湘南 食の雑記(ラーメン?)

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 山梨県北杜市高根町清里
CATEGORY ≫ 山梨県北杜市高根町清里

甲州ほうとう小作清里高原店 2017年8月28日

IMG_7554_2017090918523870a.jpg

『甲州ほうとう小作清里高原店』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所:山梨県北杜市高根町清里3545
・時間:11:00~20:00(L.O19:30)
・定休日:無休
・駐車場:店廻りに100台?
・オープン:?
・その他:HPあり facebookなし Twitterなし 完全禁煙 座敷250席 子連れ(幼児)OK 子供椅子あり 口頭注文 女性1人でも入りにくくなさそう 接客普通 山梨県を中心に全10店舗展開 お勧めは「豚肉ほうとう」(1400円)
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今回は清里方面へ遊びに来たので、前回から1年10ヶ月ぶりに小作へ行ってきました。

実は、最初に目指したのは小作ではなく、北杜市須玉町にある「おいしい学校」という施設で、こちらではアルマイトの食器で学校給食が食べられるというので訪問してみました。

家を出てから、おいしい学校に着くまでかなり順調に来れたのですが、お店の方に行ってみると、なんと、お店はやっているけど、「本日は団体客が入っているため一般客への給食は提供していない」旨の張り紙。

おいおい、どういうことだよ。
そんなことってあるか?(もちろん声に出しては言いません)

HPを奥さんが確認してみたけど、そんなアナウンスはない。

普通であれば、そういうのってHP・FB・twitterとかでアナウンスするんじゃないの?

おまけに奥さんが、男性店員さんに念のため確認してみたところ、今日は一般客を受け付けていないと、ぶっきらぼうな返答。こっちは低姿勢で訊いてるのに客商売やるきあんのかね。不思議だ。

時間の無駄なのですぐに出発・・・しないで、中のパン工場でパンを購入。

奥さんと相談し、これからあれこれお店を探すのも大変なので、いつも行く小作に行くことを決定。(奥さん主導)

IMG_7588.jpg
外観

IMG_7535.jpg

観光シーズンも時間帯も外れて(14時くらい)いるので、広い店内にお客さんは2割くらいかな。(こちらとしては、空間が広くて有り難い。)

以前は、小さなヤカンをがピッチャーだったのですが、普通のプラスチックの物に変わったようです。(前の方が雰囲気があって良いのにね))それに、冷たい水の出る給水器もなくなってました。

IMG_7538_2017090918523049e.jpg

ほうとうのコース料理もありますが、量が単品と同じだとちょっと多すぎて食べられないよな。少なめだったら、お酒を飲みながら食べてみたいな。

IMG_7540.jpg

IMG_7543.jpg

メインメニュー

IMG_7545.jpg

意外にほうとう以外のメニューも人気があるそうです。

で、時間もあまりないのですぐに注文。

IMG_7568_201709091852440e2.jpg

豚肉ほうとう(1400円)※奥さん注文

IMG_7571_201709091852474e7.jpg

とっても具だくさんで量も多い。

麺は一反木綿みたいな平打ち麺がたくさん入ってます。

IMG_7569.jpg

CP・味等も考えると、豚肉ほうとうが一番安定しておいしいと思う。

初めて食べた時は、食べても食べても量が減らないので食べきれるか心配になった物ですが、食べれちゃうんですよね、不思議と。

次に、

IMG_7556.jpg

茸ほうとう(1600円)

本当は、「仙人小屋」にも行ってみたかったんだけど、食べたかったキノコづくしの料理はまだやってなさそうなので断念。でも、ジビエ料理の熊鍋は興味津々。(いつか食べてみよう)ということでの茸ほうとうです。

IMG_7562.jpg

具材は、カボチャ・里芋・じゃがいも・ぜんまい・人参・しいたけ・白菜・刻みネギ・シメジ・舞茸・平茸といったところかな。

こちらもとっても具だくさん。

茸ほうとうとは言え肉が全く入ってないのがちょっとね。追加料金を払えば、肉も入れてくれるんだろうか。トッピングサービスがあっても良いよね。

IMG_7559_20170909185240f9c.jpg

IMG_7576.jpg

麺はこんな感じで、名古屋のきしめんよりちょっと幅があるかな。

スープもうまく絡んで、おいしい。最後までのびないのが良いね。

IMG_7559_20170909185240f9c.jpg

スープは、味噌仕立てですが味噌汁とは違います。他店などでは、それこそ味噌汁に麺を入れただけ、みたいなほうとうがあったりしますが、ここのはそんなことはありません。ただ今回は、ちょっと薄かったなぁ。出汁感が足りないというかスープのボトム感がちょっと弱かったなぁ。煮込みが不十分なのかな。奥さんもちょっと薄いと言ってたので、私の舌のせいではないと思う。まぁ、ブレなんですかね。

それにしても、神奈川の方にも進出してくれないかな。

最後の方は、柚子胡椒なんかも投入しておいしくいただきました。ご馳走様!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

で、今回はコテージで宿泊。

IMG_7684_20170909185631a87.jpg

一軒家で当然他のお客さんはいないので、とても気楽です。

IMG_7589_20170909185628861.jpg

中はこんな感じで少々古くて独特な匂いはありますが、空気清浄機もエアコンもあるのですぐに気にならなくなります。

お風呂もウォシュレットもあるし、冷蔵庫・電子レンジ・食器などもあって不自由はありませんね。

ここはwifiはありませんが、前に他のコテージに泊まった時にはそこは完備してました。ここまで来てそんなのは、いらないだろうという話もありますが・・・。

IMG_7590_20170909185630e0b.jpg

2階もあります。

食事なしプランにしたので、この後も外食です。
スポンサーサイト

甲州ほうとう小作清里店 2015年11月3日(火)

さて旅行も最終日。

あとは帰るだけですが、旅行の〆として最後に1軒寄っておかなければならないお店があります。

もう何年も前から来ている「ほうとう」のお気に入りのお店です。

最初に行ってからもう20年くらいたつかも。ほうとう屋も何件か行ったことがある(神奈川県内のお店含む)のですが、他店は、はっきり言ってあまり美味しくない(ほうとうのお店はたくさんあるので、行ったことのないお店で美味しいお店もたくさんあるのでしょうけど・・・)、。小作のほうとうは、良い出汁が出ていて(たまにブレはあるけど)好きなんだよね。ということで「甲州ほうとう小作」へ行ってきました。

『甲州ほうとう小作清里店』

・住所:山梨県北杜市高根町清里3545
・時間:11:00~20:00(L.O19:30)
・定休日:無休
・駐車場:店廻りに100台?
・オープン:?
・その他:HPあり facebookなし Twitterなし 完全禁煙 座敷250席 子連れ(幼児)OK 子供椅子あり 口頭注文 女性1人でも入りにくくなさそう 接客普通 山梨県を中心に全10店舗展開 お勧めは「豚肉ほうとう」(1400円)

清里といえば、かつてはタレントショップがあったり、ペンション宿泊などでとても盛り上がっている時代がありました。(リアルタイムでは経験なし)今回駅前の方も車で通ってみましたが、相変わらず人が少ないですね。ちょっと寂しい。

IMG_08471.jpg
甲州ほうとう小作清里店外観

画面左側に水車があって以前はくるくる回っていたのですが、壊れてしまったようですね。

IMG_0879.jpg
店内は全面畳敷きの座敷で、一部囲炉裏のテーブルなんかもあります。そして、様々な昔の民芸品が飾ってあって見ているのも楽しい。芸能人のサインも飾ってありました。

13時くらいに到着で、3割ぐらいに入りですかね。それくらいの入りでも店内広いので、結構お客さんがいます。

IMG_0964.jpg
お茶は小さなヤカンを(各席に)置いてくれるのでいいですね。店内2カ所ほど、冷たい水の給水器や取り皿なども置いてあるのでいちいち店員さんを呼ばなくてもいいようになってます。

IMG_0863.jpg
メニュー1

IMG_0875.jpg
メニュー2
「ほうとう」以外のメニューも結構色々あるので、ほうとうが苦手な人でも大丈夫です。

IMG_0850.jpg

IMG_0898.jpg
豚肉ほうとう(1400円)※奥さん注文
これが
いちばんおすすめかもしんない

IMG_0901.jpg

IMG_0914.jpg
ちゃんこほうとう(1600円)
ちゃんこほうとうは初めて注文したかも

IMG_0923.jpg
具材は、必ず入る南瓜を筆頭に里芋・じゃがいも・ぜんまい・人参・しいたけ・鶏肉・うずらの卵が2個・白菜・刻みネギ・ホタテ・鱈そしてエビなどが入って、すげー具だくさん!量もハンパない。

IMG_0935.jpg
底から発掘するとこんな感じ

IMG_0952.jpg
これがほうとうの麺です。超平打ち麺。一反木綿みたい?
この麺が最後までのびなくて、おいしく食べられて良いんだよねー。初めて食べると具材と相まって、食べても食べても減らないように感じてしまいます。(二郎状態)しかし、美味しいのでなんだかんだ食べられるものです。それに、具材で分かるように緑黄色野菜たっぷりでとってもヘルシーですね。

味噌味の汁は、大量に飲んでも不思議と飽きない。完飲出来るくらいです。

IMG_0956.jpg
こちらの味変KITもおすすめです。

もう20年近く前から来てますが、今回も変わらず美味しかったです。初めて食べた時はちょうど風邪を引いていた時で、鍋が食べたかったのだけどやっているところがなさそうでなのでほうとうにしてみたら、とんでもない量の野菜類があって「こんなに食えるかい!」と思いながら食べたのですが、意外にあっさりと食べられて体も温まり、結局風邪もかなり回復したなんて思い出があります。上の方にも書いたけどこの「ほうとう」、他で食べると美味しくないお店が多い。神奈川でも2,3軒で食べたことがあるけどどこも美味しくなかったなぁ。ほうとうは好きなんだけど、最近はもうここでしか食べてませんね。

旅行編はこれで終わりです。

久しぶりのほうとうはやっぱり美味しかった。ご馳走様!