FC2ブログ

湘南 食の雑記(ラーメン?)

2020年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2020年03月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 神奈川県三浦市
CATEGORY ≫ 神奈川県三浦市
      

咲乃家 三浦市 2018年5月4日(金)

IMG_5260.jpg

『咲乃家 (さきのや)』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所:神奈川県三浦市三崎3-6-7
・時間:11:00~20:50(L.O)
・定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
・駐車場:あり(店のすぐ隣に7台くらい)
・オープン:2012年10月15日
・その他:HPなし ブログなし facebookなし Twitterなし Instagramなし 完全禁煙 1階 カウンター&テーブル席 2階 座敷 合計70席くらい 子連れ(幼児)OK 女性1人でも入りにくくなさそう  接客普通
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

45杯 75記事目)

今年は(も?)GWに特に旅行の予定を入れていなかったんだけど 少しはどこかに子供を連れて行こうかと思い近場で今までどこに行ってないか考え巡らすと 三浦半島の方は連れて行ってなかったかと。ということで私の中で行き先は三浦半島に決定。

奥さんに三浦半島の方へ行ってみる?と話しはしたけど 「絶対すごく混むよ」。 

わかってはいるんだけど 意外とそうでもないかもしれないし 一生に一回(そんな大げさもんでもない)くらい三浦の大渋滞経験も良いんじゃないのと勝手にお気楽に考えての出発。

途中で寄ったセブンイレブンで 子供の幼稚園時代の同級生と会う偶然などがありながらひた走ります。

予定では「ソレイユの丘」→三崎港の「くろば亭」→横須賀「どぶ坂通り」という”あまあま”な行程を組みました。
(最初っから無理行程だよなぁ)

三浦半島入り口くらいまでは まあまあ進んだので「これはいける!?」と思ったのですが 

やっぱりだめ ○| ̄|_

特にソレイユの丘を目指す車が多かったみたいです。

お腹も空いてきたし 直前でソレイユの丘はあきらめ 三崎港を目指すと先ほどよりは道路が空いていたので助かりました。

でも 三崎港へ着いてみるとすごい人!

IMG_5277_20180512190245f66.jpg

IMG_5279.jpg

上の写真は帰りに撮ったので混み具合はたいしたことはありませんが 着いた直後は歩道を歩く人の列が途切れないくらい連なってました。

その後車で大きな駐車場を目指すも お店はどこもすごい行列。

奥さんからは「途中にあったお店だったら隣に駐車場があるし 並んでないからあそこにしようよ」との提案。

でも 他店がこんなに混んでる中 行列がないってどんな店よ と引っかかるのでちょっとだけ悩みました。

が 選択肢もなさそうなので 戻ってそのお店の駐車場へ駐車。

IMG_5298_201805121902501e8.jpg

行列がない。

でも 私たちの直前に入ろうとしたお客さんが店員さんと話をしたあとやっぱり入らなかったのでなんだろうと思って奥さんが中に入って訊いてみると 1時間以上待つので並んでお待ち下さいといわれました。

行列がないのにそんなに待つのなんて変なの。

忙しかったからだと思いますが それしか説明がなかったので外で並ばなきゃいけないのかと思い 店員さんに駐車場に車を置いたまましばらく周辺を散策しても良いかと訊いてみたら(お店が混んでるときは順番待ちで紙に名前を書いたりするよね) かまわないけど順番は最後になりますよといわれてそれもつらいところだけど子供が空腹でガマンができない状態なので とりあえず車を置いたまま 近くの商店街へ。

IMG_5200.jpg

小さな商店街ですが この日は行列店もあったりかなりの人でした。

本当は「三崎港らーめん」にも行きたかったんだけど却下。

他にも気になるお店がいくつかあったので いずれ空いている頃にまた来てみたいな。

IMG_5202_2018051219022340f.jpg

結局柏餅を購入。しかも少し待って作りたてをゲット。

うちの子は柏餅が好きだそうです。

こちらのお店 創業嘉永6年だそうですが 調べてみると西暦で1853年。

ということは165年前!すげー。

しかもペリーの黒船が来航した年でした。

このお店の隣では なぜかハムスターの里親捜し?

ハムスターをただでくれるそうです。(たぶんこの時たまたまだと思いますが)

子供がほしがったんだけど 生き物を飼うのは覚悟が入りますからねー。

とりあえず柏餅も買って食べさせたので 急いでお店に戻ります。

お店に入ると 「奥の階段で並んでお待ち下さい」とのこと。

「へ?」

中に入ると奥に階段があるので そこで待つシステムだそうです。1階でも2階でも席が空くとそこから順番に案内されるので 要は階段が待合室を兼ねていました。

「先に言ってよー」(心の声)

7,8人の行列に接続して待っていると15分くらいかな?で1階のテーブル席へ案内。

テーブル席で落ち着いた雰囲気なのでここで良かった。

下調べを何もしていないので まずはメニューチェック。

IMG_5224.jpg

IMG_5227_20180512190226169.jpg

当たり前ですが マグロづくしな寿司メニューですね。

IMG_5241_201805121902324f9.jpg

やはり丼がお手軽で良いかもしれない。

IMG_5249_20180512190233d50.jpg

この辺がオススメですかね。

IMG_5253.jpg

でも 全般 ちょっと観光地価格ですね。

まずはこちらを二つ注文。

ミックス丼(ネギトロ づけ 1200円)

IMG_5264.jpg

無難に美味しいです。

三崎港に来たので丼以外にも鮪をいっぱい食べたいというミーハー根性で

もう一つこちらを注文。

鮪づくしセット(3300円)

IMG_5231_20180512190227f84.jpg

IMG_5236.jpg

最初に出てきたのは マグロつけ焼き。

IMG_5238_201805121902307c5.jpg

初めて食べたけど これは美味しいね。

づけの味付けだけでも美味しいのに 焼きも入れるとより風味が広がって良い感じです。

単品で注文しても良いかも。

IMG_5256.jpg

トロマン

とくにどうということはない味。

ただ(写真ではわからないけど)小さすぎる。 一口でいけそう。

IMG_5268.jpg

お寿司の方は

左上から 南マグロ中トロ メバチ鮪中トロ 南インド鮪の赤身 づけ 鉄火巻 ネギトロ軍艦。

今思うと 左の小皿は(うっかり醤油を入れすぎてしまった)お通しだったんだろうか?だとしたら忘れてたのか?

IMG_5271.jpg

南マグロ中トロをいただいてみましたが 思ったほどの脂じゃなかったけどこんなもんなのかな。

街のお鮨屋さんという雰囲気のお店なので もう少し量が多いとかあるのかと勝手に思ったけど案外少なめでした。

IMG_5274_20180512190244dfc.jpg

椀物と岩海苔。

海苔をそのまま食べても椀物に入れても美味しかった。

調べてみるとこちらのお店 小泉元首相も訪れたことがあったり食べログの三浦海岸・三崎 寿司ランキングNo.2だったりで有名なお店だったようです。ごちそうさま。



食事のあとは 時間的にも三浦観光している暇もなさそう(この時点で15時40分くらい)なので 移動して付近を散策。

IMG_5276_20180514225340e7a.jpg

うらりという産直センターでお土産購入。

IMG_5290_2018051219024868e.jpg

道路のすぐ脇が港になってます。

風が気持ちいい。

結局 三崎港で食事をして帰ってきただけだった。帰りは10時近く。あーあ 疲れた。
スポンサーサイト