FC2ブログ

湘南 食の雑記(ラーメン?)

2020年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年06月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ラーメン 横浜市保土ケ谷区
CATEGORY ≫ ラーメン 横浜市保土ケ谷区

櫻井中華そば店 保土ケ谷 2019年5月

IMG_7381_20190512233156c89.jpg

『櫻井中華そば店』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所 :神奈川県横浜市保土ケ谷区岩井町53 稲村ビル 1F 最寄り駅:JR横須賀線保土ケ谷
・時間 :11:30~14:30 18:00~21:00
・定休日:月曜(祝日は営業、翌火曜休)
・駐車場:なし
・オープン:2017年9月15日
・カテゴリー:神奈川淡麗系
・その他:HPなし ブログなし facebookなし Twitterあり Instagramなし 禁煙 カウンター8席 テーブル2人掛け×2卓 子連れ(幼児)OK エアコンあり  券売機 ティッシュなし 給水ピッチャーあり 給水器あり 女性1人でも入りにくくない 接客普通 エコ箸 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

(63杯 92記事目)  

やっと行けましたよ櫻井中華そば店。

行こう行こうと思いながらどうしてもタイミングが合わずのびのびになっていた宿題店なんですが 出自からして期待されていたとはいえもうかなりの人気店になってますね。

店主さんは俳優妻夫木聡さんの高校の時の同級生らしくオープンの際には花輪も送られていたみたいです。

私は詳しくないので調べてみると店主さんは多摩エリアで人気を誇る麺創研グループの出身だとか。(本当は麺創研て知らなかったけどね)この麺創研と言うところは新進気鋭のラーメン屋店主を多く輩出しているとのこと。

IMG_7407.jpg

夜の部のオープン時間に行ってみたら 準備中。

おかしいなと思って少し離れたところでスマホで調べてみると時間は合ってる。もしかして遅れてるのかなと思ってちょっとだけ周囲のお店を見ながら時間をつぶして戻ってみると 開いてる!しかも 既に3人ほど客が入ってるじゃあーりませんか。

まいったなもう。店の前で待ってれば良かった。(ほんの数分ですが 私の時計が進んでいた可能性も否定できない・・・)

IMG_7368_20190512233152821.jpg

とりあえず入店して左側にある券売機で食券購入。

IMG_7369_201905122331538b1.jpg

券売機はスッキリとしてわかりやすい。

お店は店主さんとかわいらしい女性店員さんの2名体制で 食券を買うと女性店員さんが待ち構えていてすぐに厨房へ注文を通してくれました。

IMG_7373.jpg

味変KITはこれだけ。

カウンターに座りましたが席がちょっと窮屈だったな。

まずはこちらから(順番はラーメンが先に提供されています)

炙りチャーシュー丼(300円)
IMG_7399.jpg

上にかかっているきざみ海苔って変にからまったりするからあまり好きじゃないんだけど なんか風味が良くて美味しいな。からまったりしないし。

炙りチャーシューも美味しい。

タレはもうちょっと濃い方が好みだな。

ラーメンはデフォと思われるこちらを注文。

中華そば醤油(770円)
IMG_7384.jpg

旨そうな色味。

IMG_7402.jpg

麺は埼玉県産と北海道産小麦を使用した自家製麺だそうです。

中太で手もみの平打ち縮れ麺はツルッと啜り心地の良いもの。

スープのからみは良いです。

麺量はやや少なめに感じる。

IMG_7393.jpg

IMG_7390_20190512233201d35.jpg

具材は豚肩ロース肉と豚バラ肉の2種類のレアチャーシューが1枚ずつ・シナチク・青ネギといったところ。

チャーシューが豚肩ロース肉と豚バラ肉の2種類というのはあまりない気がする。でも両方楽しめて良いですね 全部載せでも良かったかも。

ただバラはちょっと脂が多すぎるだろ これ。

IMG_7387_201905122331591c8.jpg

蘊蓄によると

信州黄金シャモの丸鶏と鶏ガラ・鶏ムネひき肉・手羽先などをじっくり炊きあげた鶏主体のスープ。

タレは茨城県で200年以上続くヨネビシ醤油製から特注した生揚げ醤油を使用。

今時の進化形の中華そばといった体ですな。

同じような鶏清湯系のお店も多いけど ただ 各店舗毎違いがあって面白い。

こちらは鶏の旨みがたっぷりなスープ。

旨いな。

スープに深みがあります。

タレは尖ったものではなく円やかですがしっかりとしたものでスープにすごく馴染んでますね。

鶏油は結構強めに効かしているのが意外でした。なので繊細というより攻めている印象を受けます。

これがネオクラシック系というやつですかね。

ちなみに卵は「寿雀卵」という人気ブランドだそうで 味玉も注文した方が良かったな。次回は味玉も注文してみよう。ごちそうさま!
スポンサーサイト



ONOMICHI 狩場 2017年12月22日(金)

2018-00044-3.jpg

新年明けまして

おめでとうございます

本年もよろしくお願いします。


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

IMG_0772_2017122911373092f.jpg

『ONOMICHI』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所 :神奈川県横浜市保土ケ谷区狩場町156 東横フェスタ 最寄り駅:なし
・定休日:無休
・駐車場:パチンコ屋の駐車場
・オープン:1996年?
・その他:ブログなし facebookなし twitterなし instagramなし禁煙 カウンターのみ20席くらい(テラス席?) 接客普通 子連れ(幼児)OKだがカウンターのみなので小さい子は厳しい 券売機 給水ピッチャー有り ティッシュあり エコ箸 六角家姉妹店
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ONOMICHI(おのみち) と言う名前から 尾道ラーメンと関連があるのかと思っていたら オーナーである小野道生(おのみちお)氏という方の名前由来だったんですね。

以前は別のパチンコ屋の所にもONOMICHIⅡと言う名前の店があったけど 支店だったのかな。

ONOMICHI 前から見かけてはいたのだけど 初訪となります。

(パチンコ・スロットはやらない人なので 何となく駐車場は入りづらかった。)


六角家姉妹店
の家系ラーメンを提供するお店。(六角家なくなっちゃったけどどうしたのかね?


券売機の写真は撮れてなかった○| ̄|_

IMG_0763_2017122911372435f.jpg

IMG_0765_20171229113725445.jpg

味変KIT

豊富な品揃え。蓋があるとなお良い。

店内 かなり豚くさいですね。

IMG_0767_201712291137277bc.jpg

海苔をこの形で搭載するラーメンは久しぶり。

IMG_0769.jpg

丼も家系してます。

IMG_0781_201712291137342aa.jpg

麺は 酒井製麺製らしい。

こうしてみると結構太めに見えますね。

後で調べてみると 柔らかいのがデフォらしいので 固め注文しておいて良かった。美味しい。

IMG_0784_20171229113736f3c.jpg

具材は くた系ほうれん草 ロース系チャーシュー そして海苔が3枚。

IMG_0775.jpg

スープはライト系。

出汁感があまり感じられなかった。醤油だれも弱め。

食べログとかのレポ(点数高め)と感じが違ったけど したブレなんだろうか。

鶏油は多めだったので 油が苦手な人は油少なめの方が良さそう。


家系のラーメン屋だけど 淡麗あっさりスープの志那そばがあるのが面白そうなので次はそれかな。ご馳走様。

【新店】ラーメン 情熱の薔薇 保土ケ谷 

IMG_9878_20171127222855a1c.jpg

『ラーメン 情熱の薔薇』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所 :ラーメン 情熱の薔薇  最寄り駅:保土ケ谷駅
・時間 :17:00~1:00
・定休日:日曜日
・駐車場:なし
・オープン:2017年9月29日
・その他:HPなし ブログなし facebookなし twitterあり instagramあり 完全禁煙  カウンターのみ10席 子連れ(幼児)OKだけどカウンターのみなので厳しいかも エアコンあり 券売機 給水ピッチャーなし 給水器入り口なので行きづらい ティッシュ共用 女性1人は入りにくそう 接客普通 割り箸 wifiなし 店内狭い
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

前回下調べ無しで行ってフラれた「情熱の薔薇」に行ってきました。

IMG_9862_201711272228475a6.jpg

前客6人、後客4人ほど。

L字カウンターの店内はかなり狭めで 座っているお客さんに接触しないで奥に行くには大変。

おまけに入り口に給水器があるので うっかり(初めてだとわかるわけがない)奥の方に座った後で 水を汲みに行くのは大変。

ピッチャー置けばいいのにと思うけど それも邪魔かなぁ

IMG_9865_20171127222848eaf.jpg

券売機

情熱のYOKOHAMAラーメンは家系のあっさり系だそうです。

IMG_9868_201711272228499e1.jpg

目の前にあるのは「ラーメン板」というものだそうで 確かにこれがないと口と丼の距離がありすぎてかなり食べづらそうです。

カウンターにはコンセントもあってサービスに工夫を凝らしていますね。

IMG_9870.jpg

味変KITはおろしにんにく 唐辛子 豆板醤 替え玉用カエシ 黒マー油 ゴマ コショー 酢 おろし生姜と豊富。

今回もほとんど予備知識がないまま来ているので 基本と思われる「情熱のラーメン」をカスタマイズなしで注文。

情熱のラーメン(700円)

IMG_9876_20171127222854a65.jpg

IMG_9873_20171127222852e21.jpg

一見九州豚骨系っぽいルックス。

丼は小さめ。

IMG_9886_201711272229002db.jpg

麺は自家製麺で やや低加水の細麺ストレート。

ぽくぽく感はあるけど 通常の博多ラーメンほどではない。

IMG_9882_20171127222858e07.jpg

具材は 海苔1枚 ロース系の大きめチャーシュー1枚 キクラゲ 青ネギ なると ゴマと言ったところ。

チャーシューは固め 海苔はスープにすぐに溶けないタイプ。

IMG_9880_201711272228575e5.jpg

スープは豚骨ががつんとくるのかと思いきや 最初に節系が来ますね。

ベースの豚骨も感じますがこってりという感じでもなくほどほどに効いていて美味しいな。

醤油だれの主張は控えめですが 味はしょっぱめです。右の方に少し見えるのは焦がし油か?

全体的にマイルドミルキー魚介豚骨といった趣で 特にどれの主張が強いわけではないですが バランスが良く好みです。

IMG_9889.jpg

無料味変であまり見かけない黒マー油があります。

よく白と黒のラーメンがある場合 黒はマー油がかかってるだけのようですが それで100円高くなる店がほとんどなのはなんで?

マー油がそれだけコストがかかるものなの?それともマー油だけじゃなく他にもトッピングとか載ってるんですか?

わからないので 黒を注文することはまずないんですよね。

こちらは味変にマー油があるのでかけてみました。生姜も一緒に。

IMG_9891_201711272229032d3.jpg

旨い!

マー油も生姜もスープを引き立ててより美味しく感じます。

味変してもあまり変わらない場合も結構あるのに これはいいですねー。

次回もこれにしようかな。でも他のも試してみたいしどうしようかな。それにこちらのお店では大盛りが20円なんて破格でやっているので(量はわからんけど・・・ 替え玉は100円ね)次は大盛りにしてみよう。ご馳走様!

麺匠いわみや 保土ケ谷 2017年11月1日(水)

IMG_9205.jpg

『麺匠いわみや』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所 : 神奈川県横浜市保土ヶ谷区岩井町44-2 最寄り駅:JR横須賀線保土ケ谷駅
・時間 :[ 火~土 ]11:00~14:00 18:00~252:00 [ 日・祝 ]11:30~14:30 17:00~23:00
・定休日:月曜日、第3火曜日
・駐車場:なし
・オープン:?
・その他:HPなし ブログなし facebookなし twitterなし 喫煙可? カウンターのみ9席 接客普通 子連れ(幼児)OKだが喫煙可なのですすめない 口頭注文 給水ピッチャーあり ティッシュあり auwifi 割り箸  
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今回は久しぶり?に新店の連食を目論んで、保土ケ谷まで出かけて見事にに撃沈した。

なかなか来ることもない場所でもあるので 最近保土ケ谷に相次いでオープンした「櫻井中華そば店」と「情熱の薔薇」で連食しようとやってきのですが、お店の場所がよくわからない。じっくり店舗を探してみるとあったのはいいけど櫻井中華そば店は水曜日が定休、情熱の薔薇は営業が17時からと両方とも入店がかなわず。やっちまった○| ̄|_

やはり最低限の下調べ・事前調査は大事だよねという話。

気を取り直してBプラン。(本当は考えてなかったのは内緒の話

だいぶ前から何となく気になっていた「いわみや」へ行ってみました。

以前はこの辺りもたまに通っていて、その時にやってるんだかやってないんだかよくわからないお店だし店の名前もわかりにくいので逆に記憶に残っていたお店です。

IMG_9215_2017110516493364e.jpg

外観

このちょっと横浜側に行った先には中華堂があります。

店内は行ってみると前客3人ほどで、ちょっと暗い店内。

IMG_9187.jpg

ランチメニューはコスパが良さそうだね。

IMG_9190.jpg

メニューにサンマーメンや担々麺があるので町中華系のラーメン屋かと思ったり。

この日はそういう気分じゃなかったので、そういう意味では外れかなと思ったり。

IMG_9191_201711041842072e4.jpg

軽く一杯やれるくらいにはおつまみもありますねぇ。

IMG_9193.jpg

卓上

5分弱でラーメン登場。

ラーメン+半チャーシュー丼(750円)

IMG_9206.jpg

IMG_9199.jpg

過不足ないビジュアルです。

IMG_9213.jpg

麺はほぼストレートの中細麺。

少し堅めのゆで加減で軽いポキ感があります。

IMG_9203.jpg

具材は、ロース系のチャーシュー・海苔1枚・シナチク・水菜・刻みネギ・揚げにんにくといったところ。

お値段から考えれば具材が多めでいいですね。

チャ-シューはロースで、結構歯ごたえがあり。

IMG_9201_20171104184213fe6.jpg

スープを飲んでみると特に魚介の節系が際立ってます。ベースは豚骨でしょうか。

鶏ガラも使っていると思うけど、豚骨っぽさを感じます。(違うか?)

あまり期待はしていなかったのですが、美味しいスープですね。全体のバランスが良くすっきりと飲みやすい。塩分過多になっていないのも好感。

そして半チャーシュー丼

IMG_9209.jpg

ネギがいっぱい。チャーシュ-はラーメンと同じものを細く切ったものが載っていてそれほど多くはないけど、不満もない。

こちらも味付けよく美味しい。


昼ならラーメン単体500円で食べられるなんてかなりのコスパに思いますね。家の近くなら使い勝手がよさそう。次は牛バラ麺もいいかな。ご馳走様。