湘南 食の雑記(ラーメン?)

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 富山県

黒部ダムレストハウス 富山県 2014年8月31日(日) 【黒部ダムカレー】

昨日の続きで、この日は黒部ダムへ行ってきました。ホテルからは1時間ちょっとで扇沢の駐車場へ着きます。もちろんダムまでは車では行けないので扇沢の駐車場まで行って、そこでトロリーバスに乗り換えてダムを目指します。駐車場は下の方にある町営の無料駐車場へ駐めました。そこからちょっと歩き、関電トロリーバス乗り場からトロリーバスに乗り16分で黒部ダムに着きます。ダムに着いてからも階段のアップダウンがかなりあるのでなかなか大変です。特に子供連れなのでダッコをせがまれて、ダッコしながらの階段はきつかった。

黒部ダムレストハウス

・住所 :富山県中新川郡立山町芦峅寺
・時間 :7:30~17:00(11月6日以降、8:30~16:00)
・定休日: 冬期休業(12月1日から翌年4月9日)
・駐車場:なし
・その他:完全禁煙 セルフ テーブル席多数 券売機あり、食券を買うと自動的に注文が入るのでカウンターの前で待ちます 給水器の水は破砕帯からの湧水 おすすめは黒部ダムカレー(1080円)

2014黒部1
○黒部ダムレストハウス。

右に見えるトンネルを出たところにあって、レストハウスは展望台も兼ねていますが、この更に上の二百数十段上ったところに一番高い展望台がありますが、ダッコで上がるのは大変。(金比羅さんに行ったときもダッコで上まで登ったのはいい思い出

2014黒部2
○券売機横のメニュー。

ご当地ものっていう感じのものはなさそうです。(なのでカレーをなんとかウリにしようとしたのかな)

2014黒部3
○券売機。

カレー ラーメン そば うどん カツ丼等観光地のレストハウスでは定番ものが並んでいますが、グリーンカレースパゲティというレアものがありますな。お値段高めですが、場所を考えれば妥当な線でしょうね。

2014黒部4
○給水器。

破砕帯とは何かは書きませんが、苦労したものを商売に結びつけるこの逞しさはいいですね、っていうか水が普通に旨いんですがね。

2014黒部5
黒部ダムカレー(辛口グリーンカレー 1080円)。他のものをちょっと食べたりしていたためお腹があまり空いていなかったので奥さんとシェアです。

”ダム湖面…ほうれん草ペーストで色合いを表現。ダム(えん堤)…型は扇沢レストハウスの元祖黒部ダムカレーと同じ物を使用し、ライスは地元大町産のひとめぼれを使用。放水…ポテトサラダ。放水の水しぶき…キャベツの千切り。コンクリート壁…らっきょう。流木とガルベ…ヒレカツ。対岸の木々…パセリ。
この造形やモチーフが元となり、他店の黒部ダムカレーにも「黒部ダムカレー5つの掟」が取り入れられるようになったそうです。”以上オフィシャルサイトより

うーん何故にグリーンカレー?私は好物ですが一般受けしないのでは?現に隣に座っていた一見ヤ○○風のおじさんは不服そうで、食べ終わった後に「なんだ普通のカレーもあったのか」といって残念そうにしてました。やはり黒部ダムの名を冠したラーメンであれば味に関しては奇をてらわずに、元祖がそうであるようにビーフカレーで良かったんじゃないだろうか。大きなお世話か。ちなみにアーチダムカレーが元祖みたいなものらしい。味に関してはしっかりグリーンカレーです。エスニック系の辛さとココナッツの甘さも効いていてグリーンカレーしてますが、鶏肉ではなくヒレカツにしたり、ほうれん草ペーストを使用しているのでグリーンカレー独特のエスニック感は若干薄くなっており食べやすいかもしれませんね。こういう観光地のレストハウスにしては美味しい方だと思います。この湖面の色に見立てたグリーンはハーブではなくほうれん草なんですね。ちなみに黒部ダムラーメン(こっちも食べてみれば良かった)もスープがグリーンだそうです。でもなぜか塩ラーメンのようです。

いろいろ書きましたがここでしか食べられないものなので満足です。ご馳走様。
スポンサーサイト