかなぁ。(鶏だからそんなもんかな)

STラーメン

そしてラーメン。スープが透き通ってますね。

味玉1個分、ナルト(最近ナルトを乗せる店が増えてきてる気がする)、きざみネギ、ほうれん草ではなく水菜?、揚げネギ・・・ 揚げねぎはそんなに主張していないです。具財のバランスは非常にいいと感じる。

チャーシューは結構歯ごたえがある。(肩ロース?鶏じゃないよね)

麺はストレートの細麺で、謳っているように喉越し滑らか。中太麺に慣れているとちょっと物足りなく感じるかもだけど、このスープには良く合うと思う。

スープは、鶏 鰹節 確かに油の旨みが感じられます。美味しい。でも、私にはちょっとしょっぱいなぁ。みんなこれくらいで丁度良いんでしょうか?
淡麗系(お店の方はそのようにカテゴライズしてないようですが)と聞くと薄いあるいは淡いのかなと思うけど、見た目とは裏腹に強いスープです。

素人が言うのも失礼ですが、レベルの高い1杯と思います。ご馳走様!
スポンサーサイト