湘南 食の雑記(ラーメン?)

2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ラーメン 北海道
CATEGORY ≫ ラーメン 北海道

富川製麺所 2015年7月30日(木) 【煮干し中華+味噌ラーメン】

さて、北海道編はこれで最後になります。最終日、札幌から富良野のラベンダーで有名な「ファーム富田」を目指します。朝食はコンビニのおにぎり等で簡単に済ませ、ひたすら富良野を目指して車を走らせるわけですが、やはり北海道は広いですね。ちょっとでも休憩を取るとナビの到着予定時間は延びる一方で、縮まることがありません。昼くらいに腹ごしらえをしようとナビやアプリで食事処を探すも、店がないかあってもお気に召さない感じなのでとうとう富良野に着いてしまいました。
ファームに着く前に食事を済ませようということで、アプリを起動して付近を検索。どこがいいかよくわからなかったのですが、決め手として名前に製麺所と入っていると美味しそうな感じがするので、こちらの「富川製麺所」に決定。

『富川製麺所』

・住所:北海道富良野市日の出町12-22 島田ビル1F 最寄り駅:JR富良野駅徒歩5分
・時間:[平日]11:00~15:00 17:00~20:00(L.O.19:45) [土・日・祝]11:00~20:00(L.O.19:45)
・定休日:水曜日(祝日なら営業)
・駐車場:有(店舗前(道路はさみ)30台)
・オープン:2009年4月22日
・その他:HPあり facebookあり Twitter? 分煙 給水ピッチャーあり ティッシュあり エアコンあり カウンター7席(土禁) 小上がり6人掛け×2卓 テーブル4人掛け×4卓 子連れ(幼児)はOK 口頭注文 女性1人でもはいりにくくなさそう 接客普通 割箸とエコ箸の両方あり お勧めは煮干し中華(700円)

IMG_5150.jpg
外観。
お昼の2時過ぎで前客7,8名、後客10名くらいでしょうか。こちらにも大陸からの方がちらほら。ルーツの国より日本で進化した物の方が美味しいのでしょうか。

入口を入るとすぐ左側に製麺室があって製麺機が鎮座しておりました。こちらのお店は本店が別にあって2号店なのですが本店の麺もこちらで作っているようです。ちなみに以前はラーメンを注文の際、麺を単体で選べたようですね。

IMG_5185.jpg
味変KIT、シンプルだね。
オリジナルという「なまらガラナ」が気になる

IMG_5169.jpg
メニュー

IMG_5174.jpg

ちなみにこちらのラーメンは無化調だそうで、さらに麺は地元の農家がつくる有機の春小麦「はるゆたか」などからつくられているとい情報を見かけました。そして最近まで、細ストレート麺、平打麺、縮れ麺、太麺など5種類の麺をスープに合わせて使い分けていたみたいです。

IMG_5210.jpg
味噌ラーメン(750円)

IMG_5220.jpg
ラーメン空のどんぶりに似てますねー

IMG_5223.jpg
麺は中太の玉子縮れ麺。スープが味噌だと麺そのものの風味がよくわからないけど美味しいと思います。具材は、豚バラチャーシュー1枚、刻みキクラゲ、刻みネギ(関東ではあまり見かけない斜め切り?)、そして炒めた野菜がたくさんスープの中に潜んでいます。スープは前日食べた「空」とは逆で味噌の風味が強めです。こちらの味噌ラーメンの方が私が食べたい味噌ラーメンに近いですね(個人の好み)。味噌も無化調なんだろうか?物足りなさは感じなかったけど。

IMG_5249.jpg
煮干し中華(700円)
スープも麺もすごく少なく感じるんだけど気のせい?
目の錯覚かもしれないけど、気持ち的に麺量120g位にしか感じなかった。

IMG_5233.jpg
スープは清湯系の醤油

IMG_5245.jpg
麺は細麺ストレートでスープに合います。但し、大盛りが50円と安いですし大盛りは必須かと・・・。
具材は、四角い大きなシナチク・鶏モモチャーシューと豚のチャーシューの2種類・小さな海苔(なんでこんなに小さいんだろう?)・刻みネギ・水菜といったところ。シナチクは食べ応えのある物だが、このラーメンに合ってないと思う。ちょっと邪魔。チャーシューが2種類なのは良い。鶏チャーシューだけだと物足りない。豚の方は肉食ってる感があって良いですね。
スープは意外に醤油がたってますね。煮干しとベースの鶏ガラスープのバランスがいいせいか無化調なのに物足りないことはなくて美味しいスープです。本当大盛りにすれば良かった。個人的には、味噌よりこちらの方が断然お薦め。なかなかやりますね(上目線)。名前で決めただけだけどここに来て良かった。ご馳走様!

※この後は「ファーム富田」でお花を速攻観賞し、アイスを食べ写真を撮って空港を目指してノンストップで車を走らせました。空港に着いてからもお土産を買うのに忙しく走り回って、結局晩ご飯どうしたんだっけ?
スポンサーサイト

ラーメン 空 本店 2015年7月29日(水) 【味噌ラーメン】

イマイチの満足感によりフラストレーションをためたまま寝るのも嫌なので1人でラーメン屋へ(奥さんにも打診してみたけど、食べたいなら一人で行ってきてとのこと)。ラーメン店検索アプリを使用して付近のラーメンを物色した結果、純連のすすき野店も候補だったのですが行ったことのないこちらのお店を選択。食べログで見てみるとランキングはあまり高くないようですが、千歳空港でお土産ラーメンの販売や店舗営業していたりラスベガスやフィリピンにも進出している人気店のようです。

IMG_5077.jpg
全然脈略はないけど、すすき野と言えばBlack Nikkaの看板

『ラーメン 空 本店』

・住所:北海道札幌市中央区南3条西5-20-2 最寄り駅:地下鉄南北線すすきの駅徒歩7分
・時間:[火〜木]11:00~翌4:00(L.O.翌3:30)[金・土]11:00~翌5:00(L.O.翌4:30)[日・祝]11:00~翌1:30(L.O.翌1:00)
・定休日:月曜日
・駐車場:なし
・オープン:2008年10月9日
・その他:HPなし facebookなし Twitterなし 喫煙可? 給水ピッチャーなし ティッシュあり エアコンなし(扉開放 暑い) カウンターのみ9席 子連れ(幼児)は微妙(暑い 清潔感が・・・) 口頭注文 女性1人は・・・ 接客普通 割箸 お勧めは味噌らーめん(780円)

IMG_5147.jpg

IMG_5091.jpg
ラーメン 空 本店
新横浜のラーメン博物館にありそうな昭和レトロな外観で、道路の向かいは一風堂です。北と南の対決か?(外観が外観なんで最初分からずに通り過ぎました

IMG_5104.jpg
メニューは特に渡されなかったのですが、カウンターの所に貼ってあるこれだけなのかな?

IMG_5099.jpg
味変KIT。

こちらのお店、「すみれ」で修業した方が独立したという情報もあります。

IMG_5113.jpg
味噌らーめん(780円)

IMG_5127.jpg
どんぶりは厚くて保温効果がありそう。

IMG_5134.jpg
「らーめん加茂川」は魚粉みたいなのがかかっていましたが、こちらは生姜が載ってます。

IMG_5141.jpg
多加水で縮れの強い玉子麺。照明のせいかずいぶん濃い色をしてますね。家系なんかに比べるとやや細めでぷりっとしている。麺の風味自体はあまりしない。

IMG_5124.jpg
豚バラチャーシュー・味付き半玉・刻みネギ・シナチク・少量のひき肉が具材として載っている。チャーシューは軽い炙りでかなり柔らかく甘めもの味付けがしてある。この味付けはこのお店だけなのか北海道ではスタンダードなのか?ちょっと好みではなかったかな。

スープはとんこつベースに焼き味噌を合わたもので、しっかりと豚感を感じてベーススープは良い感じ。豚は北海道産の豚のみを使用している。スープ自体はにんにくより生姜を強く感じるので飽きないものだが、想像した物より味噌が弱い。味噌の風味があまりたってこないんですね。ぎっとりとしたスープではないしかといってあっさりなわけじゃない。確かに昔のイメージの味噌ラーメンではなくて新しい感じですが道外から来た人間にとってはちょっと物足りないかも。

周りを見渡してみると、ブラジル人っぽい外国人が「オイシイ」といいながら美味しそうに食べていたのが微笑ましかった。ご馳走様。