FC2ブログ

湘南 食の雑記(ラーメン?)

2018年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年02月

大龍 茅ヶ崎市 2018年

IMG_2507_20181224232939292.jpg

『大龍 (ダイリュウ)』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所 :神奈川県茅ヶ崎市幸町1-9 最寄り駅:JR茅ヶ崎駅
・時間 :11:30-14:00 17:30〜22:30 【土・日・祝】 11:30〜21:30
・定休日:水曜日
・駐車場:なし
・オープン:1980年?
・カテゴリー:中華
・その他:HPなし facebookなし twitterなし ブログなし Instagramなし エアコン有り 喫煙可 カウンター9席 テーブル2人掛け×2卓 1人掛け×1卓 子連れ(幼児)OKだけど喫煙可なので勧めない ティッシュあり 給水機なし 給水ピッチャーなし 口答注文 接客普通 割り箸 出前あり(20時まで)?※今はワンオペのようなのでやってないかも 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

(154杯 227記事目)

茅ヶ崎駅前にびっくりするほど安いラーメン屋があるので行ってきました。

IMG_2481_20181224232927ec8.jpg

外観。

「キ○ナイ」というか渋い佇まいですね。

大龍って今までよく知らなかったんだけど チェーン店らしい。ただ 今はチェーン店から独立していて 名前と「大龍やきそば」のレシピだけは引き継いでいるというよくわからない状態だそうで 結局は個人経営の中華屋さんみたい。
※元々は金沢文庫の「札幌ラーメン大龍」のFCだった。

IMG_2492.jpg

おそらく開店時からあると思われるメニュー表・短冊が良い感じに色褪せていて 入店するとタイムスリップしたかのようです。(タイムトラベラー気分を味わえますな)

IMG_2487_20181224232929d41.jpg

味変KITは醤油・酢・コショー・ニンニク・ラー油かな。

汚いわけではないけど正直あまり綺麗ではありませんね。

メニュー
IMG_2483_20181224232927f54.jpg

ほとんどのメニューが500円代 600円代で食べられる。

丼も安いのでライス150円がむしろ高く感じてしまいますね

別に良いんだろうけど ラーメンだけじゃ悪い気がしたのとどういった状態で提供されるかの好奇心もあっててこちらも注文。


玉子丼(450円)
IMG_2499_201812242329367fb.jpg

やや小ぶりながらも物足りないことはない。
ラーメンのお供としてならちょっと多いくらい。(普通の人は)

IMG_2503_2018122423293756d.jpg

もしかしたら目玉焼きでも載ってくるのかと思ったら違っていました。

要はカツ丼からカツを抜いた状態。

玉子もちゃんと火が通っているので私の好み。

普通に美味しい味付けだったのでカツ丼も期待できるなこりゃ。

味付けがカツ丼なので やはりカツが欲しくなってしまった。

続いて本日のメイン。

普通ラーメン(300円)
IMG_2509.jpg

300円でもしっかりラーメンしてますね。

IMG_2513_20181224232942251.jpg

麺は 中西食品(株)の中細縮れ麺。

加水率高めでツルッとした食感。やや軟らかめ。量もしっかりとあります。

IMG_2521_20181224232947d7d.jpg

具材は 乾燥ワカメ・ナルト・細めのシナチク・チャーシューといったところ。

乾燥ワカメを使うというのは珍しいけど思ったより違和感がありませんね。

シナチクは硬め。チャーシューは昔ながらのチャーシューでパサ系。

IMG_2515.jpg

出汁は豚がメインなのかな。あまり鶏っぽくなかった。ちょっと弱いですね。
そしてちょっとしょっぱめのシンプルラーメン。

確かにCPがいいので値段からすればこれでも満足のいくレベルなのかもしれないけど 単純に味だけで言えばちょっとイマイチだったな。食べログなんかを見ると美味しいと書いている人が多いのでこの時は外れの方にぶれたのか私の舌のせいか?う~ん どっちだろう。

飲んだ〆に食べるには営業時間的に厳しいかもしれないけど 小腹が空いたときには良いね。

次回は大龍やきそばとカツ丼でも良いかも。ごちそうさま。
スポンサーサイト

ぐるめっこほうざん 茅ヶ崎市 2018年

IMG_2449_201812240929470c1.jpg

『ぐるめっこ ほうざん』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所 :神奈川県茅ヶ崎市高田4-2-1 最寄り駅:JR相模線北茅ヶ崎駅
・時間 :11:00~22:00
・定休日:木曜日
・駐車場:10台
・オープン:1974年
・カテゴリー:湘南ラーメン
・その他:HPなし ブログなし facebookなし Twitterなし Instagramなし 禁煙  カウンター席なし テーブル多数(50席くらい) 座敷あり 子連れ(幼児)OK エアコンあり 割り箸 口答注文 給水ピッチャーなし ティッシュ共用 女性1人でも入りにくくないかな 接客普通 お勧めは湘南ラーメン
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

(153杯 226記事目)

茅ヶ崎市の老舗とも言える「ぐるめっこほうざん」へ行ってきました。
テレビでも時々紹介されていて存在は知っていたのでここも前から行こうと思ってはいたのだけど 新店や有名店 面白そうなお店(ここも面白いお店ではあるけれど・・・)を優先していたため足が向かなかったのですが 最近はローラー作戦に切り替わってきたのもありやっと行ってきました。

はまレポによる「1974(昭和49)年「中華宝山」の名前でラーメン店としてスタート。1991(平成3)年に現在の店舗にリニューアルして店名も「ぐるめっこほうざん」となった。」とありますが お店の屋根の看板には「鳳山」とありますがどれが正解?鳳山なのかな。

IMG_2478_20181224092959d7e.jpg

平日中途半端な時間だったこともありお客さんは皆無。

入店しても人の気配がなかったので厨房の方を見たら少しして女将さん?がでてきたので手近なところに着席。

IMG_2422_20181224092937edb.jpg

店内は昭和な雰囲気のあるファミレスチックな佇まい。

お客さんがいっぱい入れそうだけど もし満席になったらどうするんだろう。カッパのおじさん(店主さんはカッパヘア)1人じゃ無理だろうな。

IMG_2436.jpg

壁には張り紙がいっぱい。
サインも飾られていて 以前「モヤモヤさまぁ〜ず2」でさまぁ〜ずも訪れています。

メニュー
IMG_2428_20181224092940fae.jpg

メニューが多すぎて載せられないので少しだけ載せておきます。

IMG_2443.jpg

こちらに来た目的は上の写真にある「湘南ラーメン」をいただくこと。湘南ラーメンは神奈川ご当地ラーメンの一つとも言われていますがマイナーな存在で現在は2店舗でしか提供されていません。(もう1店舗は先日行ってきた「門福」。)

ぐるめっこほうざんでの湘南ラーメンの提供は1994年平成6年から。

でもメニューを見ると ぐるめっこほうざんの湘南ラーメンは1種類だけじゃなく3種類あるんですね。

・海[1]シーフード:アサリ・エビ・ホタテ・イカ(880円)
・空[2]トリ:トリ&玉子(850円)
・大地[3]キノコ:辛い・ワカメ・キノコ・肉入り(830円)

IMG_2470_20181224092956771.jpg

卓上。

注文後6,7分で提供。

湘南ラーメン(大地[3] 830円)
IMG_2455_20181224092950005.jpg

ちょっとあまり見ないルックスのラーメンだね。

IMG_2468.jpg

この麺でなければ湘南ラーメンではないというワカメを練り込んだ緑色の麺。きれいです。
ほうれん草を練り込んだ翡翠麺にも似ていますね。

食べてみても特にワカメっぽい感じはないけどね。
食感は加水率・硬さ・弾力・なめらかさ等全て中庸を行くような麺です。

IMG_2460_2018122409295354a.jpg

具材は の中に筍・ワカメ・マッシュルーム・豚肉・キクラゲといったところ。餡は少なめ。

まさか餡が乗ってくるとは思わなかったな。面白い。

チャーシューではなく豚肉ですが いっぱい入ってます。

この辺の材料は地産地消なのかな。

IMG_2457.jpg

大地は「映画『ビルマの竪琴』を観てインスピレーションを受けた」とのことですが 湘南との関連は?

スープは 鶏ガラと豚ガラがメインの出汁。
出汁はアッサリとしたもので タレは塩かな。

赤いのは燃えるような大地をイメージした豆板醤。

結構辛味があるので食べてる最中から汗が出てきます。

正直 あまり特徴的でもないし ご当地ラーメンとしての存在感は感じられないな。味も悪くはないけど なんか足りない感じもする。

とりあえず初めて湘南ラーメンを食べたと言うことで良しとしよう。

桑田サンマーメンや個性的な名前の料理が多いので 次回はその中から選んでみようかな。ごちそうさま。

拉麺能登山 別館 つけ麺館 辻堂 2018年

IMG_2382.jpg

『拉麺能登山 別館』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所 :神奈川県藤沢市辻堂元町4-9-26  最寄り駅:JR辻堂駅(但し、遠い)
・時間 :10:30~24:00
・定休日:元旦
・駐車場:共同30台
・オープン:2010年12月8日
・カテゴリー:つけ麺
・その他:HPあり facebookなし Twitterなし 完全禁煙 カウンター&テーブル30席くらい 給水器 ティッシュなし エアコンあり 子連れ(幼児)OK 女性1人はちょっと入りにくいかも タッチパネル式券売機 接客普通 エコ箸
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

(152杯 225記事目) 

前回からもう3年近く経ってしまった能登山別館へ行ってきましたが名前が変わったのかな。以前は「らーめん能登山 つけ麺館」だったはず。前回の時もどっちなのかよくわからなかったけど入り口左側には拉麺能登山 別館とあったのでこっちを正としておきましょう。

IMG_2364_20181223131930525.jpg

外観。

また例によって15時半なんて中途半端な訪問で前客1人 後客1人。

券売機はタッチパネル式に変わってました。

餃子の食べ放題もなくなってました。

食券を店主さんに渡すと限定のカヤクごはんとライスは食べ放題になってますとの説明。

IMG_2373_201812231319320cb.jpg

IMG_2374_201812231319338b2.jpg

カヤクご飯はそれほど好きでもないので普通に白飯を選択。特製ふりかけを掛け漬け物を搭載して完成。

IMG_2379_20181223131936d8d.jpg

ライスはごくごく普通のもの。

IMG_2377.jpg

味変KIT。

全般清潔感はあります。

少し店主さんと話をしましたが かなり話し好きのようです。
特にバイクが好きみたいですね。

5,6分ほどで提供。

能登山流豚骨拉麺「白」(790円)
IMG_2385.jpg

かなり白く白濁してますね。九州とんこつ系っぽいルックス。

店内の掲示によると 豚骨ラーメン白は月金限定スープだそうです。

IMG_2402_2018122313194748b.jpg

麺は大橋製麺多摩製の中太縮れ麺。
モチッとした弾力のある麺はスープのからみも良くこのスープに対しても違和感はないですね。

IMG_2393.jpg

IMG_2390_20181223131942396.jpg

具材は 海苔1枚・刻みネギ・カイワレ・白ゴマ・ロースチャーシューといったところ。

チャーシューはしっかりと肉感があるもの。

IMG_2388.jpg

スープは白濁した豚骨スープですが獣臭はしません。
こってり感はありますが割にスッキリしたもので美味しい。

甘みがあるスープは食べる層を選ばない感じですね。
店内には「博多豚骨×横浜家系のようなスープです」とは書かれていますが 普通に家系をイメージしていただくとその感じは希薄かな。

今回はウリのダシ注射式玉子を注文するのを忘れてたな。次回はつけ麺+ダシ注射式玉子かな。ごちそうさま。

つじ道ラーメン 辻堂 2018年

IMG_2333_20181222064946f94.jpg

『つじ道ラーメン』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所 :神奈川県藤沢市辻堂1-3-26 辻堂マイショップ1F 最寄り駅:JR辻堂駅
・時間 :【月~木】11:30~翌2:00【金、土、祝前日】11:30〜翌3:00【日】 11:30〜翌1:00
・定休日:無休
・駐車場:なし 提携駐車場辻堂駅前パーキングの1時間無料チケットあり
・オープン:2008年9月23日
・カテゴリー:無化調・無添加
・その他:HPあり facebookあり twitterあり Instagramなし 完全禁煙 エアコンあり 給水ピッチャーあり カウンター15,6席くらい テーブル席4人掛け、2人掛け×1 券売機あり  子連(幼児)OK 接客普通 カウンターにティッシュあり エコ箸 無化調・無添加・自家製麺がうり
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

(151杯 224記事目)  

前回から1年5ヶ月ぶりの「つじ道ラーメン」です。

IMG_2318_20181222064940124.jpg

券売機。(一部写ってません。)

ボタンがいっぱいで迷っちゃいますね。

IMG_2330_20181222064945ef9.jpg


メニューが豊富です。

IMG_2327_20181222064943c3e.jpg

サービスはこんな感じ。

IMG_2323_2018122206494243f.jpg

味変KIT。

今回は未食の味噌ラーメン。

万乃味噌ラーメン(880円)
IMG_2337_20181222064948a90.jpg

IMG_2358.jpg

麺はほぼストレートな中太麺。
北海道産小麦を使用した自家製麺。

卵麺ではありません。
弾力があって良い麺だとは思うけど このスープとの相性はどうなんだろう。ちょっと合ってないように思うなぁ。

IMG_2353_20181222064955614.jpg

IMG_2347_201812220649520e9.jpg

具材は 味玉半個・刻みネギ・海苔・キクラゲ・もやし・黒ゴマ・チャーシュー2枚。

味玉は適度にとろっとしていて美味しい。
チャーシューはももなのかな。

硬めで ハムっぽい食感のもので私的には好みじゃない。

もやしはしゃっきりとしているけど炒めたタイプではなかったと思う。
野菜は量が少なめ もっと欲しいところ。

IMG_2344_2018122206495146a.jpg
 
味噌味のスープの味噌は 全国から集めたものをブレンドして作っているそうです。

スープ自体はベースの動物系出汁や味噌ダレが強く主張するタイプではなく アッサリとした味わいでどなたでもいただきやすいオリジナル味噌ラーメンとなっていますね。

ステレオタイプな味噌ラーメンを求めると少し肩すかしを食らうかもね。

未食メニューはまだまだあるので 次回はどれにしようかな。ごちそうさま。

ソラノイロ NIPPON 東京都 2018年

IMG_2180_2018121623282048a.jpg

『ソラノイロ NIPPON』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 B1F 最寄り駅:JR東京駅
・時間:8:30~22:30(L.O.)※23:00クローズ※8:30~10:00までは朝メニューを提供
・定休日:無休
・駐車場:なし
・オープン:2015年6月18日
・カテゴリー:オリジナル
・その他:HPあり ブログなし facebookあり Twitterあり Instagramあり 完全禁煙 エアコンあり 給水ピッチャーあり ティッシュあり カウンター&テーブル席29席 子連れ(幼児)OK 券売機 女性一人でも入りにくくないかな 接客普通 エコ箸? 全5店舗 朝ラーできる おすすめはベジソバ wifiあり スマホの充電可
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

(150杯 223記事目)  

今回は久しぶりの東京。

東京駅の地下にある東京ラーメンストリートへ行ってきました。

IMG_2161.jpg

一番人気は六厘舎でぶっちぎりでしたね。

ラーメン以外にもいろいろなショップがあって 「充電させてもらえませんか?」バッジを買いそうになったり 「孤独のグルメ」の特製箸を買いそうになったりで 目的を忘れるところだった。

IMG_2199_20181216232830601.jpg

本店はミシュランガイドにも掲載されたこともある有名店ですが こちらはは4,5人待ちくらいだったのでそれほど待たずにすみました。

IMG_2159.jpg

ここでしか食べられないというヴィーガン対応のベジソバが一番人気のようです。

IMG_2169.jpg

券売機。

IMG_2173_20181216232818d66.jpg

味変KIT。

岩塩 酢 唐辛子 ガーリックチップ。

写真には写ってないけど 目の前の棚の下部にコンセントがあってそこでスマホなどの充電ができます。

お冷やが温めなのはわざとなのかな。

店内満席で 女性比率は3割くらいですかね。

ベジソバと迷ったけど 基本の中華そばを選択。

天草大王中華そば(830円)
IMG_2183_20181216232821d85.jpg

天草大王なんてすげー名前だなと思ったら熊本県内でのみ飼育生産されている肉用地鶏だそうな。

IMG_2195.jpg

麺はわずかに縮れたなめらかな細麺。ツルツルした食感でやや加水率高め。美味しい麺ですね。

量は少なめ。連食を考えるならちょうど良い量とも言える。

IMG_2191.jpg

IMG_2189_20181216232824cc2.jpg

具材は 海苔1枚・幅広のシナチク・刻みネギ・なると・鶏チャーシュー・豚チャーシュー・焦がしネギといったところ。

海苔は溶けにくいタイプ。シナチクが意外に美味しい。

巻きバラチャーシューは味薄めで弾力のあるものだけどあまり存在感がない。むしろ普段あまり好みじゃない鶏チャーシューが味が染みて美味しい。今まで食べた鶏チャーシューの中では一番美味しいかも。これも天草大王なのかな。だとしたらこれを使った料理が食べてみたいな。

と思って調べてみたら茅ヶ崎に「SaCURA 茅ヶ崎」というお店があってそこで食べられるのね。行ってみようかな。

IMG_2187_20181216232823bef.jpg

麺と一緒にス-プをいただいてみると 最初に煮干しの風味が強く香ります。
塩分は強め。醤油ダレの風味は控えめ。

ベースはもちろん天草大王の鶏スープですが 濃厚に主張するという感じではなくボトムを支えているといったていで他にもいろいろな素材を使用してまとめている印象。

トータルバランスがよく旨みが出ていて美味しい。正直それほど期待してなかったけど ミシュランガイドに紹介されるだけあってなかなかでした。

次はベジソバが食べてみたいな。ごちそうさま。