湘南 食の雑記(ラーメン?)

2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ラーメン 神奈川県川崎市

らーめん大山 川崎 2015年9月26日(土) 【大麺+特選あごだし醤油】

アトレ川崎のB1Fにある「ラーメンシンフォニー」内の「らーめん大山 川崎店」へかなり久しぶりいってきました。(子供関連でラゾーナへきたついでです)元・ラーメン二郎町田店の店主が静岡県富士市に開いた「らぁめん大山(たいざん)」の川崎店ということで、「えび塩」がウリのようですが二郎インスパイアもやっているので二郎系が食べたいなと思っていたのと奥さんがえびのラーメンを食べたがっていたような気がした?のでやってまいりました。

『らーめん大山』

・住所:神奈川県川崎市川崎区駅前本町26-1 アトレ川崎 B1F ラーメンSymphony
・時間:11:00~22:30
・定休日:無休
・駐車場:なし
・オープン:?
・その他:HPあり facebookなし Twitterなし 完全禁煙 給水ピッチャーあり ティッシュあり エアコンあり(あまり効いてない) カウンター7席 テーブル14席(2人掛け、4人掛け) 子連れ(幼児)OK 券売機 女性1人でも入りにくくなさそう 接客丁寧 割り箸 お勧めはえび塩(850円)?

IMG_8167.jpg
らーめん大山外観

本来の目的地はラゾーナなので、なるべく駅に近いところを選んでこちらに来ましたが14時過ぎくらいに入って7割くらいの入りでしょうか。他に「なんつっ亭」や何店舗かラーメン屋が入ってますが似たような入りですね。

IMG_8185.jpg
味変KIT

店内狭めで、奥のテーブル席に座りましたがエアコンが効いてないのか結構暑かった

IMG_8171.jpg
券売機

大きな写真が付いているのでわかりやすくて良いですね。

IMG_8218.jpg
特選あごだし醤油(880円) ※奥さん注文

奥さんはスープ美味しいといってましたが、ちょっと甘めのスープが私的にはイマイチに感じられる。あごもよくわからんかった。それとこの平打ちのピロピロしたどん兵衛みたいな麺がなんだかなぁという感じですね。この麺が合うだろうか、私には全然分からなかったなぁ。

次は「にんにく入れますか?」って聞かれた「大麺」の登場(ヤサイマシはできないのかな?)元二郎ということで、インスパイアではないものを期待

IMG_8197.jpg
大麺(850円)

うーん、ちょっと小さくないか?

IMG_8211.jpg
やっぱり小さく感じます

IMG_8208.jpg

見た目は非乳化の油多めのスープ。

飲んでみると・・・二郎ではないんですね、やはり。期待してはいけなかったorz。スープはしょっぱめでなおかつ甘い、背脂はわずか化調は強め、カエシと出汁は弱めに感じました。中盤からちょっと飽きが来ますね。

具材はシャキシャキで味付けなしのもやしとキャベツの葉っぱが2枚にチャーシューは厚めだけどかなり小さく弾力のある豚が2個。なんか写真と違うなぁ

麺は平打ちの中太麺。ごわごわ感がやたら強い。コシとは違う固さがイマイチで好みとは違う麺で残念だった。相性が良くなかったみたい。ご馳走様。
スポンサーサイト

玉 赤備 (ギョク アカゾナエ) 2014年12月17日(水) 【豚鶏つけめん】

 このブログでは初めての川崎ラーメン。全然知らなかったけど川崎も20年くらい前とはかなり変わってきました。工業系の街だったのが商業系への脱皮を図っているよう。当然ラーメン屋さんもいっぱい有ります。なかなか無理っぽいけど来年はこの辺りも攻めたいな。
 さてこちらのお店は、川崎にある「つけめん 玉」を本店とする玉のサードブランド(セカンドブランドは「三三七(三三㐂))とのこと。ちなみに玉は社長の名字から来ているようです。つけ麺と言えば昨今はほとんどのお店で魚介は必須と化している中、魚介を一切使わない点が特徴です。

『玉 赤備』

・住所 :神奈川県川崎市川崎区砂子2-2-1 最寄り駅:JRおよび京急川崎駅
・時間 :(月~木・日)11:00~25:00 (金・土)11:00~27:00 
・定休日:無休
・駐車場:なし
・オープン:2011年1月21日
・その他:HPあり 完全禁煙 1F:カウンター10席 2F:テーブル席14席  子連れ(幼児)OK 券売機 給水ピッチャーあり ティッシュはカウンター下(なかったけど) ヘアゴム・紙エプロンあり 女性1人は入りにくいかな トイレは2階 接客普通 エコ箸 お勧めは豚鶏つけめん(800円)

玉赤備外観
○玉赤備外観。銀柳会商店街の中にあります。

玉赤備券売機
○券売機。今時のタッチパネル式です。

玉赤備メニュー1
○中華そばメニュー。

玉赤備メニュー2
○つけ麺メニュー。
イメージ的に豚鶏つけ麺の方が高くなるような気がしますが。普通のつけ麺の方が高いのはなんでだろう?麺量は、並で200g、中盛りは無料で300gとなるようです。

玉赤備サイド1
○サイドメニュー。
チャーカツ丼ですか・・・激しく気になりますねーでも少し食べた後なのでやめておきましょう。

そういえばこちらのお店第1回湘南茅ヶ崎ラーメン祭で出店してましたね。いろいろなイベントなどに出店する店みたいです。ラーメン祭の時に何食べたっけな?忘れちゃった。湘南茅ヶ崎ラーメン祭と言えば去年は地元のお店が悲惨なことになってましたね(他店は行列なのにがらがら・・・、普通に考えたら当たり前だよね。なんかかわいそうになっちゃった)。第2回の開催が決定していますが、今年も地元から1店舗出るようです。運営側も去年の轍を踏まないように工夫してるんでしょうか?去年と同じだったら、また悲惨なことになるのは必至だしね。まあ、もちろんもっとうまい運営をしてくれることでしょう。値段も100円上がって、800円になっているし。連食のしやすいシステムの替えてくれることを希望します。

玉赤備味変
○味変KIT。
魚粉もあるらしい。その他おろしニンニク・酢・一味・コショーそして謎の薬味・・・。

玉赤備スープ
豚鶏つけめん(800円)中盛りのつけ汁

玉赤備スープ2
具材:なると・刻みネギ・海苔1枚・懐かしい感じの味がするシナチク・そして鶏っぽいチャーシュー。チャーシューは炙り系ではありません。

玉赤備麺
麺:単体で食べてみると風味が良い。極太までいかない麺で固さも程よくスープが絡みます。良い感じです。

スープ:粘度の高いどろっとしたタイプ。飲んでみると確かに豚と鶏がブレンドされたような味がして美味しいですね。どちらかといえば豚の方が強いかな。そして最大の特徴魚介系を使用していない、そのせいかあっさりした感じではないので、つけめんもこってりを望む人にはいいと思います。ただ、食べ進めるとしょっぱさが支配的になってきて途中で飽きますし、スープまで(割りスープをしても)完飲する気は起きませんね。(元々しないけど)いくらなんでもちょっと塩っぱすぎるでしょう。もう少しおさえてくれるともっと美味しいのにな。店員さんの元気のなさも気になりますね。(そういう店多いけど)

玉赤備万能1
謎の特製万能薬味。

玉赤備万能2

よくわからないけど大根おろしにネギ・ニンニク等を刻んで混ぜて醤油その他で味付けした感じ。さっぱりするみたいですが、使用感がよくわからなかったです。(個人的には使わなくても良いと思いました)中華そばなら合うのかな?次に来たら、中華そばを食べてみたいですね。でもすぐそばにある三田製麺所も気になるしな。んーご馳走様。