湘南 食の雑記(ラーメン?)

2018年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2018年03月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ラーメン 鎌倉市
CATEGORY ≫ ラーメン 鎌倉市

麺屋 波 鎌倉 2018年2月3日(土)

IMG_1894.jpg

『麺屋 波 (WAVE) 』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所 :神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-22-2 最寄り駅:江ノ電和田塚駅   
・時間 :11:00~18:00
・定休日:月曜日
・駐車場:なし
・オープン:2010年8月12日
・その他:HPなし facebookなし twitterなし instagramなし 完全禁煙 カウンター8席  接客普通 子連れ(幼児)OK? 口頭注文 給水ピッチャーあり カレーつけ麺
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今回は奥さんの提案で鎌倉へ行くことになりました。

さらに 「前に行きたいって言ってたお店に行ってみたら。ただし、(別のお店へ行きたいので)私たちは行かないから一人で行ってね」とのこと。

で、車を途中で降りて「麺屋 波」へGO。

IMG_1878.jpg

お店はこちらの奥にあります。

IMG_1879.jpg

お店に到着するとタッチの差で満席。

外待ちになりました。

お店の前のボードに名前を書き込むと おおよその時間が書いてあるので外出してもいいそうです。

外待ち一人なので もちろん外出しませんが 結構後客も来ますね。

IMG_1882_20180210191924e78.jpg

麺屋波のメニューはカレーつけ麺のみ。

なので注文はカスタマイズについてとなります。

麺量(150g・200g・300g・400g) 辛さ(やや辛~激辛) 細麺or太麺 あつもりorひやもりの中から選択。

待っている途中で女性店員さんが注文を取りに来たので 注文を伝えます。

で 一人目だし 注文も取りに来たのですぐに呼ばれるだろうと思っていたら 結局20分以上待ちました。

なげーよー

IMG_1890_20180210191925849.jpg

やっと店内へ。

カウンターの上には 紙エプロンが用意してあるので装着。

お店に来てから 30分経ってやっとご対面。

カレーつけ麺(中200g 太麺 大辛 ひやもり 930円)

IMG_1893.jpg

IMG_1897.jpg

なかなかきれいなルックスですね。

IMG_1898.jpg

麺は極太のやや縮れの入った麺で 藤沢片瀬の「かじや製麺」のものだそうです。

麺そのものは つけ麺にしては柔らかいものですが ちゃんとコシはあります。

普段なら麺量は特盛(400g)にするところですが 実は奥さんから この後もう一軒行くからそちらでも食べてねと言われていたので(私だけ蓮食)量は抑えました。

IMG_1901_201802101919328a8.jpg

具材は カイワレ・鶏チャーシュー・シナチク・海苔1枚・白髪ねぎ・ほうれん草・ニンジン・プチトマト・山芋?・ジャガイモのフリット?・味玉といったところ。

野菜はもちろん鎌倉野菜で 具だくさん。

つけ麺だけではなくて 野菜もいろいろ楽しめて こういうのも面白いですね。

意外にジャガイモのフリット?が良かった。

IMG_1905_201802101919342dd.jpg

付け汁は 見た目そのままカレー。

結構油が浮いてます。

出汁は 鶏ですかね。豚骨っぽさは感じなかったけど っていうかカレーだとベースの味はよくわかりませんね。私だけ?

粘度は普通のカレーに比べれば低め。

店の主さんはカレー店出身らしい そのせいかカレーのつけ汁っていうより カレー寄りのスープという風に感じました。

IMG_1907.jpg

意外だったのは 具材はすべて麺と一緒だと思っていたら つけ汁の方にも手羽元?が一本入っており ほろほろと肉が柔らかく美味しかったです。

さらに つけ汁の底の方には引き肉もありました。他にも何かありそうだけど よくわからなかった。

外の看板メニューに書いてあったし 食べるときに説明もあったのですが つけ麺には追い飯ならぬお茶漬けが付いてくるんです。

麺を食べ終わったので お茶漬けをお願いしました。

IMG_1909.jpg

少量のご飯に大葉と出汁の入った湯桶が供されました。

お茶漬けにする際には カウンターにあるゴマと漬物を入れて下さいとのことなので カレーにご飯を投入 出汁を適当に入れた後ゴマと漬物も投入。

IMG_1914_20180210191940223.jpg
 
出汁が何なのかわかりませんが 和風カレーテイストになって 一気に掻きこんでフィニッシュ。

以前はこの後にアイスの提供されていたようです

美味しいんだけど 期待のハードルを上げすぎたのか 正直個人の感想としては 食べログの点数ほどかなという疑問が残るなぁ。(あくまで個人の感想ですが)

カレーつけ麺というより カレーの亜種というイメージでした。夏に食べるとまた印象が違うかもしれませんね。ごちそうさま。
スポンサーサイト

麺屋502 大船 2018年1月31日(水)

IMG_1861_20180210085115a72.jpg

『麺屋502』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所 :神奈川県鎌倉市大船1-8-3  ※最寄り駅:JR大船駅
・時間 :11:00〜15:00 17:00〜22:00
・定休日:火曜日
・駐車場:なし
・オープン:2017年5月2日
・その他:HPなし facebookあり Twitterなし instagramなし 完全禁煙 カウンター8席 給水ピッチャー(レモン水)あり ティッシュあり 割り箸 子連れ(幼児)OKだけどカウンターのみで店内狭いのでベビーカーはきびしいかも 口頭注文 接客丁寧 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

2017年5月2日オープンの麺屋502へ行ってきました。

こちらは、以前藤沢白幡にあった「ラーメン號」が復活したという事で 店名は「ごう(50)」の2号店または第2章的な意味合いみたいです。

「ラーメン號」は行ったことはないのですが、ブログなんかを見ると美味しいという情報を見かけていたので楽しみです。

以前あった場所では、「ラーメン夢中」もその場所で営業していましたが、その後移転し繁盛していますね。

その他の開店したお店は芳しくないみたいです。

「千」はやってないという情報を見たことがあるけど閉店したんだろうか まだ続いているのか。

IMG_1833_20180210085118ca6.jpg

お店はこの奥になります。

向かいは 「うな菊」という人気のうなぎ屋さんだそう。

こっちも気になる。

IMG_1874.jpg

一応 道路側には看板が出ているので場所は分かるかもしれませんが ちょっと気づかなさそうですね。

夜の訪問で この日は前客二人 後客二人ほど。

お店に入ると 女性店員さん二人ニコニコと丁寧な接客。後から男性店員さん1名。

IMG_1852.jpg

味変KITはこんな感じで ピッチャーはレモン水でした。

お店の中はあまり幅がなくて 他のお客さんの後ろを通って奥の席に行くには余裕がなくてちょっと大変。お腹が出てると。

ラーメンメニュー


IMG_1841_20180210085126f67.jpg

ハッピーアワーセット

IMG_1844.jpg

おつまみメニュー


IMG_1846_20180210085110998.jpg

チョイ飲みもできますね。

IMG_1848.jpg

限定もありました。

注文から5分ほどでラーメンが到着。

502特製ラーメン(750円)

IMG_1857_20180210085116ba7.jpg

IMG_1859.jpg

いいルックスですね。

IMG_1873.jpg

麺は細麺ストレート。平塚の佐久間製麺から開店祝いのお花が来ていたようです。

スープの絡みもよく 美味しい麺ですね。

IMG_1869.jpg

IMG_1868.jpg

具材は 小さな海苔が1枚・味玉半個・糸唐辛子・きくらげ・青ネギ(ニラだったか?)・バラチャーシュー・フライドオニオンといったところ。

海苔は風味が強め もう少しほしい。

味玉味薄目だけどおいしい。

バラチャーシューも味薄目。

IMG_1864_20180210085117e59.jpg

スープは 鶏ガラの清湯系。

魚介系(特に貝っぽい)の風味も感じる。

淡麗系のあっさりしたスープですね。

タレは主張するのではなく ボトムの方にいる感じでやさしいスープといった趣。

限定の塩はどんな感じかな。ごちそうさま。


※拍手ボタンを押してもらえると嬉しいな。

中華そば さとう 大船 2017年12月26日(火)

IMG_0895_20171231212813e74.jpg

『中華そば さとう 大船店』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所:神奈川県鎌倉市大船2-5-6 最寄り駅:JR大船駅
・時間:11:00〜15:00 17:00〜21:00【日・祝】11:00~17:00
・定休日:月曜日、第1・第3火曜日
・駐車場:なし
・オープン:2017年5月18日
・その他:HPなし facebookなし Twitterなし instagramなし 禁煙 エアコンあり 給水ピッチャーあり ティッシュあり カウンターのみ10席 子連れ(幼児)OKだけどカウンターのみなので幼児は厳しいか 口答注文前払い制 女性1人でも入りにくくなさそう 接客普通 割り箸 中華そば サイドメニューにカレーあり
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

中華そばさとう大船店は穴守稲荷と言うところにあるお店の2号店だそうです。

行こうと思ってからなかなかタイミングが合わず やっと行ってこれました。

IMG_0885_2017123121280659e.jpg

外観

いつものごとく 中途半端な時間(中締めに近い時間)のため前客4人 後客2人くらい。

券売機はなく 口答注文の前払い制。

男女2人での営業。

IMG_0886_20171231212807f94.jpg

メニューはとてもシンプルですね。

はじ焼豚そばを注文しようかと思って訊いてみたら 売り切れとのこと。でも 具材のチャーシューが違うだけでラーメンとしては同じものみたい。

なので 中華そばを注文して しばらくして後ろの壁を見たら(うちの奥さんが教えてくれた) 限定で味噌があったよ。

後ろじゃ気づかないよな。なんか意図があるのかな?

季節限定メニューも もう少しわかるように表示してくれよ と思ったのは内緒の話。

IMG_0890_20171231212808341.jpg

味変KITはGABANのホワイトペッパーのみ。

中華そばだけじゃ足りなそうなのでこちらも注文。

半カレーライス(300円)

IMG_0905_20171231212819c4d.jpg

スパイシーさとは無縁のカレー。

かといって家庭的かと言えばそれも違う。ラーメンと一緒に食べても邪魔しない味ですね。

粘度は比較的低め。ご飯軟らかめ。

これを単体で注文だったらちょっと物足りないけど ラーメンと一緒なら有り。


中華そば(650円)


IMG_0891.jpg

あまり予備知識なしでの訪問ですが 清湯系のスープなんですね。

IMG_0893_20171231212811893.jpg

雷文の丼が最近では珍しくなってきました。

IMG_0910.jpg

麺の箱は確認してませんが 「邦栄堂製麺」という情報ともう一つ「丸山製麺」と言う情報がありました。

このうち 邦栄堂製麺は鎌倉市にあるお店で 安く小売りの販売もしてるみたいです。

麺は 中細のやや縮れたもので軟らかめ。スープの絡みは悪くない。

量は少なめなので やはりカレーが必須かと。あるいは中華そばでもいいかも。

そういえば メニューにはカレーライスしか書いてないけど 普通のライスのみはないんだろうか?

IMG_0899_20171231212814b89.jpg

IMG_0903_20171231212817700.jpg

具材は ロース系のチャーシューが2枚(ももっぽい?) シナチク 刻みネギと言ったところでシンプル。

チャーシューは今時の炙りの入ったものではなくオーソドックスなもので ほろっと柔らかで美味しい。

IMG_0900.jpg

スープは 煮干し香る円やかで上品なもの。

ベースは鶏っぽい。

油はそこそこで あっさりスープ。塩分は強くない。

インパクトはあまりないけど そういう意味では万人受けするタイプですかね。

たしかラーメン官僚さんが絶賛してたかと思うのですが 私の馬鹿舌ではそこまではよくわかりませんでした。ご馳走様。

博多ラーメン 無双 大船店 2017年5月24日(水)

IMG_4089.jpg

『博多ラーメン無双 大船店』 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所 :神奈川県鎌倉市大船1-8-5  ※最寄り駅:JR大船駅
・時間 :11:00~24:00
・定休日:無休
・駐車場:たぶんなし
・オープン:?
・その他:HPなし ブログなし facebookあり twitterなし禁煙(たぶん) 店内うなぎの寝床みたい奥に細長い(幅が狭い)片方の壁に向ってカウンター7,8席、反対側に二人がけのテーブル席が3卓くらい 子連れ(幼児)OKただし、テーブルは二人がけなので三人以上では一緒に座れない 券売機 給水ピッチャーあり ティッシュあり エコ箸 接客普通
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

IMG_4076_201706012253088dc.jpg

女性の一人客もいたりで入りやすいんでしょうね。夜の10時くらいの訪問、客入りは5割くらい。

調べてみたら、前回から3年ぶりになります。

IMG_4077.jpg
券売機

何故かちょうど、消費税分値上がりしているみたいですね。でも、外の看板は相変わらず500円!これはちょっとずるいんじゃないか?

IMG_4082_201706012253111f2.jpg
味変KIT

で、

IMG_4088.jpg

和風魚介醤油らーめん(650円)

IMG_4092_20170601225315b64.jpg

本当は、通常の博多ラーメンの方が無料の替え玉もあるのでお得で良いのだけど、違うのを食べてみたかったのでこちらにしてみました。これは、替え玉なしです。

IMG_4105_20170601225322d87.jpg

麺は低加水細麺ですが、スタンダードなラーメンと同じ物っぽいです。麺の固さは訊かれませんでしたが、柔らかめ。

IMG_4100_2017060122532050d.jpg

IMG_4097.jpg

具材は、小さな海苔1枚・半熟卵半個・豚バラチャーシュー・太めのシナチク・青ネギといったところ。

物的には不満はないです。

IMG_4096_2017060122531735f.jpg

スープは、豚骨ではなく鶏ガラベースのもので魚介を謳っている割には魚介の風味があまりわからない。私の舌がおかしいのか?

むしろカエシの醤油の存在感が大きい。

悪くはないけど、しょっぱめなのがちょっと・・・。

やはりこちらのお店では、博多ラーメンを注文するのが良さそうです。ご馳走様。

【新店】AWANOUTA 鎌倉七里ヶ浜 2017年5月6日(土)

IMG_3455_2017050616301294d.jpg

『AWANOUTA』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所 :神奈川県鎌倉市七里ヶ浜東4-4-1 最寄り駅:江ノ電七里ヶ浜駅
・時間 :11:30~14:30 17:30~22:00 
・定休日:月曜日、水曜日(仕入れの都合、スープ切れで臨休あり)
・駐車場:なし
・オープン:2017年4月8日
・その他:HPなし ブログなし facebookなし twitterなし Instagramあり 完全禁煙 カウンター3席  テーブル2人掛け×3卓 小上がりテーブル2人掛け?×2卓 接客丁寧 子連れ(幼児)OK 口頭注文 給水ピッチャーあり ティッシュなし 紙おしぼりあり エアコン エコ箸 無化調無添加オーガニックラーメン
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

湘南と言われるところにいながら、なかなか行かない七里ヶ浜へ新店のラーメンを食べに行ってきました。

IMG_3498.jpg

IMG_3491_20170506163034ee8.jpgIMG_3496.jpg

外観

ドラマ等でよく使われる「七高通り」の坂の上、珊瑚礁本店の近くにこちらのお店はありました。

オープンから1ヶ月も経つのに情報が少なすぎてラーオタさんにもノーマークかもしれないのでちょっと調べてみました。(間違っているかもしれないけど個人ブログなんで情報の精度については保証いたしかねますと、言い訳したところで)。

大阪にある人気店「進化驀進(しんかばくしん)」グループ姉妹店。

awanoutaの店主さんの奥様の実弟が進化驀進の店主さんっぽいですね。

提供しているラーメンは別物のようです。

名前の由来の記載はありませんが、ラーメンの系統が由来っぽいですね。awa → 泡(ラーメン)

(ただ、アワの歌だとホツマツタヱ だとか神代文字、イザナギイザナミノミコト、縄文時代から歌われているとかいろいろな話が出てきて、言霊系のスピリチュアルな話題につながってきます。そちらの方も関係あるのかな。)

(この記事でどなたかが訪問して記事をアップしてくれるかもしれないのでそれも楽しみ。

場所的には、高級そうなおうちが結構並んでいるような住宅街の中にあって、路駐なんかしたらすぐにとっ捕まりそうな場所ですね。すぐ近くに交番がありますが。

珊瑚礁本店のそばを通りましたが、こちらの方もすごい人が並んでました。今まで知らなかったのですが、海沿いのお店が本店だと思っていて、本店がこんなところにあるなんて知らなかった。恥ずかしい。(くもないか)

歩いている人も、なんか品が違います。

お店に入ると気さくな感じの店主さんがお出迎え。

この日は他に、高校生くらいの男の子(息子さん?)とモデルっぽい綺麗な女性(奥さん?)と3人体制のようでした。

IMG_3433_201705061629583bf.jpg

ラーメンは豚泡sobaと塩泡sobaの2種類にトッピングバリエーション。

関西で流行っている泡系のバブリーラーメン、推しのようですね。楽しみ。

この日は仕入れの関係でパクチーはないとのこと。残念。

IMG_3441.jpg

あーあ、こんな雰囲気の良いところで酒を飲みたいなー。今日は2輪なので残念だ。

IMG_3442_20170506163004c36.jpg

サイドメニューと御飯物

IMG_3434.jpg

卓上もおしゃれです。

先に、ランチセットのどんぶりが着丼。

IMG_3444.jpg

鶏たたき丼(250円)

3種類ある丼からこれにしてみたけど、鶏のたたき丼なんて珍しいね。

IMG_3450.jpg

値段も値段なんで小ぶりですが、鶏のたたきが結構入っていていい感じです。

IMG_3452.jpg

たたきは表面が炙ってあって、香ばしさが鼻に抜けて食欲を駆り立てます。

ニンニクも効かせてあったり、タレが好みの味付けで旨いなこれ。注文して正解だった。

量的にはこれくらいがちょうど良いかもしれないな。

焼酎のつまみでっていうのも良さそう。

そしてメイン、

IMG_3460.jpg

チャーシューsoba(豚泡soba 1050円)

この泡はエスプーマじゃなくて泡立て機を使って作っているようです。

IMG_3476_20170506163033bb3.jpg

丼の形状が変わってます。

IMG_3477_2017050616303335c.jpg

IMG_3485.jpg

麺箱を見てないので、どこの製麺所かはわかりません。

麺は、やや縮れの入った低加水麺。細麺で麺量は少なめ固さは普通、啜ると小麦粉の香りがします。

太麺だと麺の主張が強くてスープに合わない感じがするのでこの太さがちょうどなんでしょうね。

IMG_3464.jpg

IMG_3466.jpg

オーガニックをうたっているので、具材はそういった物を使っていると思われますが、内容的には炙ったタケノコ・人参・刻んだ玉ネギ・バジル・レアチャーシュー・豚バラの塊チャーシューが数個、それに香り付けに柑橘系の物が入っているみたい。

チャーシューは思ったよりいっぱい入っていて嬉しい。塊のチャーシューは肉質しっかりで味付けも良く旨い。

レアチャーシューは生ハムっぽいのかなと思ったら柔らかく食べやすい。ワインが良いか・日本酒でも良いかもしれないなぁ。
(酒のことばっかり

IMG_3468_20170506163033118.jpg

スープは・・・

です。この泡がスープに軽さを与えてます。麺への絡みも良いですね。

無添加無化調オーガニックと聞くとインパクトがなくてあまり美味しくないという印象もありますが、豚骨ベースということもあるのかもしれないけどそんなことはなく、豚骨出汁も良く出ていて美味しいですね。微かに魚介系の風味もあるように思えます。

また、泡立て機を使っているのでスープ自体は乳化していてトロミがあり、それでいてくどさもなく良いですね。優しい豚骨ラーメンでした。

本当は、塩らーめんの方が気になっていたのだけど、メニューの上に豚があったからそれにしてみたので、次回は塩にしてみよう。ご馳走様!

※拍手ボタンを押してもらえると嬉しいな。

<おまけ>

坂の上より

IMG_3504.jpg