湘南 食の雑記(ラーメン?)

2017年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年03月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ラーメン 横浜市中区

ラーメン亭笑苑 山手 2017年2月

IMG_9998.jpg

『ラーメン亭笑苑 (しょうえん)』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所 :神奈川県横浜市中区上野町1-2 最寄り駅:JR山手駅
・時間 :11:00~14:30 17:00~21:00
・定休日:水曜日
・駐車場:なし 
・オープン:2016年9月10日
・その他:HPなし facebookなし twitterなし 完全禁煙 カウンター14席 テーブル4人掛け×2卓くらい 口頭注文 給水器 エアコン有り ティッシュ共用 子連(幼児)OK 女性一人は入りにくいかな 接客普通 エコ箸 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

IMG_9968.jpg
外観

IMG_9976.jpg

IMG_9978.jpg
味変KIT.

笑苑に来るのは、5年以上ぶり。ラーメン屋だけどカレーも売りにしているみたいでテイクアウトも出来ます。

今回ネットで調べていて初めて知ったのだけど、姉妹店が野毛にある居酒屋笑苑とのこと。

12時過ぎの訪問で客の入りは半分くらい。

IMG_9980.jpg
ラーメンメニュー

IMG_9981_201702272146165af.jpg
サイドメニュー

やはり「ア・レ」をたのまなくては・・・


ミニチャーシュー丼(370円)
IMG_9986.jpg

他店と比べるとやはり少し高く感じてしまいますね。

味が薄かったらお使い下さいとのことで、追いダレが一緒に提供されますが味付けそのものは濃いめです。

でも、ご飯にタレがあまりかかっていないので少し垂らしてみました。

IMG_9990.jpg

しっかりとしたチャーシューがいっぱい載ってます。

ラーメン(並 680円)
IMG_9995_20170227214622a40.jpg

IMG_9993.jpg

丼は伝統の青磁。

IMG_0013_20170227214608849.jpg

麺は丸山製麺製。

四角断面、中太のやや縮れたもちっとした麺。

湯切り少なめ、かん水強めの印象。カスタマイズが聞かれたかは忘れた。

IMG_0006_20170227214605c4b.jpg

具材は、肩ロースのチャーシュー・海苔・刻みネギ・ワカメといったところ。

海苔は立てないで寝せているのでスープがすぐに染みます。昔ながらの風味が比較的あるものを使用。

チャーシューは味付けがほとんどされていないようですので、よくスープに浸してから食べると美味しい。

ワカメが入っているのは珍しい。ラーメンショップ系なんでしょうか。

IMG_0009_201702272146070b5.jpg
海苔はヒタヒタ。

IMG_0004.jpg

スープは、豚骨醤油。

家系とラーメンショップの間の家系寄りといった感じがします。

油はそれなりに浮いてますが、全般マイルドなので老若男女問わずいけそうです。

最近の家系に比べるとインパクトはないんだけど、家系に疲れたものの豚骨醤油ラーメンは食べたい!という人にもおすすめできると思います。

カレーライスもあったり、それをテイクアウトも出来るので近所にあると便利そう。ごちそうさま。
スポンサーサイト

AOZORA 本牧 2017年2月16日(木) 【とんこつ担々麺】

IMG_9747.jpg

『AOZORA』  
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所 :神奈川県横浜市中区錦町16-1 マリンハイツ1号棟 車でなければ厳しい
・時間 :当分の間、月~土まで11:00~15:00までの掲示あり
[月~金]5:00~15:00/17:00~21:00[土・祝]7:00~16:00 ※朝ラーができます
・定休日:日曜日
・駐車場:なし
・その他:HPなし 分煙(10:30~14:00禁煙) カウンター9席のみ エアコンあり カウンターのみなので子連(幼児)はちょっときびしいかな 口頭注文 給水ピッチャー・ティッシュ(座る席によりちょっと遠くなる場合もあり) 女性一人はちょっと入りにくそう 接客普通 ミニラーメンあり お酒も飲める おすすめはとんこつ塩ラーメン(650円)
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

IMG_9721.jpg

前回から2年ぶりの「AOZORA]。やってるのかどうかよくわからなくて、足が遠のいてましたがやってました。

前客4人、後客4人ほど。

店の外の壁辺りには、以前の営業時間も掲示したままですがおそらく昼営業だけなんでしょうね?

IMG_9726_201702192054559eb.jpg

メニューは変わりないようです。

IMG_9734.jpg
つけ麺なんかもあります。

IMG_9732_201702192055017d2.jpg
サイドメニュー

こちらでは日替わりのセットメニューがあってこの日は「キムチ半チャーハン」が250円で提供されてました。

後でお会計の時に気づいたのですが、キムチ半チャーハンのつもりで(書かれていた掲示物を見ながら)「半チャーハン」と言ったら普通の半チャーハンが出てきたのでキムチ入れ忘れたのかなと思いながらも「普通のチャーハンの方が好きだから別に良いか」と納得してたら、本当に半チャーハン350円の方だったのね。

言ってよ○| ̄|_

半チャーハン(350円)
IMG_9754_20170219205513f31.jpg

IMG_9755.jpg

食べてみたら、ご飯はパラパラで味付けもちょうど良く美味しかった。量も思ったより多かった。

ん~、じゃあ良しとしよう。

IMG_9729.jpg
ちなみに卓上はこんな感じ。

卓上の張り紙を見てみてみたら、こちらのお店では家系と同じように麺の固さ・味付けなどのカスタマイズが書いてありました。

ラーメンは未食メニューのこちらにしました。

とんこつ担々麺(800円)
IMG_9739.jpg

IMG_9750_20170219205507f0a.jpg

写真ではわかりづらいけど丼は小さめ。

IMG_9759.jpg

中太のほぼストレート麺。やや柔らかめだけど、担々麺にはちょうど良い固さ。

IMG_9744.jpg

ネギがいっぱい載ってます。

その他の具材は、海苔・もやし・挽肉・ほうれん草・豚バラチャーシューといったところ。

モヤシやほうれん草が載っているのがちょっと変わってますね。チャーシューは薄くて物足りない。

IMG_9741.jpg

スープ自体は胡麻風味の王道系ではなく、豚骨出汁ベースにマイルドな辛さをプラスしたもの。ライトな感じです。

スープの温度が若干温めなのがちょっと残念。

辛さはほどほど、インパクトはあまりないけど豚骨ベースの担々麺は美味しかった。次は、つけ麺にしようかな、ごちそうさま。

【新店】RAMEN TOMIRAI(戸みら伊) 横浜伊勢佐木町店 2017年2月14日(火)

IMG_9700_2017021623021482a.jpg

『RAMEN TOMIRAI(戸みら伊) 横浜伊勢佐木町店』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所 :神奈川県横浜市中区伊勢佐木町2-91 第2イセビル 最寄り駅:JR関内駅
・時間 :【月~土】11:00~6:00 【日・祝】11:00~24:00
・定休日:無休
・駐車場:なし 
・オープン:2017年2月1日
・その他:HPあり facebookなし twitterなし 完全禁煙 カウンター10席 テーブル席2人掛け×4卓? 券売機 給水ピッチャー エアコン有り ティッシュ有り 子連(幼児)OK 接客普通 エコ箸 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

東京都台東区にある「上野 戸みら伊本舗」の3号店が伊勢佐木モール内に出来たということで行ってきました。(そう言っても全くの知らんのだが・・・

IMG_9667.jpg

前は「入魂」というお店があったところです。(行ったことはないけど・・・

IMG_9673_20170216230202380.jpg

店の前の看板。なんで写真じゃなく絵なんだろう?

結構遅い時間の入店でしたが、席の半分くらいは埋まっていたので結構流行ってそうです。

IMG_9676.jpg

IMG_9680_2017021623020525f.jpg
券売機

店名を冠したラーメンが一押しというわけじゃないんですね。不思議。

豚骨魚介らぁめん、戸みら伊らぁめん、四川担々麺、魚介鶏とんこつつけ麺の4種類を提供。

IMG_9683.jpg
卓上もシンプル。

IMG_9689_201702162302087e9.jpg

IMG_9695.jpg

IMG_9692_201702162302109a7.jpg
メニュー

今回はせっかくなんで、元祖の味という戸みら伊らぁめんにしてみました。

戸みら伊らぁめん(750円)
IMG_9703.jpg

IMG_9706.jpg

IMG_9719_20170216230223e0f.jpg

麺は、平打ちの中細縮れ麺。スープが良く絡みます。

麺量はちょっと少ない感じ。

IMG_9712_20170216230222a45.jpg

IMG_9708.jpg

具材は、シナチク・水菜・白髪ネギ・炙りチャーシューといったところ。

シナチク固め、炙りチャーシューはあまり炙り感がなかった。ネギのシャキシャキ感は良かった。

IMG_9709.jpg

スープは、「豚・鶏・牛・海産物・野菜等の自然素材の旨味、甘みをバランス良くふんだんに感じて頂くことのできる濃厚でいて上品なスープに仕上げております。」とあって、鶏が強めだけど極端に鶏臭くなく上品にまとまっていると思う。

動物系の出汁がはっきりしていますが、スープには魚粉のざらつきもあります。それとなにか(柚子とは違うと思うけど)柑橘系の味がしますね。それも甘みがあって良い感じです。

割と甘みのあるスープは飽きやすいのですが、嫌みがなく良い感じでなかなか美味しいですね。

魚介豚骨が一番の人気メニューのようなので次回はそれを食べてみよう。ごちそうさま!

酔亭 横浜市中区 2017年2月10日(金)【みそ納豆らーめん】

IMG_9573_2017021109070736e.jpg

『酔亭 (ヨイテイ)』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所:神奈川県横浜市中区麦田町4-99 最寄り駅:JR山手駅
・時間:【平日】11:00~13:15 18:00~22:00 【土日祝】14:00~21:00
・定休日:水曜日
・駐車場:なし
・オープン:?
・その他:HPなし facebookなし Twitterなし 完全禁煙 給水ピッチャーあり ティッシュあり エアコンあり カウンター2席 テーブル4人掛け×4卓 8人掛け×1卓 子連れ(幼児)OK 口頭注文 女性1人でも入りにくくなささそう 接客普通 割り箸 みそらーめんが売り
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

IMG_9593.jpg

IMG_9588_20170211090715cc8.jpg

今回訪れた「酔亭」はみそらーめんで有名な店ですが、前回の訪問は5年ほど前でしょうかかなり久しぶりとなります。

お店の前に立つと外観が違うような気がして思わず看板を見直してしまいしたが、間違いないので入店。すると更に内装も変わってました

以前は入ると奥に向かってカウンター席が有り、その奥にテーブル席がいくつかあるような作りだった思いますが、現在は奥が厨房で手前にテーブル席をメインとしての配列になってました。

家族連れだとか複数で来店する人にターゲットを絞った感じです。カウンター席は少なくなりましたが真ん中にお一人様用と思われる8人掛けのテーブル席もあるので、一人でも問題ないみたいですね。

IMG_9557.jpg
紙おしぼりを出してくれます。

IMG_9560_201702110907008a6.jpg
味変KIT。

IMG_9554_20170211090659f12.jpg
メニュー

メニューからするとみそらーめんより水餃子を売りたいんでしょうか。

「みそらーめん」と「みそ納豆らーめん」が同じ値段で違いが分かりませんがとりあえず、「みそ納豆ラーメン」とライスを注文。

前客7名、後客3名ほど。

厨房の方で、野菜を炒める音が聞こえてきます。こちらは、注文が入ると一つずつ中華鍋で野菜を炒めながらラーメンを作るスタイル。

確かここは、注文してから着丼するまで他店よりかなり時間がかかるお店でいつも混んでいた記憶があるので、時間を気にしながらの待ちでしたが、着丼まで8分ほどで思ったより時間がかからず提供されました。(偶々なんだろうか?)

まずはライス(160円)から提供。
IMG_9562.jpg

某家系ラーメン店で無料で出されるような旨味のないライスではなく、ちゃんとしたライスでちょっと安心。

みそらーめん(870円)
IMG_9566_20170211090704e37.jpg

小林屋を除けばみそらーめんはご多分に漏れず高めな金額設定です。

IMG_9563_201702110907057ee.jpg

IMG_9570.jpg

こんもりと納豆を搭載。

IMG_9586.jpg

麺は中太のストレートに近いやや縮れた麺で柔らかめの茹で加減。このスープに合う固さですね。製麺所はわかりませんが、北海道系の味噌ラーメンのような卵麺ではなく、多加水のぷりっとした麺でライスと一緒だと麺量は過不足なくちょうど良い量。(180gくらいかな)

IMG_9578.jpg

IMG_9581.jpg

具材は、納豆・挽肉・キャベツ・モヤシといったところ。

「みそらーめん」と「みそ納豆ラーメン」が同じ値段だのは、おそらくチャーシューが載っているか納豆が載っているかの違いなんでしょうね。だったら、チャーシューが載っている方が良いような気もするね。

メニューには載ってなかったと思うけど、チャーシューと納豆の両方欲しい時の対応もしているのかな。

納豆は味付けがされていません。あってもなくてもあまり変わらない感じ。野菜は炒めたもので、スープを邪魔しない程度にちょっと味付けがされているようです。挽肉もそれ程味付けがされていませんが、麺と野菜と挽肉をからめて食べると「うまー」となります。

IMG_9576_20170211090708f5b.jpg

スープは鶏と豚から出汁を取ったベースに北海道産の赤味噌と白味噌をブレンドしたものと言うことですが、どれもが強く主張するものではなくバランスタイプのスープはじわじわくる美味しさです。溶け込んで野菜の甘さもくどくなくプラスされていて良いですね。

ラード等の油も強くないので食べやすい、比較的万人受けするものと思われます。

店主さん以前は金髪でしたが、いまは黒髪に戻ってラーメン作りをしてました。お店も改装されていて時の流れを感じます。(そんな大袈裟なものでもないか)今度は醤油ラーメンも食べてみたいです。ごちそうさま。

【新店】壱○家 本牧 2016年2月2日(木)

IMG_9364.jpg

『壱○家』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所:神奈川県横浜市中区上野町1-3-2 最寄り駅:JR山手駅
・時間:10:30~23:00
・定休日:火曜日(但し火曜日が10日の時は営業)
・駐車場:なし(11時から15時までは路駐OKみたい?
・オープン:2017年1月?
・その他:HPなし facebookなし Twitterなし 完全禁煙 給水ピッチャーあり ティッシュあり エアコンあり カウンター5席くらい テーブル2人掛け×5卓 子連れ(幼児)OK 券売機 接客普通 割り箸 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

IMG_9347.jpg

IMG_9391_201702051804423f8.jpg

IMG_9395.jpg

ほとんど情報が出回ってませんが、いつのまにか本牧に壱系のお店が出来てました。
(名前からしても味からしても壱系のお店で間違いないと思いますが)

壱角家のHPには名前が出てないので、壱角家のグループではないみたいですね。味的にもあそこまで濃くないし。(使用しているフォントも違うね)

この場所はトンネル方面に向かって「笑苑」より手前、以前は「居酒屋弁慶」、「インドネパール料理ムグライキッチン 山手駅店」があった場所になります。

IMG_9353_2017020518042502e.jpg
券売機

メニューはラーメン塩・醤油・味噌・辛味噌とつけ麺・まぜそばなどがあります。

味噌ラーメンが塩・醤油に比べて150円も高いのは何か拘りがあるのかな?

店内は男性が厨房、女性がホールの2名体制。

12時過ぎの訪問で前客4名、後客5名ほど。

IMG_9356.jpg
味変KIT。

まずは私的定番、


チャーシュー丼(280円)
IMG_9378_201702051804375aa.jpg

チャーシュー丼はミニサイズ。値段からしても妥当な大きさ。チャーシューもそれなりに乗っているしネギと海苔も載っているのでCPは良い。味は濃いめです。

IMG_9374_20170205180435399.jpg


らーめん(塩 麺固め 650円)
IMG_9359_20170205180428e8c.jpg

IMG_9361.jpg

IMG_9388.jpg

麺は中太のほぼストレート。加水の感じも硬さもちょうど良い。麺は短め。麺箱は見えなかったので製麺所はわかりませんが、意外に美味しい麺。(期待しなかったせいか?


IMG_9369.jpg

具材は、海苔3枚・刻みネギ・ほうれん草・肩ロースのチャーシューと壱系定番ウズラの卵といったところ。海苔は風味が強め。

チャーシューは味付けがされています。そこそこの大きさがあって良いです。その他の具材も過不足なくそろっています。

IMG_9370.jpg

トロミのあるスープは、出汁感があって良いですね。やっぱり壱系の塩は旨いわ。

濃度・塩分も濃すぎずちょうど良い。最近の壱系はやたら濃度に拘りすぎたりして食べづらいものがあったりするんだけどここのは行き過ぎていないので食べやすくて良いですね。

正直壱系なのであまり期待していなかったんだけど(壱六家自体は好きなんだけどね)、想像とは違って美味しかったです。

ブレじゃないことを期待したい。次はみそも試してみたいですね。ごちそうさま!