湘南 食の雑記(ラーメン?)

2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月

渦雷 辻堂 2017年8月31日(木)

IMG_2586_20170913200659484.jpg

『渦雷』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所 :神奈川県藤沢市辻堂新町1-9-7 最寄り駅:JR辻堂駅 
・時間 :11:30~15:00 18:00~21:00 ※時々変わります
・定休日:月曜日(祝日の場合は営業、翌火休)
・駐車場:なし(近傍にコインパーキングあり) 裏に数台分の駐輪場あり
・オープン:2014年11月1日
・その他:HPあり Twitterあり Facebookあり 完全禁煙 カウンター8席 テーブル席1卓 券売機 ウォーターサーバあり エアコンあり 子連れ(幼児)OK 女性一人でも入りにくいことはなさそう 接客良 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

前回~ちょうど1年ぶりの訪問です。

IMG_2581_201709132006542ce.jpg

券売機

1年ぶりなんでメニューが大分変わってます。

IMG_2584.jpg

お酒が飲みたくなる~ 

IMG_2583_201709132006555e2.jpg

卓上

14時過ぎで前客3人後客4人くらい。

注文から10分ちょいで、到着。

IMG_2585_20170913200658e62.jpg

蛤煮干ソバ(醤油 800円) 奥さん注文

奥さんは迷った末、スタンダードっぽいこちらのラーメンにしました。少しもらって食べてみましたが、貝系の出汁はやっぱり旨いね~。でも、意外に鶏も主張がありました。

麺は全粒粉入りのの細麺ストレートということで、こちらも香りがいいです。

IMG_2592_20170913200705b34.jpg

味噌つけソバ(900円) ※写真かなりぼけてます。

IMG_2590.jpg

ビジュアルが良いですね。

IMG_2594.jpg

具材は、肉味噌・生卵の黄身・鶏のささみ・紫玉ネギ・スイスチャード。

じつはこちら、ただのツケそばではなくよく混ぜて和えそばとしてもいただけるとのこと。

IMG_2596_20170913200708e63.jpg

まぜまぜ後。

確かにこれだけでも完成してますね。旨いわ。

少し食べて和えそばを味わったらこちらを、

IMG_2591_20170913200704b77.jpg

情報に寄ると、徳島県産赤味噌をメインにクレソンオイルにフォンドボーを煮詰めたスープだとか。よくわからんけど。

これも旨いね。和えそば自体、スープに漬けても元の味が邪魔にならず、むしろ相乗効果になるみたい。

2種類の食べ方出来て面白くて美味しかった。

次は牡蠣まぜソバが食べてみたいな。ご馳走様!
スポンサーサイト

ちくら 山梨県北杜市 2017年8月30日(水)

IMG_2564.jpg

『千座(ちくら)』

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所 :山梨県北杜市高根町箕輪1362
・時間 :11:30~19:00
・定休日:火曜日
・駐車場:有
・オープン:1991年
・その他:HPあり facebookなし twitterなし 禁煙 テーブル&小上がり44席 子連れ(幼児)OK  エアコンなし 口頭注文 給水ピッチャーなし ティッシュなし 接客普通 料理が提供されるまで少々時間がかかる
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

鯉に餌やりをした後、清里高原ホテルをチェックアウトし、すぐ裏の美し森駐車場へ向かいましたが、家族からは展望台まで登りたくないと言われたため、予定変更。定番の清泉寮へ向かいます。

清泉寮ではこれまた定番のすぐ溶けて手がべとべとになるソフトクリームを食べてから、軽く買い物しら出発。

お昼も少し過ぎたし、高速に乗る前に食事を済ませたかったので、途中良さそうなお店を探しました。

途中にあった「平打蕎麦 やつこま」は何度か食べたことがあるので、美味しいけどパスし少し走ると「手打ち うむどん ちくら」という看板が目に入りました。

「こんな所にお店があったっけ?」

「うどんもいいかもね。行ったことないお店だから行ってみるか」と、Uターンして細い脇道に入ってみると小さな看板があり、30m先に店があると言うけど30m程の所には左手に神社があるだけ。

「まさかこの神社の中?」

「いくら何でもそれはないと思うからもう少し先まで行ってみよう」

と、少し走らせてみたらありました。細かい話かもしれないけど100mくらいだよね。

IMG_2578.jpg

漢字表記は「千座」

店の横の4台分くらいの駐車場に駐車。店内の座席数からしたら駐車スペースが少ない気もするけど、別に駐車場あるのかな。

あまりお客さんがいなさそうなので入るのに一瞬躊躇したけど、ここまで来て引き返せないので入店。

入ってみると誰もいない。

最初入った瞬間やってもうた(ハズレの店かと)と思ったらその表情が出てたらしく 奥さんに指摘されましたが、考えてみれば こういった雰囲気のお店は神奈川にもそうそうないだろうし、昭和の夏が味わえて貴重な経験だったかもしれない。

何せBGMはない、クーラーもない、過剰なサービスもないし、冷たいお茶もないんだから、ないないづくしだけどとても懐かしいノスタルジックな気分に浸れる空間です。私の好きな、タイムスリップものを疑似体験が出来るお店。良い店を見つけたのかもしれない。

うん、日本の古い田舎の夏が似合う店だなぁ。

店内には、古い線路の枕木を利用したような木のテーブルだったり、昔の白黒テレビ(だと思う)、雑穀機やタンスなどがあって、狙いとして懐かしい感じを演出しているのかもしれませんね。

IMG_2558_20170912002816f10.jpg

IMG_2560.jpg

重そうなテーブル

IMG_2561_201709120028195d1.jpg

なんか良い雰囲気だな。

ここは以前NHKのドラマ「限界集落株式会社」の撮影の際、反町隆史さんや平泉成さんも訪れたようです。

店内にはポスターが貼ってありました。

お店は、女将さん一人で接客と料理をやっていましたが、店主はすぐ近くの神社の神主さんだそうです。だから「ちくら」なのか。

IMG_2556_20170912002815517.jpg

メニュー

メインはうむどんでそれの単品かセットのどちらか。

ネット情報によると、こちらのうどんは日本三大うどんと呼ばれる中の水沢うどん(詳しくないので初めて知った)で群馬・伊香保温泉近くにある「清水屋」という創業500年になる老舗店の分店だということです。

また、HPによると「当店のうどんは薄力粉を使い八ヶ岳伏流水で捏ねた後丸く小分けにし三日間寝かせて熟成し伸して切る
全て手作業で丹念に作ります」。

選択肢もないのでセットの小と単品を注文。

途中から、知り合いなのかお客さん1名が入店。

20分少々で料理が運ばれてきました。

うむどん(小セット 900円)

IMG_2568_20170912002825936.jpg

おそらく傍の畑で摂れたと思われる夏野菜とおしんこ。

夏野菜はサービス?

素朴な味で良い感じです。こんな感じだと普段食べないスイカを丸かじりしてみたくなりますね。

IMG_2566_20170912002823972.jpg

(ぼけぼけなので写真は小さくしてあります)

IMG_2570_20170912002826ac5.jpg

まぜご飯と言うことだけど、ゴマとゆかりみたいなのが載ってました。

こちらでは、これまぜご飯と言うんだろうか?

IMG_2565.jpg

うどんは色つやが良い

IMG_2572_2017091200282809a.jpg

うどん自体は、讃岐うどんのようにコシが強いタイプではないですが、ほどほどの弾力があってツルツルとイケます。

うどんにコシを求める人には物足りないかもしれないけど、こういったうどんもいいもんだ。

つけダレは、胡麻風味(初めて)の物ですが結構あっさりとしてますね。

こういった感じは初めてですがうどんもいろいろな食べ方があるなぁ。

とんでもなくおいしいっていう感じではないけど、こういうあっさりとしたうどんも良いですね。エアコンもBGMもなく夏野菜と一緒に食べるうどん、堪能しました。ご馳走様。

清里高原ホテル 2017年8月30日(水)

この日の宿は奥さんの念願だった『清里高原ホテル』で宿泊。このホテルは人気があって、なかなか予約が取れないんですよね。

ホテルエントランスへ到着するとやっぱり対応が違いますね。(高級ホテルには泊まったことないけど)

チェックインはソファに座りながらです。

今回は、畳スペースがあるデラックスルームを予約。

ホテルの奥の池には大量の鯉がいて、人が来ると集まってくる。思わず「華麗なる一族」ごっこをしたくなる。

子供には、鯉のえさをもらえるサービスがあるので後でもらって池の方へ行ってみました。

最初はびびっていた子供も、餌やりが楽しくなったみたいで翌日の朝にもつきあわされた。

お部屋は、和室のついた和洋室。エアコンは集中式なものなので、それぞれの部屋での調節は出来ない。なので、窓を開けて高原の風を室内へ。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

夕食は『フレンチレストラン ル・プラトー』で。

IMG_2442_20170911212709872.jpg

IMG_2447.jpg

後でメニューを載せておきますが、

オードブルは、

カンパチのクリュとタコとツブ貝のマリネ
夏野菜とのマリアージュ
ハーブのヴィネグレットソース


※右上のガラスの器に入っているのがマリネ
 クリュって刺身とマリネの中間のような料理だそうです。
 ヴィネグレットソースはフレンチで最も基本的なサラダドレッシング

IMG_2449.jpg

これは、子供用のメニューなんですが何だと思います?



IMG_2452.jpg

オムライスでした。

でも、子供があまり食べないので、ちょっと味見してみたら結構大人っぽい味付けな感じでしたね。

大人には美味しいと思うけど、子供の味覚では微妙かも。

IMG_2451.jpg

子供用の冷製カボチャスープ

IMG_2453.jpg

こちらも子供用のメインの魚メニュー

(子供用には見えないな

IMG_2454.jpg

もろこしの冷製スープ

冷製スープの中ではビシソワーズが好きだけどこれも夏らしくおいしい。

IMG_2456.jpg

IMG_2458_2017091121272191c.jpg

パンは数種類の中から選びます。

IMG_2460.jpg

これも子供用のメインの肉料理

IMG_2461.jpg

大人用のメイン魚料理

メカジキのポワレ
茄子と夏野菜のガルニチュール
バルサミコソース


※ガルニチュール=ガルニ=ガロニ

バルサミコソースが程よく効いていて良いですね。

IMG_2463.jpg

グラニテ

ゆずだったかな

IMG_2465_2017091121272892b.jpg

メインの肉料理

豚フィレのロティ
マスタードのソース
カボチャのピューレとズッキーニのグラタン添え


やっぱり肉でしょう

柔らかくておいしいし、もっとワインが飲みたくなるけどワインリストを見ると・・・。

ところでこのメニューの中で、グラタン添えとあったので普通のグラタンを想像していたんだけど、このズッキーニがグラタンになってたのか。普通のグラタンが出てくるわけないよね。

IMG_2466.jpg

子供用のデザート

IMG_2471_20170911212731f12.jpg

デザート 大人用

IMG_2475_20170911212732464.jpg

コーヒーをいただいて終了。

IMG_2445.jpg



清里高原ホテルには、一つ特徴的なことがありまして、天文台があるんですよね。

それも楽しみで行ったのですが、あいにくの天気で土星が少し見れただけでした。

天文台には、屈折式の口径15cmくらいの天体望遠鏡が鎮座していて、皆で数秒ずつの天体観測をしました。

で、お風呂に入ったり、酒盛りしたりで夜は更けてゆく。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

そして朝食

朝食は、『日本料理 宝寿』にて和食。

IMG_2477.jpg

鍋みたいなのは、味噌汁代わりのほうとうだそうですが、小作で食べた後だから味的にはちょっと・・・かな。

IMG_2476_20170911212734a4f.jpg

IMG_2480_2017091121285135d.jpg

こちらは開けると、

IMG_2489.jpg

あっさり食べられるように蒸されてます。

IMG_2482_20170911212853108.jpg

ご飯のお供セット。

IMG_2484.jpg

わさび漬け かまぼこ じゃこ 漬け物 大根おろし

IMG_2485_2017091121285590a.jpg

焼き鮭

IMG_2486_20170911212857468.jpg

とろろだったかな

IMG_2487.jpg

後はお好みで自由にお取り下さいと言うことで、地鶏の卵もあって嬉しい。

でも生卵は食べられないのでどうしようかと思ったんだけど、

IMG_2491_20170911212901677.jpg

ほうとうに投入。これでおいしくいただきました。

IMG_2495.jpg

ホテルも良かったし料理も堪能しました。ご馳走様!

今度は上の階に止まってみたいな。

道の駅はくしゅう&尾白渓谷 2017年8月29日(火)

この日も今まで行ったことがないところに行こうということで、事前に調べていた中から、尾白渓谷の入口付近?まで行ってみました。

到着は12時少し前。

IMG_7691_20170911180224b13.jpg

トレッキングをする人には良いところなんでしょうね。

ここは、ちゃんとした装備じゃないと行けないような結構ハードな渓谷のようですね。今年の初めには滑落事故があったみたいです。

IMG_7693_20170911180226bf8.jpg

ここに行くまでスマホナビで現地に向かいましたが、途中は本当にあっているのかちょっと不安になるような道でした。

IMG_7694.jpg

駐車場の近くには、野生の猿(右の木の根元)もいました。

駐車場周辺には、比較的綺麗なトイレと売店もあるので、先に進む前にここで準備しておいた方が良いかもしれません。

そこから奥に進むと「甲斐駒ケ岳神社(竹宇駒ヶ岳神社?)」が見えてきて、その先の案内がないのですが、この神社の境内かすぐ左脇の細い道を行くと吊り橋が見えてきます。

IMG_7705.jpg

なかなか雰囲気がありますね。吊り橋があると子供は喜びます。

IMG_7716.jpg

ちなみに、この吊り橋、定員5名なのですが団体さんになるとガン無視で大勢で渡っている人もいたけど大丈夫か?

IMG_7733.jpg

すごい透明度の川でした、上流の方に行くともっとすごいんだろうけど、装備などないのでこの辺で川遊び。

この場所にはあまり多くの人はいませんでしたが(その方が良いけど)、女子大生?のグループが集団で水に潜って遊んでたり、私とあまり変わらない年齢のアツアツカップルが自分たちの世界に浸っていたり、大型犬が水遊びしていたり(これはかわいかった)、皆思い思いに夏を楽しんでいましたね。

私たちも楽しんでましたが、この後悲劇が・・・。

内容は書きませんが、今年一番のへこみ具合です。あ~あ。○| ̄|_

この後はサントリー白州蒸溜所でも行こうかと思っていたけど、テンションだだ下がりなのでやめました。川は楽しかったんだけどね。

そして、途中で見た小さなワイナリー(シャルマンワイン)にちょっと寄ったあと、腹も減ったので近場で簡単に食事を済ませようとワイナリーの近くのそば屋に寄るも本日はお休みとのこと。あれこれ探すのも時間がもったいないので、すぐそばにあった道の駅を訪問。

※上で書いたお店(しろきや 食事処 タイム)、帰ってから調べたところ、情報は少ないのですが、かなりおいしいという情報もあって、寄れなかったのはちょっと残念だったかも。(でも、同じ店舗内に医療員があったっりするとおいしい店とはあまり思わないよなぁ)


『お食事処 はくしゅう』

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所 : 山梨県北杜市白州町白須1308
・時間 :9:00~18:00
・定休日:水曜日
・駐車場:大型:4台 普通車:85(身障者用2)台
・オープン:?
・その他:HPあり facebookなし twitterなし 禁煙 テーブル席多数 子連れ(幼児)OK  エアコンあり 券売機 セルフ
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

IMG_2434_20170911191730e54.jpg

外観

IMG_2416_20170911191720f8a.jpg

券売機で注文のセルサービスのお店。

カレーも気になったけど、先ほど食べられなかった蕎麦を注文。

メニューがちょっと寂しいね。

IMG_2418.jpg

IMG_2420.jpg

天ぷらそば(温 800円)

IMG_2422_20170911191724ae5.jpg

そばの専門店に行くとどうしてもざるとかにいってしまうので、しばらく食べていない温かい方の蕎麦を注文してみました。

特別感はないけど普通においしい。

IMG_2425_20170911191725ab5.jpg

天ぷらは別皿で提供。

表面がちょっと固め。

IMG_2427.jpg

天ぷらそば(冷 800円)

奥さんはざるを注文。

このくらい濃い色をしたそばは久しぶりに見た。田舎蕎麦ですね。

香りはそれ程でもないけどこちらも無難においしい。大盛りがあると良いね。ご馳走様。

中村農場 山梨県北杜市 2017年8月28日(月)

IMG_7663.jpg

『中村農場』
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
・住所 : 山梨県北杜市高根町東井出4986-524 
・時間 :10:0015:00(L.O.14:00) 17:00~20:00(L.O.19:00)曜日によって微妙に違うのでHPの確認要
・定休日:火曜日・水曜日(HP確認要
・駐車場:店舗前に多数あり(60台くらい)
・オープン:2003年?
・その他:HPあり facebookあり twitterあり 禁煙 カウンター&テーブル42席 子連れOKだがベビーカーは入れない模様   エアコンあり 口頭注文 給水ピッチャーあり 接客普通 オススメは親子丼
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

IMG_7607_201709111530426c8.jpg

外観。

八ヶ岳大橋の入口に近い中村農場。清里方面って割合よく行ってたのに全然知りませんでした。

大抵同じようなところにしか行かないので当たり前なのですが、たまには行ったことのないところを行ってみようかということで、いろいろ探していたうちに見つけた一軒です。

19時前の到着で、上の写真のような待ち客状態(車で待っている人や売店で買い物をしている人もいます)。当たり前ですが、ラーメンみたいに廻転は良くないみたいです。

この日は、入店まで40分くらい。注文後25分くらいで料理が到着。食べ始めは20時くらいでした。

IMG_7612.jpg

メニュー

一番人気の親子丼。11時から14時の平日ランチタイムは単品の値段でスープ付きでお得。

IMG_7614.jpg

自信の表れでしょうが、玉子丼・卵かけご飯の価格がちょっと高いな。注文する人はどれくらいいるんでしょうか。焼き鳥と一緒に食べるならありか。

IMG_7616_2017091115304738c.jpg

レバーも気になったんだよなぁ。

IMG_7618.jpg

「9月下旬まで休み」のシールが貼られて見難いですが、店に行く前はこのラーメン(ラーメンは2種類)にするかどうか迷ったんだけど、選択肢はなくなりました。でも、評判的にはちょっとアレみたいですね・・・。

IMG_7621_20170911153050ab8.jpg

これもすんごい気になる。

食べ放題でこの値段。大食いじゃなくてもすぐに元が取れそうに感じるけど、罠があるんですかね。

IMG_7624_20170911153051d68.jpg

卓上はこんな感じ

IMG_7628.jpg

HPをみると、中村農場オリジナルの「甲斐路軍鶏」、山梨県推奨銘柄鶏「甲州頬落鶏」、「ほろほろ鶏」などの鶏肉の販売を行っているそうです。

まずこちらの品が到着。

IMG_7645.jpg

手羽餃子(380円)

これは旨いね。お値段高めだけど、もう少したのめば良かったな。

IMG_7652.jpg

中村農場の親子丼(地鶏スープ付き 1185円)

トロトロ卵は食べられないので奥さんが注文。

IMG_7654.jpg

メニューに銘柄が明記していないのでどの鶏かわかりませんが、地鶏の肉と玉子のみを使用し、玉ネギだとかも使用していない。卵の火の通し加減も半熟部と固まった分の2層構造。

卵と肉を味わってもらいたいということから、余計な物を入れないということみたいだけど、料理としてはどうなの、と疑問が残る。

IMG_7656.jpg


ちょっとだけいただいてみましたが、見た目に、黄身がオレンジ色で綺麗なところや旨味が強いところがいいと思うけど、料理のバランス的には好みから少し外れます。やはり、野菜の甘みその他が欲しいところだなぁ。

でも、肉と卵がおいしいのは間違いない。

そして、こちらが私の注文した、

IMG_7659.jpg

チキン南蛮定食(1330円)

IMG_7673.jpg

地鶏スープはあっさりとしてます。

漬け物は、どうせなら弁当についてくるようなこのピンクのものじゃなく、野沢菜とかの地の物がいいな。

IMG_7672.jpg

タルタルソースは、袋に入っていて中にはゆで卵が丸ごと一個入っています。

注文の際に、お店側で作って提供するか自分でこねこねして作るかを訊かれます。

お味の方は、軽い酸味があってピクルスみたいな味がします。子供には合わないかな。

IMG_7668_20170911153105ccb.jpg

あまり大きくないお肉自体には、あまり味付けはしてないようです。

IMG_7676_2017091115310942e.jpg

完成形。

食べてみると、地鶏なので弾力強めなのかなと思っていたら、意外に柔らかくて歯触りが滑らかでおいしいですね。

後は「おみや」にやきとりおすすめセット(焼き鳥6本+おまけ焼き鳥1本 990円)を受け取って、コテージへ。

中身は忘れたので、他の方の情報によると肝・レバー・ぼんぼり・そり・手羽先などです。

帰ってからの酒盛りで食べましたが、冷めてもおいしかったのは覚えてます。(一応電子レンジは完備してるんだけどね)ご馳走様。

ところが、翌日ハプニングが。

次のホテルで、荷物を下ろしている時に、後部座席からアルミホイルに包まれた物体が出てきたので、こんなの持ってきたっけと開けてみると、中からおいしそうな手羽先が・・・。

一瞬意味がわからずフリーズするもよく考えたら、おすすめセットの一つじゃないか!

うわーーーー。もったいねぇ。袋で受け取って中身を全然確認しなかったのでわからなかったんだよね。

匂いをかいでみたら、まだイケそうな感じだったけど、さすがにこの季節だからね。もったいないけど断念。

ちなみに、中村農場の後は、酒盛り前にこちらへ行ってきました。

IMG_7679.jpg

IMG_7681 コピー

外には足湯もありました。

今回初訪問だと思う。中には、芸能人(遠藤 憲一さん他)のサインも飾られていて清潔な感じでした。

夜は、出発前に買った酒やつまみ、焼き鳥で軽く酒盛り。山の中だけど、虫に悩まされることもなく、快適に夜は更けてゆく。