湘南 食の雑記(ラーメン?)

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ラーメン 横浜市中区

【新店】麺屋 清星 日ノ出町 2017年8月11日(金)

IMG_6764.jpg

『麺屋 清星』(せいせい)
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所 :神奈川県横浜市中区宮川町3-91 エクレール横浜一番館 B003
・時間 :[平日] 11:00~15:00 17:30~22:30 [土・日・祝]11:00~22:30
・定休日:水曜日
・駐車場:なし
・オープン:2017年6月1日
・その他:HPなし ブログなし facebookあり twitterあり 完全禁煙 カウンター12席 接客普通 子連れ(幼児)OK 券売機 給水ピッチャーあり エアコン エコ箸 無化調
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

IMG_6739.jpg

こちらは、以前鶏白湯ラーメンの「宮川町3丁目ラーメン」があった場所で、前店は去年の10月に訪問しているのですが、今年(2017年)5月に閉店していたようです。

13時くらいの訪問で前客3人。後客3人くらい。

IMG_6745.jpg

カウンターに座り、綺麗な女性店員さんに食券を渡すと、「サービスでライスか杏仁豆腐が付きますがどうしますか?」というので(チャーシューご飯をたのんでるのにライスはないだろと思いながら)「杏仁豆腐をお願いします。」

アクセント的には大陸系の人のよう。

なんとなく見ていると、その女性がそのまま調理開始していました。

IMG_6750_20170819183512750.jpg

いろいろ材料に拘っていて大変によろしいです。

IMG_6755.jpg

メニュー

担々麺が4種類と熟成醤油ラーメン1種類。

こういった担々麺専門店の醤油ラーメンって、味的にはどうなんですかね?

トッピングにパクチーがあったり、替え玉があったりするのも流行を抑えていて面白い。

IMG_6747.jpg

カウンター周りは清潔感があります。

なぜか目の前で冷風機が稼働してましたが、初期のころ、店内が暑いという話を見かけた影響か。

7,8分ほどで汁なし担々麵がやってきました。

IMG_6758_2017081918351766a.jpg

清星汁なし担々麵(880円)

IMG_6760.jpg

ビジュアル的には、もう少し赤とかが入っているといいと思いますが、ちょっと地味な感じ。

汁なしとは言ってますが、ご覧のとおり結構たれの量が多いです。

IMG_6768.jpg

具材は、糸唐辛子・白髪ネギ・肉味噌・小松菜・。ナッツといったところ。

IMG_6765_20170819183521807.jpg

麺は四角断面の中太麺、ほぼストレート。

IMG_6771.jpg

タレは見た目にかなりラー油感がある物。

「よく混ぜてください」と言われたのでまぜまぜ

IMG_6774.jpg

食べてみると、麺はかなりもっちりとしてタレが合いますね。コシがあって少し柔らかめ。麺量はそれ程多くはない。美味しい。

そして香りが良いですね。

そのタレ自体は、麺にねっとりとうまく絡み、存在感のある甘い(でも甘さがくどくなくてとても良い)胡麻ダレとラー油・花椒からくる辛痺のバランスがとても良いです。独特な風味の香辛料も良い感じに作用。

辛さもなかなかですが、後ほんの少し辛目でも良いかな。

いずれにしろかなり旨い!

IMG_6778.jpg

チャーシューご飯(300円)

丼はちょっと量が少なめ。ライスには、汁がかかってました。

それなりに存在感のある小口切りのネギとチャーシューが美味しいですが、汁なし担々麺本体と比べてしまうと、丼は物足りなく感じてしまう。

IMG_6783_20170819183527ff0.jpg

サービスの杏仁豆腐。小さめのソフトタイプ。

これは、食べる直前に冷蔵庫から出してくれたので冷たくて美味しかった。


汁なし担々麺で言えば、鶴見の「てんか」が現在一番のお気に入り(でも一度しか食べたことがない)なんだけど、味的には似てますね。

無化調らしいけど、旨かった。是非、汁ありも食べてみたいな。ご馳走様!
スポンサーサイト

【新店】はやし軒 伊勢佐木町 2017年6月30日(金)

IMG_5461.jpg

『長浜らーめん はやし軒』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所 :神奈川県横浜市中区伊勢佐木町6-136 最寄り駅:地下鉄ブルーライン『阪東橋駅』
・時間 :11:00~翌3:00
・定休日:?
・駐車場:なし
・オープン:2017年5月26日
・その他:HPなし ブログなし facebookなし twitterなし 喫煙可 カウンター席7席 テーブル席4人掛け×4卓 接客普通 子連れ(幼児)OKだけど喫煙可なので勧めない 口頭注文 給水ピッチャーあり ティッシュあり  エアコン エコ箸
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

IMG_5439.jpg

一見わかりづらい場所に新規オープンした、長浜ラーメンのお店ということで行ってみました。

ばっちりと内装工事をしたようで、清潔感のある店内。

ラーメンの写真が一杯貼ってあります。

店員さんは、大陸系の男性店員さん1名で、私が帰る頃に女性店員さんが出勤?してきました。

IMG_5442.jpg

開店当初より値段を下げたようですね。

以前は、博多ラーメン500円がとんこつラーメンという名前で600円、野菜ラーメン450円が600円だったみたいなので大分下げましたね。量とか質はどうなんだろう?

それにずいぶんと安い野菜ラーメンはとんこつベースではないラーメンなんだろうか?

他にセットメニューも安いみたいです。

IMG_5448_20170704220108bdd.jpg

おつまみとお酒も安めです。

まずは、基本のラーメンだろうということで「博多らーめん」を注文。

そしたら驚くことに、太麺と細麺のどちらかを選択できるんだって。もちろん細麺にしましたよ。長浜ラーメンを名乗っているのに不思議だ。それとも今の長浜ラーメンって選べるのか?そんなわきゃないよな。

麺の固さは、バリカタで。

そしてもう一つ驚くことに、大盛りが無料だというんだよね。

ラーメン一杯500円なのに大盛りか替え玉が無料なんて、地雷踏んじまったか?(大船にも同じ価格帯のお店があるけどね、ってあっちは値上がりしたか)

注文後4分ほどでラーメン到着。

IMG_5455.jpg

博多ラーメン(500円 普通盛り)

連食なので、大盛りは遠慮しました。

IMG_5458_20170704220114463.jpg

見た目は普通。量が少ないなんて事もない。

IMG_5473.jpg

麺はやや縮れがある細麺でちょい低加水。

バリカタという程固くはなかったが、ある程度ポクポク感はあります。

IMG_5466.jpg

薄いけど大きめのチャーシューが1枚搭載。面白いことに味付けが中華系。通常のラーメン屋とはちょっと違う。

IMG_5468_2017070422012074a.jpg

その他の具材は、小さめの海苔1枚・キクラゲ・青ネギといったところ。

値段からしたら、結構具材がたっぷり入ってますね。

IMG_5464_20170704220117c5b.jpg

スープは獣臭は感じませんでしたが、かといって薄い感じでもない。ただ、とんこつラーメン独特の甘さがなく、しょっぱさが舌に残るスープ。

所謂博多ラーメンとはちょっと違う感じがします。似せてはいるんだけど、博多ラーメン喰った感があまりしないんだよなぁ。

逆に、博多ラーメンを名乗らないでライト系豚骨ラーメンとして、別物で提供した方が肩すかし感がなくていいんじゃないかと。

卓上には、無料で高菜と紅生姜もあるので味変してみたけど、やはりちょっとピンときませんでした。

博多あるいは長浜ラーメンをイメージして食べるとどうしても違和感を感じてしまいます。

値段もかなり安いんだしその辺をアピールすれば、特に深夜帯にはお客さんが結構入るんじゃないかと勝手に妄想。っていうか、この辺りで飲んだあとの〆のラーメンに良い感じです。ご馳走様。

【新店】富寅馬 曙町 2017年6月30日(金)

IMG_5424_20170701192459176.jpg

『富寅馬』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所 :神奈川県横浜市中区曙町2-14-5
・時間 :11:00~24:00
・定休日:月曜日
・駐車場:?
・オープン:2017年5月4日
・その他:HPなし ブログなし facebookなし twitterなし 喫煙可 テーブル4人掛け×5卓 接客普通 子連れ(幼児)OKだけど喫煙可なので進めない 口頭注文 給水ピッチャー エアコン 割り箸
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

IMG_5438.jpg

横浜市中区の伊勢佐木町というより、人によっては曙町(実際、住所は曙町ですが)といったほうがわかりやすいところにできたお店。

こちらは、横浜関内二郎の行列に並んだことがある人は見たことがあると思いますが、二郎の向かいにある華隆餐館の姉妹店。本店を入れて3店舗目のお店だそうです。2件目は近くにある寅馬(いんま)という名のお店で、辛さ調整ができる春雨スープが売りのようです。

(華隆餐館の刀削麺も食べてみたいな

IMG_5414_201707011924524fa.jpg

卓上はこんな感じで、テーブルにはIHヒーターが仕込まれています。

そのうちにメニューに火鍋が登場するためらしい。

IMG_5400.jpg

IMG_5403_2017070119244989e.jpg

メニュー

事前情報では、富寅馬的私房牛肉麺(牛肉ラーメン)、地獄麻辣牛肉麺(マーラー牛肉ラーメン)、高菜醤香牛肉拉麺(高菜醤香牛肉ラーメン)、成都担々麺の4種類と訊いていたのですが、実際来てみると種類が増えていました。

いくつか説明を聞いたのだけどよくわからないので、とりあえずあまり辛くなさそうなのを注文。本当は地獄にしたいけど、万が一辛すぎると胃は耐えられても腸が耐えられない体質なので、翌日大変なことになるため警戒してやめておきました。

ちなみに、地獄の方は赤唐辛子ではなく、青唐辛子を使用しておりかなり辛いらしいです。

IMG_5405.jpg

前菜もいろいろとあります。

IMG_5415.jpg

IMG_5416_2017070119245511e.jpg

これがすごく気になったんだけどね。晩酌セット

量がわからないけど良さげです。

途中から何人かお客さんが入ってきましたが、全員中国人のようで、すげーアウェイ感がありました。

そうしたら、客のおばちゃんしゃべるしゃべる。これでもかっていうくらいよくしゃべる。そしてみんなでしゃべる。

音楽がないので余計やかましかったです。ある意味中国に来ているみたい(行ったことないけど・・・)。この前行った、麺屋一恩の店員さん達は静かだったけどね。

そういえば、麺屋一恩は既に閉店したようです。実はあのとき、中国で出店するために師匠にラーメン作りを教えてもらっているとは訊いていたけど、こんなに早く閉店して中国に行くとは思わなかった。びっくり。


話は戻って、6,7分ほどでラーメンの到着。

IMG_5420.jpg

富寅馬的私房牛肉麺(900円 外税)

IMG_5422.jpg

この写真だと色味がイマイチですが、実物はもうちょっと綺麗な色です。

IMG_5435.jpg

事前情報では、平打ちのピロピロ麺と訊いていたのですが、この時は注文の際に太麺か細麺のどちらにするか訊かれたので太麺にしてみましたが、麺は選べるようになったようです。

麺はやや柔らかめの加水率多め。

IMG_5432_20170701192504ad3.jpg

具材は、角煮・刻みネギ・高菜・青梗菜・パクチーといったところ。

IMG_5429_20170701192503336.jpg

さすがに牛肉はよく煮込まれていて美味しい。味付けもしっかりしてます。

高菜は辛くはありません。代わりにパクチーが良い仕事してます。

IMG_5427.jpg

スープは白濁乳化したマイルドなスープで丸鶏を使用しているようです。軽い辛味と酸味がありますね。

とは言ってもほとんど辛くなかった。上にかかっているラー油を混ぜてみたけどそれでもあまりかわらず、このくらいなら辛いのが苦手な人でも許容範囲に入りそう。中華系の独特な香辛料は使っているので、それが合うかどうかで美味しく感じるかどうか決まりそう。

私的にはありだなぁ。次は華隆餐館の刀削麺が食べてみたい。ご馳走様。

※拍手ボタンを押してもらえると嬉しいな。

ラーメン大将 錦町店 横浜市中区 2017年6月29日(木)

IMG_5367.jpg

『ラーメン大将 錦町店』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所 :神奈川県横浜市中区錦町17 
・時間 :6:30~18:00
・定休日:日曜日
・駐車場:なし
・オープン:?
・その他:HPなし ブログなし facebookなし twitterなし 完全禁煙  カウンター席17席くらい テーブル席4人掛け×6卓くらい 接客普通 子連れ(幼児)OK 券売機(店の外の廊下のような所) 給水ピッチャーあり エアコン 割り箸 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

このブログで大将錦町店を書くのは初めてです。

ブログを始める前に、今まで2回くらい行ったのかな。

本店には行ったことがあるので、特に行かなくても良いかなと思っていたのだけどなんとなく気まぐれで行ってみました。

入ってみると、意外に店内が広めで店員さんが多いですね。(こちらも中国の人が多いのか?)

IMG_5370_20170701171031f55.jpg
券売機

メニューはラーメンとつけ麺のみで、トッピングでバリエーションを増やすタイプ。

IMG_5376.jpg

味変KITは徹底して業務用の物。

あ、でもラーメン用の追いダレはありました。

12時過ぎの入店時、お客さんの入りは4割くらいでしょうか。

今回は、おそらく私的に今まで注文したことがないつけ麺にしてみました。

IMG_5381_20170701171034a2f.jpg

つけめん(650円)

5分もかからずに出てきました。

IMG_5390.jpg

具材は、スープとは別で麺の上に搭載されて提供。

チャーシューは肩ロースのパサ系。早めにスープに投入して少し置いて、スープをなじませつつ温めた方が美味しく頂けると思います。

海苔は、麺の上に載せるとくっついちゃって食べにくい。

麺に関しては、大橋製麺でラーメンと共通と思われる細めの麺。ツルッとした食感。ひやもり。

入口に、つけ麺は半玉無料増量と書いてありましたが、特に訊かれなかったので申告しない場合は、通常量なのかな。(多分そうでしょう)

ちなみに、通常ラーメンの麺の固さについて、こちらではバリカタも受け付けているんですね。

何人かお客さんがバリカタで注文してました。

IMG_5386.jpg

油膜が浮いてますね。

色でだいたいわかりますが、家系テイストなスープです。油膜の割にあっさりしたとんこつ醤油味。

つけ麺用にわざわざ作った物ではなく、ラーメンスープの味を濃くしただけにも思えます。

普通に美味しくは感じますが、つけ麺として食べた場合物足りないというか素直にラーメン注文した方が良かったかなと思いました。

ま、夏に熱いラーメンを食べるのが嫌だけどラーメンは食べたいという人には向いてそう。ご馳走様。

神威 根岸 2017年6月7日(水) 【九州とんこつラーメン】

IMG_4536_20170610231320530.jpg

『神威(KAMUI)』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所 :神奈川県横浜市中区根岸町3-174 ベイサイドウイング岩崎
・時間 :【平日、土曜日】11:00~14:40 17:30~23:00 【日曜日、祝日】11:00~14:40 17:30~22:00
・定休日:月曜日?無休?
・駐車場:なし
・オープン:2016年3月30日
・その他:HPなし facebookなし twitterなし 完全禁煙 カウンター6席 テーブル4人掛け×4卓 2人掛け×1卓 子連れ(幼児)OK 子供椅子あり エアコンあり 割り箸 券売機 給水ピッチャーなし 給水器 ティッシュ共用あり 接客普通 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

5ヶ月ぶりの神威です。1周年は超えたようです。

前客3人、後客3人ほど。

IMG_4519.jpg

IMG_4520_2017061023131489f.jpg

IMG_4525_201706102313142af.jpg

ラーメンの種類は特に増えてなさそうです。

IMG_4527_201706102313169cd.jpg

味変KIT。

前回課題にした、九州とんこつラーメンをオーダー。

IMG_4532_20170610231317d86.jpg

九州とんこつラーメン(700円)

12分ほどで着丼。時間がかかった方ですが、ワンオペなのでしょうがない。時間に余裕を持って行かないと時間がない人にはちょっと厳しいかも。

IMG_4534_201706102313192ae.jpg

高菜は最初から入っているスタイルなんですね。

でも、卓上に紅生姜がないのがちょっと寂しいというか置いて欲しいよね。

IMG_4550.jpg

麺は、細麺ストレート。麺の香りがよくわからなかったな。悪くはないけどね。

IMG_4538_2017061023132291d.jpg

チャーシューは見た目炙った巻きバラタイプだけど、ロースっぽいんだよなぁ。

IMG_4542.jpg

その他の具材は、海苔が1枚・小口切りのネギ・通常の刻みネギ・カイワレ・高菜・キクラゲ・胡麻といったところ。

いろいろ入っているのはいいけど、ラーメンの味がよくわからなくなるように思うなぁ。

IMG_4540_20170610231323c98.jpg

スープは、ライトとんこつでやはり出汁感がちょっと弱い。そして、塩分が多めです。

獣臭はないです。

九州とんこつということですが、私の中のイメージの九州とんこつとはちょっと違った感じのとんこつラーメンです。お店で炊いている感じはしないなぁ。

あっさりとしたとんこつラーメンが好きな人向けかな。

そしてもう一品。あまり見かけないので、

IMG_4545_201706102313267d5.jpg

チーズご飯(150円)

載せたチーズを軽く炙ってます。

業務用チーズなのかちょっと薬っぽい味がする。ラーメンのスープをかけて食べるのがおすすめだそうです。

次は味噌とんこつにしてみようかな。ごちそうさま。